また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 340302 全員に公開 ハイキング 谷川・武尊

穂高のかわりにほたか(上州武尊)誰かもそう言った?

情報量の目安: A
-拍手
日程 2013年09月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち雷雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
*120号と分かれてから一本道のようなのに、こっちでよいのかと不安。
キャンプ場入り口の大駐車場、車がいなくて、違うと思ってスキー場まで行ってしまった。駐車場にはトイレも何もないが、左へ分岐する道を500mのキャンプ場にトイレ、水道、自販機あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

10:06武尊高原川場キャンプ場駐車場-10:40高手山-11:57西峰-12:31剣が峰-13:38武尊山頂13:50-14:39剣が峰-15:04西峰-15:57高手山-16:15駐車場
コース状況/
危険箇所等
*登山ポストは駐車場からキャンプ場に行く道の入り口にあり
*鎖場がないから、武尊山の中で一番怖くないコース。
*危険箇所はないが、倒木の傾いた幹や太い枝が頭の高さにあり、下を向いて歩いていて気づかず、2箇所で衝突、後ろに倒されてしまったし、舌かんだし、要注意。
*熊も出るらしい。
*トレイルランの大会が開かれるので整備されている。
*温泉は数キロ下がった左側に「ふじやまの湯」食事も宿泊もできる。
過去天気図(気象庁) 2013年09月の天気図 [pdf]

写真

駐車場に、車がない。誰にも会わないのかな、不安だ。
2013年09月01日 10:06撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に、車がない。誰にも会わないのかな、不安だ。
登山口(キャンプ場への分岐、まだ車道)
2013年09月01日 10:07撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口(キャンプ場への分岐、まだ車道)
キャンプ場のはずれから登る。
2013年09月01日 10:18撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場のはずれから登る。
スカイビュートレイルの看板が随所に
2013年09月01日 10:21撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スカイビュートレイルの看板が随所に
高手山。めだったピークではない。
2013年09月01日 10:40撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高手山。めだったピークではない。
樹林帯の登り。少し高度を稼ぎ出したあたり。
2013年09月01日 11:22撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の登り。少し高度を稼ぎ出したあたり。
スキー場ごしに見晴らしが開けた
2013年09月01日 11:32撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場ごしに見晴らしが開けた
こいつに頭をぶつけた。
2013年09月01日 11:36撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こいつに頭をぶつけた。
1
後方の展望が開ける。赤城山方面
2013年09月01日 11:39撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後方の展望が開ける。赤城山方面
西峰。見晴らしが良い。
2013年09月01日 11:57撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰。見晴らしが良い。
あれが剣が峰
2013年09月01日 11:58撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが剣が峰
ぐるっと大展望
2013年09月01日 11:58撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐるっと大展望
剣が峰が近づく
2013年09月01日 12:10撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣が峰が近づく
剣が峰山頂
2013年09月01日 12:31撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣が峰山頂
玉原湖が見える
2013年09月01日 12:31撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玉原湖が見える
武尊山頂への稜線
2013年09月01日 12:32撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武尊山頂への稜線
剣が峰直下は急な下り。足場がよく、問題ない。
2013年09月01日 12:33撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣が峰直下は急な下り。足場がよく、問題ない。
下りすぎて引き返す。足元ばかり見て、あの標識を見落としてた。
2013年09月01日 12:46撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りすぎて引き返す。足元ばかり見て、あの標識を見落としてた。
ガレ場の登り
2013年09月01日 13:29撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場の登り
到着(オクホ)
2013年09月01日 13:38撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着(オクホ)
前ホ方面の稜線
2013年09月01日 13:38撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前ホ方面の稜線
剣が峰方面の稜線。ガスだ。
2013年09月01日 13:47撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣が峰方面の稜線。ガスだ。
のぼりのときこれにもぶつかった。
2013年09月01日 13:59撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のぼりのときこれにもぶつかった。
1
剣が峰直下の岩
2013年09月01日 14:37撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣が峰直下の岩
ガスで見えない
2013年09月01日 14:39撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスで見えない
偶然トンボが写ってた
2013年09月01日 14:39撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
偶然トンボが写ってた
剣が峰から玉原湖の展望
2013年09月01日 14:40撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣が峰から玉原湖の展望
このあと、雷と雨で社員採ってる場合じゃなくなった
2013年09月01日 14:45撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあと、雷と雨で社員採ってる場合じゃなくなった
雨が止み、無事駐車場に戻る
2013年09月01日 16:15撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が止み、無事駐車場に戻る

感想/記録

*週末の天気は全国的に大荒れとの予想だったけど、朝起きたら晴れてる。(ということも想定内で、はやめに起床)
*が、遠くへは行けない。
*昨夜ヤマレコであれこれ見て、上州武尊に決めた。とりあえず、鎖場の苦手克服は後回し、鎖場のない、川場スキー場(のしたのキャンプ場)から剣が峰経由で往復コース。
*今日も、考えるところあって、大ザックにかまわずぶち込み10kgに調整。
*駐車場、ガラーン。違うのかと思って進んだらスキー場についてしまった。そちらも人の気配なし。軽トラに聞いて、キャンプ場が登山口だと。では、さっきの駐車場だ。車のなさに心細くなる。
*樹林帯のゆるやかな登り。標高1300mあたりで登ったり降りたりでなかなか高度を上げない。登りが少し急になり、途中からスキー場のへりに出たり離れたり。
*スカイビュートレイルの看板が随所に
*その大会に備えてか、トレイルランナーが下ってきた。次々に3人。しばらくして4人グループ、それからまた一人。剣が峰までで会ったのはトレイルランナーだけ。
*標高1800mあたりでまた登ったり下ったりを繰り返し、見晴らしが開け、西峰。
*森林限界が低く、1800〜1900mくらいなのかな。見晴らしの開けたアップダウンを繰り返し、丸太の階段を登って剣が峰。
*剣が峰から下り、下ばかり見ていて行き過ぎた。慌てて戻り、無事、山頂方面の道へ復帰。
*かなり疲れてきて、スローペースで山頂へ。見晴らしの良い道をゆっくり楽しんだ?下ばかり見てたかも。山頂で昼食。ガスが出てきて、遠くで雷鳴も聞こえるので、帰りを急ぐ。
*剣が峰へ戻る途中ののぼりで脚が攣りかけた。芍薬甘草湯を飲んだ。それなのに治らず、西峰への登り返しで左が攣った。段差で力を入れると攣るので右足だけ登りに使ったら今度は右が攣った。
*しばらくは、だましだましゆっくり進んだ。が、雷が近づいてきら。ヤバイ!急がなければ!
*雨も降り出したが、樹林帯なので大丈夫。
*でも本降りになってきたのでザックカバーをかける。
*キャンプ場まで下ったら一応雨も雷も治まった。やれやれ、樹林の下で葉なくなったが、濡れずにすんだ。
*車に戻り、温泉に行って入浴中にすごい雷と土砂降り。山中でこんなにならなくてよかった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:2044人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ