また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3085721 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 奥多摩・高尾

数馬-三頭山-笹尾根-醍醐丸-陣馬山-陣馬高原下 (多摩百山回収 体力試しの笹尾根縦走 一部ヘタレ)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年04月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 風強し
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
武蔵五日市駅まで自家用車で移動。駅前駐車場は一日600円。
6:22発 数馬行のバスで数馬BSまで乗車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全般を通して整備されたハイキング道で危険箇所なし。
泥濘みなどなし。
都民の森の中は分岐が多いので要地図確認。

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 携帯 時計 ツェルト

写真

数馬BSから三頭山を目指します。都民の森からスタートできれば楽なのですがバスの時間が遅いのでこちらから。
2021年04月18日 07:13撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数馬BSから三頭山を目指します。都民の森からスタートできれば楽なのですがバスの時間が遅いのでこちらから。
車道を歩いて登っていくと都民の森の方へ抜ける道があります。
2021年04月18日 07:28撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を歩いて登っていくと都民の森の方へ抜ける道があります。
大滝へ向かう途中に整備されてない古い登山道らしきものがあったので歩いてみましたが今の登山道と合流手前で道が土砂で埋まっており四つん這いでよじ登る羽目に。無駄な消耗!
2021年04月18日 08:04撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝へ向かう途中に整備されてない古い登山道らしきものがあったので歩いてみましたが今の登山道と合流手前で道が土砂で埋まっており四つん這いでよじ登る羽目に。無駄な消耗!
都民の森から大滝へ向かう道に合流。なんという整備具合。
2021年04月18日 08:05撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都民の森から大滝へ向かう道に合流。なんという整備具合。
橋の上から滝を撮影。橋の向こう側に続く道は塞がれていました。
2021年04月18日 08:07撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の上から滝を撮影。橋の向こう側に続く道は塞がれていました。
都民の森の中はハイキング道ですが細かい分岐が沢山あり、ここが一番道迷いするかもしれませんw
2021年04月18日 08:38撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都民の森の中はハイキング道ですが細かい分岐が沢山あり、ここが一番道迷いするかもしれませんw
三頭山東峰の展望台からの眺め。御前山や大岳山を見下ろす高さです。
2021年04月18日 08:56撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三頭山東峰の展望台からの眺め。御前山や大岳山を見下ろす高さです。
てな訳で西峰に到着ー。
2021年04月18日 09:01撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
てな訳で西峰に到着ー。
西峰からの富士山もバッチリ!雪の量が少し戻りましたかね。風が強くて冷たい!
2021年04月18日 09:01撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰からの富士山もバッチリ!雪の量が少し戻りましたかね。風が強くて冷たい!
さて、最高地点ですがここはスタート地点に過ぎないのです。ここからが本番行きますよー。
2021年04月18日 09:03撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、最高地点ですがここはスタート地点に過ぎないのです。ここからが本番行きますよー。
ダーっと下ってきて三頭山避難小屋。大きく綺麗ですね。
2021年04月18日 09:08撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダーっと下ってきて三頭山避難小屋。大きく綺麗ですね。
大沢山通過ー。細かいピークは無名のものも含め沢山あります。序盤はそれほど登り返しも厳しくないのですが…
2021年04月18日 09:13撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢山通過ー。細かいピークは無名のものも含め沢山あります。序盤はそれほど登り返しも厳しくないのですが…
牧寄山に到着ー。ここは以前にも来てますね。
2021年04月18日 09:46撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧寄山に到着ー。ここは以前にも来てますね。
牧寄山からの富士山。いいねー。
2021年04月18日 09:46撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧寄山からの富士山。いいねー。
この辺りまではまだ冬の枯れ枝といった雰囲気でしたがだんだん新緑の芽生えが見え始めます。
2021年04月18日 09:56撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りまではまだ冬の枯れ枝といった雰囲気でしたがだんだん新緑の芽生えが見え始めます。
ミツバツツジと富士山ってあれ?いつの間にか帽子被ってる。上空の流れは相当早そうですね。高山で遭難出ないと良いですが。風が冷たいです。
2021年04月18日 09:57撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジと富士山ってあれ?いつの間にか帽子被ってる。上空の流れは相当早そうですね。高山で遭難出ないと良いですが。風が冷たいです。
1
笹ヶタワノ峰辺りまで来ると文字通り笹尾根のネーミングが似合う雰囲気になってきます。
2021年04月18日 10:12撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹ヶタワノ峰辺りまで来ると文字通り笹尾根のネーミングが似合う雰囲気になってきます。
気持ちいい尾根歩き。というかこの辺はジョギングです。
2021年04月18日 10:33撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい尾根歩き。というかこの辺はジョギングです。
縦走路沿いに進むと丸山を巻いてしまうのでここで折れてピークを目指します。
2021年04月18日 10:36撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路沿いに進むと丸山を巻いてしまうのでここで折れてピークを目指します。
登ってみると何故丸山なのか一目瞭然ですね。
2021年04月18日 10:37撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってみると何故丸山なのか一目瞭然ですね。
丸山山頂ー。これで98座目かな。
2021年04月18日 10:37撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山山頂ー。これで98座目かな。
細かいアップダウンを経て浅間峠に到着ー。見覚えのある東屋が。ここから連行峰まで登り基調になるんですよね…
2021年04月18日 11:55撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細かいアップダウンを経て浅間峠に到着ー。見覚えのある東屋が。ここから連行峰まで登り基調になるんですよね…
熊倉山通過ー
2021年04月18日 12:36撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊倉山通過ー
軍刀利神社元社には立派な鳥居とお宮が。
2021年04月18日 12:48撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軍刀利神社元社には立派な鳥居とお宮が。
三国山通過ー。登りが結構ハードで最後まで持つか不安になってきたな…
2021年04月18日 12:56撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国山通過ー。登りが結構ハードで最後まで持つか不安になってきたな…
おおっと、ここで生藤山の山頂を華麗にスルー!まあここは以前登ってて結構ハードだったの覚えてたので…
2021年04月18日 12:58撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおっと、ここで生藤山の山頂を華麗にスルー!まあここは以前登ってて結構ハードだったの覚えてたので…
茅丸の山頂もスルー!完全にヘタレましたね。
2021年04月18日 13:06撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅丸の山頂もスルー!完全にヘタレましたね。
西の方はそこそこ雲が湧いてきた感じですかね。
2021年04月18日 13:23撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西の方はそこそこ雲が湧いてきた感じですかね。
第二の目的地醍醐丸まであと1キロちょい。もう少し!でもここから結構アップダウンあったりします。
2021年04月18日 13:32撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二の目的地醍醐丸まであと1キロちょい。もう少し!でもここから結構アップダウンあったりします。
ここの尾根は歩いた事無いので巻きません。ゴールが近くなってきて余力が計算できてきましたしね。じゃあさっきもちゃんと登ろうよ。
2021年04月18日 13:41撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの尾根は歩いた事無いので巻きません。ゴールが近くなってきて余力が計算できてきましたしね。じゃあさっきもちゃんと登ろうよ。
醍醐丸到着ー。99座目にして縦走の目的地に到着!あとは下るだけです。
2021年04月18日 13:56撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
醍醐丸到着ー。99座目にして縦走の目的地に到着!あとは下るだけです。
と思ったら和田峠に向かう途中登りありました…
2021年04月18日 13:57撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら和田峠に向かう途中登りありました…
林道に合流して和田峠に到着ー!あとは舗装路をダラダラ下るだけ…は面白くないなー。
2021年04月18日 14:23撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に合流して和田峠に到着ー!あとは舗装路をダラダラ下るだけ…は面白くないなー。
足の余力もあるしついでに陣馬山いったれー!和田峠からの登山道は真新しい木の階段で完璧に山頂まで作られてます。凄い。
2021年04月18日 14:24撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足の余力もあるしついでに陣馬山いったれー!和田峠からの登山道は真新しい木の階段で完璧に山頂まで作られてます。凄い。
久々のお馬さーん!いい天気で気持ちいいー
2021年04月18日 14:44撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々のお馬さーん!いい天気で気持ちいいー
1
連行峰の影に僅かにスタート地点の三頭山が見えます。思えば遠くへ来たもんだ。
2021年04月18日 14:45撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連行峰の影に僅かにスタート地点の三頭山が見えます。思えば遠くへ来たもんだ。
1
丹沢&富士ー。さあ下ろうか。…ってバスの時間がヤバい!
2021年04月18日 14:45撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢&富士ー。さあ下ろうか。…ってバスの時間がヤバい!
必死に駆け下って舗装路をダッシュ!縦走してきて疲れてるのにー
2021年04月18日 15:10撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
必死に駆け下って舗装路をダッシュ!縦走してきて疲れてるのにー
時間に間に合ったものの休日なので臨時便が出まくってて焦る必要ありませんでしたというオチが。いやー疲れたけど達成感ありました!
2021年04月18日 15:22撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間に間に合ったものの休日なので臨時便が出まくってて焦る必要ありませんでしたというオチが。いやー疲れたけど達成感ありました!

感想/記録

毎年この時期になると30卅宛紊離蹈鵐哀魁璽垢鯤發い橡楹淵掘璽坤鸛阿梁領和定をするのですが、
今年は冬の間あまりトレーニングできておらず、いまいち自信が無かったので下り基調かつ
力尽きそうになってもエスケープが豊富な笹尾根縦走を残ってた多摩百山回収ついでに
挑戦してみることにしました。

笹尾根縦走なら高尾から登れとか言われそうですが客観的に私では日帰りは無理です…。
ヘタレて三頭山スタートとし、さらに奥多摩湖からのヘビーな登りも避けて数馬からにしました。

でも、実際ここを下ってると平然と登りを駆け上ってくるムキムキの変態さん達に何人も遭遇しました。
ハセツネコースの試走をされてるのかもしれませんね。

ルート自体は非常に綺麗に整備されたハイキングコースで危険も無く、昨日の雨の影響もほぼなく
終始快適に歩ける道でした。分岐はそれなりにありますが、道標も完備です。
浅間峠辺りまでは登り返しも穏やかでほぼ下りなのですが、そこから先はアップダウンが
多くなりまたかなり登り返しもあります。
足よ終わらないでくれと祈りながら慎重に歩きましたが、意外や意外、和田峠まで降りたら
結構余力があるじゃありませんか。
というわけでオマケに陣馬山も追加したのですが、山頂でのんびりし過ぎてバスの時間が
ギリギリになってしまい今日イチの下りダッシュを行う羽目になりました。
しかも休日だったのでバスは臨時便がいっぱい出てて無駄な苦労だったという…

というかそんだけ元気残ってたなら高尾まで歩けば良かったとか
一道山経由で桧原村側に降りれば車回収も簡単だったとか後で気が付きました…

何はともあれ途中エスケープせずに当初の予定は完遂できたので良しとしましょう。
これなら多少長い計画もなんとかなるかな?


お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:180人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ