また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2874270 全員に公開 雪山ハイキング 霊仙・伊吹・藤原

伊吹山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年01月21日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
元ゴンドラ乗り場前駐車場(300円)8時前3割程度
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駐車場に登る坂道に一部凍結あり
FFスタッドレス問題無し
その他周辺情報道の駅「伊吹の里」にて前日より仮眠
帰りはそのまま帰る(米原のローソンを除く)

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 ゲイター 毛帽子 ザック 輪カンジキ アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 サングラス タオル ストック カメラ
備考 尻セード用のソリは必要。サングラス持って行っといて良かった。

写真

無人にて用紙に車のナンバーと駐車日を記入の上、料金と一緒に料金箱に投入
2021年01月21日 08:01撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無人にて用紙に車のナンバーと駐車日を記入の上、料金と一緒に料金箱に投入
4
登山届提出
2021年01月21日 08:07撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届提出
4
入山協力金300円
無人の為料金箱に投入
2021年01月21日 08:08撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入山協力金300円
無人の為料金箱に投入
6
出発します
2021年01月21日 08:08撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発します
1
1合目までドロドロです
2021年01月21日 08:36撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1合目までドロドロです
3
1合目トイレ前のベンチでアイゼンを装着
2021年01月21日 08:57撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1合目トイレ前のベンチでアイゼンを装着
3
90分ほど登ってまだこの景色。
心が折れそう
2021年01月21日 10:03撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
90分ほど登ってまだこの景色。
心が折れそう
7
この辺りで体調に異変が!
サンドイッチをうけつけない・・・
2021年01月21日 10:42撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りで体調に異変が!
サンドイッチをうけつけない・・・
4
直登だと距離感が解り易いので何とか頑張る
2021年01月21日 11:08撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登だと距離感が解り易いので何とか頑張る
5
7合目から8合目辺りで両足それぞれ痙攣しまくり・・・
2021年01月21日 11:33撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目から8合目辺りで両足それぞれ痙攣しまくり・・・
6
ピッケルに交換するタイミングを逃してWポールで登りきる
2021年01月21日 11:33撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピッケルに交換するタイミングを逃してWポールで登りきる
3
山頂からの展望
2021年01月21日 12:46撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの展望
14
白山の方かな?
2021年01月21日 12:46撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山の方かな?
8
右奥に見えるのは御嶽かな?
2021年01月21日 12:46撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右奥に見えるのは御嶽かな?
5
秋に来れなかった三角点をチェック
2021年01月21日 12:56撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋に来れなかった三角点をチェック
9
上野登山口方面
2021年01月21日 12:58撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上野登山口方面
3
どこ方面やろ?
2021年01月21日 12:58撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこ方面やろ?
3
写真やとさっぱり?
2021年01月21日 12:58撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真やとさっぱり?
3
2か月ぶりのタケルさん
2021年01月21日 13:01撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2か月ぶりのタケルさん
16
山小屋も埋まって
2021年01月21日 13:03撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山小屋も埋まって
4
琵琶湖が見える
2021年01月21日 13:05撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖が見える
6
ピッケルに持ち替えて下山です
2021年01月21日 13:15撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピッケルに持ち替えて下山です
7
登りはしんどくて途中でカメラを仕舞ったので
下山時に撮りまくり
2021年01月21日 13:18撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りはしんどくて途中でカメラを仕舞ったので
下山時に撮りまくり
5
5合目付近で怪我人の救助の為、ヘリが旋回したりしてました。
2021年01月21日 14:06撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目付近で怪我人の救助の為、ヘリが旋回したりしてました。
7
何度も振り返ります
2021年01月21日 14:33撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も振り返ります
6
1合目から登ってきてた救助隊の皆さん
2021年01月21日 14:52撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1合目から登ってきてた救助隊の皆さん
6
元ゲレンデ食堂跡
2021年01月21日 15:22撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元ゲレンデ食堂跡
4
1合目でアイゼンを外してドロドロの道を下ります
2021年01月21日 15:37撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1合目でアイゼンを外してドロドロの道を下ります
4

感想/記録

秋に下見して念願の冬の伊吹山に登る
天気は最高!暑いくらいで、Tシャツでも登れるくらいか
無駄に防寒対策した服がザックの中で重しとなる
雪崩とか心配やったけど多くの人が登っていて不安はどこかへ

前日はほぼ眠れず、寝不足が祟ったのか非常に疲れた
何度も諦めかけたが、山頂からの景色が見れて満足

下山は何度かセルフ尻セードでピッケル使って制動の稽古も出来て
しかし尻セードのソリを持って来なかったのが悔やまれる

5合目付近でケガされた方、大事に至ってなければ良いのですが
最高の天気で楽しいはずの山登りが非常に断念です
いずれはまた山に帰って来てくださいね
山は逃げません

登り3合目付近でニット帽を拾いました
登山口に届けようかとか迷いましたが
結局、持ち帰って来てしまい預かっています

心当たりのある方はメッセージ下さい

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:535人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ