また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 506947 全員に公開 アルパインクライミング剱・立山

剱岳 源次郎尾根

日程 2014年09月07日(日) 〜 2014年09月09日(火)
メンバー
 takamo(CL)
天候7日8日は高曇り、弱風、雨なし 9日は晴れ昼頃からガス
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
立山駅無料駐車場利用(始発前には一番近くは満車でした)
立山⇔室堂 往復5日間有効4310円(10kg以上は300円追加料金がかかります。)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間51分
休憩
52分
合計
4時間43分
S室堂08:5309:12みくりが池09:1409:23みくりが池温泉09:2509:42雷鳥荘10:01雷鳥沢キャンプ場10:0210:08浄土橋10:2712:20剱御前小舎12:4813:36剱沢キャンプ場
2日目
山行
10時間23分
休憩
1時間43分
合計
12時間6分
剱沢キャンプ場05:1105:16剱澤小屋10:11源治郎尾根10:2312:36剱岳13:3213:37カニのハサミ13:3913:45カニの縦バイ13:5714:12平蔵の頭14:1514:57前剱15:57一服剱16:0016:25剣山荘16:3617:03剱澤小屋17:0717:17剱沢キャンプ場
3日目
山行
3時間53分
休憩
51分
合計
4時間44分
剱沢キャンプ場08:5209:48剱御前小舎10:3112:01浄土橋12:0412:38雷鳥沢ヒュッテ12:4112:51雷鳥荘13:16みくりが池温泉13:1713:29みくりが池13:3013:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは室堂駅階段途中にあります。
(この日は立フェスがあったので監視員の方が登山者に声をかけていたから目立ちましたが、普段は階段踊場の机の上にひっそりとあります。そこで登山届を出さないと剱沢のテント受付で記入させられます。)

室堂⇔剱沢は、地獄谷の通り抜けがガスが濃くて通行止めになっています。 雷鳥沢では、雷鳥がいると信じてゆっくりとのぼれば、行きか帰りには高確率で遭遇できます( ̄ー ̄)

源次郎尾根は、1峰下部に2箇所4級程度の場所があります。もっている荷物が重かったり、岩が濡れていたりすると手強い時があります。
その後は、技術的に厳しい場所はなく体力勝負となります。
2峰の懸垂下降は、25mで途中のテラス(ここからは簡単にクライムダウンできます。)30mあると一番下まで下降できます。
本峰までは、浮石が多いので2峰終了後休憩を取って集中力を保つ事をおすすめします。
時間配分としては1峰が終われば、2、3時間あれば本峰に着きます
このルートは基本的に取付いたら後戻りできませんので初めていく場合は、慎重にご検討下さい。
※1峰の下部にて熊の糞がありました。熊鈴を携行することをおすすめします。
その他周辺情報立山IC入口前にあるセルフのガソリンスタンドが7時〜22時営業で
現金のみの扱いですが、激安でした!
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

装備

備考 鱒寿司、1日位は常温で持ちます。入れ物がお盆になったり、ペグの代用になったりと重宝します

写真

立山駅前の駐車場 すでにほぼ満車です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山駅前の駐車場 すでにほぼ満車です
kujira、おやつがいっぱい詰まったザック
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
kujira、おやつがいっぱい詰まったザック
10
乗車券の発売は6時20分からでした。並ばずに買ったら既に始発の2本後でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗車券の発売は6時20分からでした。並ばずに買ったら既に始発の2本後でした
1
室堂では『立フェス』やってました^^
人が多いので横目で見ながら通過…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂では『立フェス』やってました^^
人が多いので横目で見ながら通過…
立山のおいしい水
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山のおいしい水
1
地獄谷はガスが多くて通行止めでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄谷はガスが多くて通行止めでした
ななかまどの赤い実が緑に映えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ななかまどの赤い実が緑に映えます
う〜ん、気持ちがいい♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
う〜ん、気持ちがいい♪
2
ゆっくり景色を楽しみながら登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくり景色を楽しみながら登ります
1
剱御前小屋に着きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱御前小屋に着きました
ひとやすみ
takamoの手には今回の秘密兵器(?)ア○ンドww
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひとやすみ
takamoの手には今回の秘密兵器(?)ア○ンドww
3
こっち側はいい景色なのに…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっち側はいい景色なのに…
2
剱岳は…ガスですね
・゜・(つД`)・゜・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳は…ガスですね
・゜・(つД`)・゜・
別山方面だけは、よく見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山方面だけは、よく見えました
テン場が見えてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場が見えてきました
初トレックライズ2
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初トレックライズ2
1
早々にビールで乾杯^^
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早々にビールで乾杯^^
4
鱒寿司と鰤寿司 (〃)´艸`)♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鱒寿司と鰤寿司 (〃)´艸`)♪
6
明日チャレンジする源次郎さん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日チャレンジする源次郎さん
6
おまけ
鱒寿司の器は色々便利でした^^
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ
鱒寿司の器は色々便利でした^^
2
夕方、ガスがとれてようやく御姿が…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方、ガスがとれてようやく御姿が…
4
2日目
朝ごはん作成中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目
朝ごはん作成中
3
出発です。
高曇りだけど天気は大丈夫そう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発です。
高曇りだけど天気は大丈夫そう
朝日があたってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日があたってきました
2
雪渓に下ります
4本爪アイゼン着けました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓に下ります
4本爪アイゼン着けました
取り付いてすぐのここ、kujiraは上がれなくて手を引っ張ってもらいました。kujiraこの先かなり不安…(oдolll)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取り付いてすぐのここ、kujiraは上がれなくて手を引っ張ってもらいました。kujiraこの先かなり不安…(oдolll)
5
しばらくはこんな藪が続きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくはこんな藪が続きます
あとで追いついて来た、ベテランさんによるとやはり熊のとのこと こんな場所で遭遇したら…(((( ;゜д゜)))
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとで追いついて来た、ベテランさんによるとやはり熊のとのこと こんな場所で遭遇したら…(((( ;゜д゜)))
アスレチックのような木の枝と根っこを超えながら進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アスレチックのような木の枝と根っこを超えながら進みます
ここはtakamoが苦戦…(;´д`)ゞ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはtakamoが苦戦…(;´д`)ゞ
1
この辺りから高度感が増します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから高度感が増します
まだまだ1峰下部です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ1峰下部です
ぐんぐん上がります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐんぐん上がります
3
紅葉も少し始ってました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉も少し始ってました
振り返る度に高度が上がってます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る度に高度が上がってます
4
前を行くパーティ
(写真中央から左1/4位のとこ^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前を行くパーティ
(写真中央から左1/4位のとこ^^)
5
(尾根の中程すこし上…見えるかな?)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(尾根の中程すこし上…見えるかな?)
熊の岩にはテント一張
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊の岩にはテント一張
2
ここから下って2峰へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから下って2峰へ
3
いよいよ懸垂下降
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ懸垂下降
1
まずtakamoが降ります
すごくうれしそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずtakamoが降ります
すごくうれしそう
5
下からkujiraの雄姿を撮ってくれてると思いきや、心配でそれどころではなかったそうです…(ーдー;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下からkujiraの雄姿を撮ってくれてると思いきや、心配でそれどころではなかったそうです…(ーдー;)
4
…なので最後に降りた方を撮らせて頂いてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
…なので最後に降りた方を撮らせて頂いてます
3
2峰を振り返って
学生さん(?)達が下降準備しています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2峰を振り返って
学生さん(?)達が下降準備しています
3
やっと立山が見えてきました^^
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと立山が見えてきました^^
1
このガレ場を登ると山頂です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このガレ場を登ると山頂です
山頂到着♪
4年前はこの祠じゃなかったです
新しい祠でパチリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着♪
4年前はこの祠じゃなかったです
新しい祠でパチリ
9
ゆっくりお昼休憩^^
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくりお昼休憩^^
3
一般ルートで下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般ルートで下ります
カニのよこばいを撮るtakamo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニのよこばいを撮るtakamo
2
怖く見える…
もっと怖い所はたくさんあったのに、写真って難しい(`-д-;)ゞ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怖く見える…
もっと怖い所はたくさんあったのに、写真って難しい(`-д-;)ゞ
2
前剱ですでにヘロヘロ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前剱ですでにヘロヘロ
ヘロヘロになりながらも、前剱の長い下りへ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘロヘロになりながらも、前剱の長い下りへ
あとは一服剱だけ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは一服剱だけ
なんとか到着です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか到着です
3日目
テントに霜がつくほど冷え込みました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目
テントに霜がつくほど冷え込みました
2
さてと撤収しますか…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてと撤収しますか…
さあ、帰りましょう
最後に記念撮影ね〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、帰りましょう
最後に記念撮影ね〜
2
…また、変なポーズしちゃった(´д`ι)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
…また、変なポーズしちゃった(´д`ι)
2
大好きな剱と、しばしお別れ…(;д;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大好きな剱と、しばしお別れ…(;д;)
5
御前から室堂方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前から室堂方面
1
まだ幼いらいちょう君
大きな瞳でかわいい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ幼いらいちょう君
大きな瞳でかわいい
3
雷鳥沢
階段地獄に備えておやつ休憩(・∀・;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢
階段地獄に備えておやつ休憩(・∀・;)
ここから室堂までが一番辛いかも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから室堂までが一番辛いかも
室堂到着
お疲れ様でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂到着
お疲れ様でした
1

感想/記録
by takamo

 4年ぶりに剱岳へいってまいりました。そして今回は30年ぶりの源次郎尾根へいってまいりました。
 天気も、3日間とも風も弱く雨が降ることもなく、特に源次郎尾根へのアタック当日は高曇りで暑くなることもなく最高のコンディションで登る事ができました  
 30年ぶりの源次郎尾根は、期待を裏切らず、これぞ剱岳という独特の雰囲気を感じることが出来て大満足でした。
 ただ、気持ちは満足でしたが、取付から本峰まで5時間の登りは正直ヘロヘロになってしまいました
 やはりこのルートはかなり体力を使います、ヘロヘロで集中力も落ちてきていたので、下りの一般ルートもいつもより気を使って降りたのでテントに着いた時には12時間もかかっていました。
 久しぶりに、これぞバリエーションルートという所を登れて体力的にはきつかったですが、行けて良かったです
 
 
訪問者数:1185人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2014/9/10 22:29
 おつかれさまでした takamoさん、kujiraさん
源次郎尾根 興味があったので非常にわかりやすく。
いつか行く時のための参考になりました。
剱周りや穂高周りは今はやりのようでたくさんの方がはいられてるのでしばらく行く気が起らないのですが、レコをみるとちょっとうずうずします(笑)行く時にはアドバイスお願いします。
お二人のヘルのステッカーが懐かしかったです。
takamo家 別注ステッカーですね。
登録日: 2010/3/1
投稿数: 192
2014/9/10 23:08
 Re: おつかれさまでした takamoさん、kujiraさん
metaさんご無沙汰してます
今回の源次郎でヘルのステッカー傷だらけです
確かに月曜日でしたが、源次郎尾根にも社会人2人組、単独、学生8人と入っていたので、これが連休中とかになるとかなりの待ちが発生しそうですね
でも、それ以上に剱のバリルートは素晴しいので是非そのうち行ってみてください
Naf
登録日: 2010/5/29
投稿数: 554
2014/9/11 23:01
 ヤマメモ。
takamさん、kujiraさん、お疲れ様です。

フォロー情報で、ヤマメモを見たら、源次郎尾根。単独かと思ったら、御二人。

kujiraさん、トレーニングしてたんですね!凄い〜

御二人供に、嬉しそうですが、takamoさんは、満面の笑顔ですね!

技術と経験、羨ましい〜
登録日: 2010/3/1
投稿数: 192
2014/9/12 10:35
 Re: ヤマメモ。
Nafさん、ご無沙汰しています
そうなんです、ついに源次郎尾根に行ってきました
たぶん、1峰の上部から2峰の間はかなりニヤニヤしながら歩いていたと思われます
でも、体力的にも技術的にも源次郎はきつかったです
少し、クライミングジムにでも行かないとと思っています

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ