また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3162288 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 志賀・草津・四阿山・浅間

中央分水嶺(浅間山〜万座温泉)『 石尊山・トーミの頭・水ノ塔山・東篭ノ登山・西篭ノ登山・湯ノ丸山・四阿山・浦倉山・土鍋山・破風岳・毛無山・御飯岳』〜雪の恩恵と洗礼で県境〜(in:浅間牧場付近・out:万座温泉)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年05月07日(金) ~ 2021年05月09日(日)
メンバー
天候5/7曇りのち雨 5/8晴れ 5/9晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
5/7
往路 地蔵峠(バイクデポ)浅間牧場
復路 地蔵峠(バイク回収)浅間牧場・峰の茶屋(車回収・バイクデポ)地蔵峠
5/9
万座温泉バスターミナル(バス)峰の茶屋(バイク回収)浅間牧場(車回収)帰宅
※1日目は一旦下界に降り装備を変更
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間57分
休憩
1時間59分
合計
11時間56分
S分水嶺前回到達点06:0506:38峰の茶屋08:58赤滝09:2009:33ケルン09:37血の池09:58石尊平10:4812:45浅間火山館13:0213:07湯ノ平分岐13:58トーミの頭13:5914:32高峰高原ビジターセンター14:4414:56車坂峠14:5915:15高峰温泉15:54水ノ塔山15:5516:23東篭ノ登山16:2416:43西篭ノ登山16:5518:01地蔵峠駐車場
2日目
山行
9時間7分
休憩
57分
合計
10時間4分
地蔵峠駐車場06:0906:09烏帽子岳登山口06:1006:15地蔵峠駐車場06:1606:47鐘分岐06:4807:26湯ノ丸山07:4907:58湯ノ丸山(北峰)07:5908:34角間峠08:3912:19鳥居峠12:2113:40林道終点P13:4114:16四阿山の的岩14:2015:08古永井分岐15:2616:13嬬恋清水入り口
3日目
山行
10時間3分
休憩
59分
合計
11時間2分
嬬恋清水入り口03:3004:03四阿山04:1704:26四阿山三角点04:3204:42四阿山、茨木山、浦倉山分岐04:4406:28パルコールつま恋ゴンドラ駅06:40浦倉山06:4108:46土鍋山08:5210:23破風岳10:2410:43毛無峠11:02毛無山11:0311:53前御飯11:5612:10御飯岳12:3413:58林道山田入線 万座峠側ゲート13:5914:21牛池14:30本白根探勝歩道入口14:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※危険箇所等・登山道を歩いていない区間があります
もしこのルートを歩かれる方は慎重に自己責任でお願い致します

写真

【day1:浅間牧場付近〜地蔵峠】
中央分水嶺(甲武信〜碓井峠)の続き
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-3125427.html
2021年05月07日 06:05撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【day1:浅間牧場付近〜地蔵峠】
中央分水嶺(甲武信〜碓井峠)の続き
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-3125427.html
今回も「分水嶺=県境」
ロードで軽くアップ
2021年05月07日 06:24撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回も「分水嶺=県境」
ロードで軽くアップ
嶺の茶屋からの浅間山
2021年05月07日 06:37撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嶺の茶屋からの浅間山
ここからダート(林道)
2021年05月07日 06:40撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからダート(林道)
この林道1300mコンタ維持
分岐も多く下からも上がって来れそう
2021年05月07日 07:52撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この林道1300mコンタ維持
分岐も多く下からも上がって来れそう
〜人工物と浅間山〜
すぐ下居住地
2021年05月07日 07:59撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜人工物と浅間山〜
すぐ下居住地
ようやくトレイル
2021年05月07日 08:33撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくトレイル
これまた歩き易い
2021年05月07日 08:42撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これまた歩き易い
〜赤滝〜
2021年05月07日 09:00撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜赤滝〜
「冷た!」
勝手に温泉イメージしてた…
匂いもそれほどしない…
2021年05月07日 09:03撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「冷た!」
勝手に温泉イメージしてた…
匂いもそれほどしない…
〜赤滝上部〜
生き物…
2021年05月07日 09:06撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜赤滝上部〜
生き物…
1
〜石尊山〜
ここからの浅間山はまさに
「ドーン!」
2021年05月07日 10:05撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜石尊山〜
ここからの浅間山はまさに
「ドーン!」
八ヶ岳と佐久の山々
2021年05月07日 10:30撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳と佐久の山々
1
クラシックルートを思わせる
「植物保護の看板」
2021年05月07日 11:54撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クラシックルートを思わせる
「植物保護の看板」
剣ヶ峰登場
2021年05月07日 12:14撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰登場
1
雪でトレースが無くロスタイム
古いワカン跡がガイドしてくれる
2021年05月07日 12:39撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪でトレースが無くロスタイム
古いワカン跡がガイドしてくれる
剣ヶ峰のルートが気になる
2021年05月07日 12:45撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰のルートが気になる
〜浅間火山館〜
ちょうど雨が降ってきたので装備を整え
水も補給できた
2021年05月07日 12:52撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜浅間火山館〜
ちょうど雨が降ってきたので装備を整え
水も補給できた
〜トーミの頭への急登〜
カモシカ溶け込む
2021年05月07日 13:42撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜トーミの頭への急登〜
カモシカ溶け込む
3
まったく警戒されず…
「人間いますよー!」
2021年05月07日 13:42撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まったく警戒されず…
「人間いますよー!」
5
〜トーミの頭〜
さすがにガスがあがった
2021年05月07日 13:55撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜トーミの頭〜
さすがにガスがあがった
1
地蔵峠まで行きたいので尾根道(表コース)はパス
2021年05月07日 13:56撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵峠まで行きたいので尾根道(表コース)はパス
中コースはスケートリンク
2021年05月07日 14:04撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中コースはスケートリンク
浅間2000見える
あれほど滑っていた頃懐かしい…
2021年05月07日 14:15撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間2000見える
あれほど滑っていた頃懐かしい…
〜車坂峠〜
2021年05月07日 14:32撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜車坂峠〜
コーヒーでもと入る…
「がっつりカレー」
結構濡れたので暖をとる
2021年05月07日 14:46撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コーヒーでもと入る…
「がっつりカレー」
結構濡れたので暖をとる
3
飲み物は高原ホテル駐車場の自販機
2021年05月07日 14:59撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飲み物は高原ホテル駐車場の自販機
1
〜高峰温泉〜
今回も行けず…
2021年05月07日 15:16撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜高峰温泉〜
今回も行けず…
1
このコンディションで人いない
ここからは「消化試合」となる
2021年05月07日 15:16撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このコンディションで人いない
ここからは「消化試合」となる
〜水ノ塔山〜
2021年05月07日 15:54撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜水ノ塔山〜
1
〜東篭ノ登山〜
2021年05月07日 16:23撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜東篭ノ登山〜
2
〜西篭ノ登山〜
この3山はまたの機会を作りたい
2021年05月07日 16:43撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜西篭ノ登山〜
この3山はまたの機会を作りたい
1
さて…地蔵峠までは「藪」
2021年05月07日 16:52撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて…地蔵峠までは「藪」
1
雨の藪嫌い現況で歩き易い感じで歩くと県境から流され…反省
GPS・地図をもっと確認しましょう!
鉄塔をガイドラインに修正
2021年05月07日 17:47撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の藪嫌い現況で歩き易い感じで歩くと県境から流され…反省
GPS・地図をもっと確認しましょう!
鉄塔をガイドラインに修正
「バイク回収」
一旦下界へ
2021年05月07日 18:03撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「バイク回収」
一旦下界へ
明日は晴れそうだ
2021年05月07日 18:27撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日は晴れそうだ
2
【day2:地蔵峠〜嬬恋清水付近】
鳥居峠への笹藪と嬬恋清水での給水が本日の肝
2021年05月08日 06:09撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【day2:地蔵峠〜嬬恋清水付近】
鳥居峠への笹藪と嬬恋清水での給水が本日の肝
1
スキーが生きがいだった人…
そのゲレンデを歩くとは…
2021年05月08日 06:32撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーが生きがいだった人…
そのゲレンデを歩くとは…
〜浅間山登場〜
2021年05月08日 07:22撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜浅間山登場〜
〜湯ノ丸山〜
烏帽子は積雪時にしますか
2021年05月08日 07:27撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜湯ノ丸山〜
烏帽子は積雪時にしますか
2
これから歩く道
2021年05月08日 07:32撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから歩く道
八ヶ岳霞んでる…
2021年05月08日 07:32撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳霞んでる…
〜北峰の奥に根子岳と四阿山〜
2021年05月08日 07:34撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜北峰の奥に根子岳と四阿山〜
2
昨日歩いた道
分身している?
2021年05月08日 07:35撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日歩いた道
分身している?
1
〜角間峠〜
レンゲツツジの時期にも
2021年05月08日 08:35撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜角間峠〜
レンゲツツジの時期にも
「始まった」
登りは大変…
2021年05月08日 08:42撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「始まった」
登りは大変…
1
トラバーしてショートカット
2021年05月08日 08:56撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバーしてショートカット
四阿山に元気付けられ
2021年05月08日 09:16撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山に元気付けられ
少しミスると胸以上…
2021年05月08日 09:38撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しミスると胸以上…
空いてる箇所もある
2021年05月08日 11:35撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空いてる箇所もある
終わったと思いきや…
2021年05月08日 11:52撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終わったと思いきや…
マジか…
2021年05月08日 12:00撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マジか…
笹ワールドからの解放
2021年05月08日 12:07撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹ワールドからの解放
四阿山まだ遠い…
2021年05月08日 12:10撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山まだ遠い…
〜鳥居峠〜
2021年05月08日 12:19撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜鳥居峠〜
1
分水嶺歩いていればおのずと県境も歩ける
2021年05月08日 12:20撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分水嶺歩いていればおのずと県境も歩ける
いつも暇な林道歩きは今日は「快適」
2021年05月08日 12:46撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつも暇な林道歩きは今日は「快適」
林道終点駐車場
2021年05月08日 13:41撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点駐車場
〜溜まり水〜
さすがにこれは…
上の水を信じる
2021年05月08日 13:53撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜溜まり水〜
さすがにこれは…
上の水を信じる
浅間山〜湯ノ丸
歩いたルートを目で追う
2021年05月08日 14:50撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山〜湯ノ丸
歩いたルートを目で追う
1
周回コースの対岸の尾根
2021年05月08日 14:54撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周回コースの対岸の尾根
東屋のようなものも見える
2021年05月08日 14:55撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋のようなものも見える
湯ノ丸から鳥居峠にフォーカス
後ろに八ヶ岳、耕地整理の右端を降りてきた
笹の海なんてホント「ちっぽけ」
2021年05月08日 15:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯ノ丸から鳥居峠にフォーカス
後ろに八ヶ岳、耕地整理の右端を降りてきた
笹の海なんてホント「ちっぽけ」
〜古永井分岐〜
2021年05月08日 15:08撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜古永井分岐〜
浅間隠山・鼻曲山・浅間山
2021年05月08日 15:30撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間隠山・鼻曲山・浅間山
浅間山は小浅間山で子連れ
2021年05月08日 15:35撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山は小浅間山で子連れ
残雪が出だし
2021年05月08日 16:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪が出だし
〜嬬恋清水〜
ドキドキする
2021年05月08日 16:12撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜嬬恋清水〜
ドキドキする
遠くに見える
ここからは音は聞えない
2021年05月08日 16:11撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに見える
ここからは音は聞えない
急斜面トラバー
結構あなどれない…
2021年05月08日 16:13撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面トラバー
結構あなどれない…
良かった―!
これで明日も歩ける
2021年05月08日 16:25撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良かった―!
これで明日も歩ける
1
凍るどころか水量豊富
2021年05月08日 16:29撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍るどころか水量豊富
この水場「景色も良い」
2021年05月08日 16:31撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この水場「景色も良い」
ちょうど良い平場

2021年05月08日 16:38撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど良い平場

スコップないので脚で整地
割り箸あって良かった
2021年05月08日 16:52撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スコップないので脚で整地
割り箸あって良かった
1
焼けた…
2021年05月08日 18:41撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼けた…
3
頂上行けば良かったか…
そんな体力余ってないか
2021年05月08日 18:43撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上行けば良かったか…
そんな体力余ってないか
1
それにしても「うっとり」
ここに張って良かった
2021年05月08日 18:47撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても「うっとり」
ここに張って良かった
3
【day3:嬬恋清水付近〜万座温泉】
昨夜は冷えて何度か目が覚めた…
2021年05月09日 03:23撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【day3:嬬恋清水付近〜万座温泉】
昨夜は冷えて何度か目が覚めた…
うもってる
この前の雪かな
2021年05月09日 04:04撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うもってる
この前の雪かな
浅間山と夜景
2021年05月09日 04:08撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山と夜景
1
〜四阿山〜
二度目の四阿山は日の出前…
2021年05月09日 04:12撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜四阿山〜
二度目の四阿山は日の出前…
風で開いたり閉ったり
2021年05月09日 04:14撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風で開いたり閉ったり
〜三角点ピーク〜
2021年05月09日 04:25撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜三角点ピーク〜
1
「トレース皆無」
よいトレーニング
2021年05月09日 05:21撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「トレース皆無」
よいトレーニング
〜パルコール嬬恋スキー場〜
ゲレンデトップは雪なし
2021年05月09日 06:22撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜パルコール嬬恋スキー場〜
ゲレンデトップは雪なし
〜浦倉山〜
2021年05月09日 06:40撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜浦倉山〜
1
地図にかじりつく
2021年05月09日 06:45撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図にかじりつく
開放的なトレイル
何よりトレースがあるのが楽
2021年05月09日 07:46撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開放的なトレイル
何よりトレースがあるのが楽
1
この辺りだとトレースが見え隠れ
答え合わせになる
2021年05月09日 08:14撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りだとトレースが見え隠れ
答え合わせになる
〜土鍋山〜
三角点ある方
2021年05月09日 08:47撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜土鍋山〜
三角点ある方
〜土鍋山標柱〜
一瞬降り口が解らず右往左往
2021年05月09日 09:20撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜土鍋山標柱〜
一瞬降り口が解らず右往左往
1
「雄大」
左:破風山、右:御飯山
2021年05月09日 09:27撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「雄大」
左:破風山、右:御飯山
1
ここの下りのトラバーは緊張した…
「土鍋山」名前に油断した
2021年05月09日 09:35撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの下りのトラバーは緊張した…
「土鍋山」名前に油断した
「見上げる」
怖いけど谷に重心を落とす
スキーやっていて良かった
2021年05月09日 09:39撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「見上げる」
怖いけど谷に重心を落とす
スキーやっていて良かった
御飯山と毛無山、右は草津方面
2021年05月09日 09:40撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御飯山と毛無山、右は草津方面
「獣と私」
この足跡良い所を通っていてガイドになる
2021年05月09日 09:43撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「獣と私」
この足跡良い所を通っていてガイドになる
〜土鍋山〜
山頂直下滑落しそうで怖かったので一安心
2021年05月09日 09:53撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜土鍋山〜
山頂直下滑落しそうで怖かったので一安心
「五味池」知らなかった
2021年05月09日 10:00撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「五味池」知らなかった
「破風山へ」
このあたり遭難多発地帯とある
2021年05月09日 10:00撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「破風山へ」
このあたり遭難多発地帯とある
〜破風山〜
2021年05月09日 10:18撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜破風山〜
御飯岳ソロ
2021年05月09日 10:19撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御飯岳ソロ
1
〜破風山は絶壁〜
この落差…
2021年05月09日 10:20撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜破風山は絶壁〜
この落差…
1
うっすら四阿山
2021年05月09日 10:20撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすら四阿山
〜毛無峠〜
皆さんが日本でないみたいと言うのが分かる
2021年05月09日 10:22撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜毛無峠〜
皆さんが日本でないみたいと言うのが分かる
〜御飯山と毛無山〜
2021年05月09日 10:22撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜御飯山と毛無山〜
2
御飯山の左に老ノ倉山
2021年05月09日 10:23撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御飯山の左に老ノ倉山
1
破風山から西にも道は続いていた
2021年05月09日 10:23撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
破風山から西にも道は続いていた
毛無峠まで下り
2021年05月09日 10:39撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛無峠まで下り
〜毛無峠〜
2021年05月09日 10:43撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜毛無峠〜
〜破風山を見返す〜
2021年05月09日 10:43撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜破風山を見返す〜
最後の山「御飯山」へ
まずは毛無山を
2021年05月09日 10:46撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の山「御飯山」へ
まずは毛無山を
1
〜土鍋山と破風山〜
2021年05月09日 10:53撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜土鍋山と破風山〜
2
御飯山は大きい!
2021年05月09日 10:54撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御飯山は大きい!
1
〜毛無山ピーク〜
2021年05月09日 11:02撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜毛無山ピーク〜
毛無山からの御飯山見上げる
2021年05月09日 11:03撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛無山からの御飯山見上げる
毛無山を振り返る、奥に破風山
2021年05月09日 11:19撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛無山を振り返る、奥に破風山
御飯山はあと少しが長い…
でも晴れてきた!
2021年05月09日 11:47撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御飯山はあと少しが長い…
でも晴れてきた!
〜御飯岳〜
ようやく到着!
これがこの旅最後のピーク
2021年05月09日 12:11撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜御飯岳〜
ようやく到着!
これがこの旅最後のピーク
1
四阿山と根子岳(望遠)
2021年05月09日 12:13撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山と根子岳(望遠)
1
バスの時間もあるので「ちゃちゃと漕ぐ」
2021年05月09日 12:33撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスの時間もあるので「ちゃちゃと漕ぐ」
笠ヶ岳〜志賀山〜横手山
こちらも分水嶺が続いている
2021年05月09日 12:35撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳〜志賀山〜横手山
こちらも分水嶺が続いている
1
下にロードが見える
あそこまで降りれば良い
2021年05月09日 12:35撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下にロードが見える
あそこまで降りれば良い
笹藪すぐ終了♪
2021年05月09日 12:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹藪すぐ終了♪
ここは雪が味方してくれた
2021年05月09日 12:44撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは雪が味方してくれた
1
時間があったらこの雪原で絶対寝っ転がる
夏は激藪なのかな?
2021年05月09日 12:45撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間があったらこの雪原で絶対寝っ転がる
夏は激藪なのかな?
雪が続いていて「ラッキー」
2021年05月09日 12:46撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が続いていて「ラッキー」
真下にロード
結局笹藪は最初だけ
2021年05月09日 13:05撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真下にロード
結局笹藪は最初だけ
県境の看板で無事着陸
2021年05月09日 13:07撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県境の看板で無事着陸
1
次回はここから…???
積雪期かね
2021年05月09日 13:07撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次回はここから…???
積雪期かね
林道で一安心
2021年05月09日 13:10撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道で一安心
草津白根方面
2021年05月09日 13:14撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草津白根方面
ピンクリボンは黒湯山?
2021年05月09日 13:16撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクリボンは黒湯山?
〜万座山方面〜
2021年05月09日 13:41撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜万座山方面〜
振り返ると巨大な御飯山
2021年05月09日 13:45撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると巨大な御飯山
笠ヶ岳と横手山
2021年05月09日 13:59撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳と横手山
横手山(望遠)
小屋が見える
2021年05月09日 13:59撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横手山(望遠)
小屋が見える
浅間山〜湯の丸山
ちょうど木が位置が車坂峠
2021年05月09日 14:00撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山〜湯の丸山
ちょうど木が位置が車坂峠
四阿山も登場
2021年05月09日 14:01撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山も登場
もう必要ないが水
2021年05月09日 14:08撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう必要ないが水
万座温泉スキー場と白根山
2021年05月09日 14:20撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万座温泉スキー場と白根山
万座バスターミナル
ゴール!!
2021年05月09日 16:18撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万座バスターミナル
ゴール!!
2
次回はここから草津白根でも歩きますか
2021年05月09日 16:18撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次回はここから草津白根でも歩きますか
「普段飲まないのに飲みたくなる」
2021年05月09日 16:32撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「普段飲まないのに飲みたくなる」
浅間山が綺麗だった…
〜おしまい〜
2021年05月09日 17:58撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山が綺麗だった…
〜おしまい〜
2

感想/記録

【タイトル・テーマ】
中央分水嶺(浅間山〜万座温泉)
〜雪の恩恵と洗礼〜
(in:浅間牧場付近・out:万座温泉)

―――――――――『最初に』―――――――――
この連休に「甲武信〜碓氷峠」まで歩けたので第二弾
中央分水嶺の赤線延伸として「浅間山〜万座温泉」
(碓氷峠〜浅間牧場付近は別sectionで完了済)
初日の予報が悪い為、バイクデポして日帰り装備
分水嶺は浅間山を横断するが山頂は踏めないので
1300mコンタの林道と石尊山+クラッシックルート
「浅間山横断」とする
地蔵峠〜万座温泉をテント装備
万座温泉はバイクデポはキャンセル
125ccバイク有料道路が通行不可
渋峠越えの遠回りを嫌いバスをセレクト

――――――――――『感想』―――――――――
歩いていて浅間山は何処までなのか
そんな事を考えてしまう雄大さ
濁沢もあればすぐ横に透明な沢も流れている
流れながら酸化して色を変えているのか
出だしからなのか…

火山館到着時には雨が降り始める
トーミ―の頭への急登、ふと顔を上げると
「目の前にカモシカ」
まったくこちらの事を気にしないので
こちら逆に気をつかい「通りますよ」と声掛け

高峰温泉からの「水ノ塔山・東篭ノ登山・西篭ノ登山」
コンディションも悪く「消化試合」のよう
また別の機会を作りたい

地蔵峠への下りは少し雑になってしまった
楽して歩ける「薄い藪」「登り返しのないルート」
ここの県境は現況ではなく図上での線引きかも
独標1740付近は谷を跨ぐのがポイントかもしれない

風の残る湯ノ丸は歩いてきた道、歩く道が良く見え
角間峠から鳥居峠までは藪区間
先日までの「シャクとコメツガ」は「笹」
昨日の反省から丁寧に歩くと不思議と快適
午前の部で任務完了
午後の部は嬬恋清水まで1000m弱登り返し
水場まで滑落しそうになりながら給水
スコップレスだったので天然の平場に感謝
紅く染まる夕日のサプライズには「グッと」くる

最終日はバスを選択したので時間制限付き
御飯岳の北尾根の藪が時間が読めず不安
四阿山を越えるとトレースなし
尾根が鮮明ではないので
この区間完全に雪に覆われると少々いやらしい
日当たりが良い場所や標高を下げると夏道登場
小出しにヒントをもらいながら土鍋山
南側からは「たおやかな土鍋山」
北側は切れ落ち表情が別物
ピーク直下トラバース積極的に谷に重心落とす
緩んだ雪は少しでも山側に重心が残るとそのまま滑り台
私にはここが一番の核心部となった
次の破風岳は「飴と鞭」
先日の「荒船のとも岩」がよぎる
とも岩も「うっとり」したが更に「うっとり」
景色の違いがそうさせるのか…

昨夜は毛無峠から林道エスケープも視野入れた
時間的には許容範囲と判断
破風岳の絶景が背中を押し御飯岳にトライ
御飯岳は山が大きく登頂するのも一仕事
山頂では向きの変わった四阿山がイケメン
山頂標識横に用意されているワイドな笹
下りならなんとかなるさと「ダイブ」
気合と裏腹にあっという間に「笹区間終了!」
雪の恩恵を受け林道まで笹を漕ぐ事はなく着陸
残るは林道歩き、熊にでも出くわさない限りゴール
本当に甲武信〜万座温泉まで通せてしまった…

―――――――――『最後に』―――――――――
前半線では大気が不安定で寒気が入る
致命的ではないがそれになりに苦労
後に知るが他の山域では遭難が多発した事に頷く
それでもだましだまし凌ぎ碓井峠に届くと

これは「万座まであり」だなと欲がでる

後半戦で時間が読めず、肝になるのは
「西篭ノ登山〜地蔵峠」
「角間峠〜鳥居峠」
「御飯岳北尾根」の藪区間

終わってみると伏兵はその藪区間ではなく
四阿山以降の読図・緩んだ雪の斜面トラバース
長い時間続くので神経をじわじわ疲弊した

そんなキツイ時に…
甲武信〜碓井峠までバトンを繋いでくれた自分自身に
「泥を塗るわけにはいかない」と
もはや「1人箱根駅伝」笑

御飯岳北尾根の途中の雪原からの「笠ヶ岳・横手山」
今でも鮮明に浮かぶ「次なる分水嶺」

情報の少ない山域での参考にしたレコの方々
道中の一期一会では沢山の「親切」に触れ
計画どおり上手く歩く事ができました
この場を借り本当に感謝いたします
「ありがとうございました」

―――――――――接続した赤線――――――――
『紅葉の鼻曲山を中央分水嶺セクションハイク』〜碓氷峠編〜(CW-7)?留夫山・鼻曲山(in:碓氷峠・out:白糸の滝BS)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2077665.html

『黒斑山・蛇骨岳・仙人岳・鋸岳』〜白い紅葉〜(in・out:車坂峠)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2655191.html

『雨上がりの四阿山は山座同定三昧』?根子岳・四阿山(in・out:菅平牧場登山口)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2121193.html

※同時に歩いた山行
中央分水嶺(甲武信〜碓氷峠)〜雪と藪と水にもてあそばれ県境〜(in:毛木平・out:碓氷峠)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-3125427.html

―――次回歩いてみたいと思ったルート―――
◇もちろん今回の続きを谷川岳へ

―――――――軌跡はReliveで―――――――
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:507人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/7
投稿数: 261
2021/5/14 20:43
 おー!
こりゃまた長いですねぇ〜!その辺りは私も歩いてみたいところですわ。
バイクを使えるとかなり広がりますよね!モンキーくらいのレジャーバイク欲しいなぁ・・・
登録日: 2015/6/29
投稿数: 196
2021/5/14 22:45
 Re: おー!
久しぶりに長く歩いてきましたよ!
良いのか悪いのか、文明の力と経験で(ずる)賢くなり天候に合わせて下界を挟め窮屈な想いをしないで歩けました、装備も最後まで良好でした♪
実は自分も今のバイクだと斜辺でないと収納できないのでモンキーとかミニマムな車体欲しいです!車内でバイクの向き変えるのって意外とテクいります
登録日: 2011/8/26
投稿数: 3764
2021/5/17 22:34
 続編
RaVieEnRoseさん、こんばんは

続編も楽しませていただきました。
この区間は私も赤線繋ぎで歩いた箇所が多く、うなずきながら読みました。
さすがと思ったのが、角間峠〜鳥居峠。
私は日和ってこの区間は大幅迂回しましたが、さすがに一直線で美しい赤線。
こだわりの差が出てしまいましたね。
さらに御飯岳北斜面も私は回避しましたが、
「下りなら何とかなるさダイブ」には笑えました。
また、最後の林道でも水場の写真を撮っているのに共感。
歩くうえで水は大切ですよね。

重い荷物を背負って、藪にも悪天候にも負けず、車とバイクをフル活用し、
とても楽しいレコをありがとうございました
登録日: 2015/6/29
投稿数: 196
2021/5/17 23:25
 Re: 続編
hirokさん こんばんは。

ご丁寧にコメント頂きありがとうございます。
忙しいはずなのに嬉しいです。

正直計画では難易度なら甲武信〜碓井峠の方が高く
浅間山〜万座温泉の方がイージーだと錯誤
積雪状況によるものですが、とても勉強になりました
今後に生かされると期待します。

御飯岳北斜面は本当に拍子抜けしました。
逆ルートで雪の恩恵が受けれなかったら
即「ひよります」笑
雪がなくてもおそらく下りなら少し時間もらえば行けます!

このコメント書く前にhirokさんの全ルート地図にうっとり
更にこれの続編を歩く時はまたお邪魔させてくださいね。
ありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ