また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3461819 全員に公開 ハイキング 白山

白山 風雨の加賀禅

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年08月25日(水) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ハライ谷登山口に一台デポ、もう一台で別当出合駐車場に向かう
別当出合路肩は封鎖
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
砂防新道 
雨の後は十二曲がり手前の登山道が川になる

加賀禅定道
天池から百四丈滝展望台までの木道は濡れている時は滑りやすい
美女坂の頭までぬかるみが多い
その他周辺情報中宮温泉 湯宿くろゆり 
過去天気図(気象庁) 2021年08月の天気図 [pdf]

写真

蒸し暑い中出発、中飯場あたりからカッパの着脱を繰り返す
2021年08月25日 02:17撮影 by SC-42A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蒸し暑い中出発、中飯場あたりからカッパの着脱を繰り返す
5
室堂でエネルギー補給をしてから着替えて快適になる
2021年08月25日 04:54撮影 by SC-42A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂でエネルギー補給をしてから着替えて快適になる
3
濃霧、風雨の中無事登頂
2021年08月25日 05:25撮影 by SC-42A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濃霧、風雨の中無事登頂
7
登山者はいなかった
2021年08月25日 05:28撮影 by SC-42A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者はいなかった
9
お手水鉢あたりは強風
2021年08月25日 06:25撮影 by SC-42A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お手水鉢あたりは強風
4
四塚山手前の窪地は風もなく天国
2021年08月25日 06:41撮影 by SC-42A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四塚山手前の窪地は風もなく天国
7
四塚山はコバイケイソウの草紅葉が始まった
2021年08月25日 06:55撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四塚山はコバイケイソウの草紅葉が始まった
6
プチ地獄の四塚山
2021年08月25日 06:58撮影 by SC-42A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プチ地獄の四塚山
4
長坂、藪がちだけどしっかり整備されている
2021年08月25日 07:12撮影 by SC-42A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長坂、藪がちだけどしっかり整備されている
4
天池に佇むYSHR先生
2021年08月25日 08:11撮影 by SC-42A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天池に佇むYSHR先生
11
天池付近はお花畑です
2021年08月25日 08:18撮影 by SC-42A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天池付近はお花畑です
6
ハクサンフウロ
2021年08月25日 08:19撮影 by SC-42A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
10
この辺りは登山道にまで花があふれているので見ごたえある
2021年08月25日 08:19撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは登山道にまで花があふれているので見ごたえある
6
ニッコウキスゲも元気に咲いている
2021年08月25日 08:19撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲも元気に咲いている
10
パドリングはジャブジャブ行ける
2021年08月25日 08:20撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パドリングはジャブジャブ行ける
6
チングルマは最終形態
2021年08月25日 08:20撮影 by SC-42A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマは最終形態
7
展望はなくても草紅葉を楽しめる
2021年08月25日 08:28撮影 by SC-42A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望はなくても草紅葉を楽しめる
3
秋の気配
2021年08月25日 08:29撮影 by SC-42A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の気配
8
ここにも
2021年08月25日 08:30撮影 by SC-42A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも
6
池塘もある
2021年08月25日 08:30撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘もある
7
滝は音だけ楽しみます…
2021年08月25日 08:33撮影 by SC-42A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝は音だけ楽しみます…
3
登山道は川
2021年08月25日 08:37撮影 by SC-42A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は川
5
奥長倉避難小屋で最後のエネルギー補給
2021年08月25日 09:14撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥長倉避難小屋で最後のエネルギー補給
4
奥長倉山の三角点がきれいに刈り払いされている
2021年08月25日 09:46撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥長倉山の三角点がきれいに刈り払いされている
5
秋を感じながら歩きます
2021年08月25日 10:06撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋を感じながら歩きます
4
しかり場分岐
2021年08月25日 10:07撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかり場分岐
3
白山北面台地
2021年08月25日 10:10撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山北面台地
4
桧新宮にお参り
2021年08月25日 10:17撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧新宮にお参り
4
ブナ林を歩く
2021年08月25日 10:23撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林を歩く
6
立派なブナだ
2021年08月25日 10:29撮影 by SC-42A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なブナだ
9
倒木が登山道を塞いでいるが付け替え道がある
2021年08月25日 10:30撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木が登山道を塞いでいるが付け替え道がある
3
緑が爽やか
2021年08月25日 10:30撮影 by SC-42A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑が爽やか
9
鉄塔が現れるとゴールも近い
2021年08月25日 11:00撮影 by SC-42A, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔が現れるとゴールも近い
6
無事帰還!
2021年08月25日 11:03撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事帰還!
7

感想/記録
by YSHR

終日雨確定の水曜友の会、車2台で加賀禅を縦走しよう。深夜1時にハライ谷加賀禅登山口に集合してコーエージムニーをデポ、YSHR号で別当出合へGO、2時過ぎに別当出合に着くも駐車場はガラガラで登山者皆無であった。先日の剱岳同様雨が降ったり止んだりその度にカッパを脱いだり着たりするのでペースは上がらない、それにしてもカッパを着るとメチャ暑いので汗をかかないようにペースは落とさざるを得ない。

ガスで視界もなく今日の大義は体力作りとプチ地獄耐性強化しかないなと笑いながら進む、登山道は小川状態で二人共パドルシューズで良かったなとニコッとした。弥陀ヶ原も真っ白、さすがに風も出てきたので室堂センターに逃げ込んで大休止して濡れた下着を着替えて防寒体制とした。ここも登山者は皆無で結局スタートから終了まで登山者には一人も会わなかった。こんな天気で白山どころか加賀禅歩くなんて物好きはいなかった。

室堂から上は風雨厳しくプチ地獄おまけにホワイトアウト、奥社でお参りして山頂をピクってすぐに加賀禅向かおう、標高を落として早くプチ地獄から逃れよう。今年の1月のマジ地獄の楽々新道に比べればチョロいだろう。御前峰からお池巡りで加賀禅に向かうがホワイトアウトで難儀した。ようやく大汝のトラバースルートに入るが四ツ塚まで西風が吹き荒れていた。足元は小川、久しぶりのプチ地獄で気合が入った。

ガスで足元しか見えないが花はきれいだし静かだし心は満たされていた。百四丈滝は見えるはずもなく美女坂の下りに入るが滑らないように気を付けた。そろそろ高度も落ちて風の影響も消え暑くなってきたのでカッパは脱いでびしょ濡れ上等とした。

奥長倉避難小屋で最後のエネルギー補給をして後はダッシュでアップダウンをこなしてしかり場からはブナを愛でながら駆け降りた。ちょうど11時に下山して雨の加賀禅山行は無事終了した。まあ今日も楽しく汗がかけて良かった。誰にも会わない静かな貸し切り山行であった。

感想/記録

休みと天気がかみ合わないので今日も水曜友の会は雨の体力づくり、地獄作りとなった。せっかく車が2台あるので白山、別当から加賀禅に抜けるルートとなった。

ハライ谷登山口にジムニーをデポして別当出合に着いた。ハライ谷登山口に車がないのはわかるとして、別当出合駐車場にも数台しか停まっていないのは珍しい。やはりこんな天気では登る理由がないということか。

雨雲レーダーでは明け方まで降らないかと思っていたが、早々に降りだしてきたので剱岳同様カッパを着たり脱いだりを繰り返した。着た瞬間に止むこともあったのでペースは上がらない。十二曲がりあたりから強風になってきたが気温はそれほど低くないので動いていれば問題ない。

室堂で着替えて防寒し濃霧の中奥宮を目指す。高天原を過ぎると風が強くなってきて雨がカッパを打ち付ける音が大きくなってきた。無事奥宮でお参りをしたらすぐに加賀禅方面へと進む。いくら風が強くてガスが濃くても、登山道はしっかり見えているので問題なく歩ける。しかし先生から冬の厳しい時の話を聞くとしっかり地形を読んでルート取りのスキルを身につけなくてはいけないと思った。

加賀禅は整備されているとはいえ滑りやすかったりするので気をつけながら歩く。四塚山を過ぎるとまた風は強くなってきた。カッパを着ていると暑いがまだ脱いで歩くには早いので我慢。天池付近は展望はなくても景色を楽しめる。美女坂を下ったらカッパは脱いでペースアップ。ブナ林に癒され最後の九十九折をこなすとゴール。

雨でもいろいろ楽しい山行となった。しかしそろそろ晴れの山も楽しみたい!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:2158人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ