また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3164406 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科

残雪の赤岳 行者小屋テント泊

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年05月08日(土) ~ 2021年05月09日(日)
メンバー
天候曇り 
アクセス
利用交通機関
車・バイク
赤岳山荘の駐車場 土曜日にもかかわらず数台しか止まっていませんでした。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間23分
休憩
2時間20分
合計
7時間43分
S赤岳山荘05:5806:03美濃戸07:12中ノ行者小屋跡07:1508:33行者小屋10:0611:01地蔵の頭11:1911:25赤岳天望荘11:2712:02赤岳頂上山荘12:1312:26赤岳12:2712:36竜頭峰分岐12:4112:48キレット分岐12:5012:59文三郎尾根分岐13:0113:06赤岳主稜チョックストーン13:0813:34阿弥陀岳分岐13:3513:41行者小屋
2日目
山行
1時間39分
休憩
9分
合計
1時間48分
行者小屋06:4406:58中山尾根展望台07:0007:16赤岳鉱泉07:2308:01堰堤広場08:27美濃戸山荘08:32赤岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
美濃戸からの道は、以前より整備されていましたが、やはりゴルフで入るのは緊張しました。
登山道に危険個所は特にありません。

写真

赤岳山荘までわが家のゴルフくんで入るかどうか躊躇しましたが、1時間の歩きが嫌だったので意を決して入りました。
2021年05月08日 06:40撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山荘までわが家のゴルフくんで入るかどうか躊躇しましたが、1時間の歩きが嫌だったので意を決して入りました。
今回のザックは12本爪とピッケルで18kgでしょうか
2021年05月08日 06:37撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回のザックは12本爪とピッケルで18kgでしょうか
いつもの看板で記念撮影
2021年05月08日 06:56撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの看板で記念撮影
久しぶりに南沢ルートで行きます。
2021年05月08日 08:08撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりに南沢ルートで行きます。
日が差してきました。
2021年05月08日 08:26撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が差してきました。
長い登りが終わると開けた場所に出ました。
2021年05月08日 08:54撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い登りが終わると開けた場所に出ました。
赤岳さんが見えましたよ
2021年05月08日 09:15撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳さんが見えましたよ
横岳のパノラマも素晴らしい
2021年05月08日 09:17撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳のパノラマも素晴らしい
行者小屋に到着しました。
2021年05月08日 09:25撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋に到着しました。
行者小屋のテント場は、もう地面が出ていました。
2021年05月08日 09:59撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋のテント場は、もう地面が出ていました。
残置ペグがたくさん落ちていました。みなさん雪で見失ったんでしょうね。
2021年05月08日 09:34撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残置ペグがたくさん落ちていました。みなさん雪で見失ったんでしょうね。
2
お肉とチュハイは雪の下で冷やしました。
2021年05月08日 10:04撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お肉とチュハイは雪の下で冷やしました。
2
カップラーのランチタイム
2021年05月08日 10:20撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カップラーのランチタイム
2
水場はこれだそうです。
2021年05月08日 10:40撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場はこれだそうです。
2
さあ、久しぶりの赤岳さん、地蔵尾根から登ります。
例の階段は急登です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、久しぶりの赤岳さん、地蔵尾根から登ります。
例の階段は急登です。
1
横岳かっこいい!
2021年05月08日 11:02撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳かっこいい!
2
ナイフリッジはすっかり融けていました。といっても今は鎖が付いて、昔ほど怖いところじゃありませんが。
2021年05月08日 11:05撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナイフリッジはすっかり融けていました。といっても今は鎖が付いて、昔ほど怖いところじゃありませんが。
1
お地蔵さん、お久しぶりです。
2021年05月08日 11:11撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵さん、お久しぶりです。
2
さあ、赤岳を目指しましょう。
2021年05月08日 11:31撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、赤岳を目指しましょう。
1
場所によってはかなりの雪が残っていました。
2021年05月08日 11:33撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
場所によってはかなりの雪が残っていました。
1
相変わらず展望の良い山です。
2021年05月08日 11:39撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらず展望の良い山です。
1
雪が無い部分も
2021年05月08日 11:49撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が無い部分も
1
阿弥陀への稜線も雪はほとんどありませんね。
2021年05月08日 11:53撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀への稜線も雪はほとんどありませんね。
1
ピッケルを刺して慎重に登ります。
2021年05月08日 12:02撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピッケルを刺して慎重に登ります。
1
山頂に到着しました。
2021年05月08日 12:17撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着しました。
3
富士山が見えましたよ。
2021年05月08日 12:22撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が見えましたよ。
1
権現の奥には南アルプスも
2021年05月08日 12:24撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現の奥には南アルプスも
2
これは去年登って真教寺尾根と県界尾根ですね。
2021年05月08日 12:26撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは去年登って真教寺尾根と県界尾根ですね。
1
帰りは文三郎から降ります。ますは岩場。
2021年05月08日 12:35撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは文三郎から降ります。ますは岩場。
1
分岐に到着
2021年05月08日 12:57撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐に到着
1
高度感のある尾根を下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度感のある尾根を下ります。
1
ここから見る横岳もかっこいい!
2021年05月08日 13:14撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから見る横岳もかっこいい!
1
テン場に戻って乾杯!
2021年05月08日 14:10撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場に戻って乾杯!
2
お肉を焼き焼きします。
2021年05月08日 15:20撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お肉を焼き焼きします。
2
山友さんのチーズカレー。ミニトマトを切ったりして女子力高いな。
2021年05月08日 15:52撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山友さんのチーズカレー。ミニトマトを切ったりして女子力高いな。
2
チーズを載せて完成です。
2021年05月08日 15:55撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チーズを載せて完成です。
3
これウマイなぁ 今度パクろう。
2021年05月08日 15:56撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これウマイなぁ 今度パクろう。
2
朝です。
どうやら保温実は曇りみたい
2021年05月09日 06:00撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝です。
どうやら保温実は曇りみたい
1
さあ、撤収しましょう。帰りは北沢ルートで帰ります。
2021年05月09日 07:32撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、撤収しましょう。帰りは北沢ルートで帰ります。
中山尾根展望台に立ち寄ってみました。
2021年05月09日 07:47撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山尾根展望台に立ち寄ってみました。
なかなかの絶景ポイントですね。今度は晴れた日に来よう。
2021年05月09日 07:51撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの絶景ポイントですね。今度は晴れた日に来よう。
1
赤岳鉱泉に到着。アイスキャンディーは半分融けていました。
2021年05月09日 08:13撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉に到着。アイスキャンディーは半分融けていました。
1
北沢ルートの方がなだらかなんですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢ルートの方がなだらかなんですね。
赤岳山荘に戻ってゴール。お疲れさまでした。
2021年05月09日 09:22撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山荘に戻ってゴール。お疲れさまでした。
2

感想/記録

久しぶりに雪の赤岳へ。今年はもう無理かと思っていたところ、直前に山友さんからのお誘いで行くくことになりました。
小屋から小屋に戻るまで、ずっと12本爪アイゼンでしたが、もうすぐ雪は無くなりそうです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:473人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ