ヤマレコ

記録ID: 654022 全員に公開 トレイルラン金剛山・岩湧山

近畿自然歩道(岩湧山)

日程 2015年06月06日(土) [日帰り]
メンバー
 nemuisan(感想)
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
スタート:南海高野線紀見峠駅(http://www.nankai.co.jp/traffic/station/kimitoge.html)

ゴール:南海高野線天見駅(http://www.nankai.co.jp/traffic/station/amami.html)


スタート/ゴール地点とも水洗式トイレ・自販機があります。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間15分
休憩
24分
合計
4時間39分
S紀見峠駅10:1310:34紀見峠10:3510:59ボ谷ノ池11:05ダイトレ砥石谷道分岐11:0811:20岩湧山三合目11:2211:28根古峰11:38阿弥陀山前分岐11:45五ツ辻11:4711:59岩湧山東峰12:0112:06岩湧山12:1512:20岩湧山東峰12:59長寿水13:0013:58行司河原分岐13:5914:38砥石谷林道入口分岐14:42流谷八幡神社14:4514:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
10:13 南海紀見峠駅 スタート
10:36 ダイトレ紀見峠
11:00 ボ谷の池
11:05 葛城二十八宿第十七経塚 天見不動
11:23 岩湧山三合目
11:32 ダイトレ根古峰
11:40 南葛城山分岐
11:47 五ツ辻
11:50 いわわきの道分岐
12:00 きゅうさかの道分岐
12:07 岩湧山山頂東峰&ダイトレ岩湧山
12:08 岩湧山山頂西峰 12:14出
12:28 いわわきの道分岐
13:09 岩湧寺
13:15 四季彩館 13:21出
13:29 葛城二十八宿第十五経塚 柿の多輪
13:52 すぎこだちの道府道出会い
13:59 行司河原分岐 近畿自然歩道から離脱
14:16 林道流谷線最高点
14:29 葛城二十八宿第十六経塚 流谷金剛童子
14:39 林道砥石谷線起点
14:43 流谷八幡宮
14:52 南海天見駅 ゴール

総経過時間:約04時間39分
実移動時間:約04時間27分
コース状況/
危険箇所等
今回は近畿自然歩道の以下のルートを進みました。
「岩湧の森探訪のみち」
本来のゴール地点は南海バス神納バス停ですが、
葛城経塚に向かうため行司河原分岐で打ち切ってます。

水洗式トイレは四季彩館にあります。

道に関しては越ヶ滝キャンプ場ルート(こっちのほうがきつい)からの
合流点である岩湧山三合目までは階段責めでしんどいですがそこから
先は勾配が和らぎ駆け上がることができて楽チンです♪

岩湧山から岩湧寺までのルートはいくつもあります。体力に合わせて
好きなルートを選んでください。
その他周辺情報スタート地点の紀見峠駅近くには紀伊見荘があります。
また、岩湧寺周辺は登山基地になっています。水洗式トイレや水場も
ありますので利用しましょう。

ゴール地点の天見駅には天見温泉南天苑があります。
http://www.e-oyu.com/spa/
過去天気図(気象庁) 2015年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 自作GPSロガー(1) 予備既製品GPSロガー(1) 携帯(1) ウエットティッシュ(1) エイドキット(1) SAVASピットインリキッド(4) 水分(1)

写真

前回の続き、紀見峠駅です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回の続き、紀見峠駅です。
2
あんまし天気がすぐれないですが
午後から良くなるらしいのでそれを期待して
スタート!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あんまし天気がすぐれないですが
午後から良くなるらしいのでそれを期待して
スタート!
2
スタート直後の地蔵寺のおゑぃしすで水分を
補給しておきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート直後の地蔵寺のおゑぃしすで水分を
補給しておきます。
5
右手の細い道を登り上がります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手の細い道を登り上がります。
・・・
これってセアカゴケグm
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・
これってセアカゴケグm
3
車道をクロスして紀見峠宿場町に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道をクロスして紀見峠宿場町に向かいます。
2
紀見峠です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紀見峠です。
2
そこからすぐにダイトレ紀見峠があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこからすぐにダイトレ紀見峠があります。
1
徐々に高度を上げていき、雲の中へ・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に高度を上げていき、雲の中へ・・・
3
情け容赦のない階段責め!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
情け容赦のない階段責め!
1
ボ谷の池です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボ谷の池です。
1
棒谷林道と落ち合います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒谷林道と落ち合います。
葛城二十八宿第十七経塚、天見不動です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城二十八宿第十七経塚、天見不動です。
そこから先ののぼりが一番きついです・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこから先ののぼりが一番きついです・・・
2
三合目まできたらあとは楽になります!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三合目まできたらあとは楽になります!
2
またまた雲の中へ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた雲の中へ〜
1
根古峰です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根古峰です。
1
その少し下った先にダイトレ根古峰があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その少し下った先にダイトレ根古峰があります。
ダイトレ根古峰はうっかり通り過ぎてしまうほど
わかりづらいので注意してください!
画像の切り株がある場所に注意書きがありますので見逃さないように!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレ根古峰はうっかり通り過ぎてしまうほど
わかりづらいので注意してください!
画像の切り株がある場所に注意書きがありますので見逃さないように!
1
南葛城山分岐です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南葛城山分岐です。
1
3つしか進路がないけど5ツ辻です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3つしか進路がないけど5ツ辻です。
2
岩湧寺分岐より。
和泉の街が見渡せられます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧寺分岐より。
和泉の街が見渡せられます。
2
ここから先も雲の中に・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先も雲の中に・・・
3
幻想的な世界。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的な世界。
3
どんどん視界が狭まってくるー!?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん視界が狭まってくるー!?
1
山頂前トイレが見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂前トイレが見えてきました。
1
・・・前が見えネェ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・前が見えネェ
2
・・・後ろも見えネェ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・後ろも見えネェ
2
なんか隣の写真にコメントつけられないので岩湧山東峰/ダイトレ岩湧山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか隣の写真にコメントつけられないので岩湧山東峰/ダイトレ岩湧山です。
数十メートル先が見えない・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数十メートル先が見えない・・・
4
仕方ないので去年登った岩湧山山頂でお茶を濁します・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仕方ないので去年登った岩湧山山頂でお茶を濁します・・・。
2
下界からガスが迫ってきてすごい光景です!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界からガスが迫ってきてすごい光景です!!
3
岩湧山西峰です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山西峰です。
2
何も見えないので去年の(ry
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何も見えないので去年の(ry
1
ダイトレ最終地点の施福寺方面もガスの彼方・・・
しかし私のダイトレ攻略のための調査は続く!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレ最終地点の施福寺方面もガスの彼方・・・
しかし私のダイトレ攻略のための調査は続く!
2
ずっと突っ立ってると超寒いのでとっとこ退散します!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと突っ立ってると超寒いのでとっとこ退散します!
1
ササユリはもうすこし先そうですね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ササユリはもうすこし先そうですね〜
岩湧寺分岐にきました。岩湧寺へ降ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧寺分岐にきました。岩湧寺へ降ります。
1
いわわきの道/ぎょうじゃの道分岐の展望所には・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いわわきの道/ぎょうじゃの道分岐の展望所には・・・
1
おゑぃしスがあります♥
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おゑぃしスがあります♥
4
ぎょうじゃの道を降りていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぎょうじゃの道を降りていきます。
1
行者の滝です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者の滝です。
1
雨降ってたせいかこのあたりめっちゃすべる!!!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨降ってたせいかこのあたりめっちゃすべる!!!!!
2
ここまできたら一安心★
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまできたら一安心★
1
そのすぐ先におゑぃしす"長寿水"があります♥
水量豊富です♥
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのすぐ先におゑぃしす"長寿水"があります♥
水量豊富です♥
2
谷を隔ててもう一度登り、岩湧寺に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷を隔ててもう一度登り、岩湧寺に向かいます。
岩湧寺本堂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧寺本堂です。
1
こちらは多宝塔です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは多宝塔です。
1
岩湧寺周辺は"岩湧の森"として整備されていて
画像の四季彩館のような施設もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧寺周辺は"岩湧の森"として整備されていて
画像の四季彩館のような施設もあります。
2
少しトイレ休憩して次の場所に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しトイレ休憩して次の場所に向かいます。
2
滝畑林道を登ります。
向かう先は・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝畑林道を登ります。
向かう先は・・・
1
葛城経塚です。
見落とさないように!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城経塚です。
見落とさないように!
1
葛城二十八宿第十五経塚の柿の多輪です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城二十八宿第十五経塚の柿の多輪です。
1
林道からはずれて"すぎこだちの道"を降ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道からはずれて"すぎこだちの道"を降ります。
1
何打この階段責めは・・・!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何打この階段責めは・・・!
2
この区間唯一のビューポイントです。
右上にわずかに岩湧山頂上が見えますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この区間唯一のビューポイントです。
右上にわずかに岩湧山頂上が見えますね。
1
府道と落ち合いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
府道と落ち合いました。
1
岩湧の森を離れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧の森を離れます。
路傍に不思議な花を見つけました。
ユキノシタと言う花だそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
路傍に不思議な花を見つけました。
ユキノシタと言う花だそうです。
1
行司河原分岐です。
直進は神納バス停、左折は天見駅です。
今回は天見駅に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行司河原分岐です。
直進は神納バス停、左折は天見駅です。
今回は天見駅に。
2
林道流谷線を登り上がります!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道流谷線を登り上がります!!
1
変なトンネルを2度くぐります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変なトンネルを2度くぐります。
1
林道最高点です。
ここから先は一転攻勢の下り!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道最高点です。
ここから先は一転攻勢の下り!
2
ひたすら下って流谷の集落に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら下って流谷の集落に向かいます。
この中身のない電話ボックスが経塚へむかう
目印です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この中身のない電話ボックスが経塚へむかう
目印です!
3
すぐに藪に入りますが目印はあるので落ち着いて進みましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに藪に入りますが目印はあるので落ち着いて進みましょう。
2
このイノシシ柵を乗り越えていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このイノシシ柵を乗り越えていきます。
2
葛城二十八宿第十六経塚、流谷金剛童子です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城二十八宿第十六経塚、流谷金剛童子です。
2
最初は真っ暗だったのですが、
急に日がさしてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は真っ暗だったのですが、
急に日がさしてきました。
根古谷への分岐砥石谷線を通り過ぎます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根古谷への分岐砥石谷線を通り過ぎます。
1
流谷天満宮に寄ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流谷天満宮に寄ります。
1
次回のルートの無事を願いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次回のルートの無事を願いました。
1
出会いの辻まで着ました。
天見駅まであと少し!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出会いの辻まで着ました。
天見駅まであと少し!
1
天見駅は旧線路跡を利用した駅前広場があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天見駅は旧線路跡を利用した駅前広場があります。
1
天見駅に無事に到着です★
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天見駅に無事に到着です★
1
隣の千早口の駅番はNK"72"で駅のカラーは青、
そしてここ天見の駅のカラーはあの子と同じピンク・・・
これ絶対
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣の千早口の駅番はNK"72"で駅のカラーは青、
そしてここ天見の駅のカラーはあの子と同じピンク・・・
これ絶対
4

感想/記録

今回はダイトレ最後の難関、岩湧山周辺がメインです。
岩湧山三合目まで容赦のない階段攻めが続きますが、実は
越ヶ滝キャンプ場ルートから登るよりも幾分か楽なのです!
三合目から先は各段に楽になりますのでご安心ください。

また、昨年岩湧山に登った時はスルーした岩湧山周辺の
葛城経塚もすべて回収できたので満足しております♥

天候は曇りのせいもあって山頂付近は雲の中、さらに6月にしては
珍しく低い気温、着用してるウェアの特性もあってかなり寒く感じました。
岩湧山山頂で和泉方面から迫りくるガスがすごい圧巻でした。
訪問者数:633人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ