また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 693873 全員に公開 ハイキング 剱・立山

立山(室堂〜室堂山展望台〜浄土山〜一の越〜雄山)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2015年08月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
アクセス(マイカー):名神(米原JCT)〜北陸道(富山IC)〜立山駅
駐車場:称名川沿いの駐車場(無料)。7時過ぎの時点でギリギリ駐車できました。
アルペンルート:ケーブルカー(立山駅〜美女平)7分〜路線バス(美女平〜室堂)50分。往復4,310円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
19分
合計
4時間49分
S室堂ターミナル09:4110:21室堂山展望台10:2611:02浄土山11:0311:11浄土山南峰11:1211:38一の越山荘11:3912:46雄山12:5613:49一の越山荘13:5014:30室堂ターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
室堂ターミナル〜室堂展望台:石畳が続きます。振り返れば常に立山連峰が眺めることができる高原散歩です。

室堂展望台〜浄土山:斜度が増し、ゴツゴツした石を登っていきます。

一の越〜雄山:ザレ場の急登が続きます。室堂展望台、浄土山とは一変して、登りも下りも大勢の方で賑わい、山頂は休憩する場所もないほどでした。

一の越〜室堂ターミナル:石畳が続きます。下りにこの石畳は結構堪えました。

土曜日ということもあり混雑してましたが、臨時バスが運行されたこともあり、思ったよりもスムーズにアクセスできました。
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし。所々雪渓が残ってますが、平坦なため問題なく進めます。一の越山荘から雄山までは、ガレ場のため落石しないように注意して進みます。
その他周辺情報室堂にてレストラン、売店があり。おやき・肉まんはおいしそうでした。
過去天気図(気象庁) 2015年08月の天気図 [pdf]

写真

立山駅
趣がありました。
2015年08月08日 07:53撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山駅
趣がありました。
ケーブルカー
美女平に向かいます。
2015年08月08日 08:17撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブルカー
美女平に向かいます。
美女平、路線バスより
快晴です。
2015年08月08日 08:39撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美女平、路線バスより
快晴です。
路線バスより
手前が薬師岳、奥が白山
2015年08月08日 09:17撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路線バスより
手前が薬師岳、奥が白山
路線バスより
雪の大谷もすっかり溶けていました。
2015年08月08日 09:25撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路線バスより
雪の大谷もすっかり溶けていました。
室堂ターミナル
いよいよ登山開始
2015年08月08日 09:41撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂ターミナル
いよいよ登山開始
1
室堂ターミナル
こんなに空が青く感じるのは久しぶりでした。
2015年08月08日 09:43撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂ターミナル
こんなに空が青く感じるのは久しぶりでした。
1
室堂ターミナルより
まずは浄土山に向かいます。
2015年08月08日 09:44撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂ターミナルより
まずは浄土山に向かいます。
2
室堂山へ向かう登山道より
2015年08月08日 10:05撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂山へ向かう登山道より
2
室堂山展望台
2015年08月08日 10:24撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂山展望台
室堂山展望台より
立山カルデラ
2015年08月08日 10:24撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂山展望台より
立山カルデラ
室堂山から浄土山への分岐から
所々雪渓が残っており、冷たくて気持ちが良いです。
2015年08月08日 10:31撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂山から浄土山への分岐から
所々雪渓が残っており、冷たくて気持ちが良いです。
1
浄土山への登山道より
ハクサントリカブトですかね。
2015年08月08日 10:43撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土山への登山道より
ハクサントリカブトですかね。
浄土山(北峰)より
軍人霊碑
2015年08月08日 10:57撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土山(北峰)より
軍人霊碑
浄土山(北峰)より
2015年08月08日 10:59撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土山(北峰)より
1
浄土山(北峰)より一の越山荘と雄山
2015年08月08日 10:59撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土山(北峰)より一の越山荘と雄山
1
一の越山荘をアップで
2015年08月08日 10:59撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の越山荘をアップで
浄土山(南峰)より
富山大学研究所
2015年08月08日 11:13撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土山(南峰)より
富山大学研究所
1
浄土山(南峰)より
槍ヶ岳と穂高。
2015年08月08日 11:15撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土山(南峰)より
槍ヶ岳と穂高。
1
浄土山(南峰)より雄山
2015年08月08日 11:17撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土山(南峰)より雄山
3
雄山山頂より
雄山神社峰本社
2015年08月08日 12:48撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山山頂より
雄山神社峰本社
2
雄山山頂より
2015年08月08日 12:55撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山山頂より
2
雄山山頂より
2015年08月08日 12:58撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山山頂より
1
雄山山頂より
大分、雲が出てきました。
2015年08月08日 12:59撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山山頂より
大分、雲が出てきました。
一の越山荘より
雷鳥沢キャンプ場に多くのテントが張ってあるのが分かります。
2015年08月08日 13:53撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の越山荘より
雷鳥沢キャンプ場に多くのテントが張ってあるのが分かります。
1
室堂山荘と立山連峰
2015年08月08日 14:24撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂山荘と立山連峰
4
室堂ターミナル
湧水が冷たくておいしいです。
2015年08月08日 14:35撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂ターミナル
湧水が冷たくておいしいです。
1

感想/記録
by cocoro

久しぶりの山行になります。今回は、今までにないくらい快晴に恵まれました。
見渡せば北アルプスの主峰が連なり、下に目をやれば室堂平、雷鳥沢が広がっていて、何時まで見てても飽きない、そんな感じにさせてくれました。

GW明けから持病が悪化し、先月手術し今月頭に退院したため、この間ほとんど山から遠ざかっていましたので、喜びもひとしおです。全身麻酔や開頭したこともあり、手術後は辛かったのですが、退院前からは山のことを考えるようになってました。
まだ、頭痛が残っていることと、術中の体勢の影響で右側の肋骨辺りが腫れが引かず、ひどい痛みが続いていますが、山に行きたい思いが捨てきれず、気温が低くなる高山で、比較的短時間で上り下りができること、且つ施設も充実しているところならと思い、立山にしました。

いざ、立山駅に着いてみると、スパッツを忘れたことに気付く(後で靴下との境がくっきり)。更に路線バスに乗っている時に、頭痛薬を車に置き忘れたことに気付く。幸い戻ってくるまでに頭痛が起こることはなかったが、相変わらず肋骨辺りの痛みが続くので、終始腕を組んで肋骨を手で押さえるようにして歩きました(こうするとサポーター代わりになるのか、腕を振らないので刺激されないのか、比較的楽に歩けました)。

暫く山は控えて安静していようと思いますが、体調が戻れば、また再開したいと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:2225人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テン 落石 キャンプ場 トリカブト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ