また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 348650 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲斐駒・北岳

仙丈ヶ岳から北岳まで南アルプスぐるっと縦走

情報量の目安: A
-拍手
日程 2013年09月20日(金) ~ 2013年09月23日(月)
メンバー
天候晴天
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
行き:甲府から広河原行きのバスで広河原まで行き北沢峠行きのバスに乗り換え
帰り:広河原から奈良田第二駐車場までバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

●19日:移動日
10:15 甲府から広河原行きのバスで広河原まで
12:30 北沢峠行きのバスに乗り継ぎ
13:00 長衛小屋
北沢峠散策

●20日:北沢峠から両俣小屋
5:00 北沢峠出発
7:45 小仙丈ヶ岳
9:15 仙丈ヶ岳
10:15 大仙丈ヶ岳
13:00 伊那荒倉岳
13:45 独標
14:45 横川岳
15:15 野呂川越
16:00 両俣小屋

●21日:両俣小屋から北岳山荘
6:00 両俣小屋出発
7:00 野呂川越
11:00 三峰岳
12:30 間ノ岳
14:00 中白根山
14:45 北岳山荘

22日以降は北岳山荘で他メンバーと合流
下記アドレス参照
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-348577.html
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし、急坂箇所は注意。
過去天気図(気象庁) 2013年09月の天気図 [pdf]

写真

甲府駅の広河原行きのバス停
切符は芦安で乗ってくるおばちゃんから買います。
2013年09月19日 09:51撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府駅の広河原行きのバス停
切符は芦安で乗ってくるおばちゃんから買います。
広河原のインフォメーションセンター。
2013年09月19日 12:20撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原のインフォメーションセンター。
長衛小屋。今年OPEN。
2013年09月19日 13:42撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長衛小屋。今年OPEN。
小仙丈ケ岳。
雲一つないイイ天気!
2013年09月20日 07:46撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仙丈ケ岳。
雲一つないイイ天気!
明日目指す北岳の奥に富士山が!
2013年09月20日 07:46撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日目指す北岳の奥に富士山が!
2
仙丈ケ岳の頂上に白州。
このへんの水からできているウィスキーです。
白州蒸留所は甲斐駒ケ岳の麓にあります。
2013年09月20日 09:21撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳の頂上に白州。
このへんの水からできているウィスキーです。
白州蒸留所は甲斐駒ケ岳の麓にあります。
ここからこの稜線沿いを歩きます。
目的地は遠い。
2013年09月20日 09:57撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからこの稜線沿いを歩きます。
目的地は遠い。
2
紅葉がはじまってます。
2013年09月20日 11:14撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉がはじまってます。
1
甲斐駒ケ岳がきれいです。
花崗岩の岩肌が雪みたいに真っ白です。
2013年09月20日 11:20撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳がきれいです。
花崗岩の岩肌が雪みたいに真っ白です。
2
高望池。8月の中旬は池がなくなってることもあるようです。
この付近に水場があるはずなのですが、見当たらず。
2013年09月20日 13:13撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高望池。8月の中旬は池がなくなってることもあるようです。
この付近に水場があるはずなのですが、見当たらず。
ここから両俣小屋までいっきに下ります。
2013年09月20日 15:17撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから両俣小屋までいっきに下ります。
両俣小屋。
こじんまりしてますが、素敵な小屋です。
2013年09月20日 16:04撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両俣小屋。
こじんまりしてますが、素敵な小屋です。
2
赤ちょうちんがある〜。
2013年09月20日 17:00撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤ちょうちんがある〜。
1
仲秋の名月にぶち当たり、月明かりで星が少ない。ライトなしでも足元がわかるくらいですから。
2013年09月21日 03:55撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仲秋の名月にぶち当たり、月明かりで星が少ない。ライトなしでも足元がわかるくらいですから。
2
昨日降りた分岐まで、登ってきました。
2013年09月21日 06:59撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日降りた分岐まで、登ってきました。
間ノ岳の三角点と白州。
そして奥にはMt.FUJI
2013年09月21日 12:37撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳の三角点と白州。
そして奥にはMt.FUJI
3
北岳山荘と北岳。
2013年09月21日 13:48撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳山荘と北岳。
3
夕日に照らされた北岳。
2013年09月21日 17:22撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日に照らされた北岳。
7
撮影機材:

感想/記録
by skynet

三連休に北岳に行こうという計画が上がり、暇な私だけ前のりして仙丈ケ岳からぐるっと回って土曜日の午後に北岳山頂で他メンバーと合流しようということになりました。

初日(19日)は移動日にあて、甲府駅から広河原行のバスに乗り、広河原から北沢峠行のバスに乗り換え長衛小屋で一泊。これからテント泊予定なので、初日だけゆったり小屋どまりにしました。昼過ぎには到着したので、翌日の両俣小屋まで10時間コースにむけ準備運動がてら北沢峠周辺を散策しました。

二日目(20日)は夜明け前に北沢峠を出発し、まずは仙丈ケ岳に向かいます。太陽が昇ると雲一つない天気で森林限界を超えてからは日陰もなく暑いこと暑いこと。
頂上では明日向かう北岳と富士山が絶景でした。
大仙丈ケ岳のほうを向くと、小ピークがずーっと連なっています。
これからここを通っていくのかと思うと気がとおくなりますが、夕方までにはつけるように頑張りました。樹林帯に入る前までは、景色がよく稜線を歩いていると気持ちいいです。
仙丈ケ岳からは登っては下っての繰り返しでした。最後の横川岳の登りがきつかったです。水2リットル持って行きましたが、最後の下り付近で全て飲み干してしまいました。もう少し持って来ればよかった。
両俣小屋には日が落ちる前についてよかったです。クタクタで受付をすまして、テントを張る前に、とりあえずビール。めちゃくちゃおいしい!これがあるからやめられませんね。

三日目(21日)は北岳に向かいます。
前日に両俣小屋のスタッフの方にコースについて相談したところ、小屋から直接北岳に抜けるコースは危険だということで、時間はかかるが間ノ岳周りで北岳に向かうことにしました。今日は他のメンバーと合流しなくてはならないので、危険は冒さず時間がかかっても安全にいきます。他のメンバーは広河原から北岳を目指しているので間ノ岳まで行けば、何とか無線機で連絡が取れるはずです。
登りはじめは順調でしたが、三峰岳手前から間ノ岳までがきつかったです。この日も天気が良かったので、よけい暑くてつらい。三峰岳手前から無線機でひたすら他のメンバーに呼びかけてましたが応答がない。無線機の電波は間ノ岳や北岳を超えられないようです。
お昼過ぎにようやく間ノ岳に到着です。無線機で呼びかけると応答が!ようやく繋がりました。こちらのコース変更や他のメンバーにもトラブルがあったらしく、予定を変更して北岳山荘で合流することになりました。
広河原からも大勢登ってるということと、トラブルで山荘到着が17時近くなりそうだと連絡を受けたので、テント場を確保するために急いで北岳山荘に出発します。しかし疲れでスピードの出ないことでないこと。15時近くなって、北岳山荘に到着しました。富士山側のテント場はすでにいっぱいでしたが、稜線側はまだまだ張れるスペースがありました。
二日間はさみしく単独登山でしたので、広河原から登ってきたメンバーに会えた時は感動ものでした。

22日以降は下記アドレスへ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-348577.html
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:3442人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/12
投稿数: 9
2013/9/28 16:41
 お疲れ様でした。
間ノ岳頂上でお会いしたモノです。
白州のウィスキーと無線機で分かりました。
写真撮るの下手ですいませんでした。
また、どこかの山でお会いしましょ!
次はニッカウィスキーということで、北海道
ですかね。
登録日: 2012/7/3
投稿数: 2
2013/9/29 15:09
 ありがとうございました
写真撮っていただき、ありがとうございました。下手だなんて…ちゃんと撮れてましたよ。
間ノ岳着いた時には、もうヘロヘロでした。
北海道の山登るときは、余市をもっていきます。
またどこかの山であえるといいですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ