また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4294279 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 奥多摩・高尾

御前山、大岳山 〜春の奥多摩歩き〜

情報量の目安: S
-拍手
日程 2022年05月15日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ、のち小雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
■西東京バス 武蔵五日市駅 ハイキング時刻表
https://www.nisitokyobus.co.jp/wp/wp-content/uploads/2022/03/20220401_itsukaichi.pdf
経路を調べる(Google Transit)
GPS
10:59
距離
28.5 km
登り
2,869 m
下り
3,360 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※ヤマレコの計画書では:行程22.9km、登り1,907m、下り2,353m

うーん!?(゜-゜)
コース状況/
危険箇所等
登山道は概ね整備されています。新緑のステキな季節です。
その他周辺情報■瀬音の湯
http://www.seotonoyu.jp/

写真

武蔵五日市駅からの空。

なんだかすごい雲!
2022年05月15日 06:21撮影 by SH-RM11, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武蔵五日市駅からの空。

なんだかすごい雲!
2
数馬。トイレあり。

7:30 スタート
2022年05月15日 07:32撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数馬。トイレあり。

7:30 スタート
1
7:46 登山口。(これをすぐには見つけられず、10分ロス…。)
2022年05月15日 07:46撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:46 登山口。(これをすぐには見つけられず、10分ロス…。)
2
7:49 始まる感!
2022年05月15日 07:49撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:49 始まる感!
8:10 おはよっ!
2022年05月15日 08:10撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:10 おはよっ!
1
8:25 浅間尾根。風張峠方面へ。
2022年05月15日 08:25撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:25 浅間尾根。風張峠方面へ。
行ってきます♪
2022年05月15日 08:26撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行ってきます♪
1
8:35-8:40 御林山

イイ空気♪
2022年05月15日 08:36撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:35-8:40 御林山

イイ空気♪
尾根道。新緑が明るい♪
2022年05月15日 08:41撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道。新緑が明るい♪
2
8:53 浅間尾根駐車場前
少々道路を登り、対面側の登山口に入る。
2022年05月15日 08:53撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:53 浅間尾根駐車場前
少々道路を登り、対面側の登山口に入る。
8:54 登り始めが急だった。(ロープあり)
2022年05月15日 08:54撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:54 登り始めが急だった。(ロープあり)
昨日の雨のせい? 湿り気のある落ち葉の上に、新緑が散る。
2022年05月15日 09:02撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日の雨のせい? 湿り気のある落ち葉の上に、新緑が散る。
9:06 崩落気味? (ロープあり)。
2022年05月15日 09:06撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:06 崩落気味? (ロープあり)。
9:14 戸沢峯
2022年05月15日 09:14撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:14 戸沢峯
9:21 月夜見山方面へ。
2022年05月15日 09:21撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:21 月夜見山方面へ。
9:21 大木の間を抜ければ
2022年05月15日 09:21撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:21 大木の間を抜ければ
9:24 この辺りで、何枚も撮ってしまった(笑)
2022年05月15日 09:24撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:24 この辺りで、何枚も撮ってしまった(笑)
1
9:25 ハセツネ40km地点
2022年05月15日 09:25撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:25 ハセツネ40km地点
9:30 ふるさと村との分岐。ここから初歩き♪
2022年05月15日 09:30撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:30 ふるさと村との分岐。ここから初歩き♪
9:33 車道に出る。
2022年05月15日 09:33撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:33 車道に出る。
何気に、ここも見晴らしがよかった♪
2022年05月15日 09:34撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何気に、ここも見晴らしがよかった♪
2
少し車道を数分歩けば
2022年05月15日 09:36撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し車道を数分歩けば
9:38 道標で登山道入口を目視!
2022年05月15日 09:38撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:38 道標で登山道入口を目視!
ヒトリシズカたち。これから咲き誇るのかな!
2022年05月15日 09:39撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカたち。これから咲き誇るのかな!
2
9:43 再び車道に出て、再び登山道へ
2022年05月15日 09:43撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:43 再び車道に出て、再び登山道へ
9:51 月夜見山

木々に囲まれた山頂。ベンチあり。
2022年05月15日 09:51撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:51 月夜見山

木々に囲まれた山頂。ベンチあり。
向きを変えれば広葉樹も(こちらは月夜見第一駐車場方面)。

冬ならもっと明るくて、お月見もできそう?
2022年05月15日 09:52撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向きを変えれば広葉樹も(こちらは月夜見第一駐車場方面)。

冬ならもっと明るくて、お月見もできそう?
9:58 御前山方面へ下ると、また車道…。
2022年05月15日 09:58撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:58 御前山方面へ下ると、また車道…。
10:01 月夜見第二駐車場。八重桜も終わりかな。
2022年05月15日 10:01撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:01 月夜見第二駐車場。八重桜も終わりかな。
10:07 いきなり下り。もったいない感が…。
2022年05月15日 10:07撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:07 いきなり下り。もったいない感が…。
10:08 振り返る。ここを下ってきたのだが、なんだか石尾根を思い出した。
2022年05月15日 10:08撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:08 振り返る。ここを下ってきたのだが、なんだか石尾根を思い出した。
1
10:13 こういう尾根道と巻き道の分岐が何度も出てきた。ここでは何となく右の巻き道を選ぶ。

※この件、感想欄に続く。
2022年05月15日 10:13撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:13 こういう尾根道と巻き道の分岐が何度も出てきた。ここでは何となく右の巻き道を選ぶ。

※この件、感想欄に続く。
10:22 尾根道と巻き道の合流点。きちんと合流することは間違いない。

※この件、感想欄に続く。
2022年05月15日 10:22撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:22 尾根道と巻き道の合流点。きちんと合流することは間違いない。

※この件、感想欄に続く。
10:22 ここでの分岐は、尾根道を選んでみる。けっこう急💦
2022年05月15日 10:22撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:22 ここでの分岐は、尾根道を選んでみる。けっこう急💦
10:28-10:30 小ピークで小休止。
2022年05月15日 10:28撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:28-10:30 小ピークで小休止。
1
幹から葉が一枚!
2022年05月15日 10:30撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幹から葉が一枚!
下りも急傾斜
2022年05月15日 10:32撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りも急傾斜
10:34 再び巻き道と合流。(以後、この繰り返し。)
2022年05月15日 10:34撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:34 再び巻き道と合流。(以後、この繰り返し。)
綺麗な色が!
2022年05月15日 10:36撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な色が!
10:41 この先の小ピークを登ると、水窪山という看板が。

こういうのがあるなら、尾根道を歩いた方が楽しかったかな!?
2022年05月15日 10:41撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:41 この先の小ピークを登ると、水窪山という看板が。

こういうのがあるなら、尾根道を歩いた方が楽しかったかな!?
10:43 小河内峠。ベンチあり
2022年05月15日 10:43撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:43 小河内峠。ベンチあり
10:53 広葉樹と針葉樹の対比がおもしろい。
2022年05月15日 10:53撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:53 広葉樹と針葉樹の対比がおもしろい。
1
11:04 ハセツネ45km地点
2022年05月15日 11:04撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:04 ハセツネ45km地点
「よそ見やおしゃべりに注意!」

ストレートだな(笑)
2022年05月15日 11:04撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「よそ見やおしゃべりに注意!」

ストレートだな(笑)
たまにヤセ尾根?
2022年05月15日 11:09撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまにヤセ尾根?
この先の岩場に「Caution」と書かれていた。巻き道もあったが、敢えて登ってみる。
2022年05月15日 11:12撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先の岩場に「Caution」と書かれていた。巻き道もあったが、敢えて登ってみる。
1
11:17 ここかな。大丈夫!
2022年05月15日 11:17撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:17 ここかな。大丈夫!
よく撮れたけど、カラス…。
2022年05月15日 11:18撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく撮れたけど、カラス…。
1
11:22 登り切れば、ソーヤノ丸デッコ。新しめのプレート?
2022年05月15日 11:22撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:22 登り切れば、ソーヤノ丸デッコ。新しめのプレート?
11:24 そして下る
2022年05月15日 11:24撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:24 そして下る
白いスミレだ!
2022年05月15日 11:31撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いスミレだ!
11:34 惣岳山

ベンチあり〜。
2022年05月15日 11:34撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:34 惣岳山

ベンチあり〜。
11:35 この界隈、「体験の森」ともつながるようで、人工的なものが増えてきた。
2022年05月15日 11:35撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:35 この界隈、「体験の森」ともつながるようで、人工的なものが増えてきた。
11:42 御前山へ。整備された階段を登る。
2022年05月15日 11:42撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:42 御前山へ。整備された階段を登る。
11:50-12:10 御前山
2022年05月15日 12:06撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:50-12:10 御前山
2
山頂から北側の眺め!

遠方で新緑が綺麗! ぐるっとカールのように見えるのは、榧の木尾根、水根山、六石山、トオノクボの尾根、かな??? 左奥には鷹ノ巣山かな???
2022年05月15日 12:06撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から北側の眺め!

遠方で新緑が綺麗! ぐるっとカールのように見えるのは、榧の木尾根、水根山、六石山、トオノクボの尾根、かな??? 左奥には鷹ノ巣山かな???
お昼ごはん♪

時間も押し気味だと自分に言い聞かせ、サクッと終わらせる。
2022年05月15日 11:52撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼ごはん♪

時間も押し気味だと自分に言い聞かせ、サクッと終わらせる。
1
下り。ん?? ここで膝の痛みが…。

※感想欄に続く
2022年05月15日 12:11撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り。ん?? ここで膝の痛みが…。

※感想欄に続く
御前山避難小屋に寄り道する。中はとても綺麗! (とは言え、入口にはコロナによる使用自粛の呼びかけあり。)
2022年05月15日 12:17撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山避難小屋に寄り道する。中はとても綺麗! (とは言え、入口にはコロナによる使用自粛の呼びかけあり。)
1
大岳山方面へ!
2022年05月15日 12:21撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山方面へ!
12:23 これ、今回の最優秀賞!
2022年05月15日 12:23撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:23 これ、今回の最優秀賞!
2
といって、答えられる自信はない。

ヒガラ? コガラ? ○○ガラシリーズか、○○ビタキシリーズ、あたりだと思う。


※トリミング
2022年05月15日 12:23撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
といって、答えられる自信はない。

ヒガラ? コガラ? ○○ガラシリーズか、○○ビタキシリーズ、あたりだと思う。


※トリミング
3
なんだっけ? なんだっけ?
2022年05月15日 12:27撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだっけ? なんだっけ?
12:37 馬酔木のトンネル
2022年05月15日 12:37撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:37 馬酔木のトンネル
ミツバツツジも終盤かな。
2022年05月15日 12:45撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジも終盤かな。
12:49 クロノ尾山
2022年05月15日 12:49撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:49 クロノ尾山
小さなアップダウンは何度も出てくる。
2022年05月15日 12:53撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さなアップダウンは何度も出てくる。
これは作り立ての木段!?
2022年05月15日 12:57撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは作り立ての木段!?
2
13:04 鞘口山
2022年05月15日 13:04撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:04 鞘口山
1
13:18 この尾根、所々にベンチがあるのが優しい。
2022年05月15日 13:18撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:18 この尾根、所々にベンチがあるのが優しい。
1
13:21 「DANGER」が現れた。歩けるけど、ご注意を。
2022年05月15日 13:21撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:21 「DANGER」が現れた。歩けるけど、ご注意を。
13:26 大ダワ。トイレあり!
2022年05月15日 13:26撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:26 大ダワ。トイレあり!
13:28 再び登山道へ
2022年05月15日 13:28撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:28 再び登山道へ
ほんとによく整備されている。
2022年05月15日 13:28撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんとによく整備されている。
13:32 鋸山の分岐。以前登ったから…、巻こう。
2022年05月15日 13:32撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:32 鋸山の分岐。以前登ったから…、巻こう。
13:32 ハセツネ50km地点
2022年05月15日 13:32撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:32 ハセツネ50km地点
13:49 この辺りは割と平坦で歩きやすいところも続く。(尾根道と巻き道があるところは、巻いてしまったけど。)
2022年05月15日 13:49撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:49 この辺りは割と平坦で歩きやすいところも続く。(尾根道と巻き道があるところは、巻いてしまったけど。)
14:03 トレイル感満載!
2022年05月15日 14:03撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:03 トレイル感満載!
1
杉林も光が射せば明るい。
2022年05月15日 14:08撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林も光が射せば明るい。
14:19 大岳山頂直下。

むむむ、なんだか近代的な階段…。段差も大きい。。。
2022年05月15日 14:19撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:19 大岳山頂直下。

むむむ、なんだか近代的な階段…。段差も大きい。。。
1
こちらも…。なんだか…。
2022年05月15日 14:20撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも…。なんだか…。
山頂直下は急だけど
2022年05月15日 14:25撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下は急だけど
シロヤシオ!

ほぼ散っていたけど。ようやく咲いているのを見つけた!
2022年05月15日 14:28撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロヤシオ!

ほぼ散っていたけど。ようやく咲いているのを見つけた!
2
シロヤシオの葉っぱも綺麗!
2022年05月15日 14:26撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロヤシオの葉っぱも綺麗!
1
こちらは膝の高さくらいの、新葉の森。
2022年05月15日 14:33撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは膝の高さくらいの、新葉の森。
14:35-14:50 大岳山

これを見ながら靴を脱ぎ、せんべいをかじる。
2022年05月15日 14:45撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:35-14:50 大岳山

これを見ながら靴を脱ぎ、せんべいをかじる。
4
いったん下る。こちらも急…。
2022年05月15日 14:52撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん下る。こちらも急…。
15:03 大岳神社。
2022年05月15日 15:03撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:03 大岳神社。
1
大岳山荘(休業中)。骨組みがあるのは…??
2022年05月15日 15:03撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山荘(休業中)。骨組みがあるのは…??
15:06 トラバース道を通り
2022年05月15日 15:06撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:06 トラバース道を通り
15:11 大岳山巻き道との合流点。

これより馬頭刈尾根に突入
2022年05月15日 15:11撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:11 大岳山巻き道との合流点。

これより馬頭刈尾根に突入
サントリー天然水の森、とあった。

こういうプレートを見ると、気になってしまう、今日のこの頃…。
2022年05月15日 15:11撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サントリー天然水の森、とあった。

こういうプレートを見ると、気になってしまう、今日のこの頃…。
コハウチワカエデ
2022年05月15日 15:12撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コハウチワカエデ
ハウチワカエデ
2022年05月15日 15:16撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハウチワカエデ
ミヤマザクラ
2022年05月15日 15:20撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマザクラ
キリがないので、先へ進む!
2022年05月15日 15:19撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キリがないので、先へ進む!
1
15:21 白倉分岐
2022年05月15日 15:21撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:21 白倉分岐
15:24 大岳鍾乳洞分岐

なんとここから、関ふれマークが!
2022年05月15日 15:24撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:24 大岳鍾乳洞分岐

なんとここから、関ふれマークが!
15:30 稜線上、時々ベンチが出てくる。
2022年05月15日 15:30撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:30 稜線上、時々ベンチが出てくる。
浅間尾根や笹尾根だね。
2022年05月15日 15:30撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間尾根や笹尾根だね。
1
15:34 その先を登れば
2022年05月15日 15:34撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:34 その先を登れば
15:39-15:50 富士見台。

大怒田山というプレートも。ベンチや東屋もあった。ここでも小休止。
2022年05月15日 15:39撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:39-15:50 富士見台。

大怒田山というプレートも。ベンチや東屋もあった。ここでも小休止。
1
15:58 下りはしばらく急。階段もアリ。
2022年05月15日 15:58撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:58 下りはしばらく急。階段もアリ。
振り返る。ここを下ってきた。
2022年05月15日 16:00撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る。ここを下ってきた。
ここにも関ふれマークが!
2022年05月15日 16:01撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも関ふれマークが!
16:02 これがつづら岩? クライミングをしている人たちもいた。「落石注意」の看板も!
2022年05月15日 16:02撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:02 これがつづら岩? クライミングをしている人たちもいた。「落石注意」の看板も!
2
16:06 つづら岩(天狗の滝分岐)

関ふれはここまで。
2022年05月15日 16:06撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:06 つづら岩(天狗の滝分岐)

関ふれはここまで。
16:20 再び「この先道悪し」の看板あり。足の乗せ場に注意すれば、大丈夫かな。
2022年05月15日 16:20撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:20 再び「この先道悪し」の看板あり。足の乗せ場に注意すれば、大丈夫かな。
16:25 無名ピーク

そしてまた下る。
2022年05月15日 16:25撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:25 無名ピーク

そしてまた下る。
時々出てくるヤマツツジに癒される。
2022年05月15日 16:30撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々出てくるヤマツツジに癒される。
16:40 千倉分岐

ここから一登りして
2022年05月15日 16:40撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:40 千倉分岐

ここから一登りして
16:44 鶴脚山

この辺りから、ポツポツと雨が…。というわけで、通過!
2022年05月15日 16:44撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:44 鶴脚山

この辺りから、ポツポツと雨が…。というわけで、通過!
地図上では馬頭刈山が近そうだけど、
2022年05月15日 16:45撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図上では馬頭刈山が近そうだけど、
1
16:51 それなりに下る
2022年05月15日 16:51撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:51 それなりに下る
16:54 泉沢分岐
2022年05月15日 16:54撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:54 泉沢分岐
17:00 登り返し
2022年05月15日 17:00撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:00 登り返し
17:02 泉沢分岐その2

この辺りから雨が降り続ける。森の中なら気にならないけど…。
2022年05月15日 17:02撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:02 泉沢分岐その2

この辺りから雨が降り続ける。森の中なら気にならないけど…。
17:08 馬頭刈山は小広場。

レインウェアは面倒なので、傘をさす。ザックカバーは装着!
2022年05月15日 17:08撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:08 馬頭刈山は小広場。

レインウェアは面倒なので、傘をさす。ザックカバーは装着!
1
17:09 あら、関東の富士見百景!
2022年05月15日 17:09撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:09 あら、関東の富士見百景!
17:11 下り途中の真正面の眺望。好天なら都心部も見えたかな。
2022年05月15日 17:11撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:11 下り途中の真正面の眺望。好天なら都心部も見えたかな。
1
タニウツギ?
2022年05月15日 17:16撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タニウツギ?
1
下る。この辺り、時々膝が…。
2022年05月15日 17:19撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下る。この辺り、時々膝が…。
17:20 急にガサガサッ、という音が!
2022年05月15日 17:20撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:20 急にガサガサッ、という音が!
よーく見てください。

頭隠して尻隠さず(笑)
2022年05月15日 17:21撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よーく見てください。

頭隠して尻隠さず(笑)
1
カモシカさんでしたっ!

※トリミング
2022年05月15日 17:23撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカさんでしたっ!

※トリミング
4
ん? 白い花?と思ったら
2022年05月15日 17:26撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん? 白い花?と思ったら
17:29 高明神社跡地
2022年05月15日 17:29撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:29 高明神社跡地
17:45 さらに下れば、立派な鳥居

昔は参道として歩かれていたのかな?
2022年05月15日 17:45撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:45 さらに下れば、立派な鳥居

昔は参道として歩かれていたのかな?
1
17:46 軍道分岐

この時間だし、軍道に出た方が安全? とも思いつつ、瀬音の湯方面へ。
2022年05月15日 17:46撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:46 軍道分岐

この時間だし、軍道に出た方が安全? とも思いつつ、瀬音の湯方面へ。
18:07 この階段も膝に響く…。
2022年05月15日 18:07撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
18:07 この階段も膝に響く…。
18:11橋!

道路も見えたし、これで終わり〜。

と思ったら、まだ登りが続いてた…。
2022年05月15日 18:11撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
18:11橋!

道路も見えたし、これで終わり〜。

と思ったら、まだ登りが続いてた…。
18:17 長岳。

東京350らしい。。。
2022年05月15日 18:17撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
18:17 長岳。

東京350らしい。。。
18:24 薄暗い〜。大股で歩く!
2022年05月15日 18:24撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
18:24 薄暗い〜。大股で歩く!
18:27 下山口。

なんと、突然駐車場に出た!
2022年05月15日 18:27撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
18:27 下山口。

なんと、突然駐車場に出た!
2
18:30 瀬音の湯♨
2022年05月15日 18:30撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
18:30 瀬音の湯♨
2
本日のごほうび!
2022年05月15日 19:30撮影 by SH-RM11, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のごほうび!
2

感想/記録

このレコ、似たり寄ったりの写真ばかりを掲載しているが、歩いてみればそれはもう山旅! 森の良さを知るには深すぎる!


■分岐
尾根道と巻き道との分岐。本日の行程は長いし、巻いた方が楽ちんだし…、という思いから巻き道も活用したが、何となくの気分で尾根道を選んで登り切れば、無名ピークだと思っていたところに山頂プレートを発見! 誰がいつ名付けたのかは知らないが、なるほど。道理で「東京350」が成立するんだな、と納得…。

私自身、決してピークハンターではないつもりだが、こういうのを見てしまうと、全部の尾根道を通っておけばよかった、という気にもさせられる。また行きたいとはすぐには思えないが、いつかまただね。(老後の楽しみ!?)



■あの痛み
私の中では、忘れた頃にやってくる、2つの痛みがある。
”裏 (膝を使いすぎて変な方向に引っ張られるような痛み。)
足裏 (特に右足。下から何かが突き上げてくるような感じ。)

こういう痛み、誰もが持っているものなのだろうか? 私の場合、初めて痛みを感じたきっかけは、,歪控離マラソン、△歪甲場の岩場だった。しかし数日すれば痛みは治まる。その後も調子に乗って長時間行動や小走りをすると、´△修譴召譴猟砲澆魍个┐襪海箸發△辰拭

今回、御前山の昼食後、突然,猟砲澆出始め、その後も何度か味わった。特に下りで段差続きの所で感じたが、膝の曲げ伸ばし等は普通に行えるので、あとは騙し騙し歩くしかない。結局、道中エスケープも頭にはよぎりつつ、トレーニング気分も勝り、今回は無事に歩ききれた。(と思って油断したら、温泉内でも一瞬´△猟砲澆出そうだった。温泉の中でもゆっくり歩こう。)

日頃の運動不足が祟っているのだろうか。また時々は長時間行動も慣れておかないといけないかな。


■カメラの話
・新緑を撮り始めたら、歩みが止まった。どれもよく撮れてしまう(笑)
・鳥とは闘い…。
・夕暮れ時。やけに明るく撮れてしまうなと思うこともあったが(=明るさをマイナス調整してはいるが)、帰宅後にPCで見ると暗めに撮れているものもある。このへんのさじ加減は慣れかな!?

wildwind
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:198人

コメント

いっぱい(距離も時間も!)歩きましたね〜
これって赤線繋ぎですか??
馬頭刈尾根は私もだいぶ前に歩いた事があるので懐かしく読みました、でも馬頭刈山が関東の富士見百景だったとは!

写真では、鳥さんとカモシカが撮れたのが素晴らしいです〜!羨ましい!!
他に花の写真など、今のカメラになってから素敵な写真も多くなったと思います

足裏は痛くなった事がないので分からないけど・・
膝は長距離マラソンなどでは、あるあるですよね〜
普通は膝そのものが痛んでるのではなく、他の筋肉を使い過ぎて固くなり、それが膝への負担になってしまうので、帰宅したら”┐鯲笋笋后´100均で買った安いテニスボールなどで太ももをグリグリするとどこかに凄く痛い箇所があるのでテニスボールで丁寧にほぐす がいいと思います
お大事にしてください
2022/5/18 13:08
popieさん♪
赤線繋ぎも狙ってますね(笑)(→もちろん候補はまだまだあります!) あとは奥多摩歩きもしたくて、かな

写真撮影は、やっぱり手間取りますね…。まだまだ課題多しです💦

膝裏の話、お気遣いありがとうございます。たしかに他の筋肉を使いすぎてしまったせいかもしれませんね。テニスボールはないけど、グリグリしてみます。今日で3日過ぎましたが、だいぶ痛みは引きました。(あとはふくらはぎの筋肉痛…)
2022/5/18 19:14
こんばんは
ロングで歩かれたのですね。しかも、雨も降ってきて、、、。
新緑が気持ちよさそうです。
あと足の痛みも膝裏と足裏とあるんですね。全然そういうの無いと思ってました。私は今年の初めの大山で両膝が痛くなりましたがその時は裏ではなく半月板の上も下もだったっけかな。(案外忘れてしまうのですね。)
あと鳥さん!
カラスはあるあるです。何か鳥がいると思ったらカラスとか鳩とか。
ヒタキはルリビタキのメス色なのかなと思います。ヒタキの仲間は枝などにいるときは大きく動かないイメージです。尾っぽをフリフリしたり。そして目がクリッとして可愛いです。
話は変わりますが北海道から昨日帰ってきましたが一昨日札幌近辺の公園で熊が出たというニュースがありました。日曜日にその公園に行ってまして夏鳥の声を聞いてきました。良いところに野鳥来なかったですが良いところですが市街地まですぐの場所です。
最近はキタキツネもこういう市街地近くの公園にいて営巣するキタキツネもいるそうです。
クマの出た公園に昨日少し時間あったので行こうと思いましたが(実際には入口まで行きました)閉鎖されてて中に入れずでした。クマというとイメージはオホーツク海側ですがこんな近くでと思うとなかなか考えさせられました。
すみません、全然違う方に話が行ってしまいました〜。
足の痛みはもう取れてましたか?
2022/5/19 19:13
tsuyoshi22♪

新緑はとても優しい色で、綺麗でしたが、膝痛は…(泣) でももうだいぶ良くなりました

みなさんそれぞれ膝の悩みは抱えているようですよね。半月板も気になりますが…。痛み出したら無理しないのがいちばんですね!

鳥の判定、ありがとうございます! 噂のルリビタキなんですね! 私一人だと断定できないので(ネット検索しても自信ない…)、助かります! ほんと目がクリクリですねchick

そして、札幌周辺で熊!? 熊には熊の事情があったにせよ…、市街地に出てくるのは厄介ですね。やっぱり人と動物との棲み分けは必要だと思います。ニュースを検索してみたら、まだ見つかっていないようですが、もう出てこないことを祈るばかりです
2022/5/19 23:58
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ