また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 510327 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

富士山(富士宮口)〜高山病にやられながらもなんとか登頂

日程 2014年09月14日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士山スカイライン5合目駐車場に6時過ぎに到着しましたが、満車のため路上駐車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間25分
休憩
55分
合計
10時間20分
S富士宮口五合目07:1007:40六合目雲海荘07:4508:35新七合目御来光山荘08:5011:30九合目萬年雪山荘11:4012:15九合五勺胸突山荘12:2013:30富士山頂上浅間大社奥宮13:40三島岳14:0015:30わらじ館16:10下り六号(走り六号)16:20宝永山17:20富士宮口五合目17:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはありませんでした
その他周辺情報帰り道、御殿場ICすぐのとんかつ「かつ栄」で食事して帰りました。
地元の人気店のようで出たときはお店の外まで待っている人がいました。美味しかったです。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

新7合目。登ってきた道を見下ろすと高山植物の紅葉が絨毯みたいで綺麗でした
2014年09月14日 08:37撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新7合目。登ってきた道を見下ろすと高山植物の紅葉が絨毯みたいで綺麗でした
たぶん8合目の手前。このあたりから息が上がりやすく、高山病の気配がちらほら
2014年09月14日 11:22撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶん8合目の手前。このあたりから息が上がりやすく、高山病の気配がちらほら
そして多分9合目を出たところ。このあたりからかなり苦しかったです。
2014年09月14日 11:47撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして多分9合目を出たところ。このあたりからかなり苦しかったです。
そして9合5勺。頂上までのあまりの遠さに気が遠くなりました。頭が痛く、若干吐き気をもよおしはじめ、ギブアップしたい気持ちと闘いながら、呼吸も苦しいのでついつい浅く早い呼吸で過呼吸になりそうなところを深呼吸をしながら少し歩いては息を整え、後から登ってきた、かわいい女の子の一所懸命登る姿に励まされて休み休みながらも何とか前に歩き続けられました。
(結局、その女の子のペースにも付いていけませんでした)
2014年09月14日 12:20撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして9合5勺。頂上までのあまりの遠さに気が遠くなりました。頭が痛く、若干吐き気をもよおしはじめ、ギブアップしたい気持ちと闘いながら、呼吸も苦しいのでついつい浅く早い呼吸で過呼吸になりそうなところを深呼吸をしながら少し歩いては息を整え、後から登ってきた、かわいい女の子の一所懸命登る姿に励まされて休み休みながらも何とか前に歩き続けられました。
(結局、その女の子のペースにも付いていけませんでした)
着いたーーーー!!!
2014年09月14日 13:29撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いたーーーー!!!
2
火口近くでお昼ご飯を食べました。
日差しは強烈だけど、めちゃ寒い、富士山特有の気象を満喫しました♪
山頂一帯は晴れていましたが、周りに雲が出始めていました。
2014年09月14日 13:44撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口近くでお昼ご飯を食べました。
日差しは強烈だけど、めちゃ寒い、富士山特有の気象を満喫しました♪
山頂一帯は晴れていましたが、周りに雲が出始めていました。
1
今回はまたの機会に譲った剣が峰。
今日は馬の背に行列はありませんでした。
2014年09月14日 14:03撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回はまたの機会に譲った剣が峰。
今日は馬の背に行列はありませんでした。
いつかニッポンイチ高いところ行ってやるぜー!
意気込みをこめた気合のポーズ(笑)
2014年09月14日 14:05撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつかニッポンイチ高いところ行ってやるぜー!
意気込みをこめた気合のポーズ(笑)
1
下山は御殿場口から
(このときは寒気ガシガシでした)
2014年09月14日 14:16撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は御殿場口から
(このときは寒気ガシガシでした)
富士宮口、御殿場口あわせて唯一営業していた、前回お世話になった、わらじ館。
2014年09月14日 15:39撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士宮口、御殿場口あわせて唯一営業していた、前回お世話になった、わらじ館。
宝永山の馬の背から富士山頂方向を望む
写真では分かりにくいですが何ともいえない素晴らしい光景でした
2014年09月14日 16:13撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永山の馬の背から富士山頂方向を望む
写真では分かりにくいですが何ともいえない素晴らしい光景でした
宝永山の馬の背
雲の先に続く一本道。幻想的でした。
2014年09月14日 16:11撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永山の馬の背
雲の先に続く一本道。幻想的でした。
宝永山山頂
このあとは宝永火口から富士宮口に
2014年09月14日 16:22撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永山山頂
このあとは宝永火口から富士宮口に

感想/記録

天候にも恵まれ、高山病でつらい思いをしましたがどうにか登頂もできて、充実感のある登山でした。
今回は時間と体調の関係で行けませんでしたが、いつか剣が峰に行ってみたいです
訪問者数:318人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

一本立てる 紅葉 馬の背 高山病 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ