また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3884046 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

燕岳(中房温泉テン泊)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2022年01月01日(土) ~ 2022年01月03日(月)
メンバー
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー

経路を調べる(Google Transit)
GPS
14:25
距離
36.3 km
登り
2,917 m
下り
2,973 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間20分
休憩
1分
合計
3時間21分
S宮城ゲート11:3411:57有明山表参道登山口入口12:55観音峠13:34中房第五発電所13:3514:38有明荘14:55中房温泉登山口
2日目
山行
5時間15分
休憩
55分
合計
6時間10分
中房温泉登山口05:2306:02第1ベンチ06:33第2ベンチ07:08第3ベンチ07:1807:50富士見ベンチ07:5708:44合戦小屋08:5109:09合戦山09:45ベンチ10:01燕山荘10:1410:17いるか岩10:36めがね岩10:4210:47燕岳10:5811:04めがね岩11:20いるか岩11:2111:33燕山荘
3日目
山行
4時間3分
休憩
32分
合計
4時間35分
燕山荘07:5708:06ベンチ08:19合戦山08:24合戦小屋08:3208:43富士見ベンチ08:53第3ベンチ09:08第2ベンチ09:1109:20第1ベンチ09:36中房温泉登山口09:5510:05有明荘10:50中房第五発電所11:22観音峠12:04有明山表参道登山口入口12:0512:30宮城ゲート12:3112:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
トレース有り
その他周辺情報しゃくなげの湯
過去天気図(気象庁) 2022年01月の天気図 [pdf]

写真

下山時には無くなってた。4キロ地点くらい。諦めてデポしたのかな?
2022年01月01日 12:20撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時には無くなってた。4キロ地点くらい。諦めてデポしたのかな?
最初のトンネル
2022年01月01日 12:43撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のトンネル
いつもの
2022年01月01日 14:54撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの
雪がなく、しかも乾いてて設営が楽チン
2022年01月01日 14:58撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がなく、しかも乾いてて設営が楽チン
1
寒いので。中房温泉で100円
2022年01月01日 16:06撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒いので。中房温泉で100円
1
寒いので鍋。
2022年01月01日 17:15撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒いので鍋。
1
〆は餅
2022年01月01日 17:43撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〆は餅
1
なんかシェラフが濡れると思ったら、こいつが原因
2022年01月02日 03:37撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんかシェラフが濡れると思ったら、こいつが原因
でっぱつ
2022年01月02日 05:23撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でっぱつ
初日の出
2022年01月02日 07:01撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初日の出
埋没合戦小屋。案外風が吹き抜けるので、強風時は事前に装備を整えるとよし
2022年01月02日 08:44撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
埋没合戦小屋。案外風が吹き抜けるので、強風時は事前に装備を整えるとよし
合戦尾根への登り
千畳敷よりは緩い…けど長い!
2022年01月02日 09:05撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦尾根への登り
千畳敷よりは緩い…けど長い!
尾根に出るとパノラマ
2022年01月02日 09:13撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出るとパノラマ
2
燕山荘と燕岳!
2022年01月02日 09:13撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘と燕岳!
2
尾根には10メートル位の間隔でポールが立っている。迷わないね。
2022年01月02日 09:19撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根には10メートル位の間隔でポールが立っている。迷わないね。
1
大天井、槍ヶ岳
槍穂側から雲が湧いてきてる
2022年01月02日 09:51撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井、槍ヶ岳
槍穂側から雲が湧いてきてる
尾根を登り切りました。疲れたけど天気のよいうちに燕岳へ。
2022年01月02日 10:00撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を登り切りました。疲れたけど天気のよいうちに燕岳へ。
1
この出入り口扉が重い!
2022年01月02日 10:05撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この出入り口扉が重い!
1
まさにパノラマ
2022年01月02日 10:08撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさにパノラマ
1
山頂直下
2022年01月02日 10:39撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下
1
やったぜ!
2022年01月02日 10:51撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やったぜ!
1
どんどん雲が湧いてきてる!!
2022年01月02日 10:52撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん雲が湧いてきてる!!
ここを1人使用
2022年01月02日 11:50撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを1人使用
1
インドチキンカレー
2022年01月02日 12:04撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
インドチキンカレー
1
100周年記念品
2022年01月02日 12:38撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
100周年記念品
ガスの向こうから朝日!寒すぎ!
2022年01月03日 07:02撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの向こうから朝日!寒すぎ!
2
雪煙舞う大天井、槍ヶ岳
2022年01月03日 07:56撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪煙舞う大天井、槍ヶ岳
2
ガスが晴れてきました
2022年01月03日 07:58撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが晴れてきました
バイバイ👋
2022年01月03日 08:09撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイバイ👋
1
復路の核心部
名前なんかつけなくていいから…
2022年01月03日 10:38撮影 by SO-41B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
復路の核心部
名前なんかつけなくていいから…

感想/記録

登り初めです。ルートは基本的に夏道と同じ。
装備は一般的な雪山装備。ワカンはなし。
1日目〜宮城ゲートから中房温泉
冬靴(SCARPA・モンブランプロ)約2圓鮹瓦、夏靴(SCARPA・リベレ)でアプローチ。
3時間、13kmの林道、踏み固められた積雪5〜10センチ。ゆるーい登りが続くロード。案外疲れたし、使っていた手袋の保温性がイマイチで冷え切ってしまった。
中房温泉のテント場は地熱のおかげで雪は無く、地面は乾いていた。寝具はPineのR値不明マット、モンベルダウンハガー800。底冷えはしないが外気が寒く、熟睡はできず。モンベルの目安は正しかった。
テントは連泊料金を支払って張りっぱなし、または、撤収して隅っこにデポなら無料(事前確認の電話では断られたので混み具合次第?)今回は、撤収して夏靴と一緒にデポした。
2日目〜中房温泉から燕岳
天気予報は午前中なら晴れ。凍りついたテントの撤収にやや手間取り、30分遅れてスタート。
合戦小屋手前で風が出始めたためハードシェル上着用、小屋でストックからピッケルへ。
合戦尾根はほとんど無風といっていい状態だが、稜線に出ると風は強め。稜線はいつも偏西風が吹き付けているとか。
燕山荘〜初宿泊
口コミで寒いと見た気がする。確かに寝室は体感で5℃くらい?で着込まないと肌寒いものの、布団に潜り込めば問題なし。それに、1階ロビーはそこら中にストーブがあるので暖かい。
ご飯美味しい!スタッフやさしい!社長の講演あり(退出自由)!水洗トイレ(超重要)!記念品まで貰える!リピーターが多いのも納得。
3日目〜往路とおなじ。デポした装備を回収して下山。
反省点〜
・宮城ゲートから雪道なので、夏靴は不要だった。
・シェラフは防水性カバーが必要か?テント内側に凍りついた湿気がシェラフに落ちてきては溶け、濡れてしまった。
・Pine製の予備手袋が全く性能不足で、ブラックダイヤモンドの手袋は申し分なし。買い替え必須。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:599人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ