また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 938162 全員に公開 ハイキング甲信越

憧れの「槍ヶ岳」へ

日程 2016年08月07日(日) 〜 2016年08月09日(火)
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
温泉山小屋ともしび駐車場(足湯公園)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
登山ルートは良く整備されていますので、悪天時以外は問題ないと思います。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル カメラ ラジオ 携帯電話 テント一式

写真

上高地河童橋 8:50am
2016年08月07日 08:49撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地河童橋 8:50am
1
槍見河原、槍の穂先が望めます。
2016年08月07日 13:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍見河原、槍の穂先が望めます。
1
一ノ俣・横尾から槍を目指す女子(長野市方)と同行させて頂きました。
2016年08月07日 14:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ俣・横尾から槍を目指す女子(長野市方)と同行させて頂きました。
2
槍沢沿い登山道。
2016年08月07日 14:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢沿い登山道。
1
槍沢ロッジに到着。2:50pm
ババ平テント設営申請手続き。
2016年08月07日 15:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢ロッジに到着。2:50pm
ババ平テント設営申請手続き。
ババ平;テント設営地 4:00pm
ロッジからは約30〜40分。
2016年08月07日 16:27撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ババ平;テント設営地 4:00pm
ロッジからは約30〜40分。
2
早速テントを設営しました。
飲料水・バイオトイレあり(夜間は照明あり)
2016年08月08日 05:32撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速テントを設営しました。
飲料水・バイオトイレあり(夜間は照明あり)
2
今宵の宿。2泊します。
2016年08月09日 06:46撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今宵の宿。2泊します。
2
今日は、槍の頂を目指します。6:00am
一日、好天に恵まれますように祈願し、スタート。
2016年08月08日 05:34撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、槍の頂を目指します。6:00am
一日、好天に恵まれますように祈願し、スタート。
2
ルートは沢沿いに登山道が続きます。
2016年08月08日 05:45撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートは沢沿いに登山道が続きます。
昨日槍沢ロッジに宿泊した、彼女達に水俣乗越入口付近で追いつかれました。
2016年08月08日 06:08撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日槍沢ロッジに宿泊した、彼女達に水俣乗越入口付近で追いつかれました。
2
色の濃いハクサンフウロが咲いていました。
2016年08月08日 06:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色の濃いハクサンフウロが咲いていました。
1
登山道沿いは一面高山植物の群落。
2016年08月08日 07:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道沿いは一面高山植物の群落。
1
天狗原分岐付近。なかなか槍の穂先が見えてこない。
2016年08月08日 08:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗原分岐付近。なかなか槍の穂先が見えてこない。
1
天狗原付近で登山者が怪我を!救助ヘリがきました。
2016年08月08日 09:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗原付近で登山者が怪我を!救助ヘリがきました。
グリーンバンド付近で、やっと槍の穂先が見えて来ました。感激、感激!
2016年08月08日 09:41撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グリーンバンド付近で、やっと槍の穂先が見えて来ました。感激、感激!
3
暫くハイマツ帯と石ゴロゴロの登山道。槍が呼んでいますが、足が重い。
2016年08月08日 09:46撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫くハイマツ帯と石ゴロゴロの登山道。槍が呼んでいますが、足が重い。
1
播隆窟到着。昔々、上人が修業のため、この窟に寝泊まりし、5回も槍に登ったという由緒ある史跡。
2016年08月08日 10:08撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
播隆窟到着。昔々、上人が修業のため、この窟に寝泊まりし、5回も槍に登ったという由緒ある史跡。
登山者と槍が一帯となり、素晴らしい景観。
2016年08月08日 10:14撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者と槍が一帯となり、素晴らしい景観。
3
写真撮影に専念していたら、同行の女子に先行されてしまいました。
2016年08月08日 10:20撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真撮影に専念していたら、同行の女子に先行されてしまいました。
4
殺生ヒュッテ分岐。槍ヶ岳山荘まで、もう少し。
2016年08月08日 10:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殺生ヒュッテ分岐。槍ヶ岳山荘まで、もう少し。
イワキキョウ。
2016年08月08日 11:16撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワキキョウ。
2
ウサギキク。
2016年08月08日 11:34撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウサギキク。
槍の山頂を目指す、登山者が見えます。
2016年08月08日 11:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍の山頂を目指す、登山者が見えます。
4
中岳の先に前穂が望めます。
2016年08月08日 11:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳の先に前穂が望めます。
山荘到着です。槍沢方面みると、殺生ヒュッテ、常念岳が望めます。11:50am
2016年08月08日 11:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘到着です。槍沢方面みると、殺生ヒュッテ、常念岳が望めます。11:50am
山荘から槍ヶ岳。
2016年08月08日 11:59撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘から槍ヶ岳。
3
穂高方面。
2016年08月08日 12:02撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高方面。
1
山荘テラスから槍。槍を目指す登山者が多いので、詩が楽
山荘テラスから槍。

2016年08月08日 12:03撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘テラスから槍。槍を目指す登山者が多いので、詩が楽
山荘テラスから槍。

3
山荘で昼食タイム。
3000mもある食堂で、美味しいチキン南蛮丼を頂きました。
2016年08月08日 12:13撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘で昼食タイム。
3000mもある食堂で、美味しいチキン南蛮丼を頂きました。
1
山荘前で記念撮影。いざ山頂へスタート。1:10pm
2016年08月08日 13:03撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘前で記念撮影。いざ山頂へスタート。1:10pm
1
西鎌尾根・双六岳方面。
2016年08月08日 13:06撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西鎌尾根・双六岳方面。
1
槍の穂先への基部。大分大勢の集団がいます。
2016年08月08日 13:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍の穂先への基部。大分大勢の集団がいます。
1
登りだすとすぐ小槍が見えます。
2016年08月08日 13:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りだすとすぐ小槍が見えます。
2
梯子・鎖場付近から渋滞!
2016年08月08日 13:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子・鎖場付近から渋滞!
2
急傾斜の梯子が続きます。
2016年08月08日 13:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急傾斜の梯子が続きます。
4
山頂到着。1:40pm
2016年08月08日 13:51撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。1:40pm
2
槍ヶ岳山頂で同行女子と記念撮影。
2016年08月08日 13:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山頂で同行女子と記念撮影。
2
山頂から北穂・前穂方面の縦走路
2016年08月08日 13:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から北穂・前穂方面の縦走路
1
山頂から山荘全景。
2016年08月08日 13:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から山荘全景。
2
北鎌尾根を望む。
2016年08月08日 13:49撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北鎌尾根を望む。
1
東鎌尾根と槍沢を望む。
2016年08月08日 13:49撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東鎌尾根と槍沢を望む。
2
東鎌尾根と常念岳。
2016年08月08日 13:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東鎌尾根と常念岳。
2
山頂大混雑。
2016年08月08日 13:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂大混雑。
2
下山コース。
2016年08月08日 14:08撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山コース。
1
無事山頂から下山。
2016年08月08日 14:24撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事山頂から下山。
1
同行女子と別れ、東鎌尾根を殺生ヒュッテ経由でババ平へ下山します。2:45pm
2016年08月08日 14:45撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同行女子と別れ、東鎌尾根を殺生ヒュッテ経由でババ平へ下山します。2:45pm
東鎌尾根。
2016年08月08日 14:52撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東鎌尾根。
1
所々で高山植物の花々が疲れを癒してくれます。
2016年08月08日 14:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々で高山植物の花々が疲れを癒してくれます。
東鎌尾根から槍ヶ岳。
2016年08月08日 14:57撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東鎌尾根から槍ヶ岳。
1
これから山荘目指す登山者が登ってきます。
2016年08月08日 14:59撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから山荘目指す登山者が登ってきます。
東鎌尾根から天上沢、北鎌沢出合を俯瞰。
2016年08月08日 15:02撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東鎌尾根から天上沢、北鎌沢出合を俯瞰。
1
イワキキヨウとベンケイソウ。
2016年08月08日 15:14撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワキキヨウとベンケイソウ。
殺生ヒュッテ分岐。
2016年08月08日 15:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殺生ヒュッテ分岐。
殺生ヒュッテ。
2016年08月08日 15:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殺生ヒュッテ。
やっと槍沢ロッジが遠くに見えます。
2016年08月08日 17:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと槍沢ロッジが遠くに見えます。
ババ平テント設営地に到着。6:00pm
2016年08月08日 05:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ババ平テント設営地に到着。6:00pm
テントを徹収し、上高地を目指します。8:20am
上高地バスターミナル着。1:30pm
2016年08月09日 08:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントを徹収し、上高地を目指します。8:20am
上高地バスターミナル着。1:30pm
3
撮影機材:
訪問者数:388人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ