ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6928385
全員に公開
無雪期ピークハント/縦走
八ヶ岳・蓼科

南八ヶ岳サーキット

2024年06月15日(土) [日帰り]
 - 拍手
体力度
6
1〜2泊以上が適当
GPS
10:24
距離
19.4km
登り
2,090m
下り
2,090m
歩くペース
速い
0.70.8
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
9:03
休憩
1:21
合計
10:24
4:44
57
5:58
5:58
37
6:35
6:35
67
7:42
7:46
3
7:49
7:50
2
7:52
8:10
14
8:24
8:24
9
8:33
8:33
18
8:51
8:51
9
9:00
9:00
8
9:08
9:08
2
9:10
9:23
2
9:25
9:26
4
9:30
9:35
7
9:42
9:42
34
10:16
10:17
27
10:44
10:44
27
11:11
11:16
17
11:33
11:34
1
11:35
11:37
3
11:40
11:47
2
11:49
11:49
5
11:54
12:00
4
12:04
12:06
8
12:14
12:14
31
12:45
12:45
6
12:51
12:52
35
13:27
13:35
47
14:22
14:27
20
14:47
14:47
14
15:01
15:02
5
15:07
15:07
1
15:08
ゴール地点
過去天気図(気象庁) 2024年06月の天気図
アクセス
2024年06月15日 04:45撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
1
6/15 4:45
2024年06月15日 05:16撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
1
6/15 5:16
2024年06月15日 07:12撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
1
6/15 7:12
2024年06月15日 07:52撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
1
6/15 7:52
2024年06月15日 08:12撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
1
6/15 8:12
2024年06月15日 08:40撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
1
6/15 8:40
2024年06月15日 09:12撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
1
6/15 9:12
2024年06月15日 09:13撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
1
6/15 9:13
2024年06月15日 09:33撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
2
6/15 9:33
2024年06月15日 09:46撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
6/15 9:46
2024年06月15日 10:30撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
1
6/15 10:30
2024年06月15日 11:50撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
1
6/15 11:50
2024年06月15日 14:14撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
1
6/15 14:14
2024年06月15日 14:39撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
2
6/15 14:39
2024年06月15日 15:01撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
2
6/15 15:01

感想

3週間ぶりのキレット挑戦 今回は逆走〜。コースは前回と逆回りを考えていたが
南八ケ岳サーキットなるコースをレポにて発見。いつもありがたいです。
船山十字路駐車場より阿弥陀、赤岳、キレット、権現、ギボシ、編笠、西岳で戻り。
目標3つ〜 10時間以内、休憩1時間以内、補給をハンガーノックしない程度に少なくする。素晴らしい目標だ。是非達成させたい。しかしこのコースには3つ罠がある。赤岳、権現、編笠、それぞれピークを取らないズルが出来るのだ‼ズルするかしないかは自分の心次第‼ 一番信用出来ないイワユル それにかかっている‼さぁチャレンジだ‼  阿弥陀までのアプローチは想像以上に良いです。ずっと岩々の急登なんでしょ!って思っていましたが緩やかでふかふか、よく整備されているがあまり人が入っていない印象です。稜線から開けた所に出ると阿弥陀がどーーん でけぇ〜し遠い〜 でもカッコいい〜。風が割とあったので久々に寒さを感じてのアタック。しかし思ったよりも遠く高く感じてペースは上げられないが何とか阿弥陀到着。2年半ぶり2度目の登頂〜 すっきりと直近で赤岳を見られ横岳と硫黄も特徴的に見える絶好の頂です。さぁ赤岳に向かいますよ〜 ぃやぃや身体が重いペースが上げられない…一つ目の罠到着 赤岳とキレットの分岐を向かえる。右に行けば赤岳のピークを取らずにキレットに直接行けて体力温存&時短のズルコース。もちろん必死の形相で直進あるのみ‼ 自分の心に打ち勝ち谷川主脈縦走オキトマをズルしたリベンジを果たす‼ おじさんイカス〜。気持ちも晴れやかに赤岳山頂で吠える。(ウ〜〜〜〜…意味不明) 山頂からこれより向かうキレット稜線とその先の権現岳を見て更に唸る(遠いって…それに随分とキレットしちゃってんじゃ〜ん、そんでまた随分と登るじゃ〜ん)CT2時間半をどんだけ巻けるのか!! アムロいきまーーす…結果…キレットはそろ〜りそろ〜りw 稜線もヘロヘロ全然巻けずに…二つ目の罠 到着。左は権現岳右はギボシへの分岐…往復10〜15分が惜しく感じるいやらしい距離…どうするおじさん…ふっ 余裕だぜ…鬼の形相で権現岳へ…荷物をデポしたセコさは否めないものの自分を誇らしく思う。そして分岐に戻りこの先の東ギボシ・西ギボシ・青年小屋・編笠を確認し本日の成功を確信する。よし編笠岳思ったより全然低い‼チョロい〜〜。東西ギボシを通過し青年小屋到着〜 さぁ3つ目の罠 編笠往復これをズルしちゃダメダメ‼折角ここまで頑張ったのだから‼まぁとりあえず長めの休憩で心と身体を整える。さぁ出発だ‼ もちろんご存知‼ 反対方向の西岳に向かった‼
当たり前だ‼ 行けるわけない‼ 青年小屋から見る編笠は優しいフォルムの流線型だが残りの体力を考えると身体が拒否反応を示していた‼ そもそも南八ケ岳サーキットなるコースを考えた人が悪いに決まっていると他人のせいにしたり、寝不足のせいにしたり、ヘロヘロになって西岳に到着すると眼前には編笠岳…なんだか気まずい  こっち見んなって しかし行けばよかったとは思えない。それほど今のおじさんには厳しかった…。 本日の収穫 「目標設定は程々に」 目標が高すぎると心が折れちゃうよね〜  さぁ気持ちを切り替えて良かった所を伸ばそうね〜〜 本日 夢の ギンリョウソウ(銀竜草)を見た。 めちゃくちゃ嬉しかった。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:161人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら