また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 691209 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

読売新道ピストン(奥黒部ヒュッテ〜水晶小屋)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2015年07月28日(火) 〜 2015年07月31日(金)
メンバー
天候1日目 晴れ
2日目 晴れ
3日目 ガス
4日目 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
初日午前2時の時点では扇沢無料駐車場は半分も埋まってない。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

黒部湖の周りを歩き景色も良い。そして沢があり水にも水浴びにも困らない。
平の小屋の犬(モモちゃん?)は人懐こくってカワイイ(^^)
コース状況/
危険箇所等
コースの感想は人それぞれだった。
自分的には一般登山道はなんだかんだ言っても一般登山道。
過去天気図(気象庁) 2015年07月の天気図 [pdf]

写真

始発で乗るが8時にを汲んでGO!
登山届は駅の中とのことで戻る。しかし分からず駅員に託す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始発で乗るが8時にを汲んでGO!
登山届は駅の中とのことで戻る。しかし分からず駅員に託す。
2
到着時はガスだったが、8時には晴れる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着時はガスだったが、8時には晴れる
前日の深夜 強烈な雨が短時間に降ったが橋は問題なし。
テント泊の方の情報ではテント内にも水が浸水したとのこと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日の深夜 強烈な雨が短時間に降ったが橋は問題なし。
テント泊の方の情報ではテント内にも水が浸水したとのこと。
綺麗で新しく工事している木の階段。
素晴らしいが疲れる・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗で新しく工事している木の階段。
素晴らしいが疲れる・・・
どこまで続く・・・・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこまで続く・・・・・・
1
奥黒部ヒュッテのテン場から2分で黒部の川
黒部が今まで飲んだ沢の水で最高!酒に合う。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥黒部ヒュッテのテン場から2分で黒部の川
黒部が今まで飲んだ沢の水で最高!酒に合う。
1
2日目 
1/8だって??ウソだろ???

標高約1800m
標高300m以上登って1/8って・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目 
1/8だって??ウソだろ???

標高約1800m
標高300m以上登って1/8って・・・
赤牛岳で登頂ビーーーール!
が、ここらへんから徐々にビバークしたくなる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤牛岳で登頂ビーーーール!
が、ここらへんから徐々にビバークしたくなる
3
水晶岳登頂(^^)
ビバークの欲求に負けず水晶岳
ここから小屋までは山頂にいた方とお話ししながら。
あんなに動かなかった足がスイスイ。疲れはメンタルか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶岳登頂(^^)
ビバークの欲求に負けず水晶岳
ここから小屋までは山頂にいた方とお話ししながら。
あんなに動かなかった足がスイスイ。疲れはメンタルか。
1
4/8
暑すぎる・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4/8
暑すぎる・・・
4日目
ダム沿いに歩く。水の綺麗なこと・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4日目
ダム沿いに歩く。水の綺麗なこと・・・
渡しの待機所より
出発10分前には水面ギリギリで待ってほしいとのこと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡しの待機所より
出発10分前には水面ギリギリで待ってほしいとのこと。
1
途中暑すぎて沢でクールダウン
誰も居ないことをいいことに生まれたまんまの姿で入ったことは言うまでもない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中暑すぎて沢でクールダウン
誰も居ないことをいいことに生まれたまんまの姿で入ったことは言うまでもない。
2
さて明日はみなかみで沢登りだ(^^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて明日はみなかみで沢登りだ(^^)/

感想/記録

「二度と行きたくはない」と噂の読売新道

最近は山岳会ばかりで山歩きをしていなかった。
去年裏銀座を歩いている際に「いつか行ってみたい」と思っていた読売新道。
いまならば体力も気力もある。しかし道が悪いらしい。
が、行くならば往復歩いてこそ読売新道。

と思ったが実際には、破線や滝の高巻きに慣れたためか特に悪いとも思わず、むしろちゃんと整備された一般道だと思う。100名山の登山者が多い道と比べれば悪いと思うが・・・。

読売新道については人によって意見が異なる(話した人から)
「下りでも水晶小屋から10時間」
「歩きにくい」
「下りながらまた来たいと思える道は珍しい」
「樹林帯は小走りでも大丈夫」
「綺麗に整備されている」
「登るのも嫌なのに・・・(往復するなんて)変った人がいるもんだなぁ(奥黒部ヒュッテ主人)」
など。

個人的には黒部ダムから奥黒部ヒュッテの方が大変だった・・・。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:2367人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ