また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 495278 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

奥多摩縦走30km /奥多摩湖・三頭山〜和田峠

情報量の目安: B
-拍手
日程 2014年08月16日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り のち雨
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
立川のコインパーキングに駐車

立川駅〜奥多摩駅
奥多摩駅〜小河内神社(7時00分発)

陣馬高原下〜高尾駅(7時25分発)
高尾駅〜立川駅

行きは6時5分発のバスに乗れずスタートが遅れる。小河内神社下車は自分のみ、他の人たちはみんな雲取山か?
帰りのバスは途中まで乗客一人。乗り込んだ時に乗客があると思っていなかった運転手が驚いていた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースは整備されていて特に危険個所はなし。
あえて注意するとすれば(雨で滑りやすかったこともあるが)、生藤山直下の登りの岩場(巻道の迂回ルートあり)と、醍醐丸手前の巻道ルートで、短いが岩場が露出している場所くらいか?
その他周辺情報三頭山避難小屋はキレイで広い、さらにトイレもあり。
泊まったことはないが雲取山や破風山の避難小屋もキレイだったが東京都管理の避難小屋の充実はスゴイ!

聖平小屋でお話しした方がしきりに勧めていた理由がよくわかった。
過去天気図(気象庁) 2014年08月の天気図 [pdf]

写真

奥多摩駅。
6時5分のバスに乗り遅れ、7時00分のバスを待つ。
2014年08月16日 06:40撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩駅。
6時5分のバスに乗り遅れ、7時00分のバスを待つ。
小河内神社で下車。
このときバスを降りたのは自分ひとり。
2014年08月16日 07:40撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小河内神社で下車。
このときバスを降りたのは自分ひとり。
3
浮橋を渡り対岸へ。
残念ながら、青空は少しだけ
2014年08月16日 07:44撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浮橋を渡り対岸へ。
残念ながら、青空は少しだけ
2
一度車道に出て、
2014年08月16日 07:50撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一度車道に出て、
登山道に復帰。
少々見つけにくい目印。
2014年08月16日 07:59撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に復帰。
少々見つけにくい目印。
1
歩きやすい登山道を登る。
2014年08月16日 08:09撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい登山道を登る。
ヌカザス山
「糠指」って書くんだ...
2014年08月16日 09:34撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヌカザス山
「糠指」って書くんだ...
入小沢の峰
2014年08月16日 10:10撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入小沢の峰
ガスが出始める。
まだこのころは余裕あり。
2014年08月16日 10:38撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが出始める。
まだこのころは余裕あり。
三頭山(西峰)
ここで大休止、昼食。
2014年08月16日 10:53撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三頭山(西峰)
ここで大休止、昼食。
2
三頭山(中央峰)
2014年08月16日 11:18撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三頭山(中央峰)
三頭山(東峰)
奥に展望台があるが、曇り空で展望は全くなし。
2014年08月16日 11:19撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三頭山(東峰)
奥に展望台があるが、曇り空で展望は全くなし。
1
西原峠、浅間峠方面へ
ここからが長い...
2014年08月16日 11:33撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西原峠、浅間峠方面へ
ここからが長い...
三頭山避難小屋
広い、キレイ、トイレまであり。東京都の避難小屋の充実はスゴイなぁ...
2014年08月16日 11:35撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三頭山避難小屋
広い、キレイ、トイレまであり。東京都の避難小屋の充実はスゴイなぁ...
晴れていれば正面に富士山が見えるはずなんだが...
この辺から雨が降り始める。
2014年08月16日 12:29撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていれば正面に富士山が見えるはずなんだが...
この辺から雨が降り始める。
笹尾根
ズボンが濡れる。ゲイターを持ってくるのだった...
2014年08月16日 13:22撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹尾根
ズボンが濡れる。ゲイターを持ってくるのだった...
笛吹峠
「うずしき」と読むらしい。
2014年08月16日 13:40撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笛吹峠
「うずしき」と読むらしい。
3
小棡峠
「こゆずり」と読むらしい。難読地名が多いなぁ...
2014年08月16日 14:08撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小棡峠
「こゆずり」と読むらしい。難読地名が多いなぁ...
1
日原峠
人里峠側に下りて5分程度のとこに水場あり。
2014年08月16日 14:46撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日原峠
人里峠側に下りて5分程度のとこに水場あり。
浅間峠
東屋で小休止、雨が本格的に降り始める。
2014年08月16日 15:35撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間峠
東屋で小休止、雨が本格的に降り始める。
軍刀利神社
「ぐんだり」、こういう感じをあてることもあるんだ...
2014年08月16日 16:34撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軍刀利神社
「ぐんだり」、こういう感じをあてることもあるんだ...
三国山
雨が強くなり先を急ぐ。
2014年08月16日 16:47撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国山
雨が強くなり先を急ぐ。
生藤山
山頂直下の岩場の登りが、雨に濡れて滑りやすくなっていた。
2014年08月16日 16:53撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生藤山
山頂直下の岩場の登りが、雨に濡れて滑りやすくなっていた。
1
醍醐丸
最後の目的地、あとは下るのみ。
2014年08月16日 18:10撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
醍醐丸
最後の目的地、あとは下るのみ。
和田峠側の登山口に到着。
既に暗い、長かった...
2014年08月16日 18:45撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和田峠側の登山口に到着。
既に暗い、長かった...
1
和田峠
また雨脚が強くなってくる。
2014年08月16日 18:47撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和田峠
また雨脚が強くなってくる。
19時10分、陣馬高原下のバス停に到着。
12時間、30km、しんどかった行程もやっと終わり。疲れた...
2014年08月16日 19:27撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
19時10分、陣馬高原下のバス停に到着。
12時間、30km、しんどかった行程もやっと終わり。疲れた...
5
撮影機材:

感想/記録
by ARAQ

夏季休暇の1日を使って山登り、本当は八ヶ岳に行きたかったのだが、天候がよくなさそうなので近場の奥多摩へ

前回の高尾山に続けて奥多摩縦走コースをつなげるため奥多摩湖から和田峠まで、距離にして30kmオーバーで1日の歩行距離としては最長。

バスの関係で7時半に奥多摩湖をスタート、蒸し暑い曇り空、午後からは雨に降られコンディションは悪い。
浅間峠あたりまでは良かったが、それ以降の地味なアップダウンが残りの体力を削ぎ落として感じ。覚悟はしていたが、想像通りにシンドイ行程。

なんとか約12時間、コースタイムの90%程度の所要時間でコースクリア。
これで高尾山から雲取山までのコースが繋がったのでマップを見るのが楽しみ。


さて、自宅に帰って風呂上り体重計に乗ってみると4kgの体重減。確かに今回は蒸し暑く、大量の汗をかいたが、水分補給、カロリー補給は充分にした(つもりの)上で、4kgのマイナスにはびっくり。
でもすぐに戻ってしまうのだろう...
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1513人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ