また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 6498510
全員に公開
無雪期ピークハント/縦走
屋久島

宮之浦岳 紀元杉〜白谷雲水峡縦走

2024年02月23日(金) 〜 2024年02月25日(日)
 - 拍手
GPS
13:21
距離
23.5km
登り
1,376m
下り
1,919m
天候 雨、ときどき曇り
過去天気図(気象庁) 2024年02月の天気図
アクセス
利用交通機関:
バス タクシー 飛行機
鹿児島空港経由で屋久島空港へ。バスで空港から合庁前(410円)、合庁前から終点の紀元杉バス停まで(990円)。バスは現金のみで、高額紙幣の両替はできません。
白谷雲水峡でバスに乗る予定でしたが、2時間近く待つことになったため、タクシーを呼びました。すぐ来てくれ、宮之浦バス停近くの民宿まで(3420円)。
コース状況/
危険箇所等
雨で登山道が川になっているところが多く、飛び石を踏んだり端を歩くのに、トレッキングポールがあると助かります。宮之浦岳から高塚小屋まで、登山道がはっきりせず、道迷いすることが何回かありました。また最近の倒木で、迂回ルートがまだできていない箇所がありました。縄文杉周辺は木の階段が整備されていますが、高所で手すりがなくスリルのある階段も。大株歩道入口から楠川分れまではトロッコ道を歩きましたが、真中の板は凹凸はあるのに濡れているためか、何度も転倒しました。
その他周辺情報 屋久島観光協会 空港案内所: 山岳部環境保全協力金(山中泊なので2000円)支払いのため立ち寄りましたが、何かととても親切に対応していただけました。

ドラッグストア モリ: 空港すぐ前のドラッグストアにはなかったOD缶が買えました。離島日に空港売店でずっと安く売っていたのに気づいたのですが…。生鮮食品以外の品揃え豊富。

お食事処 潮騒: お昼12時前に行きましたが、ほぼ満席。何とか待たずに案内してもらえました。

屋久島環境文化村センター: JAF割引で430円。展示が充実していて、屋久島を知るには最適。大きなホールで、阿部寛さんがナレーションする屋久島の映像を鑑賞しました。

ライフセンターヤクデン: スーパー。遅い時間で惣菜の種類がなく、でもAコープまで歩くのは、と購入。レジで値引きしてくれました。小さなコーナーに屋久島土産も売っていて、たんかんジュースは安かったです。

屋久島ふるさと市場: 各種土産物の品揃え豊富。空港ターミナルの土産店が小規模なので、ここで買っておくと良いでしょう。隣のやくしま市場は外装工事中ですが、1階の土産売場は営業していました。

民宿いわかわ: 新館はまだ新しく、共同のトイレ、シャワー室(浴室はなし)はきれいでした。洗濯機は無料で、洗剤も自由に使えます。乾燥機、靴乾燥機は100円。キッチンには冷蔵庫や自由に使える食器類があります。
10代の頃に買った写真集と、気分を上げるために旅行前から飲む屋久島の焼酎三岳。
2024年02月21日 19:14撮影 by  iPhone 15, Apple
2
2/21 19:14
10代の頃に買った写真集と、気分を上げるために旅行前から飲む屋久島の焼酎三岳。
早朝の便で鹿児島へ。
2024年02月23日 06:52撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/23 6:52
早朝の便で鹿児島へ。
予約便は機材トラブルで欠航になり、臨時便も空席待ち。しかも視界不良で鹿児島空港に引き返すかも、とのアナウンスでドキドキでした。
2024年02月23日 09:07撮影 by  iPhone 15, Apple
2/23 9:07
予約便は機材トラブルで欠航になり、臨時便も空席待ち。しかも視界不良で鹿児島空港に引き返すかも、とのアナウンスでドキドキでした。
何とか屋久島空港に着陸できました。
2024年02月23日 11:26撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/23 11:26
何とか屋久島空港に着陸できました。
バス乗り場の先に、観光案内所。
2024年02月23日 13:01撮影 by  iPhone 15, Apple
2/23 13:01
バス乗り場の先に、観光案内所。
バス終点で下車し、紀元杉まで少し戻ります。
2024年02月23日 14:41撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/23 14:41
バス終点で下車し、紀元杉まで少し戻ります。
紀元杉。
2024年02月23日 14:39撮影 by  iPhone 15, Apple
2
2/23 14:39
紀元杉。
淀川登山口までアスファルト道が続きますが、
2024年02月23日 14:52撮影 by  iPhone 15, Apple
2/23 14:52
淀川登山口までアスファルト道が続きますが、
崩落箇所のため、車両は通行止め。
2024年02月23日 14:59撮影 by  iPhone 15, Apple
2/23 14:59
崩落箇所のため、車両は通行止め。
淀川登山口に到着。
2024年02月23日 15:03撮影 by  iPhone 15, Apple
2/23 15:03
淀川登山口に到着。
登山開始です。
2024年02月23日 15:04撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/23 15:04
登山開始です。
2024年02月23日 15:21撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/23 15:21
2024年02月23日 15:25撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/23 15:25
2024年02月23日 15:33撮影 by  iPhone 15, Apple
2/23 15:33
要注意箇所。
2024年02月23日 15:35撮影 by  iPhone 15, Apple
2/23 15:35
要注意箇所。
2024年02月23日 15:36撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/23 15:36
2024年02月23日 15:45撮影 by  iPhone 15, Apple
2/23 15:45
2024年02月23日 15:49撮影 by  iPhone 15, Apple
2
2/23 15:49
淀川小屋到着。ワーホリ中のフランス人カップルと3人だけの宿泊になりました。
2024年02月23日 15:55撮影 by  iPhone 15, Apple
2/23 15:55
淀川小屋到着。ワーホリ中のフランス人カップルと3人だけの宿泊になりました。
裏の川で給水し、ホットウイスキー🥃にして暖まりました。
2024年02月23日 16:52撮影 by  iPhone 15, Apple
4
2/23 16:52
裏の川で給水し、ホットウイスキー🥃にして暖まりました。
雨が小降りになるのを待ち、翌朝6時半に小屋を出発。
2024年02月24日 06:29撮影 by  iPhone 15, Apple
2/24 6:29
雨が小降りになるのを待ち、翌朝6時半に小屋を出発。
2024年02月24日 07:01撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 7:01
2024年02月24日 07:19撮影 by  iPhone 15, Apple
2
2/24 7:19
展望所からの視界はほぼなし。
2024年02月24日 07:37撮影 by  iPhone 15, Apple
2/24 7:37
展望所からの視界はほぼなし。
小花之江河。
2024年02月24日 07:45撮影 by  iPhone 15, Apple
2/24 7:45
小花之江河。
2024年02月24日 07:46撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 7:46
逃げないヤクシカさん。
2024年02月24日 07:47撮影 by  iPhone 15, Apple
3
2/24 7:47
逃げないヤクシカさん。
2024年02月24日 07:47撮影 by  iPhone 15, Apple
2/24 7:47
ほどなくして花之江河。
2024年02月24日 07:57撮影 by  iPhone 15, Apple
2/24 7:57
ほどなくして花之江河。
祠があります。
2024年02月24日 07:57撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 7:57
祠があります。
2024年02月24日 07:57撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 7:57
2024年02月24日 08:00撮影 by  iPhone 15, Apple
2
2/24 8:00
滑りやすい岩肌を登ったり。
2024年02月24日 08:09撮影 by  iPhone 15, Apple
2/24 8:09
滑りやすい岩肌を登ったり。
木道、階段があったり。
2024年02月24日 08:13撮影 by  iPhone 15, Apple
2/24 8:13
木道、階段があったり。
2024年02月24日 08:18撮影 by  iPhone 15, Apple
2/24 8:18
黒味分れ。天気も考慮して黒味岳はパスします。
2024年02月24日 08:20撮影 by  iPhone 15, Apple
2/24 8:20
黒味分れ。天気も考慮して黒味岳はパスします。
鎖場はありませんが、鎖の代わりに黒いロープが設置されている場所がいくつもあります。
2024年02月24日 08:42撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 8:42
鎖場はありませんが、鎖の代わりに黒いロープが設置されている場所がいくつもあります。
2024年02月24日 08:45撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 8:45
ちょっとした沢を登って振り返る。
2024年02月24日 08:46撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 8:46
ちょっとした沢を登って振り返る。
2024年02月24日 08:47撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 8:47
投石平から。
2024年02月24日 08:53撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 8:53
投石平から。
投石岳。
2024年02月24日 08:53撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 8:53
投石岳。
ヤクシマシャクナゲが、
2024年02月24日 09:07撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 9:07
ヤクシマシャクナゲが、
咲く頃に再訪したい。
2024年02月24日 09:09撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 9:09
咲く頃に再訪したい。
薄日がさす時間も。
2024年02月24日 09:20撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 9:20
薄日がさす時間も。
安房岳。
2024年02月24日 09:20撮影 by  iPhone 15, Apple
2
2/24 9:20
安房岳。
ヤクシマアセビですか?
2024年02月24日 09:24撮影 by  iPhone 15, Apple
2
2/24 9:24
ヤクシマアセビですか?
2024年02月24日 09:26撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 9:26
2024年02月24日 09:26撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 9:26
2024年02月24日 09:32撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 9:32
2024年02月24日 09:35撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 9:35
2024年02月24日 09:38撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 9:38
2024年02月24日 09:40撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 9:40
宮之浦岳の山頂が見えました。
2024年02月24日 09:44撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 9:44
宮之浦岳の山頂が見えました。
水場。
2024年02月24日 09:50撮影 by  iPhone 15, Apple
2/24 9:50
水場。
ロボット岩、ゲンコツ岩ですね。
2024年02月24日 09:57撮影 by  iPhone 15, Apple
2
2/24 9:57
ロボット岩、ゲンコツ岩ですね。
翁岳、安房岳、投石岳。
2024年02月24日 10:02撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 10:02
翁岳、安房岳、投石岳。
翁岳、右が安房岳。
2024年02月24日 10:04撮影 by  iPhone 15, ARYamaNavi
1
2/24 10:04
翁岳、右が安房岳。
登山道脇が崩れているところが何箇所かありました。
2024年02月24日 10:08撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 10:08
登山道脇が崩れているところが何箇所かありました。
2024年02月24日 10:10撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 10:10
栗生岳側から見る翁岳、安房岳、投石岳。
2024年02月24日 10:11撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 10:11
栗生岳側から見る翁岳、安房岳、投石岳。
栗生岳。
2024年02月24日 10:18撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 10:18
栗生岳。
宮之浦岳。
2024年02月24日 10:23撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 10:23
宮之浦岳。
山頂到達。
2024年02月24日 10:50撮影 by  iPhone 15, Apple
2
2/24 10:50
山頂到達。
いつものルーティン。このどら焼きの包装が後に悲劇を生むとは…。
2024年02月24日 10:38撮影 by  iPhone 15, Apple
2
2/24 10:38
いつものルーティン。このどら焼きの包装が後に悲劇を生むとは…。
2024年02月24日 10:51撮影 by  iPhone 15, Apple
2
2/24 10:51
宮之浦岳から見る永田岳。
2024年02月24日 10:56撮影 by  iPhone 15, Apple
3
2/24 10:56
宮之浦岳から見る永田岳。
2024年02月24日 10:58撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 10:58
巨岩の奥には一品法寿大権現を祀る祠。
2024年02月24日 11:00撮影 by  iPhone 15, Apple
2
2/24 11:00
巨岩の奥には一品法寿大権現を祀る祠。
縄文杉側に下山します。
2024年02月24日 11:03撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 11:03
縄文杉側に下山します。
2024年02月24日 11:07撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 11:07
2024年02月24日 11:09撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 11:09
2024年02月24日 11:15撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 11:15
2024年02月24日 11:17撮影 by  iPhone 15, Apple
2
2/24 11:17
焼野三差路。今回は永田岳はパス。
2024年02月24日 11:18撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 11:18
焼野三差路。今回は永田岳はパス。
小川状態。
2024年02月24日 11:27撮影 by  iPhone 15, Apple
2
2/24 11:27
小川状態。
2024年02月24日 11:31撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 11:31
平石。
2024年02月24日 11:33撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 11:33
平石。
2024年02月24日 11:36撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 11:36
平石岩屋。
2024年02月24日 11:43撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 11:43
平石岩屋。
巨岩です。
2024年02月24日 11:47撮影 by  iPhone 15, Apple
2
2/24 11:47
巨岩です。
立派な石楠花の林。
2024年02月24日 12:02撮影 by  iPhone 15, Apple
2/24 12:02
立派な石楠花の林。
2024年02月24日 12:08撮影 by  iPhone 15, Apple
2/24 12:08
迷いました。
2024年02月24日 12:23撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 12:23
迷いました。
第1展望台の視界は不良。
2024年02月24日 12:41撮影 by  iPhone 15, Apple
2/24 12:41
第1展望台の視界は不良。
2024年02月24日 12:49撮影 by  iPhone 15, Apple
2/24 12:49
2024年02月24日 12:51撮影 by  iPhone 15, Apple
2/24 12:51
2024年02月24日 12:52撮影 by  iPhone 15, Apple
2/24 12:52
新高塚小屋。誰も利用者はいませんでした。
2024年02月24日 13:10撮影 by  iPhone 15, Apple
2/24 13:10
新高塚小屋。誰も利用者はいませんでした。
2024年02月24日 13:12撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 13:12
2024年02月24日 13:16撮影 by  iPhone 15, Apple
2/24 13:16
倒木で登山道が塞がれています。
2024年02月24日 13:19撮影 by  iPhone 15, Apple
2/24 13:19
倒木で登山道が塞がれています。
2024年02月24日 13:21撮影 by  iPhone 15, Apple
2/24 13:21
2024年02月24日 13:25撮影 by  iPhone 15, Apple
2/24 13:25
2024年02月24日 13:37撮影 by  iPhone 15, Apple
2/24 13:37
2024年02月24日 13:40撮影 by  iPhone 15, Apple
2
2/24 13:40
2024年02月24日 13:45撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 13:45
2024年02月24日 14:01撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 14:01
倒木も迫力があります。
2024年02月24日 14:04撮影 by  iPhone 15, Apple
2/24 14:04
倒木も迫力があります。
2024年02月24日 14:05撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 14:05
高塚小屋到着。
2024年02月24日 14:08撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 14:08
高塚小屋到着。
縄文杉との再会。
2024年02月24日 14:54撮影 by  iPhone 15, Apple
3
2/24 14:54
縄文杉との再会。
白く霞んだ先に存在感がありました。
2024年02月24日 14:54撮影 by  iPhone 15, Apple
3
2/24 14:54
白く霞んだ先に存在感がありました。
縄文杉から少し先にある水場で給水。
2024年02月24日 15:03撮影 by  iPhone 15, Apple
2/24 15:03
縄文杉から少し先にある水場で給水。
今は保護のために近づけませんが、
2024年02月24日 15:06撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/24 15:06
今は保護のために近づけませんが、
36年前の来訪時は、直接触れて感じることができました。
5
36年前の来訪時は、直接触れて感じることができました。
夕食は牛丼。
2024年02月24日 15:56撮影 by  iPhone 15, Apple
2
2/24 15:56
夕食は牛丼。
朝食は紅鮭がゆと豚汁。
2024年02月25日 05:10撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/25 5:10
朝食は紅鮭がゆと豚汁。
小屋の主にやられました。
2024年02月25日 05:52撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/25 5:52
小屋の主にやられました。
今日も小雨が降っており、日の出で赤く染まる縄文杉とはなりませんでしたが、
2024年02月25日 06:45撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/25 6:45
今日も小雨が降っており、日の出で赤く染まる縄文杉とはなりませんでしたが、
大きなパワーをいただきました。
2024年02月25日 06:46撮影 by  iPhone 15, Apple
2
2/25 6:46
大きなパワーをいただきました。
2024年02月25日 06:56撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/25 6:56
夫婦杉。
2024年02月25日 07:13撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/25 7:13
夫婦杉。
大王杉。
2024年02月25日 07:16撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/25 7:16
大王杉。
ウィルソン株。
2024年02月25日 07:46撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/25 7:46
ウィルソン株。
お約束のハート。
2024年02月25日 07:47撮影 by  iPhone 15, Apple
4
2/25 7:47
お約束のハート。
株の中に水の流れ。
2024年02月25日 07:48撮影 by  iPhone 15, Apple
2/25 7:48
株の中に水の流れ。
祠。
2024年02月25日 07:49撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/25 7:49
祠。
洞から出てもう一度撮影。
2024年02月25日 07:51撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/25 7:51
洞から出てもう一度撮影。
大株歩道入口。
2024年02月25日 08:10撮影 by  iPhone 15, Apple
2/25 8:10
大株歩道入口。
トロッコ道。意外に滑ります。
2024年02月25日 08:45撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/25 8:45
トロッコ道。意外に滑ります。
足元に川の流れが見える橋をいくつも渡ります。
2024年02月25日 08:51撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/25 8:51
足元に川の流れが見える橋をいくつも渡ります。
2024年02月25日 08:58撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/25 8:58
楠川分れ。
2024年02月25日 09:02撮影 by  iPhone 15, Apple
2/25 9:02
楠川分れ。
辻峠。
2024年02月25日 09:52撮影 by  iPhone 15, Apple
2/25 9:52
辻峠。
2024年02月25日 09:56撮影 by  iPhone 15, Apple
2/25 9:56
もののけの森。
2024年02月25日 10:02撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/25 10:02
もののけの森。
2024年02月25日 10:12撮影 by  iPhone 15, Apple
2
2/25 10:12
2024年02月25日 10:13撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/25 10:13
2024年02月25日 10:13撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/25 10:13
白谷小屋。
2024年02月25日 10:19撮影 by  iPhone 15, Apple
2/25 10:19
白谷小屋。
くぐり杉。
2024年02月25日 10:21撮影 by  iPhone 15, Apple
2
2/25 10:21
くぐり杉。
2024年02月25日 10:52撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/25 10:52
凄い水量でした。
2024年02月25日 11:04撮影 by  iPhone 15, Apple
2/25 11:04
凄い水量でした。
白谷雲水峡、管理棟前で登山終了。
2024年02月25日 11:03撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/25 11:03
白谷雲水峡、管理棟前で登山終了。
宮之浦まで移動し、割烹潮騒で昼食。飛魚唐揚定食。
2024年02月25日 12:06撮影 by  iPhone 15, Apple
3
2/25 12:06
宮之浦まで移動し、割烹潮騒で昼食。飛魚唐揚定食。
益救神社で、無事下山のお礼参り。
2024年02月25日 12:37撮影 by  iPhone 15, Apple
2/25 12:37
益救神社で、無事下山のお礼参り。
屋久島環境文化村センター。
2024年02月25日 16:48撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/25 16:48
屋久島環境文化村センター。
宮之浦港。
2024年02月25日 16:49撮影 by  iPhone 15, Apple
1
2/25 16:49
宮之浦港。
夕方で閑散としていました。
2024年02月25日 16:55撮影 by  iPhone 15, Apple
2/25 16:55
夕方で閑散としていました。
最終日は雲が多めなものの、晴れました。
2024年02月26日 09:48撮影 by  iPhone 15, Apple
3
2/26 9:48
最終日は雲が多めなものの、晴れました。
さよなら、屋久島。
2024年02月26日 10:05撮影 by  iPhone 15, Apple
4
2/26 10:05
さよなら、屋久島。
開聞岳。
2024年02月26日 10:17撮影 by  iPhone 15, Apple
3
2/26 10:17
開聞岳。
桜島。
2024年02月26日 10:26撮影 by  iPhone 15, Apple
3
2/26 10:26
桜島。
韓国岳、高千穂峰。
2024年02月26日 11:42撮影 by  iPhone 15, Apple
3
2/26 11:42
韓国岳、高千穂峰。

感想

 出発を翌日に控え、頑張って仕事を片付けていた夕方、航空チケットを予約した会社から緊急のメールが届いた。鹿児島〜屋久島間のフライトが機材トラブルで欠航になったと。すぐ対応するように迫っているのだが、日本航空のサイトは混雑していて接続できない。その後、同じ出発時刻に臨時便が手配されていることがわかり、それに振り替えられるのだろうと心配しないことにした。当初の心配は、低気圧で天候不良となりそうな最終日のフライトの方だった。

 出発日の朝、セントレアでは日本航空のカウンターはまだ開いておらず、確認ができない。予定通りスカイマーク便で鹿児島入りし、JALのカウンターに行くと、臨時便には振り替えてもらえず、しかも空席待ちをすることになった。よく知らない旅行サイトでチケットを注文したことを後悔。指示された通りにザックを手荷物で預け、セキュリティチェックを通過して搭乗ゲート近くで待機。臨時便は天候不良で屋久島空港に着陸できず鹿児島に引き返すかもしれない、というアナウンスが繰り返されており、不安を増幅する。出発が遅れ、その20分前になってようやく席が確保できたとの呼び出しがあった。

 旅行の出だしからそんなドキドキが続いたのだが、無事に屋久島に足を踏み入れることができた。屋久島は2度目で、36年前に初めて来た時は、バイクをフェリーに積んでの上陸だった。

 空港ターミナルを出て、傘をさして左手に歩くとバス乗り場、その先に観光案内所を見つけた。ここで環境保全協力金を払い、バスや天候、買い物などの相談をした。先にコインロッカーに入れてしまったが、ザックも預かっていただけるとのことだった。また当初は使いかけで不要なOD缶もわけていただけたのだが、ドラッグストアで購入できたのでお返しした。何かと親切に対応していただき、感謝。

 バスを合庁前で乗り継いで終点の紀元杉まで。バスを降りて紀元杉を見た後、淀川登山口まで歩く。そして登山開始。ザックの重さとレインコートに体が慣れず、最初の急登からペースが上がらない。CTからやや遅れて淀川小屋に到着。

 淀川の水を給水し、ホットウイスキー(三岳のお湯割りでなく…)にして暖まる。夕食の準備をしていたら、若いフランス人カップルが小屋に入ってきた。今夜の宿泊者は3人だけ。天皇誕生日を入れて4日間の休みで旅行していると話すと、今日が祝日ということを知らなかった彼らは、ワーホリで4ヶ月も沖縄や与論島など離島巡りをしているということだった。

 夜間、ときおり激しい雨が降っていた。朝方になって小降りになったが、こんな天気だから、と明るくなってから出発することにした。

 小花之江河、花之江河は日本最南端の高層湿原。雨で幻想的な雰囲気だった。小花之江河ではヤクシカとも遭遇できた。

 天気が良ければ荷物をデポして、黒見岳、永田岳にも登りたかったが、今回はパス。投石平を超えたあたりから栗生岳、その向こうに宮之浦岳が見えるようになってきた。岩場のアップダウン、小川化したトレイル、藪漕ぎなど、変化に富んだルート。栗生岳を超えて、宮之浦岳山頂に登頂。雨は止んでいるものの曇っている。かといってガスガスというほどでもなかった。標識でルーティン撮影した後、どら焼きを食す。山頂の巨岩の奥に祠があり、一品法寿大権現に手を合わせた。

 縄文杉方向に下山していくと、徐々に屋久杉やヤクシマシャクナゲの林などの樹林帯に入っていく。ピンクテープが少なくて登山道がわかりにくく、迷う場所もいくつかあった。新高塚小屋に到着したが、翌日の予定に余裕を持ちたくて、その先の高塚小屋まで歩いて荷を下ろした。ツアーの宿泊客などで混雑していたら、と心配していたが、さすがにまだオフシーズンなのか、誰もいなかった。

 昼食をとってひと心地ついた後、水汲みがてら縄文杉を見に行った。36年ぶりの縄文杉は、デッキが作られて近づけず、雨に霞んで遠い存在に感じた。

 高塚小屋は夜になっても僕以外宿泊客はおらず、遅い時間に休憩の登山者が入ってきただけだった。夕食を作りながらウイスキーのお湯割りを飲み、スナックをつまむ。

 翌朝、小屋の主であるヒメネズミに、ザックのヒップベルトに穴をあけられたことに気づいた。夜中、シュラフの上を駆けていった奴に気付き、食料だけでなくゴミも天井のロープに吊るして対策していた。ところが、宮之浦岳山頂で食べたどら焼きの包装をザックのポケットに突っ込んでいて、片付けるのを忘れていたのだ。

 ショックなことはまだ続いた。モバイルバッテリーを2個も持ってきていたのに、接続してもiPhoneに充電できなくなっているのだ。もっとこまめに充電しておけばよかったが、仕方がないので、写真の必要がある場所でだけ電源を入れることにした。そのためヤマレコのルートも途切れ途切れになってしまい、帰宅後に修正するのに苦労した(それがupが遅くなった理由の一つでもある)。

 明るくなって高塚小屋を出発。昨夕に続いて縄文杉と対峙し、距離はあるものの、大きなパワーを受けた。ウィルソン株の洞の中にも祠があり、同じような空気感を感じることができた。宮之浦岳山頂からウィルソン株まで、数人の登山者に会っただけで、ほぼひとりで行動してきたこともあったかも知れない。

 大株歩道入口から先は、流石に日曜日なので、10数組のグループとスライドした。ガイドに先導された2、3人のグループが7割程度。楠川分れから白谷雲水峡の方に、辻峠までは登りが続く。白谷雲水峡は平坦な公園なようなものか、と勝手に想像していた。しかし地図を見れば当然だったのだが、結構傾斜が急なルートを下っていくことになり、時間も意外にかかった。もののけの谷など、苔が美しかった。

 管理棟まで降りてきて、登山終了。バスが15分ほど前に出発していて、次のバスまで2時間も待つことがわかった。タクシーを呼んで宮之浦まで移動。

 昼食後、益救神社に参拝。民宿でシャワーや洗濯を済ませてから、観光に出かけた。

********************

 旅行から帰って雑務に追われ、翌日から仕事だったので、upが遅くなってしまいました。何かとトラブルの多い旅行でしたが、ケガなく帰って来られました。混雑なく静かな山行ができたのは満足。また違う季節に再訪したいです。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:209人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

無雪期ピークハント/縦走 屋久島 [3日]
宮之浦岳縦走(淀川登山口 黒味岳 宮之浦岳 縄文杉 白谷雲水峡)
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス、 タクシー
技術レベル
2/5
体力レベル
4/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら