また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4319582 全員に公開 ハイキング 丹沢

丹沢主稜縦走◆’鮴估宗噌蛋蟾餠尾根〜三国山〜甲駿国境尾根〜須走立山  西丹沢で癒しの森林浴

情報量の目安: S
-拍手
日程 2022年05月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)
GPS
10:39
距離
33.8 km
登り
2,640 m
下り
2,486 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今回歩いた丹沢主稜の大部分は東海自然歩道になっており木道階段・土嚢袋などでとてもよく整備されている。一部に両サイドおちた痩せ尾根もあるが砂礫で滑り止め処置がされており歩行に集中していれば問題ないレベル。

コースをふさぐ倒木が数ヵ所あるが、容易にパスできる。
その他周辺情報下山後の温泉♨はもちろん 道志の湯 @700円
38°〜40°の程よい湯加減のくつろげる湯。ただし閉館時間が19:00、最終入場も18:15と早いので注意。

写真

丹沢主脈縦走,撚嫉海靴寝弾道山登山口からスタート
2022年05月22日 05:06撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢主脈縦走,撚嫉海靴寝弾道山登山口からスタート
1
しっとりとした早朝の森を登る
2022年05月22日 05:35撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっとりとした早朝の森を登る
1
急斜面をジグザグに進む感じになると稜線は近い
2022年05月22日 06:12撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面をジグザグに進む感じになると稜線は近い
1
丹沢主稜に出た。今回はここから前回の続きをスタート
2022年05月22日 06:15撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢主稜に出た。今回はここから前回の続きをスタート
稜線上はとても歩きやすい道
2022年05月22日 06:21撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上はとても歩きやすい道
2
白石峠を通過
2022年05月22日 06:24撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白石峠を通過
2
東海自然歩道と合流すると遊歩道のような道に。
でも濡れているので注意しよう
2022年05月22日 06:28撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東海自然歩道と合流すると遊歩道のような道に。
でも濡れているので注意しよう
2
傾斜もゆるく歩きやすい♪
2022年05月22日 06:32撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜もゆるく歩きやすい♪
2
痩せ尾根といってもこの程度。危険を感じることはありません。
2022年05月22日 06:55撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せ尾根といってもこの程度。危険を感じることはありません。
トウゴクミツザツツジはピークは過ぎた感じだが全行程に渡り現れ癒してくれた
2022年05月22日 07:02撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウゴクミツザツツジはピークは過ぎた感じだが全行程に渡り現れ癒してくれた
5
ほとんど散っていましたがシロヤシオも咲き残っていました。
2022年05月22日 07:03撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとんど散っていましたがシロヤシオも咲き残っていました。
8
チェックポイントにしたモロクボ沢の頭。西丹沢の畔ヶ丸はここからそう遠くはないが今回は主稜踏破がメインなので今回は寄らずに先を急ぐ
2022年05月22日 07:23撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チェックポイントにしたモロクボ沢の頭。西丹沢の畔ヶ丸はここからそう遠くはないが今回は主稜踏破がメインなので今回は寄らずに先を急ぐ
ここが今回一番の痩せ尾根。滑り止めで砂礫が敷かれており通行に不安はありませんでした。
2022年05月22日 07:36撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが今回一番の痩せ尾根。滑り止めで砂礫が敷かれており通行に不安はありませんでした。
西丹沢は立派なブナがたくさん・・
2022年05月22日 07:42撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西丹沢は立派なブナがたくさん・・
3
南側(神奈川県側)がちょっと開けたけど全くわからない。
金時山や箱根方面か?
2022年05月22日 07:49撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側(神奈川県側)がちょっと開けたけど全くわからない。
金時山や箱根方面か?
2
大界木山とうちゃく。山頂の雰囲気はないので通過して先へ進む
2022年05月22日 07:57撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大界木山とうちゃく。山頂の雰囲気はないので通過して先へ進む
2
眺望はないけど森林浴と割り切れば気持ちいい稜線歩きです♪
2022年05月22日 08:08撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望はないけど森林浴と割り切れば気持ちいい稜線歩きです♪
1
城ヶ尾峠とうちゃく。特になにもなくプチ補給して先へ進む
2022年05月22日 08:12撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城ヶ尾峠とうちゃく。特になにもなくプチ補給して先へ進む
最初の補給は羊羹をいただく
2022年05月22日 08:14撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の補給は羊羹をいただく
5
少し開けた所に出た
2022年05月22日 08:19撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し開けた所に出た
城ヶ尾山とうちゃく。1199m。開けているが眺望はなし。
今回はこんな感じの小ピークをいくつも超えていく。
2022年05月22日 08:19撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城ヶ尾山とうちゃく。1199m。開けているが眺望はなし。
今回はこんな感じの小ピークをいくつも超えていく。
4
うん。よい感じですね。
やはりこの位の標高のハイキングは新緑(というには今回は遅いが)か紅葉の時期がいいね。
2022年05月22日 08:26撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うん。よい感じですね。
やはりこの位の標高のハイキングは新緑(というには今回は遅いが)か紅葉の時期がいいね。
左に開けた所で相模湾が見えた。
2022年05月22日 08:27撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に開けた所で相模湾が見えた。
3
登山道に陽が差しこんできた。
快適環境で調子もいいので、こんな感じの道は軽くJOGる
2022年05月22日 08:36撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に陽が差しこんできた。
快適環境で調子もいいので、こんな感じの道は軽くJOGる
2
青空とブナの葉っぱ
2022年05月22日 08:56撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空とブナの葉っぱ
3
気持ちいいなぁ・・
2022年05月22日 08:58撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいいなぁ・・
1
ブナ沢乗越を通過。ここから前夜に車中泊をした道の駅道志に下りられるようだ。
2022年05月22日 09:00撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ沢乗越を通過。ここから前夜に車中泊をした道の駅道志に下りられるようだ。
1
菰釣山避難小屋とうちゃく。
ここまでスタート地点の駐車場で言葉を交わした人以外には誰にも遭遇せず。
2022年05月22日 09:03撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菰釣山避難小屋とうちゃく。
ここまでスタート地点の駐車場で言葉を交わした人以外には誰にも遭遇せず。
2
メチャきれい〜♪
こんなきれいなら寝具と飲食物を持って泊り山行に使ってもよさそう
2022年05月22日 09:04撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メチャきれい〜♪
こんなきれいなら寝具と飲食物を持って泊り山行に使ってもよさそう
2
最近の行動食の定番になっているOKスーパーのアップルパイ。
たっぷり果肉にカスタードクリームがからんで美味い (^^
2022年05月22日 09:09撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近の行動食の定番になっているOKスーパーのアップルパイ。
たっぷり果肉にカスタードクリームがからんで美味い (^^
4
ブナ〇×・・という地名があるくらいだから西丹沢のブナはホントに立派な大木です。
2022年05月22日 09:18撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ〇×・・という地名があるくらいだから西丹沢のブナはホントに立派な大木です。
4
さぁ開けた感じのピークだ
2022年05月22日 09:30撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ開けた感じのピークだ
菰釣(こもつるし)山とうちゃく。1379m。
2022年05月22日 09:31撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菰釣(こもつるし)山とうちゃく。1379m。
2
この先の稜線ルートが一望できた。
写真中央の尾根上にチラッと見えるのが山中湖でそこを左巻きするように進んでいく。山中湖の奥には富士山があるが今回は拝めず。
2022年05月22日 09:31撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先の稜線ルートが一望できた。
写真中央の尾根上にチラッと見えるのが山中湖でそこを左巻きするように進んでいく。山中湖の奥には富士山があるが今回は拝めず。
2
菰釣山から下る。滑り止めの土嚢袋のおかげで安心して歩ける♪
2022年05月22日 09:36撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菰釣山から下る。滑り止めの土嚢袋のおかげで安心して歩ける♪
1
菰釣山から見えた稜線上を歩いているとめずらしく巨岩に遭遇
2022年05月22日 10:13撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菰釣山から見えた稜線上を歩いているとめずらしく巨岩に遭遇
そこが桜ノ木沢の頭。小ピークにも名前がつけられていてとても覚えきれません・・。
2022年05月22日 10:14撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこが桜ノ木沢の頭。小ピークにも名前がつけられていてとても覚えきれません・・。
1
整備された道を進む
2022年05月22日 10:16撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備された道を進む
この辺もよい感じです。
2022年05月22日 10:36撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺もよい感じです。
1
石保土山とうちゃく。眺望はないけどベンチテーブルがある。
今回歩いたルート上には東海自然歩道だからかこのような休憩ポイントが随所にありました。
2022年05月22日 10:43撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石保土山とうちゃく。眺望はないけどベンチテーブルがある。
今回歩いたルート上には東海自然歩道だからかこのような休憩ポイントが随所にありました。
1
ブナやナラの木に囲まれた快適な道はまだまだ続く♪
2022年05月22日 11:00撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナやナラの木に囲まれた快適な道はまだまだ続く♪
2
送電線鉄塔の下で開けた所から北側の山梨県側の景色。定かではないが見えているのは二百名山・御正体山か?
2022年05月22日 11:10撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
送電線鉄塔の下で開けた所から北側の山梨県側の景色。定かではないが見えているのは二百名山・御正体山か?
開けた所は陽当りがいいのでお花が咲いていた。タンポポですかね。
2022年05月22日 11:12撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けた所は陽当りがいいのでお花が咲いていた。タンポポですかね。
2
開けた鉄塔を過ぎると稜線上を神奈川県側にまくように進む
2022年05月22日 11:14撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けた鉄塔を過ぎると稜線上を神奈川県側にまくように進む
1
程なく道志みちの山伏峠へ下る分岐にとうちゃく
山伏峠は下山後の戻りチャリで峠超えしました。
2022年05月22日 11:16撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
程なく道志みちの山伏峠へ下る分岐にとうちゃく
山伏峠は下山後の戻りチャリで峠超えしました。
わかりやすい東海自然歩道の地図があった。
白石峠から甲相国境尾根を歩いて来た
2022年05月22日 11:16撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わかりやすい東海自然歩道の地図があった。
白石峠から甲相国境尾根を歩いて来た
1
甲相国境尾根はまだまだ続く・・
2022年05月22日 11:35撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲相国境尾根はまだまだ続く・・
1
突然開けたところが富士岬平
2022年05月22日 11:40撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然開けたところが富士岬平
1
山中湖こしの富士山は見えない〜・・
2022年05月22日 11:40撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中湖こしの富士山は見えない〜・・
2
この先進む稜線。
こう見るとホントになだらかなで歩きやすそう
2022年05月22日 11:41撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先進む稜線。
こう見るとホントになだらかなで歩きやすそう
この辺は遊歩道の雰囲気♪
2022年05月22日 11:43撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺は遊歩道の雰囲気♪
1
高指山とうちゃく
2022年05月22日 11:50撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高指山とうちゃく
山中湖方面が開けていました。
富士山が見えたらなぁ・・
2022年05月22日 11:52撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中湖方面が開けていました。
富士山が見えたらなぁ・・
2
高指山からゆるく下る
2022年05月22日 12:04撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高指山からゆるく下る
3
下りきったところが今回歩いた稜線の最低鞍部になる切通峠。
2022年05月22日 12:10撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りきったところが今回歩いた稜線の最低鞍部になる切通峠。
1
1053mです。
2022年05月22日 12:09撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1053mです。
1
切通峠でエネチャージして登り返す
2022年05月22日 12:19撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切通峠でエネチャージして登り返す
周囲がバイケイソウの葉に囲まれてきた
2022年05月22日 12:40撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周囲がバイケイソウの葉に囲まれてきた
2
さぁ、これまでにもまして開けたところに出そうだ(期待)
2022年05月22日 12:50撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、これまでにもまして開けたところに出そうだ(期待)
鉄砲木ノ頭(明神山)とうちゃく。
ほぼ360°見渡せる。今回歩いたコースで一番のナイス眺望ポイント。
2022年05月22日 12:51撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄砲木ノ頭(明神山)とうちゃく。
ほぼ360°見渡せる。今回歩いたコースで一番のナイス眺望ポイント。
5
山中湖の眺望が良いが、富士山は見えない(涙)
2022年05月22日 12:51撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中湖の眺望が良いが、富士山は見えない(涙)
1
二百名山・三ツ峠山(左奥)と御正体山(右)。
まぁ、ここはいつか繋げにいかねば・・・
2022年05月22日 12:52撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二百名山・三ツ峠山(左奥)と御正体山(右)。
まぁ、ここはいつか繋げにいかねば・・・
1
写真中央から奥に伸びているのが今回歩いている丹沢主稜。
突出したピークはなく標高1200m〜1300mを細かいアップダウンで繋いできた。
2022年05月22日 12:52撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真中央から奥に伸びているのが今回歩いている丹沢主稜。
突出したピークはなく標高1200m〜1300mを細かいアップダウンで繋いできた。
1
三ツ峠山から延びる御坂山地。ここは秋にでも繋ごうと思っているところ。
2022年05月22日 12:53撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ峠山から延びる御坂山地。ここは秋にでも繋ごうと思っているところ。
山中諏訪神社 奥宮
2022年05月22日 12:54撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中諏訪神社 奥宮
2
鉄砲木ノ頭(明神山)でした。
晩秋の富士山がよく見える澄み切った青空の日に再訪したいと思います。
2022年05月22日 12:56撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄砲木ノ頭(明神山)でした。
晩秋の富士山がよく見える澄み切った青空の日に再訪したいと思います。
2
これから進む三国山〜大洞山〜立山と続く甲駿国境稜線。丹沢最西端で丹沢の尻尾とよばれるている。ゆるやかな山容です。
一旦、三国峠まで下る。
2022年05月22日 13:00撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから進む三国山〜大洞山〜立山と続く甲駿国境稜線。丹沢最西端で丹沢の尻尾とよばれるている。ゆるやかな山容です。
一旦、三国峠まで下る。
4
三国峠。丹沢主稜が山中湖村と小山町とを隔てるところ
2022年05月22日 13:08撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国峠。丹沢主稜が山中湖村と小山町とを隔てるところ
三国峠から一歩踏み込むとニリンソウが咲いていた
2022年05月22日 13:09撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国峠から一歩踏み込むとニリンソウが咲いていた
5
水分補給をする。
今年もコイツをAmazonで箱買いしました。この夏の山行もコイツを飲んでがんばります。
2022年05月22日 13:15撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水分補給をする。
今年もコイツをAmazonで箱買いしました。この夏の山行もコイツを飲んでがんばります。
2
三国峠から三国山までの上りはやや不明瞭。踏み跡が見えないというよりもどこでも歩けそうな感じ。この辺はピンク布が木についてそれを見ながら進む。
2022年05月22日 13:16撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国峠から三国山までの上りはやや不明瞭。踏み跡が見えないというよりもどこでも歩けそうな感じ。この辺はピンク布が木についてそれを見ながら進む。
3
甲相駿の三国境の三国山とうちゃく。
三国山周辺は富士スピードウェイに近いからか、モータースポーツの爆音が聞こえてきます。
2022年05月22日 13:26撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲相駿の三国境の三国山とうちゃく。
三国山周辺は富士スピードウェイに近いからか、モータースポーツの爆音が聞こえてきます。
1
アップルパイに続くこの日の行動食はあん・クリーム・チョコの3色パンをいただきました。
2022年05月22日 13:28撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップルパイに続くこの日の行動食はあん・クリーム・チョコの3色パンをいただきました。
1
三国山からは甲駿(山梨・静岡)国境尾根となります。
2022年05月22日 13:33撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国山からは甲駿(山梨・静岡)国境尾根となります。
鉄砲木ノ頭から見たとおりユル〜い稜線です。
2022年05月22日 13:39撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄砲木ノ頭から見たとおりユル〜い稜線です。
4
ブナの奇木
2022年05月22日 14:03撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの奇木
奇木の下から上を見る
2022年05月22日 14:03撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奇木の下から上を見る
3
甲駿国境・大洞山とうちゃく。1383m。
一応、今回ルートの最高地点です。
2022年05月22日 14:10撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲駿国境・大洞山とうちゃく。1383m。
一応、今回ルートの最高地点です。
2
大洞山でドーピングする。
2022年05月22日 14:11撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大洞山でドーピングする。
3
広くてゆるい稜線は続く
2022年05月22日 14:15撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広くてゆるい稜線は続く
アザミ平という平坦で開けたところに出た。
2022年05月22日 14:22撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アザミ平という平坦で開けたところに出た。
1
アザミ平周辺には今回コースで唯一のお花畑
2022年05月22日 14:25撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アザミ平周辺には今回コースで唯一のお花畑
白く小さなカワイイお花がたくさん咲いている
2022年05月22日 14:28撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白く小さなカワイイお花がたくさん咲いている
1
シロバナノベニイチゴ??
2022年05月22日 14:29撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロバナノベニイチゴ??
2
上高地のニリンソウを思い出す。
きっと今頃が見ごろだろうな。
2022年05月22日 14:31撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地のニリンソウを思い出す。
きっと今頃が見ごろだろうな。
御殿場?の街がうっすら見える
2022年05月22日 14:33撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御殿場?の街がうっすら見える
アザミ平からひとのぼりすると・・
2022年05月22日 14:38撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アザミ平からひとのぼりすると・・
畑尾山(1365m)
2022年05月22日 14:41撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畑尾山(1365m)
1
さらに歩くと須走立山(1330m)。今回の縦走で最後のピークです。
2022年05月22日 14:47撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに歩くと須走立山(1330m)。今回の縦走で最後のピークです。
立山山頂は眺望がないので展望台がある南に足を伸ばしてみよう。
2022年05月22日 14:48撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山山頂は眺望がないので展望台がある南に足を伸ばしてみよう。
1
少し歩いて開けたところが立山展望台
2022年05月22日 14:51撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩いて開けたところが立山展望台
1
わかっていたけど富士山見えず・・
2022年05月22日 14:54撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わかっていたけど富士山見えず・・
1
本来のルートに戻ればあとは下るだけ
2022年05月22日 14:59撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本来のルートに戻ればあとは下るだけ
1
最後の下りもユルめな感じ
2022年05月22日 15:12撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の下りもユルめな感じ
1
まわりの木が杉になると今までと雰囲気が変わりゴールは近いと感じる
2022年05月22日 15:23撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まわりの木が杉になると今までと雰囲気が変わりゴールは近いと感じる
1
舗装路に出れば安全圏
2022年05月22日 15:26撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路に出れば安全圏
1
おしゃれな住宅街(別荘街?)を下る
2022年05月22日 15:29撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おしゃれな住宅街(別荘街?)を下る
1
あとは国道歩きの消化試合
2022年05月22日 15:32撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは国道歩きの消化試合
富士山須走ルートの入口はここ
2022年05月22日 15:44撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山須走ルートの入口はここ
1
須走・富士浅間神社が今回のゴール。
今回は危険個所がほとんどないぶん距離を稼げました。
2022年05月22日 15:45撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須走・富士浅間神社が今回のゴール。
今回は危険個所がほとんどないぶん距離を稼げました。
1
ここからデポしたチャリで戻りのサイクリング。
篭坂峠と山伏峠のふたつのヒルクライムがあり気が重い・・
2022年05月22日 15:47撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからデポしたチャリで戻りのサイクリング。
篭坂峠と山伏峠のふたつのヒルクライムがあり気が重い・・
2
二つの峠を越える30kmを走破して道志村に戻ってきた。なんとか道志の湯にも入れそうだ。
2022年05月22日 17:34撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つの峠を越える30kmを走破して道志村に戻ってきた。なんとか道志の湯にも入れそうだ。
1
加入道山登山口Pに戻って終了。
今回も山行・チャリともよく頑張ったと思います(^^
2022年05月22日 17:36撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加入道山登山口Pに戻って終了。
今回も山行・チャリともよく頑張ったと思います(^^
2
道志の湯で汗を流しました。
お疲れちゃん!
2022年05月22日 18:21撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道志の湯で汗を流しました。
お疲れちゃん!
2

感想/記録
by hoyan

GW前半に歩いた丹沢主稜の続きで甲相国境(山梨・神奈川県境)尾根を繋いで三国山へ、さらに甲駿国境(山梨・静岡県境)尾根を立山まで歩いた。今回は標高1200m〜1300mの稜線を細かいアップダウンを重ねながら30km歩き通して丹沢の尻尾とよばれるエリア最西端まで足を伸ばすことができました。

まず感じたことはブナやナラなどの広葉樹が豊かな山域であること。白山や谷川連峰など雪国こそ本領発揮する樹種だと思っていましたが、そういったエリアにも劣らない美しい森林でまさに新緑(というにはちょっと遅いかもだけど)の森林浴で心と体をリフレッシュ!という感じの山行になりました。

今回歩いたコースの大部分は東海自然歩道上にあり木道や土嚢などで整備された歩きやすい道で危険を感じる所はありませんでした。眺望が開けた菰釣山や鉄砲木ノ頭から富士山を拝めなかったのは残念でしたが、空気が澄んだ秋にでもゆるキャン△とからめて、ゆるハイクで再訪するのもいいと思う。

スタート地点のすぐそばにある道志の湯に入りたかったが、道志の湯はクローズ時間が早く入るのは難しいと思っていた。山行、戻りチャリとも予定より順調にこなせて道志の湯に入れてよかったです。

去年の初冬と今年の春で表尾根、主脈、主稜と丹沢の幹線ルートは踏破できた。
支線ルートはまだたくさんあるがその辺は今後ゆっくり歩いていくとして丹沢はひとまず区切りをつけようと思う。

戻りチャリの記録↓
https://www.strava.com/activities/7199747552
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:184人

コメント

hoyanさん、こんにちは〜
30キロ越えを大縦走!もうビックリ!頑張りますね。
写真拝見すると、ちゃ〜んと登山道は整備されているんだ。
安心して歩けるよね。
しがしチャリで戻るのも、いい汗かきそうやな(^^)/
お疲れ様!
2022/5/24 14:41
toradoshiさん こんばんは🌙

※ありがとうございます!
〇×名山に該当するピークがない地味な山行でしたが、人も少なく静かで豊かな森林浴を楽しめた山行でした。道は最上級レベルに整備されていました。管理してくれる人には感謝しかありませんね。

赤線繋ぎの目的がなかったら一生踏み入れることのない山域だったかもでしたが、歩いて納得、素敵なハイキングコースでした。ここまで繋いだ線は、当然富士山に繋げたいと思っているので、今年も富士登山ができて今から楽しみです。

チャリも含めた全行程を踏破したら2kg 体重が減っていたので今後もこの調子でダイエットに頑張りたいと思ってます!
2022/5/24 22:11
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ