ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 279348
全員に公開
積雪期ピークハント/縦走
八ヶ岳・蓼科

みなさんのおかげで大満足の南八ヶ岳縦走

2013年03月23日(土) [日帰り]
 - 拍手
GPS
--:--
距離
17.6km
登り
1,777m
下り
1,776m

コースタイム

5:20 美濃戸口  8:00 行者小屋  9:40 赤岳山頂
13:00 硫黄岳  14:00 赤岳鉱泉  15:30 美濃戸口
天候 強風 ガス 曇り ⇒ 晴れ/曇り
過去天気図(気象庁) 2013年03月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
2:20 横浜青葉台自宅発  5:10 美濃戸口着
15:40 美濃戸口発 19:10 自宅着
コース状況/
危険箇所等
美濃戸口から美濃戸山荘までの山道は雪/アイスバーンはほとんど解けていて、アイゼンなしでも問題ない
美濃戸山荘から行者小屋まではところどころ凍結箇所あり、軽アイゼンがあるとベター
行者小屋から赤岳山頂は雪がクラストしていて、アイゼン、ピッケルもしっかりと刺さらない。 一歩ずつ慎重に。
赤岳から横岳〜硫黄岳は、岩と雪とアイスバーンのミックスで、状況に応じた確実なアイゼンワークが必要。
硫黄岳から美濃戸山荘までは軽アイゼンがベター。
視界がひらけて来た〜! 
って思ったら、今日もまた山の上はガッスガス(T_T)
3週間前に見たのと同じ光景。。。

でもラッセルないだけまだいいか。。。(^^ゞ
視界がひらけて来た〜! 
って思ったら、今日もまた山の上はガッスガス(T_T)
3週間前に見たのと同じ光景。。。

でもラッセルないだけまだいいか。。。(^^ゞ
さくっと行者小屋に到着。
中岳が朝陽を浴びて輝いてた(^-^)
このまま天気 持ってちょうだいね<m(_ _)m>
3
さくっと行者小屋に到着。
中岳が朝陽を浴びて輝いてた(^-^)
このまま天気 持ってちょうだいね<m(_ _)m>
赤岳の山頂はガスの中(-_-;)
山頂に着くまでには晴れてくれるでしょう。

さあ〜、気合だ!気合だ!気合だ〜!
2
赤岳の山頂はガスの中(-_-;)
山頂に着くまでには晴れてくれるでしょう。

さあ〜、気合だ!気合だ!気合だ〜!
稜線に出たらガスと強風(T_T)
これって、3週間前とまったく同じ状況。。。
いや、今日のほうが風が強いかも。。。

でも今日のDaveは3週間前のDaveとは違うんです。
風でもガスでもかかって来んか〜い!
2
稜線に出たらガスと強風(T_T)
これって、3週間前とまったく同じ状況。。。
いや、今日のほうが風が強いかも。。。

でも今日のDaveは3週間前のDaveとは違うんです。
風でもガスでもかかって来んか〜い!
振り返ると誰も登って来ない。。。
これも3週間前と同じ(-_-;)

でも今日のDaveは違うんです。
振り返ると誰も登って来ない。。。
これも3週間前と同じ(-_-;)

でも今日のDaveは違うんです。
3週間前、心が折れた中岳の分岐に続くトラバース。
強風の上、クラストしていてかなり慎重に。
今日のDaveはさくっとクリア。
1
3週間前、心が折れた中岳の分岐に続くトラバース。
強風の上、クラストしていてかなり慎重に。
今日のDaveはさくっとクリア。
エビちゃん、発育中。
3週間前、ここで動けなくなって10分くらい立ち止まった後、一旦撤退(T_T)

でも今日のDaveはさくっと通り過ぎます。
2
エビちゃん、発育中。
3週間前、ここで動けなくなって10分くらい立ち止まった後、一旦撤退(T_T)

でも今日のDaveはさくっと通り過ぎます。
こんな日は、珊瑚でも撮るしかないのね〜(^^ゞ

今日のDaveはまだまだ余裕
(^<^)
8
こんな日は、珊瑚でも撮るしかないのね〜(^^ゞ

今日のDaveはまだまだ余裕
(^<^)
こんな感じで凍ってますので、ピッケルの刃も効きません。
アイゼンでしっかりと踏み込んで。
9
こんな感じで凍ってますので、ピッケルの刃も効きません。
アイゼンでしっかりと踏み込んで。
ガスでガス(^^ゞ
ひたすら登るのみ。
こんな景色も今日は綺麗に見えるDave。
ガスでガス(^^ゞ
ひたすら登るのみ。
こんな景色も今日は綺麗に見えるDave。
さくっと赤岳山頂に到着!
Daveは心身共にまだ余裕。
ここもさくっと通り過ぎて、3週間前に行けなかった横岳に向かいます。
6
さくっと赤岳山頂に到着!
Daveは心身共にまだ余裕。
ここもさくっと通り過ぎて、3週間前に行けなかった横岳に向かいます。
3週間前にも同じような写真撮ったな〜。。。
3週間前は戻ることしか考えてなかったけど、今日のDaveは横岳に向かう気マンマン!
ここから本番。
さぁ〜、テンション上げて行こ〜↑↑
3
3週間前にも同じような写真撮ったな〜。。。
3週間前は戻ることしか考えてなかったけど、今日のDaveは横岳に向かう気マンマン!
ここから本番。
さぁ〜、テンション上げて行こ〜↑↑
おォ〜、横岳に向けて赤岳を下山している途中で雲がとれて来た〜!
やっぱ、頑張った人には神様が素敵なプレゼントを用意してくれてました(#^.^#)
さらにテンションアップ↑↑
7
おォ〜、横岳に向けて赤岳を下山している途中で雲がとれて来た〜!
やっぱ、頑張った人には神様が素敵なプレゼントを用意してくれてました(#^.^#)
さらにテンションアップ↑↑
振り返ると〜、赤岳の勇姿が!
かっこい〜ではありませんか。
テンションあがりっぱなし↑↑↑
15
振り返ると〜、赤岳の勇姿が!
かっこい〜ではありませんか。
テンションあがりっぱなし↑↑↑
うォ〜、ガスもすっかりとれ、最高〜!
頑張って来て良かった。。。
(T_T)
神様と皆様に感謝
m(__)m
16
うォ〜、ガスもすっかりとれ、最高〜!
頑張って来て良かった。。。
(T_T)
神様と皆様に感謝
m(__)m
アミ〜ダとナカ〜もその勇姿を!
カッコ良すぎる(^^♪
22
アミ〜ダとナカ〜もその勇姿を!
カッコ良すぎる(^^♪
お地蔵さん、ご苦労さまです。
今日も私たちを見守ってください<m(__)m>
10
お地蔵さん、ご苦労さまです。
今日も私たちを見守ってください<m(__)m>
お〜、永遠のライバル、フジさんもその勇姿を!
応援ありがと〜(^0^)
また近いうちに行くからね
5
お〜、永遠のライバル、フジさんもその勇姿を!
応援ありがと〜(^0^)
また近いうちに行くからね
赤だけ〜。
こっちからのアングル見るのは4ヵ月ぶりだな〜。
来て良かった。
19
赤だけ〜。
こっちからのアングル見るのは4ヵ月ぶりだな〜。
来て良かった。
岩とアイスと雪のミックスが続きます。
滑ったらかなりやばいので、慎重に歩きましょう!
8
岩とアイスと雪のミックスが続きます。
滑ったらかなりやばいので、慎重に歩きましょう!
切れ落ちた斜面のトラバースも何箇所かありました。
アイゼンとピッケルで慎重に。
滑ったら、あの世〜(-_-;)
3
切れ落ちた斜面のトラバースも何箇所かありました。
アイゼンとピッケルで慎重に。
滑ったら、あの世〜(-_-;)
赤だけ〜、ゴンゲン、そしてその向こうには、南アルプスのコラボ。
素晴らしい〜♪
6
赤だけ〜、ゴンゲン、そしてその向こうには、南アルプスのコラボ。
素晴らしい〜♪
南八ヶ岳の勇姿。
これが見たくて、また来ちゃいました。
来て良かった〜(T_T)
11
南八ヶ岳の勇姿。
これが見たくて、また来ちゃいました。
来て良かった〜(T_T)
横岳に到着。
先行していた方に撮っていただきましたm(__)m
赤岳の頭もちょっとだけ。
人に撮ってもらったのでポーズも控えめ。。(^^ゞ
17
横岳に到着。
先行していた方に撮っていただきましたm(__)m
赤岳の頭もちょっとだけ。
人に撮ってもらったのでポーズも控えめ。。(^^ゞ
硫黄岳までもう少し。
硫黄岳の雪は消えちゃってますね〜(~_~;)
11月は真っ白だったのに。。。
2
硫黄岳までもう少し。
硫黄岳の雪は消えちゃってますね〜(~_~;)
11月は真っ白だったのに。。。
硫黄岳の爆裂火口。
火口に近づき過ぎないように、びびりながら、はいカシャ!
5
硫黄岳の爆裂火口。
火口に近づき過ぎないように、びびりながら、はいカシャ!
北八ヶ岳の面々。
天狗の雪もほとんど消えちゃってますね。
天狗ちゃん、来シーズンは絶対に行くから待っててね
(^<^)
2
北八ヶ岳の面々。
天狗の雪もほとんど消えちゃってますね。
天狗ちゃん、来シーズンは絶対に行くから待っててね
(^<^)
キタ━(゜∀゜)━!アルプス。
「おいでおいで〜」って言ってますね。
近いうちにお邪魔しますね
(^^♪
1
キタ━(゜∀゜)━!アルプス。
「おいでおいで〜」って言ってますね。
近いうちにお邪魔しますね
(^^♪
硫黄岳から見た南八ヶ岳の面々。
いつまでも見ていたい景色でした(^0^)
7
硫黄岳から見た南八ヶ岳の面々。
いつまでも見ていたい景色でした(^0^)
最後に赤岳をアップで、はいチーズ(#^.^#)

今日は綺麗な勇姿を見せてくれて、ありがと〜m(__)m
来シーズンもまた来るからね。
11
最後に赤岳をアップで、はいチーズ(#^.^#)

今日は綺麗な勇姿を見せてくれて、ありがと〜m(__)m
来シーズンもまた来るからね。
あそこから下っていきます。
まだ雪、いっぱい残ってますね〜。
あそこから下っていきます。
まだ雪、いっぱい残ってますね〜。
硫黄岳を振り返る。
ケルンが見えてますね。
名残り惜しいですが、ここから急ピッチで降下開始!
1
硫黄岳を振り返る。
ケルンが見えてますね。
名残り惜しいですが、ここから急ピッチで降下開始!
赤岳鉱泉名物、氷にしがみつく人たち。
私もいつかやってみたいな〜(#^.^#)
11
赤岳鉱泉名物、氷にしがみつく人たち。
私もいつかやってみたいな〜(#^.^#)
テントだらけ。
下りにすれ違った人はほぼ全員、テン泊装備を担いで登って来てました。
私もテン泊デビュー間近です。。。
多分。。。(^^ゞ

頑張ります(*^^)v
4
テントだらけ。
下りにすれ違った人はほぼ全員、テン泊装備を担いで登って来てました。
私もテン泊デビュー間近です。。。
多分。。。(^^ゞ

頑張ります(*^^)v

感想

昨年11月に雪山を始めて、2回目の雪山で美濃戸から南八ヶ岳縦走をやってみた。
でもまだ季節は初冬。

厳冬期の南八ヶ岳縦走にチャレンジしてみたいなと思いながらも、美濃戸口からだと2時間近く余計に時間はかかる上に、初冬に比べると雪の量も多く、かなりレベルが高いということで、なかなか実行に移せず。

ヤマレコで、女性の方やかなり年配の方もソロでこの時期に縦走されているのを知って、私もチャレンジすることに。

3週間前にトライするものの、天候には恵まれず、赤岳山頂までで撤退(T_T)

その撤退レコを載せたところ、沢山の拍手と暖かいメッセージをいただき、それに元気をもらってまたチャレンジしてみることに。

丹沢での20キロの縦走や、歩荷トレーニングを行い、今日に向けての準備を行なってきた。

本番当日、まず最初の関門である、前回通り過ぎてしまった中央高速の諏訪南ICで無事降りることが出来、予定通り美濃戸口にとうちゃ〜く。

出発して歩いていると、後ろから追いついてくる人が。
群馬から来た好青年で、高校の時に登山部で八ヶ岳は10年振りとのこと。
結構いろんな話で盛り上がり、いつの間にか美濃戸山荘に到着。
そこで好青年と別れ、行者小屋に向かって一人旅。

さくっと行者小屋に到着し、前回の反省を活かして、防寒、暴風対策でレイヤーを重ねる。

稜線に出たら、3週間前と全く同じ強風とガッスガス。
まったく晴れ間も見えず、この前よりも状況は悪いくらい。

でも今回一番違っていたのは私の心構え。
前回、負けたのは天気でも風でもなく、自分。

今回は絶対に自分には負けない気持ちで登っていたので、風もガスもまったく気にならなかった。
とにかく一歩づつ前に進むことだけに集中して、さくっと赤岳山頂に(^<^)
ガスの中、気合十分で横岳に向かって赤岳を下っていたら急に雲がとれ、いきなり青空が。

もう感動の一言!
笑いが止まらない(^^♪

今日は自分に負けなかったことが結果的にいい天気にも恵まれたのかなと。

駐車場に着いてみたら11月よりも早いペースで回って来ていた(^-^)

前回の撤退レコに、沢山の方々に拍手をいただき、暖かいメッセージをいただいたことが、今回の縦走成功につながったということで、この場を借りて、皆さんにお礼を申し上げたいと思います。

どうもありがとうございました<m(__)m>

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:3525人

コメント

待ってました〜。(⌒▽⌒)
縦走おめでとうございます。*\(^o^)/*
お祝いだ〜‼
って全然関係無い私が一杯 やってます。( ̄▽ ̄)

ガスにも風にも負けず頑張ったDaveさんの為にガスが晴れたんですね〜。
すっごく綺麗です。
今の時期、昼間とけた雪がアイスバーンとなりかなり難易度が上がってますね。
さっすが‼Daveさんですね。*\(^o^)/*

私も冬の縦走したいですが、今シーズンは予定的に無理な感じなので来シーズンの楽しみにとっておきます。(⌒▽⌒)

今年しっかりトレーニングしようと思います。♪( ´θ`)ノ*/
2013/3/24 18:55
はじめまして
ログを見るとピッケルみたいですね! さすが八ヶ岳ですね。すいません、くだらないコメで
2013/3/24 19:21
chibikoさん、飲みすぎないように(^<^)
今日もいもじょうちゅう〜ですか?

私のつたないレコがchibikoさんたちの晩酌のつまみになって良かったです

私なんかchibikoさんたちの腕(足?)前に比べたら、まだまだひよっこです

南八ヶ岳縦走、とても楽しいので、是非来シーズンチャレンジしてみてください
2013/3/24 21:44
ninesさん、ありがとうございましたm(__)m
初めまして。
メッセージありがとうございました。

ピッケルみたいってなんのことでしょう?
2013/3/24 21:46
お疲れさまでした(^_^)/~
Daveさん、コンバンは♪

前回、赤岳から先に進めず、Daveさんとしては撤退となってしまったと思いますが
『撤退』というイメージが、あまりなかった私としては
『そう言えばそうだったかぁ〜』って思ってしまいました (笑)

前回の時の天候、今回の時の天候、その日その時の条件次第で
自分自身のモチベーション、気持ちの上での状況判断だったと思うので
前回の赤岳登頂も今回の南八縦走も、それぞれに凄いなぁと思いました♪(^_^)/

ヤマ歩きは、気持ち面でも大きく左右されるのかなぁと思う部分もあったり・・・
天候やヤマの状況が良くない時は、無理してもいけないなぁと思う部分もあったり・・
いろいろ難しいなぁと思う事も多くあるとは思いますが
今回、Daveさんのチャレンジしようという強い意志があったから
南八縦走が出来た大きな理由なのかもしれないですネ
そして、そのご褒美としてキレイな景色も見れた事は
本当に良かったですネ

目標を持ってやり遂げようというDaveさんには、いつも感心させられます♪

本当にお疲れさまでした(^_^)/ そして縦走おめでとうございます
2013/3/24 22:03
師匠のお陰ですm(__)m
いつも暖かい励ましのお言葉、ありがとうございますm(__)m

師匠の背中を追いかけながら、なんとか一歩でも近づきたいと頑張ってきた結果です

常に心と体に余裕を持って前に進むことが本当に大事なことなんだな〜と実感する山行になりました。

そのためにはそこに至るまでの準備がいかに大切かということですね

まだまだ師匠の足元にも及びませんが、一回一回の山行でいい勉強をさせてもらっています。

これからもご指導、よろしくお願い致します
2013/3/24 22:17
やりましねヽ(^o^)丿
今シーズンの目標またひとつクリアしちゃいましたね。
今度はどこのお山に挑戦状を送るのかしら(笑)

横岳側から見る赤岳へ続く稜線の写真シビレました。
赤岳から硫黄岳の冬の縦走憧れちゃいます。
ガスがとれて良かったですね!
本当に頑張った人の神様のご褒美としか思えない景色。。。

負けない気持ち大切ですよね。
私も見習わせていただきます。
2013/3/24 23:10
soro8さんならさくっと行けちゃいますよ。
soro8さん、メッセージありがとうございましたm(__)m

soro8さんの脚力を持ってすれば、ここの縦走もサクっと行けちゃうと思いますよ

後は風と天気に負けない精神力ですかね。。。

あっ、それと雪山装備も

ここはチェーンスパイクでは無理ですので。。。
ピッケルもね
2013/3/24 23:39
純粋な子をからかっちゃだめですよ(^^)
>ピッケルみたいってなんのことでしょう

歩いたルート図のか・た・ち

Daveちゃん!かっこいい!!

八ヶ岳って縁がなかったけどね・・

あんた!あんただよ!原因は(でもないか・・)

23日24日と、権現の標識で二日かかった

嫁に「うるさい!」って怒られるし「アルプスのインチキリフォーム屋」などと言われなき暴言・・

それを・・こんないい思いしてるなんて

おれも・・つれて行け(勝手に行けってか

でも、ほんま、カッチョええわぁー

(堺正章風)「星・・三つ!!」

            でわでわ
2013/3/25 7:10
大変申し訳ありません_(._.)_
uedayasujiさん、週末も権現の標識作成に取り組まれていたのですか。。。

何気なく言ってしまった一言がそこまで大きな話になるとは。 本当にすいません。

uedayasujiさんが一生懸命標識を作成している間に、私だけ八ヶ岳を楽しんで来てしまい、大変申し訳ありませんでした_(._.)_ 

是非、標識完成の折には、私も「チームゴンゲン」のメンバーとして担がせていただきますので、よろしくお願い致します。

あっ、そう言えば、横岳の標識も杭が傾いてました。。。
2013/3/25 12:37
おめでとうございます!
目標達成おめでとうございまっす

まさに日頃のトレーニングが活かされてるって感じですね。
やはり、ある程度目的があるほうが意気込みも格別なんでしょう。

いつの間にか、ホンとに凄い登山家になりそうですね
2013/3/25 17:38
cojin soneさん、ありがとうございますm(__)m
いつもメッセージいただきありがとうございます。

夏のテン泊縦走に向けて一歩づつって感じですね

cojin soneさんも最近ソロで活躍されているので、一歩踏み出して雪山もどうでしょう
夏山では得られない感動を味わえますよ

登山家ですか。。。 
そこまでの根性も素養もないので、趣味の世界で楽しんでいきたいと思います
2013/3/25 18:26
Daveさん、おめでとうございます!!!
さすがの縦走、tamaoさん越えですね!

私の方は、山へ向けてのリハビリ真っ最中の奥にお付き合い。
残雪の雪山には、GW後半まで行けそうになので、、、Daveさんのレコで、目の保養させていただきます。
2013/3/25 19:33
ricaloさん、ありがとうございました(^-^)
tamaoさん越えだなんてとんでもないです。
まだまだ足元にも及びませんよ
でも今回の縦走に行けたのはtamaoさんのお陰だと感謝しています。

ricaloさんは奥様のお付き合いだったんですね。
ご夫婦で山に行けてうらやましいですね

yokoさんがricaloさんはテントの達人だとおっしゃっていたので、今度テントのことをいろいろ教えていただけると助かります
2013/3/25 20:27
縦走すばらしいですね
コメントありがとうございます。

いい縦走ですね!お疲れ様でした。夏でもこのルート日帰りはきつそうです。

私ももっとスキルアップしなければ。。。
2013/3/25 22:49
nsymさん、ありがとうございました
メッセージありがとうございました。
突然、nsymさんのレコにコメントしてしまってすいませんでした。

あの時、行者小屋にいて、同じ頃に赤岳に向かっていたんだな〜って思ったら、なんか戦友のような気がしたもので。

私も前回同じところで心が折れ、一旦撤退しましたが、技術も大事ですが、気持ちがもっと大事だなと改めて思いました。
2013/3/26 6:08
おめでとうございます!
こんにちわ潤オ。

強風のガスガスから一転、青空が出てからの景色は最高ですね!
(個人的には真っ青快晴より山がかっこよく見えて最高の天気じゃないかと… )
真摯に取り組まれるDaveさんを山の神様が祝福してくれたんでしょうね

そうそうricaloご夫妻ともおしりあいなんですね。
別に不思議はないですけどヤマレコってすごいなぁって。笑
雪山テントもそろそろデビューでしたっけ。
楽しみにしております

爽やかなリベンジ山行のレコ、私も元気をいただきました!
2013/3/26 8:37
「テントの達人」では、ありません。
「テント沼」に首まで浸かってる一住人です。

今週末は、超大型ティピーが、久々に出動しますので、こうご期待。
30kgあるから、当然ながら車で、、、、。
2013/3/26 10:38
tamaoさん、本当にありがとうございました。
tamaoさんのレコを見ていなかったら、この縦走もなかったと思います。
そうしたら、来シーズンまで後悔が残っていたと思うので、本当に感謝していますm(__)m

確かにす〜っとガスが切れていく時の感動は、たんなる快晴の時よりもずっと深みがありましたね

ricaloさんとはお知り合いなどというには恐れ多くて。
たまたま丹沢のむひょ〜つながりで優しいお言葉をかけていただいているだけなんです。

ヤマレコのかたと山でしっかり認識してお会いしたことは一回もないですね
まあ、山歴4ヶ月の新米なので、これからも暖かく見守ってください。

tamaoさんのレコは要チェックでフォローさせていただきますので、これからもよろしくお願いします<m(_ _)m>
近いうちに雪山のテント場でお会いできることを楽しみにしています
2013/3/26 15:32
テントが30キロですか。。。
ricaloさん、早速のテント情報ありがとうございましたm(__)m

超大型ティピーテントですか。。。
どんなものか想像もつかないので、レコを楽しみにしています
30キロってテントだけの重さですか?
だとすると、キャンプってことですね。

それ担いで山登ったら超人ですね
2013/3/26 15:43
ヤリマシタネ〜
Daveさん、念願の南八ヶ岳縦走おめでとう!!
強風のガスから一転、青空が出て視界が開けた時の眺望はまた格別だったと思います
さすが、若い だけあってスピード感もありましたね
これからも、レコ楽しみにしています。
2013/3/28 22:16
ERUさんのお陰です。
ERUさん、またまたのメッセージありがとうございました。

レコの中でも触れさせていただきましたが、前回の撤退レコにERUさんからメッセージいただき、勇気をいただきました。

最初のチャレンジはtamaoさんから、リベンジはERUさんのレコが私を後押ししてくれました。

お二人が出来たんだから、私にもできると信じてガスや強風の中でも心が折れることなく中岳に向かうことが出来、あとは快適な山歩きを楽しめました

これからもよろしくお願いしますm(__)m
2013/3/28 22:46
こんに
Daveさん、私からもおめでとうを送らさせていただきます(*^_^*)

Daveさんのレコを拝見させていただき、気迫と一歩一歩確実にクリアしようとする姿に私も力を頂きました。
私は、赤岳すら行けてません。今週週末に4度目のチャレンジをする予定ですが・・・また天気は良くないようです(+_+)赤岳にはほんとに天気に恵まれず・・・

でも、このレコを拝見させていただき(実は気合を入れるために何度も読んでるんですよ(^_^;))私も次は違う自分で行けそうな気がします。とはいえ、無理は禁物ですね。

これからも、Daveさんのレコを楽しみにしています♪
2013/4/1 15:29
leekoさん、ありがとうございます
4度目のチャレンジですか。。。
ということは過去3回撤退ですか?
でも諦めずにまた挑戦しようというその気持ちにエールを送りたいと思います。

Never give up until Win

でも本当に無理はしないで下さいね。
4回目がダメだったら5回目にチャレンジすればいいだけですから。

私もヤマレコで沢山の感動と勇気をもらってるんですが、是非こちらのレコをご覧ください

http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-281797.html
2013/4/1 21:26
Daveさん、こんばんは〜!
いや〜展望が開けて良かったですね〜

自分も、悪天候で撤退した時の気持ちを思い出しました。
再チャレンジが同じような スタートでは、
テンションもなのが普通だと思いますが、
Daveさんの熱い想いが、晴れ間を呼び込みましたね!
自分も見習わなくちゃ〜と思いました。

もうじき、ワクワクのテント泊ですか〜。
レコ、楽しみにしてますね〜
2013/4/2 21:10
nabekaさんのおかげです(^<^)
nabekaさんのレコがいい刺激になりました。
素敵なレコありがとうございましたm(__)m

今回は天気や風には負けないように気持ちをしっかり持って行ったのが結果的に良かったです

赤岳鉱泉でアイスキャンディーもやりたかったですが、さすがにそこまでは無理でした

またnabekaさんの素敵なレコも楽しみにしています
2013/4/2 22:11
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

積雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科 [2日]
技術レベル
3/5
体力レベル
4/5
無雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科 [2日]
技術レベル
3/5
体力レベル
4/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら