また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 513663 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

仙丈・甲斐駒 雷鳥に初遭遇!

日程 2014年09月14日(日) 〜 2014年09月15日(月)
メンバー
天候14日 曇り時々晴れ
15日 晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
前日に伊那市内の旅館に前泊
14日5:00に仙流荘へ到着。
北沢峠行きの南アルプス林道バスは,始発時刻前ですが,運行を始めていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間51分
休憩
2時間55分
合計
8時間46分
S北沢峠05:5906:02仙丈ヶ岳二合目登山口06:0306:08長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)07:3107:37仙丈ヶ岳二合目登山口08:53薮沢大滝ノ頭08:5709:19薮沢小屋09:2709:41馬の背ヒュッテ09:5710:42仙丈小屋11:0211:25仙丈ヶ岳11:4312:57小仙丈ヶ岳13:2013:50薮沢大滝ノ頭13:5214:45仙丈ヶ岳二合目登山口
2日目
山行
4時間53分
休憩
57分
合計
5時間50分
宿泊地06:2507:38駒津峰08:04六方石08:1008:51甲斐駒ヶ岳09:1609:48六方石09:5510:14駒津峰10:3111:13仙水峠11:1411:43仙水小屋11:4412:15長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
14日(仙丈ヶ岳)
6:00北沢峠 → 6:10長衛小屋(テント設営)7:30 → 9:00薮沢分岐 →
9:45馬の背ヒュッテ → 11:30仙丈ヶ岳山頂 → 13:00小仙丈 → 14:45長衛小屋
15日(甲斐駒ケ岳)
5:20長衛小屋 → 5:30長衛荘 → 7:40駒津峰 → 9:00甲斐駒ケ岳山頂 →
11:15仙水峠 → 12:15長衛小屋
その他周辺情報長衛小屋ではテント泊でもコインシャワーが利用できます。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ テント テントマット シェラフ

写真

1日目
北沢峠行きのバスの中。
テン泊用の60Lザックを前に抱えたまま小一時間乗車。
2014年09月14日 05:08撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1日目
北沢峠行きのバスの中。
テン泊用の60Lザックを前に抱えたまま小一時間乗車。
長衛小屋のテン場は超満員状態でした。
設営場所を探すのに一苦労。
2014年09月14日 06:19撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長衛小屋のテン場は超満員状態でした。
設営場所を探すのに一苦労。
1
薮沢・小仙丈分岐
ほとんどの人が小仙丈ルートへ。
自分は薮沢へ。
2014年09月14日 08:59撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薮沢・小仙丈分岐
ほとんどの人が小仙丈ルートへ。
自分は薮沢へ。
猛毒で有名なトリカブトを発見。
2014年09月14日 09:21撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猛毒で有名なトリカブトを発見。
沢伝いに咲き乱れていました。
2014年09月14日 09:24撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢伝いに咲き乱れていました。
トリカブトどアップ
2014年09月14日 09:24撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブトどアップ
薮沢小屋には誰も居ませんでした。
2014年09月14日 09:25撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薮沢小屋には誰も居ませんでした。
馬ノ背ヒュッテに到着
2014年09月14日 09:45撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬ノ背ヒュッテに到着
ハイマツ帯に入り,視界が開けてきました。
2014年09月14日 10:16撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯に入り,視界が開けてきました。
1
仙丈ヶ岳のカール
2014年09月14日 10:21撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳のカール
1
山頂直下の仙丈小屋
カレーライスがよく売れていました。
2014年09月14日 10:49撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の仙丈小屋
カレーライスがよく売れていました。
1
やっとのことで仙丈ヶ岳山頂に。
山名板の前は,記念撮影待ちの行列が。
スムーズに進むようカメラマン役を買って出てくれた男性に感謝!
2014年09月14日 11:38撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとのことで仙丈ヶ岳山頂に。
山名板の前は,記念撮影待ちの行列が。
スムーズに進むようカメラマン役を買って出てくれた男性に感謝!
1
山頂から北側のパノラマ
2014年09月14日 11:49撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から北側のパノラマ
小仙丈方面
2014年09月14日 11:52撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仙丈方面
1
4年前に登った北岳は山頂だけ雲の中
2014年09月14日 11:53撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4年前に登った北岳は山頂だけ雲の中
1
北岳肩の小屋が見えました。
2014年09月14日 11:54撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳肩の小屋が見えました。
1
生まれて初めてライチョウに遭遇!
岩場に立ったまま,じっと動かない姿は威厳があります。
2014年09月14日 12:10撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生まれて初めてライチョウに遭遇!
岩場に立ったまま,じっと動かない姿は威厳があります。
6
小仙丈頂上
2014年09月14日 12:59撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仙丈頂上
小仙丈頂上から見た仙丈ヶ岳
2014年09月14日 13:05撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仙丈頂上から見た仙丈ヶ岳
ライチョウかと思ったらホシガラス。
2014年09月14日 13:13撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライチョウかと思ったらホシガラス。
1
これから下る北沢峠方向
2014年09月14日 13:25撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから下る北沢峠方向
今日の宿となる長衛小屋のテン場は,遥か下。
2014年09月14日 13:25撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の宿となる長衛小屋のテン場は,遥か下。
長〜い下り道を降りきって,長衛小屋で生ビール購入。
大ジョッキサイズで900円。
2014年09月14日 16:22撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長〜い下り道を降りきって,長衛小屋で生ビール購入。
大ジョッキサイズで900円。
1
2日目
夜明け前から出発するパーティを見て,焦って準備を整える。
GPSのログ記録開始を忘れる凡ミス発生。

写真は,幻のキノコ(適当)。
2014年09月15日 06:53撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目
夜明け前から出発するパーティを見て,焦って準備を整える。
GPSのログ記録開始を忘れる凡ミス発生。

写真は,幻のキノコ(適当)。
2日目に登る甲斐駒ケ岳は,岩稜系です。
長衛小屋から長衛荘を経て双児山へ登るルートを選択。
2014年09月15日 07:08撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目に登る甲斐駒ケ岳は,岩稜系です。
長衛小屋から長衛荘を経て双児山へ登るルートを選択。
1
仙丈ヶ岳からは見えなかった(気付かなかった?)富士山。
2014年09月15日 07:21撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳からは見えなかった(気付かなかった?)富士山。
1
槍ヶ岳(右)と穂高連峰(左)
2014年09月15日 07:25撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳(右)と穂高連峰(左)
双児山を越えて,駒津峰へ登るところ。
ザレが多い山道でした。
2014年09月15日 07:26撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双児山を越えて,駒津峰へ登るところ。
ザレが多い山道でした。
駒津峰
ここで長衛小屋から仙水峠を経るルートと合流します。
2014年09月15日 07:40撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒津峰
ここで長衛小屋から仙水峠を経るルートと合流します。
甲斐駒ケ岳が目の前に
2014年09月15日 07:41撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳が目の前に
直登ルートの全貌
初心者向けの巻き道ルートもあります。
2014年09月15日 07:55撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登ルートの全貌
初心者向けの巻き道ルートもあります。
1
甲斐駒ケ岳の山頂
バックは北岳
2014年09月15日 08:54撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳の山頂
バックは北岳
1
鳳凰三山と富士山
2014年09月15日 08:54撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山と富士山
山頂の祠から少し離れたところに剣が。
2014年09月15日 09:17撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の祠から少し離れたところに剣が。
1
山頂直下の巻き道ルートで滑落事故発生。
山梨県の防災ヘリが救助に来ていました。
滑落した男性は軽い怪我で済んだようです。
http://www.minamialps-net.jp/news_main.php?news_num=1257
2014年09月15日 10:22撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の巻き道ルートで滑落事故発生。
山梨県の防災ヘリが救助に来ていました。
滑落した男性は軽い怪我で済んだようです。
http://www.minamialps-net.jp/news_main.php?news_num=1257
仙水峠は岩だらけの荒々しい場所
2014年09月15日 11:15撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙水峠は岩だらけの荒々しい場所
1
ケルンを目印に下ります。
2014年09月15日 11:19撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケルンを目印に下ります。
南アルプスらしい樹林帯。
2014年09月15日 11:41撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスらしい樹林帯。
1
仙水小屋はこじんまりとした小屋でした。
2014年09月15日 11:46撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙水小屋はこじんまりとした小屋でした。
いくつか砂防ダムを越えて,無事長衛小屋に帰ってきました。
2014年09月15日 12:17撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつか砂防ダムを越えて,無事長衛小屋に帰ってきました。
訪問者数:286人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ