また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 414112 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走丹沢

豪雪から3週間 未だ雪深い西丹沢「加入道山」

日程 2014年03月09日(日) [日帰り]
メンバー
 stk(食事)
 t-kinjou(食事)
 shin-w(食事)
 dnsFujimo(食事)
天候曇りときどき晴れ(かなり時々)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
海老名駅〜国道246〜妻田伝田〜国道413〜国道412(道志みち)〜道志小さきの田代橋の次の橋を渡り、林道わきに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間39分
休憩
43分
合計
8時間22分
Sスタート地点09:1309:18田代沢 水場12:19前大室12:2012:23馬場峠12:36加入道避難小屋12:38加入道山12:3914:00加入道避難小屋14:3814:40加入道山14:4216:49加入道山 室久保川登山口16:5017:07和出村バス停17:21道志村役場17:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
9:15駐車地点〜12:10前大室〜12:35加入道山(昼食&宴会)14:40〜登山口16:45〜17:40駐車地点
コース状況/
危険箇所等
3/5の雨の影響で、雪はかなり締まりました。ただ、午後は低山の暖かさゆえ相当な踏み抜き地獄になります。
900m付近の急登は、冷えて硬い状態の雪面だと軽アイゼンの6本爪は若干不安に感じました。
加入道山から室久保登山口方面への分岐後すぐのトラバースが相当危険です(ホントに!)。今回甘く見て、ピッケル持って行かなかったので苦労しました。というかロープがほしいくらいでした。

以下写真
Nikon D600 TAMRON SP24-70mm F2.8 Di VC USD (stk)
過去天気図(気象庁) 2014年03月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
軽アイゼン 1 必須
ストック/ピッケル 1 任意
スパッツ 1 必須
缶ビール 1 必須
ウイスキー 1 任意
ワイン 1 任意
コッヘル 1 必須
個人装備品
数量
備考
コップ 1 必須
適量 必須
はし・スプーン 1 必須
ざぶとん 1 任意
換え靴下 1 必須
ダウン 1 必須

共同装備

共同装備品
数量
備考
ジェットボイルヘリオス 1
鍋食材 1
鍋の元 1
共同装備品
数量
備考
フライパン 1
ストーブ 1
ワカン 2

写真

はじめからガッツリ雪あります!
2014年03月11日 22:17撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はじめからガッツリ雪あります!
1
なぞのトーテムポール?
2014年03月11日 22:17撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぞのトーテムポール?
1
当初、渡渉に気を使うかとおもったが、全て雪で埋っていて問題なく渡れた。
2014年03月11日 22:17撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当初、渡渉に気を使うかとおもったが、全て雪で埋っていて問題なく渡れた。
急登の始まり。この直前で軽アイゼン、チェーンスパイク装着
2014年03月11日 22:17撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登の始まり。この直前で軽アイゼン、チェーンスパイク装着
1
バカ尾根認定!
2014年03月09日 21:23撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バカ尾根認定!
1
結構ながく感じました
2014年03月11日 22:17撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構ながく感じました
たまにモナカ雪
2014年03月11日 22:17撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまにモナカ雪
雪稜を行く
2014年03月09日 21:23撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪稜を行く
雪稜を行く2
2014年03月09日 21:23撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪稜を行く2
急登は続きます。カチカチなのでアイゼン効きますね
2014年03月09日 21:23撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登は続きます。カチカチなのでアイゼン効きますね
2
尾根を歩く二人。横から
2014年03月11日 22:17撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を歩く二人。横から
日はたまにしか出ませんが、明るいです。
2014年03月09日 21:24撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日はたまにしか出ませんが、明るいです。
1
樹林帯の尾根道
2014年03月09日 21:24撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の尾根道
1
いい雰囲気
2014年03月09日 21:24撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい雰囲気
1
加入道山への尾根道
2014年03月11日 22:18撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加入道山への尾根道
南側は見通しがよかった。
2014年03月09日 21:24撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側は見通しがよかった。
3
なかなか日がでない〜
2014年03月09日 21:24撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか日がでない〜
右側を見る。眺めがよいのだ
2014年03月09日 21:24撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側を見る。眺めがよいのだ
3
看板の埋りっぷりはなかなか
2014年03月09日 21:25撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板の埋りっぷりはなかなか
1
加入道山への最後の登り
2014年03月09日 21:25撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加入道山への最後の登り
1
加入道避難小屋
2014年03月09日 21:25撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加入道避難小屋
1
鍋1回目 とうふ、エビ、タラ、ネギ このあと白菜とマロニー
2014年03月09日 21:25撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋1回目 とうふ、エビ、タラ、ネギ このあと白菜とマロニー
4
エビチリ タマネギもうまかったね〜
2014年03月09日 21:25撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビチリ タマネギもうまかったね〜
5
アスパラベーコン
2014年03月09日 21:25撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アスパラベーコン
5
鍋2回目 とうふ ネギ 豚しゃぶ エノキ ウインナー マロニー
2014年03月09日 21:25撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋2回目 とうふ ネギ 豚しゃぶ エノキ ウインナー マロニー
4
高級ビールで攻めましたw
2014年03月09日 21:26撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高級ビールで攻めましたw
5
加入道山の道標で記念撮影
2014年03月11日 22:18撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加入道山の道標で記念撮影
2
短い時間、青空ものぞめた
2014年03月09日 21:26撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
短い時間、青空ものぞめた
3
今回の核心。ロープほしいとおもうくらい(笑)
2014年03月09日 21:26撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の核心。ロープほしいとおもうくらい(笑)
3
恐怖のトラバース
2014年03月09日 21:26撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐怖のトラバース
2
こわいです〜〜
2014年03月09日 21:26撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こわいです〜〜
7
トップをいくfujimo隊員
2014年03月11日 22:18撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トップをいくfujimo隊員
1
せっかくなんで、終盤ワカンを使ったりしました
2014年03月09日 21:26撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなんで、終盤ワカンを使ったりしました
のどかな風景
2014年03月09日 21:27撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のどかな風景
1
崩壊地は高度感あり。
2014年03月09日 21:27撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地は高度感あり。
1
下界もこのあたりはまだまだ雪深いです。
2014年03月09日 21:27撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界もこのあたりはまだまだ雪深いです。
雪の重みで潰れたと思われるプレハブの屋根
2014年03月09日 21:27撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の重みで潰れたと思われるプレハブの屋根
撮影機材:

感想/記録
by stk

懲りずに丹沢へ行ってきました(5週で4回)。しかも前回と同じ道志みち経由での取付です。

さすがにもう大分雪は減ってしまったかな〜? ただ、一応ワカンは持っていった。
現地に着くと、、期待は裏切らない。スタートして少し進むとかなりの雪だ。やはり北斜面の融雪スピードは南面に較べて圧倒的に遅い。3/5に結構な量の雨が降ったが、「劇的に減る」というところには至ってない。ただそのおかげで雪が締まり、ここ数日の冷え込みでカチカチの状態。この時期にきて今期初(軽)アイゼンだ(笑) ただし、かなり硬い+急登(バカ尾根認定)という事で、前爪がほしいな〜というレベル。
頑張って登り尾根に出ると、結構な開放感がある。枯れ木があるので大展望というわけにはいかないが、遠くまで見通せるのは気持ちよい。前大室は、今回の最高地点。なかなかいい場所だった。少し進むといよいよ避難小屋だ。
西丹沢は未だにバスが不通の区間があり、ここには誰も来ないだろう〜と貸しきりを見込んで、豪華な昼食をする事にした。昨日購入した「JetBoil ヘリオス」で鍋をやる。t-kinjouもデカめのフライパン購入しており、各種焼きモノ。小屋内はマイナス3度ほどだったが、ビールをかろうじて飲めるほどにはあったまった(もちろんからだだけで部屋はずっと氷点下ですが)。
食べ過ぎて、小屋出発は2:40。帰りは楽勝かと思いきや、地図に「危」マークがある箇所は緩んだ雪で難易度MAX。ぶっちゃけロープほしいと思うくらいのトラバースだった。時間をかけてステップを切り何とか通過。途中、足場が悪すぎて木の枝に飛びついて進んでいくような箇所もあり。後でしったが、ここは雪がなくても危ない箇所の模様。途中、ルンゼから降りようか迷ったほどだ。
そんな予期せぬ苦闘もあり、車に戻ったのは17時30分を過ぎてからであった。
結局この日も登山者には出会わなかった。

累積標高差900m。これが今自分がいける精一杯のレベル。
だいぶ疲れました。。さいごの国道が長く感じた。。 ただやっぱり家から近いと移動の時間が短くていいものですね。中央道の小仏トンネルのクソ渋滞が懐かしくなってきました(笑)
とりあえず今回で、大雪丹沢シリーズはひと区切りかな〜と。思いがけない大雪で、身近な丹沢を見直すいい機会になりました。
体調次第だけど、3/21あたりからアルプスに復帰出来たらいいな〜と考えてます。(ま〜当然ゆるいルートからですけどね)

追記
「最近の登山で会ったかも?」はゼロに間違いないと思ってましたが、前大室〜北側尾根で見かけたスノーシューがotafukuさんたちパーティーのものでした。前大室ピークで1時間のニアミスだったようです。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-415293.html

感想/記録

馬場峠で360度
https://theta360.com/s/9ky

加入道避難小屋の中で360度
https://theta360.com/s/9kz
訪問者数:988人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/11/17
投稿数: 2862
2014/3/10 6:51
 よく喰うなあ…
メンバー表で、全員が「食事」となっていたので、
???
と思っていましたが、
なるほど納得!

楽しそうな1日でした!


思うような山行ができなくても、道具は買っちゃいますね。やっぱり。
stk
登録日: 2010/5/30
投稿数: 980
2014/3/11 1:17
 帰り、腹が重かったです(笑)
gankoyaさん、こんばんは〜
ルート的にはユル山なのですが、タップリ雪が着くと雰囲気でますよね〜
今回はラッセルはありませんでしたが、やはり丹沢としてはまだまだ平均以上の積雪量。山歩きにはサイコーの状態でした。まぁ、山歩きというには危険なトラバースとかありましたが。。

さて、お察しの通り今回はニュー調理器具の「Jetboil ヘリオス」。1リットルを1分以内に沸かすというシロモノです。2リットル、3リットルの鍋がありますが、今回は3リットルのみ持参。4人で囲むには十分な量でした  6人くらいまでいけるかな。面積が広いので雪山での水作りにも威力を発揮しそうです (今期つかえるとよいのですが。。)

今回も「最近の登山で会ったかも?」はゼロでした。まぁそういうとこ狙ってますが
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2014/3/11 11:33
 STKさん こんにちわ
ニシタン?キタタン?どちらに位置するかわかりませんが
モロクボ沢を登ったときに歩いた稜線が今年はこんなことになっているのですね。
稜線の雪がとても丹沢とはおもえないですね。
今回はDNSの方勢揃いなんですか?
買われた鍋はJETBOIL専用の鍋とはちがうんでしょうか?

お疲れ様でした
stk
登録日: 2010/5/30
投稿数: 980
2014/3/11 22:46
 実は9人いるんですw
meta_bomanさん、こんばんは〜
加入道山は確かに、モロクボ〜水晶へ遡行すると近いですね〜 という事は西丹沢といえるのかな〜 けど、積雪量は北(裏)丹沢って感じですね^
うちら実はmax9人いるんです(笑) まぁ頻度の低いメンバーもいるので揃ったことは2,3回しかないですが
うちの精鋭?たち↓ (じぶんが撮ったので8人ですが)
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/photodetail.php?did=106347&pid=6fac29d87674d86972a29dbfad911eab

鍋は、Jetboil専用のです。
https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1824318
南町田のグランベリーモールで前日に買いました。22,000円でした。2004年に買ったコッヘル以降、調理器具買ってなかったんで、大幅パワーアップです!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ