また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 510852 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

変態による富士山・・・富士吉田ルート一合目往復

日程 2014年09月14日(日) 〜 2014年09月15日(月)
メンバー
 malmal(CL)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅富士吉田にて仮眠後、登山口へ向かう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今回の登山口とした(馬返し)手前にある中の茶屋付近にて、
入山料集金の人が数人立っていた。
山菜採りの人から集金しているらしく、
登山者であることを伝えないと危うく取られるところでした。
その他周辺情報道の駅富士吉田には、富士山から湧き出る美味しい水が注がれていて、多くの人がポリ容器を持って汲みに来ていた。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 冬用の手袋 防寒着他寒さ対策
共同装備 変態被り物(6)

写真

馬返しよりスタート
2014年09月14日 07:14撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬返しよりスタート
1
ここからは3名でスタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは3名でスタート
しばらくは静かな樹林帯
2014年09月14日 08:00撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは静かな樹林帯
1
同行者アッキ
2014年09月14日 08:40撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同行者アッキ
1
同行者youさん
2014年09月15日 23:19撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同行者youさん
1
6合目にきて、やっと富士山らしい景色
2014年09月14日 11:14撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目にきて、やっと富士山らしい景色
1
親方様はこんなところに来ていた。
2014年09月14日 11:24撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親方様はこんなところに来ていた。
1
日本を一周しているそうである
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本を一周しているそうである
くまもんも六合目の景色を官能
2014年09月14日 11:34撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くまもんも六合目の景色を官能
たまたま連れが購入した杖が魔法の杖だったようだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまたま連れが購入した杖が魔法の杖だったようだ
そろそろうんざりしてきた
2014年09月14日 13:53撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろうんざりしてきた
1
空気薄くてへばる2人
2014年09月14日 15:00撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空気薄くてへばる2人
1
やっと宿に到着
2014年09月14日 16:20撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと宿に到着
ビールのおつまみ
2014年09月14日 16:36撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビールのおつまみ
翌朝のスタート
2014年09月15日 03:43撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝のスタート
1
日の出始まる
2014年09月15日 05:14撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出始まる
1
くまモンも御来光を拝む
2014年09月15日 05:19撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くまモンも御来光を拝む
1
あれ?くまモンけっこういるんだな。
2014年09月15日 05:19撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ?くまモンけっこういるんだな。
つかんじゃった
2014年09月15日 05:21撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つかんじゃった
2
赤富士のごく一部
2014年09月15日 05:22撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤富士のごく一部
1
山頂に来た
2014年09月15日 05:53撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に来た
1
ひゃっほー
2014年09月15日 06:07撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひゃっほー
2
お鉢巡りやろー
2014年09月15日 06:19撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お鉢巡りやろー
1
ツララが出来ていた
2014年09月15日 06:29撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツララが出来ていた
1
八ヶ岳方面
2014年09月15日 07:39撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳方面
1
さて下山するよ
2014年09月15日 08:12撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて下山するよ
吸殻やゴミが散乱しているところが富士山らしい
2014年09月15日 09:58撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吸殻やゴミが散乱しているところが富士山らしい
お疲れ様でした
2014年09月15日 12:55撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした

感想/記録
by malmal

私にとって初めての富士山だった。

登りたくて登りたくてっていう気持ちはさらさらなかったが、

一度くらいは話のネタに登っておきたい気持ちもあった。

どうせ登るならと、今回は富士吉田ルートを馬返し(一合目)から登りました。

まぁそれほど期待はしていませんでしたが、

登ってみるとある程度想定内という感じがして、

もう登らなくてもいいかなって感じはあり、

登るとしてもしばらくはいいかなって感じ。



この富士山という山、私の視点で見た率直な感想を素直に書き溜めよう。


他の山とは違うところを述べよう。

,泙困賄仍骸圓梁燭が登山者ではないこと。

観光客が多いようで、

登山はしないが富士山くらいは登っておきたいという気持ちの人が多いのかな?


△垢谿磴ε仍骸坿屬琉Щ△呂覆ぁ

人が多いから挨拶も大変だけど、

やはり登山者という自覚を持ち合わせて無い人がいるのかな。


それから、ゴミや糞が多い.。

それほど目立たないといえば目立たないけど、

やはり気になる。

ルートから外れたところが便所になっていると見え、

使用済みテッシュが散乱している。

これに関しては、どの山でもある程度のキジ射ちはやむを得ないでしょう。

やはり入山者が多すぎることが問題なのだろう。

あと、タバコの吸い殻もかなり目立つ。

明らかに落ちてしまったのではなく、

意図的に捨てられたのがわかる。

これも登山者という自覚を持った人ならしないだろう。

常日頃町なかでも吸い殻を投げ捨てる人なんだろう。

北アルプスの山ではこれほどのゴミは考えられない。


もひとつ!

せ馨屋の経営者とスタッフ達のポリシー、考え方。

全ての小屋が該当するわけでは無いだろう。

そして短期間の季節営業のせいなのかわからないが、

完璧に客を見下している。

ましてや、自分の宿泊客ではないとわかると、一段と態度が悪いのか。

相手を見て意地悪している感じもする。

同行女性が、「ここを通るな」と言われたが、

他の人が通っても見て見ないふりをしているのか、まったく声もかけない。

どこの山も似たような感じの小屋はあるが、

この山の小屋は特にそう感じた。

これも考えてみれば、常識のない登山者が多いから無理もないのかも知れない。

ただ、富士山の保全ということを考えると、

人が多すぎるのも良く無いが、

登山者が金を置いてくれるから保全の役に立っているものと思う。

登山者あっての富士山であり、山小屋あっての富士山ではない。


ただし、多くあるルートのうちのたった一つを歩いただけのことであり、

富士山を語るには100年早すぎると言われても過言ではないので、

もっと深く知り得ている方に怒られるかも知れないことを心よりお詫び申し上げたい。


しかし何と言っても富士山は日本一である。

そして、普通は五合目より上の世界しか見えなかったが、

一合目から五合目まではそれとは全く違った世界であると言うことがよくわかった。

そして昔から五合目から登山していたわけではなく、

麓から登るのが一般的だったはずであり、

それを考えると、五合目までのあちこちに休憩所や宿泊所があっても不思議では無い。

今はほとんどが廃墟となってはいるが、すごく歴史を感じるルートである。

だから、富士山を登るなら、

是非一合目から登るべきだと思う。

人間の行為で気に入らないことはあれど、

富士山として、自然と歴史の山として本当に素晴らしい山でした。


それを考えたら、他のルートも気になるところだ。
訪問者数:521人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

キジ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ