また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 576397 全員に公開 ハイキング近畿

多武峰街道(千股〜矢立峠〜滝畑)と在所道で繋ぐ芋峠古道

日程 2015年01月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候くもり一時雪
アクセス
利用交通機関
電車
往路(復路):近鉄吉野線・大和上市駅

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間52分
休憩
56分
合計
6時間48分
S大和上市駅09:5110:57観音堂11:0211:17岩後大師11:4212:00矢立峠12:0513:46行者・芋峠古道13:5314:15芋峠14:2616:31宝塔寺16:3416:39大和上市駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
矢立峠越の古道は、有志の方々により廃道区間が復活しています。一部に崩土が見られるなど、注意箇所はあります。山歩きにゼロリスクはあり得ないので、心配な方は通行をお控え下さい。
過去天気図(気象庁) 2015年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 山旅ロガーGOLD(超精密モード6秒) 地図ロイド SONY Smartwatch2

写真

大和上市駅から出発。近鉄線が吉野川を越えていきます。
2015年01月17日 09:55撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大和上市駅から出発。近鉄線が吉野川を越えていきます。
2
上市の古い家並みを通り抜けます。格子戸が懐かしいです。
2015年01月17日 10:03撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上市の古い家並みを通り抜けます。格子戸が懐かしいです。
吉野上市郵便局の先で左折して、伊勢街道の旧道を進みました。
2015年01月17日 10:05撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉野上市郵便局の先で左折して、伊勢街道の旧道を進みました。
ルートは吉野町役場の裏側、山裾を歩いていきます。
2015年01月17日 10:11撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートは吉野町役場の裏側、山裾を歩いていきます。
1
旅籠角屋のレトロな灯籠のところで、多武峰街道と出合いました。かつては文政四年の道標があったらしい。
2015年01月17日 10:12撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旅籠角屋のレトロな灯籠のところで、多武峰街道と出合いました。かつては文政四年の道標があったらしい。
千股方面へ向かいます。
2015年01月17日 10:14撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千股方面へ向かいます。
静かな田園風景が広がってきました。
2015年01月17日 10:30撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな田園風景が広がってきました。
1
道路整備がされており、志賀方面へ抜けるトンネルが見えてきました。
2015年01月17日 10:32撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路整備がされており、志賀方面へ抜けるトンネルが見えてきました。
中増方面との分岐点。低い自然石の道標が、コンクリート壁を背に立っています。
2015年01月17日 10:34撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中増方面との分岐点。低い自然石の道標が、コンクリート壁を背に立っています。
1
「右 たうのみね、おかてら道、左ざいしょ道」と刻されているらしいですが、風化が進んでいて読み取り不能でした。
2015年01月17日 10:36撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「右 たうのみね、おかてら道、左ざいしょ道」と刻されているらしいですが、風化が進んでいて読み取り不能でした。
1
立派な車道から途中で右折して、田舎道を歩きました。と言っても、舗装されていてこちらも立派です。
2015年01月17日 10:40撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な車道から途中で右折して、田舎道を歩きました。と言っても、舗装されていてこちらも立派です。
田園風景や山並を愛でながら歩いていきます。
2015年01月17日 10:42撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田園風景や山並を愛でながら歩いていきます。
車道に合流すると自然石の道標が立っていました。付近にあるはずの長屋王の歌碑が見当たりません。見逃したかも。
2015年01月17日 10:47撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に合流すると自然石の道標が立っていました。付近にあるはずの長屋王の歌碑が見当たりません。見逃したかも。
1
長屋王が歌に詠んだという宇治間山と伝わるピークです。異説があるようです。
2015年01月17日 10:49撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長屋王が歌に詠んだという宇治間山と伝わるピークです。異説があるようです。
1
観音堂到着。ガラス戸越しに立派な観音さまにご対面しました。
2015年01月17日 10:57撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音堂到着。ガラス戸越しに立派な観音さまにご対面しました。
2
岡街道との分岐。芋峠古道として整備されているようです。分岐にあったという地蔵二体が見当たりませんでした。移動したのかも。
2015年01月17日 11:05撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岡街道との分岐。芋峠古道として整備されているようです。分岐にあったという地蔵二体が見当たりませんでした。移動したのかも。
千股簡易水道の横を通過。
2015年01月17日 11:07撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千股簡易水道の横を通過。
小さな橋を渡って、さらに奥へ進む。
2015年01月17日 11:11撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな橋を渡って、さらに奥へ進む。
ヘアピンカーブに岩後大師の案内がありました。矢印の方向がおかしいですね。
2015年01月17日 11:13撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘアピンカーブに岩後大師の案内がありました。矢印の方向がおかしいですね。
1
いきなり山道です。丸木などで整備されており、歩きやすいです。
2015年01月17日 11:14撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり山道です。丸木などで整備されており、歩きやすいです。
ほどなく岩後大師に到着。東屋がありました。その前の献灯は昭和十年の銘が刻されています。
2015年01月17日 11:17撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなく岩後大師に到着。東屋がありました。その前の献灯は昭和十年の銘が刻されています。
1
大岩を背後にして立つお大師さまです。半開きになっていました。
2015年01月17日 11:18撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩を背後にして立つお大師さまです。半開きになっていました。
岩後大師の奥に道が続いていました。
2015年01月17日 11:41撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩後大師の奥に道が続いていました。
沢沿いに続く道をさらに奥へ進みます。
2015年01月17日 11:42撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いに続く道をさらに奥へ進みます。
消防団の火の用心です。ここから斜面にとりつきます。
2015年01月17日 11:44撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
消防団の火の用心です。ここから斜面にとりつきます。
竹片に書き込まれた道案内。矢立峠の名称を確認しました。最近になって整備されたようです。
2015年01月17日 11:44撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹片に書き込まれた道案内。矢立峠の名称を確認しました。最近になって整備されたようです。
1
火の用心の看板には、ルートの概念図が書き込まれていました。
2015年01月17日 11:45撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火の用心の看板には、ルートの概念図が書き込まれていました。
木の道標も設置されています。ここには「弓立峠」の表示。
2015年01月17日 11:45撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の道標も設置されています。ここには「弓立峠」の表示。
わかりにくいですが右手に分岐。下っています。
2015年01月17日 11:45撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わかりにくいですが右手に分岐。下っています。
オレンジ色のビニール紐と菅笠日記の竹片プレート。要所に設置されていました。
2015年01月17日 11:48撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オレンジ色のビニール紐と菅笠日記の竹片プレート。要所に設置されていました。
伐採された枝木や丸太が転がっていますが、広くて歩きやすい道です。
2015年01月17日 11:49撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採された枝木や丸太が転がっていますが、広くて歩きやすい道です。
途中で唯一の展望ポイントですが、雑木が繁茂しているため、かすかに前方の山が見える程度です。
2015年01月17日 11:53撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で唯一の展望ポイントですが、雑木が繁茂しているため、かすかに前方の山が見える程度です。
古道らしい雰囲気が残っています。
2015年01月17日 11:53撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古道らしい雰囲気が残っています。
1
切り通しになると峠は直ぐそこです。
2015年01月17日 11:59撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切り通しになると峠は直ぐそこです。
弓立峠(矢立峠)の新しい道標の下に、かつての青垣峠の道標も置かれていました。
2015年01月17日 12:01撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓立峠(矢立峠)の新しい道標の下に、かつての青垣峠の道標も置かれていました。
2
吉野詣でや大峰山上詣でなどで賑わう峠の面影はありません。往時は辻堂が立ち、茶店があったという。
2015年01月17日 12:02撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉野詣でや大峰山上詣でなどで賑わう峠の面影はありません。往時は辻堂が立ち、茶店があったという。
1
滝畑へ下ります。本居宣長はここを駕籠に乗って越えたらしい。
贅沢ですね。
2015年01月17日 12:03撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝畑へ下ります。本居宣長はここを駕籠に乗って越えたらしい。
贅沢ですね。
右側に谷を見ながら中腹の道を下っていきます。
2015年01月17日 12:06撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側に谷を見ながら中腹の道を下っていきます。
整備されており、歩きやすいです。倒木も笹ヤブもなし。写真は振り返りで、唯一の難所。崩土に注意です。
2015年01月17日 12:09撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備されており、歩きやすいです。倒木も笹ヤブもなし。写真は振り返りで、唯一の難所。崩土に注意です。
谷底に降りてきました。渡河ポイントにマーキング。谷を渡って右へ下ります。
2015年01月17日 12:12撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷底に降りてきました。渡河ポイントにマーキング。谷を渡って右へ下ります。
対岸に渡りました。
2015年01月17日 12:15撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸に渡りました。
沢沿いに下ると北西からの谷筋に出ました。沢に掛かる橋は流されて消失。マーキングを頼りに渡渉します。
2015年01月17日 12:18撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いに下ると北西からの谷筋に出ました。沢に掛かる橋は流されて消失。マーキングを頼りに渡渉します。
渡りました。対岸のマーキングから水平に山裾を進みます。
2015年01月17日 12:19撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡りました。対岸のマーキングから水平に山裾を進みます。
対岸の眼下に舗装された道が見えました。滝畑の舗装道路です。
2015年01月17日 12:20撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸の眼下に舗装された道が見えました。滝畑の舗装道路です。
丸木橋の向こうに小滝です。感じのよいナメ滝ですね。本居宣長も見たでしょうか。
2015年01月17日 12:21撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸木橋の向こうに小滝です。感じのよいナメ滝ですね。本居宣長も見たでしょうか。
1
滝畑の舗装路と合流しました。道標があり入り口も分かりやすくなっていました。
2015年01月17日 12:22撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝畑の舗装路と合流しました。道標があり入り口も分かりやすくなっていました。
舗装路を北へ進み、橋を渡りました。
2015年01月17日 12:26撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路を北へ進み、橋を渡りました。
すぐの右手に春日神社。
2015年01月17日 12:26撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐの右手に春日神社。
1
民家の北に続く細い舗装路を進む。
2015年01月17日 12:27撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家の北に続く細い舗装路を進む。
薄暗い植林地を抜けると広い道に出合いました。ここを左折。
2015年01月17日 12:29撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄暗い植林地を抜けると広い道に出合いました。ここを左折。
右手の高竜寺は、無住になっているようです。廃寺でしょうか。
そのまま進みました。
2015年01月17日 12:30撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手の高竜寺は、無住になっているようです。廃寺でしょうか。
そのまま進みました。
1
さらに廃屋を見て進むと行き止まりになります。
2015年01月17日 12:31撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに廃屋を見て進むと行き止まりになります。
どんつきに不明瞭な道が斜面に続いており、錯綜する踏み跡を適当に登りました。
2015年01月17日 12:33撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんつきに不明瞭な道が斜面に続いており、錯綜する踏み跡を適当に登りました。
1
尾根道に合流しました。ここからは、踏み跡がハッキリしています。
2015年01月17日 12:36撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道に合流しました。ここからは、踏み跡がハッキリしています。
尾根からはずれて中腹を緩やかに登っていきます。歩きやすい道ででした。
2015年01月17日 12:39撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根からはずれて中腹を緩やかに登っていきます。歩きやすい道ででした。
石垣が段状になっています。おそらく水田跡でしょう。この辺りは道が不明瞭です。
2015年01月17日 12:44撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石垣が段状になっています。おそらく水田跡でしょう。この辺りは道が不明瞭です。
1
この丸太橋を渡ろうとしましたが、朽ちてそうなので川底へ降りました。
2015年01月17日 12:46撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この丸太橋を渡ろうとしましたが、朽ちてそうなので川底へ降りました。
ちょっとウロウロしましたが、ルートの続きへ出ました。
2015年01月17日 12:52撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとウロウロしましたが、ルートの続きへ出ました。
1
中腹に沿って進み、尾根を乗り越えて道が続いています。
2015年01月17日 12:57撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中腹に沿って進み、尾根を乗り越えて道が続いています。
このあたりは少し道が細くなっていました。パラパラと小雪が舞ってきました。
2015年01月17日 12:59撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりは少し道が細くなっていました。パラパラと小雪が舞ってきました。
雪が激しくなってきたので、慌ててポンチョを出しました。
2015年01月17日 13:03撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が激しくなってきたので、慌ててポンチョを出しました。
竜在峠に通ずる尾根道に合流。この先に滝畑の三角点があって訪問予定でしたが、あっという間に雪が積もってきたので、やむなくアタック中止です。
2015年01月17日 13:14撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜在峠に通ずる尾根道に合流。この先に滝畑の三角点があって訪問予定でしたが、あっという間に雪が積もってきたので、やむなくアタック中止です。
1
在所道の続きを利用して芋ヶ峠を目指しました。
2015年01月17日 13:14撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
在所道の続きを利用して芋ヶ峠を目指しました。
ほどなく在所道との分岐に到着。溝状の古道が続いています。
2015年01月17日 13:16撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなく在所道との分岐に到着。溝状の古道が続いています。
雪は本降りで雷鳴が響いています。ゆったり歩く余裕がなくなりました。良い道なのに。
2015年01月17日 13:24撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は本降りで雷鳴が響いています。ゆったり歩く余裕がなくなりました。良い道なのに。
地図ではこの地点で表記が途切れています。さらによい道が続いていました。
2015年01月17日 13:31撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図ではこの地点で表記が途切れています。さらによい道が続いていました。
尾根道から北の谷へ下ります。下に道が見えていますが、あと少しのところで、道が狭くて慎重さを要します。
2015年01月17日 13:39撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道から北の谷へ下ります。下に道が見えていますが、あと少しのところで、道が狭くて慎重さを要します。
1
林道にでました。左折して沢沿いに水平に道を辿ります。
2015年01月17日 13:41撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道にでました。左折して沢沿いに水平に道を辿ります。
1
今年最初の銀世界。あっという間の出来事でした。
2015年01月17日 13:42撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年最初の銀世界。あっという間の出来事でした。
「右よしの山上、左ざいみち」と刻された行者石像です。在所道(里道)で繋いできました。
2015年01月17日 13:48撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「右よしの山上、左ざいみち」と刻された行者石像です。在所道(里道)で繋いできました。
2
整備された芋峠古道で芋ヶ峠を目指しました。
2015年01月17日 13:53撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備された芋峠古道で芋ヶ峠を目指しました。
1
地理院地図に表記はありませんが、広くて歩きやすい道です。ゆるやかに登っていきます。
2015年01月17日 13:56撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地理院地図に表記はありませんが、広くて歩きやすい道です。ゆるやかに登っていきます。
茶屋跡の石垣です。馬子しるべ地蔵が見当たりませんでした。雪で見逃したかもしれません。
2015年01月17日 13:57撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶屋跡の石垣です。馬子しるべ地蔵が見当たりませんでした。雪で見逃したかもしれません。
三軒茶屋跡の案内板。大正末まで一軒の茶屋が残っていたそうです。
2015年01月17日 13:58撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三軒茶屋跡の案内板。大正末まで一軒の茶屋が残っていたそうです。
2
竜在峠からの尾根道と合流しました。登った地点に現在の芋ヶ峠があります。(未訪問)
2015年01月17日 14:15撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜在峠からの尾根道と合流しました。登った地点に現在の芋ヶ峠があります。(未訪問)
1
車道に降りてきました。犬養孝の説明文がありました。
2015年01月17日 14:25撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に降りてきました。犬養孝の説明文がありました。
1
車道を少し歩いて、吉野町側へ進みました。
2015年01月17日 14:26撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を少し歩いて、吉野町側へ進みました。
1
ここから芋峠古道の続きです。道標がしっかりしています。
2015年01月17日 14:29撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから芋峠古道の続きです。道標がしっかりしています。
2
急斜面ですが、丸太で階段が整備されていて安心して下って行けました。
2015年01月17日 14:29撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面ですが、丸太で階段が整備されていて安心して下って行けました。
沢沿いに中腹を進んでいきます。障害物はなく歩きやすいです。
2015年01月17日 14:35撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いに中腹を進んでいきます。障害物はなく歩きやすいです。
斜面を降りて行くと左手にちいさなお地蔵さん。ここから旧道を歩きます。
2015年01月17日 14:44撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面を降りて行くと左手にちいさなお地蔵さん。ここから旧道を歩きます。
道は整備されて歩きやすいです。沢沿いに進みます。
2015年01月17日 14:49撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は整備されて歩きやすいです。沢沿いに進みます。
2
予想された倒木などはなく、道は林道となって広くなりました。
2015年01月17日 14:50撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想された倒木などはなく、道は林道となって広くなりました。
右手に広場。三世地蔵尊が祀られています。
2015年01月17日 14:54撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に広場。三世地蔵尊が祀られています。
1
三世地蔵尊の奥に進むと、樹魂碑がありました。
2015年01月17日 14:56撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三世地蔵尊の奥に進むと、樹魂碑がありました。
2
樹魂碑からほどなくして、簡易舗装になりました。山側には再び小さなお地蔵さん。
2015年01月17日 15:03撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹魂碑からほどなくして、簡易舗装になりました。山側には再び小さなお地蔵さん。
まもなく往路で見た分岐の道標です。
2015年01月17日 15:14撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく往路で見た分岐の道標です。
1
同じ道を辿らず、千股の集落を歩きました。山の神が祀られていました。
2015年01月17日 15:34撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じ道を辿らず、千股の集落を歩きました。山の神が祀られていました。
1
千股川に沿って歩きます。空はどんより曇り空。通り雨ならぬ通り雪だったようですね。
2015年01月17日 15:36撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千股川に沿って歩きます。空はどんより曇り空。通り雨ならぬ通り雪だったようですね。
1
正覚寺のあたり明治中期まで営業していた旅館坂本屋があったそうです。
2015年01月17日 15:42撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正覚寺のあたり明治中期まで営業していた旅館坂本屋があったそうです。
2
小さな地蔵祠があったので、少しだけ寄り道しました。
2015年01月17日 15:44撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな地蔵祠があったので、少しだけ寄り道しました。
道標分岐から中増方面への道を西へ進みました。
2015年01月17日 15:52撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標分岐から中増方面への道を西へ進みました。
回りこんで大和仏舎利塔へ進みます。この坂道、見た目以上にキツイです。
2015年01月17日 16:17撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
回りこんで大和仏舎利塔へ進みます。この坂道、見た目以上にキツイです。
1
中山橋の上から見た風景です。
2015年01月17日 16:19撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山橋の上から見た風景です。
電波塔が並び立つ大和仏舎利塔が近づいてきました。
2015年01月17日 16:29撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電波塔が並び立つ大和仏舎利塔が近づいてきました。
境内から見る風景。絶景ですね。蔵王堂の屋根が雪化粧しています。
2015年01月17日 16:32撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内から見る風景。絶景ですね。蔵王堂の屋根が雪化粧しています。
4
参道の急坂を慎重に下ると上市駅から特急が発車するところでした。
2015年01月17日 16:39撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道の急坂を慎重に下ると上市駅から特急が発車するところでした。
2
ちと寄り道して一等水準点(点名:1554, 標高155.9955m)を観測。なんとアスファルト舗装で埋没していました。これはアカンやろ。
2015年01月17日 16:44撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちと寄り道して一等水準点(点名:1554, 標高155.9955m)を観測。なんとアスファルト舗装で埋没していました。これはアカンやろ。
1

感想/記録

新ハイキング関西の山37号(1997年11月発行)で掲載された特選コースガイド「矢立峠越」(著者:柴田昭彦氏)を忠実に参照して歩いてきました。

矢立峠を越えるルート(千股〜滝畑)は多武峰街道の本ルートとして、たいそう賑わったそうです。明治中期に志賀へのルートが整備されると利用が激減して衰退し、峠から北側のルートは荒廃してしまったようです。

現在の矢立峠には新しい道標が設置され、北側ルートの笹ヤブは刈られ、倒木なども処理されていました。「菅笠日記の道を歩く会」の皆さんにより、道標やマーキングが施されたようです。大変ありがたいです。おかげでオールシーズン通行可能なルートになっています。

在所道歩きも大変楽しい山歩きでした。雪がなければ古道歩きの醍醐味が十分楽しめるでしょう。芋ヶ峠から高取城・壺阪寺訪問をアレンジするとより楽しいハイキングになりそうです。せっかく復活した古道を再び廃れさせることのないようにしたいものです。

尚、特選コースガイドは新ハイキング社のコピーサービスを利用して入手可能です。(メールで購入可能)

新ハイキング社・連絡先(メールで可否をお問い合わせください)
担当者:関根茂子 様 ([email protected])
バックナンバーの購入も可能です。

2015.01.20追記
柴田氏の個人サイト「ものがたり通信(山ものがたり)」にて、上記の特選コースガイドが公開されました。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~tsuushin/
訪問者数:2396人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ