ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 792330 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走中央アルプス

木曽駒ヶ岳〜空木岳(敗退)〜桧尾尾根下山

日程 2016年01月03日(日) 〜 2016年01月04日(月)
メンバー 436(SL), 473, その他メンバー1人
天候晴天、稜線強風
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

★行程
菅の台バスセンター(0:30)しらび平駅(0:07)千畳敷駅
(標高800m→2600m)

千畳敷駅(1:30)木曽駒ヶ岳(1:00)宝剣岳(4:00)檜尾根避難小屋
(合計6:30)

檜尾避難小屋(3:00)赤沢ノ頭(1:00)檜尾根登山口
(合計4:00)
コース状況/
危険箇所等
※宝剣岳へは、鎖はあるが滑落注意
※強風での稜線歩行時は凍傷、転倒注意
その他周辺情報こぶしの湯
https://www.chuo-alps.com/family/kobushi/
入浴料¥610ー¥50引き=¥560(ロープウェイの半券で)
アイスクリームのサービス(お食事券と引き換えで、どれでも無料)
ソースかつ丼(¥1080)

写真

07:58
菅の台でバスとロープウェイの乗車券購入の行列
2016年01月03日 07:58撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:58
菅の台でバスとロープウェイの乗車券購入の行列
駐車場は広い
1回600円
2016年01月03日 07:58撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場は広い
1回600円
08:06
バス乗車待ちの行列
2016年01月03日 08:06撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:06
バス乗車待ちの行列
08:52
しらび平駅舎内でロープウェイを待つ
2016年01月03日 08:52撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:52
しらび平駅舎内でロープウェイを待つ
09:18
千畳敷駅を降りると標高約2600m
2016年01月03日 09:18撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:18
千畳敷駅を降りると標高約2600m
ロープウェイのワイヤーが見える
2016年01月03日 09:22撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイのワイヤーが見える
千畳敷カール
八丁坂を登って行く登山者が小さく見える
2016年01月03日 09:24撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷カール
八丁坂を登って行く登山者が小さく見える
2
09:24
お参りをして出発
2016年01月03日 09:24撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:24
お参りをして出発
3
10:12
八丁坂の列に自分たちも加わる
2016年01月03日 10:12撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:12
八丁坂の列に自分たちも加わる
2
10:35
乗越浄土に上がると風が強いので、アウターを着る
2016年01月03日 10:35撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:35
乗越浄土に上がると風が強いので、アウターを着る
10:55
中岳
ここでザックをデポ
木曽駒ヶ岳を軽く往復
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:55
中岳
ここでザックをデポ
木曽駒ヶ岳を軽く往復
11:17
御嶽山に手を合わせる
2016年01月03日 11:17撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:17
御嶽山に手を合わせる
2
11:19
木曽駒ヶ岳(2回目)登頂
(標高2956.3m)
2016年01月03日 11:19撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:19
木曽駒ヶ岳(2回目)登頂
(標高2956.3m)
4
11:20
数年ぶりの3人での写真だ
2016年01月03日 11:20撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:20
数年ぶりの3人での写真だ
10
12:13
宝剣岳の山頂は岩頭で狭い
直径50〜60cmぐらいか?
2016年01月03日 12:13撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:13
宝剣岳の山頂は岩頭で狭い
直径50〜60cmぐらいか?
宝剣岳から北を撮影
2016年01月03日 12:13撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣岳から北を撮影
1
宝剣岳から南を撮影
2016年01月03日 12:13撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣岳から南を撮影
2
12:14
遅れて2人が到着
2016年01月03日 12:14撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:14
遅れて2人が到着
1
宝剣岳の山頂
前回より雪があって登り降りしやすい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣岳の山頂
前回より雪があって登り降りしやすい
9
12:16
同じく宝剣岳の山頂に立つ473号
2016年01月03日 12:16撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:16
同じく宝剣岳の山頂に立つ473号
5
カ〜〜メ〜〜ハ〜〜メ〜〜〜〜・・・波ーーーー!!
2016年01月03日 12:16撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カ〜〜メ〜〜ハ〜〜メ〜〜〜〜・・・波ーーーー!!
6
宝剣から南方向への下り
2016年01月03日 12:19撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣から南方向への下り
2
振り返ると宝剣岳(左)と青い空
2016年01月03日 12:28撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると宝剣岳(左)と青い空
1
えびのしっぽ
2016年01月03日 12:35撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えびのしっぽ
1
12:37
南アルプスが一望できる♪
2016年01月03日 12:37撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:37
南アルプスが一望できる♪
3
平らな場所が三ノ沢分岐だ
2016年01月03日 12:37撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平らな場所が三ノ沢分岐だ
1
12:46
三ノ沢分岐
2016年01月03日 12:46撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:46
三ノ沢分岐
13:00
極楽平
ここから千畳敷駅に戻れる
2016年01月03日 13:00撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:00
極楽平
ここから千畳敷駅に戻れる
13:58
濁沢大峰への登りが一望できたが、なえる〜〜泣
2016年01月03日 13:58撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:58
濁沢大峰への登りが一望できたが、なえる〜〜泣
2
13:58
珍しく・・・徐々に遅れだすKTC
2016年01月03日 13:58撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:58
珍しく・・・徐々に遅れだすKTC
14:22
濁沢大峰
2016年01月03日 14:22撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:22
濁沢大峰
空木岳と南駒ヶ岳が並んで見える
百名山選定にあたり深田久弥は、この二つのどちらにしようかと悩んだそうだ
2016年01月03日 14:34撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空木岳と南駒ヶ岳が並んで見える
百名山選定にあたり深田久弥は、この二つのどちらにしようかと悩んだそうだ
1
15:44
桧尾岳への登り
影が長くなってきた・・・
どんどん・・・遅れるKTC・・・
2016年01月03日 15:44撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:44
桧尾岳への登り
影が長くなってきた・・・
どんどん・・・遅れるKTC・・・
2
16:02
檜尾岳
2016年01月03日 16:02撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:02
檜尾岳
シュカブラ(風紋)がきれいだ
2016年01月03日 16:13撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュカブラ(風紋)がきれいだ
4
16:18
檜尾避難小屋、到着
2016年01月03日 16:18撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:18
檜尾避難小屋、到着
1
16:30
南アルプスが夕焼けに染まり始める
2016年01月03日 16:30撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:30
南アルプスが夕焼けに染まり始める
2
16:30
空木岳
2016年01月03日 16:30撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:30
空木岳
2
避難小屋の中は小奇麗で、想像以上にきれいだ♪
2016年01月03日 16:35撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋の中は小奇麗で、想像以上にきれいだ♪
16:40
夕映えの南アルプス
2016年01月03日 16:40撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:40
夕映えの南アルプス
2
16:41
夕映えの空木岳
2016年01月03日 16:41撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:41
夕映えの空木岳
1
16:41
宝剣岳
2016年01月03日 16:41撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:41
宝剣岳
1
18:22
駒ヶ根市街の夜景
2016年01月03日 18:22撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:22
駒ヶ根市街の夜景
1
ウイスキーで暖まる〜〜♪
かっ!はぁ〜〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウイスキーで暖まる〜〜♪
かっ!はぁ〜〜♪
2
06:19
翌日・・・黎明の南アルプス
2016年01月04日 06:19撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:19
翌日・・・黎明の南アルプス
2
06:27
朝日は富士山より左の稜線にでると思うが・・・
2016年01月04日 06:27撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:27
朝日は富士山より左の稜線にでると思うが・・・
5
06:41
新種の生物3匹発見!
2016年01月04日 06:41撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:41
新種の生物3匹発見!
5
宝剣岳と地球の影
2016年01月04日 06:45撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣岳と地球の影
3
07:00
富士山の右肩から日の出を迎えた
おしい〜〜〜焦
2016年01月04日 07:00撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:00
富士山の右肩から日の出を迎えた
おしい〜〜〜焦
2
避難小屋の影が、檜尾岳の中腹に映っていた
2016年01月04日 07:01撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋の影が、檜尾岳の中腹に映っていた
2
昨日、歩いた稜線がくっきり見える
2016年01月04日 07:01撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日、歩いた稜線がくっきり見える
08:04
檜尾登山道を下降する
2016年01月04日 08:04撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:04
檜尾登山道を下降する
10:58
檜尾登山口
2016年01月04日 10:58撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:58
檜尾登山口
ガードレールに補足説明あり
舗装路を下れば、桧橋バス停あり
2016年01月04日 10:57撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガードレールに補足説明あり
舗装路を下れば、桧橋バス停あり
1
11:02
桧橋のバス停、到着
11:28発車予定
2016年01月04日 11:02撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:02
桧橋のバス停、到着
11:28発車予定
1
気温はなんと15℃ぉぉぉおお!!
2016年01月04日 11:03撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温はなんと15℃ぉぉぉおお!!
11:47
駐車場に戻ってきた
2016年01月04日 11:47撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:47
駐車場に戻ってきた
おまけ
2016年1月1日07:00
初日の出を御殿場海岸にて
2016年01月01日 07:00撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ
2016年1月1日07:00
初日の出を御殿場海岸にて
おまけ
2016年1月1日07:00
初日の出を御殿場海岸にて
2016年01月01日 07:02撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ
2016年1月1日07:00
初日の出を御殿場海岸にて
1

感想/記録
by 436

2016_0103-04
木曽駒ヶ岳〜空木岳

★概要
クライミングチーム「コブラ」臨時再結成、第2段!!
年末の甲斐駒ヶ岳黄蓮谷左俣アイスクライミングにひき続き
年始は、百名山の木曽駒ヶ岳〜空木岳を目指した
(エルニーニョ現象により積雪が少ないなら、逆にチャンスか?)
しかし結果的には駒ヶ岳、宝剣岳に登頂!
空木岳には体調不良(KTC)もあり登頂せず、檜尾根避難小屋から下山と
なったが、雲ひとつない最高の日出をチームで見ることができた


★チーム「コブラ」
473号、KTC、436号


★行動
【D1】
2016年1月2日(土)

19:30久居、発〜R23〜
21:30西桑名駅で473号が乗車〜湾岸桑名IC〜・・・
24:00駒ヶ岳SA

車泊
年末年始休暇最後の休日と帰省の混雑からか
車泊の車両が多いように感じた



【D2】
20:16年1月3日(日)

06:00起床、出発
06:40菅の台バスセンター駐車場、着(1回¥600後払←お得♪)
07:50頃、臨時便1両が、先行で出発
乗車券片道分を購入(バス¥820+ロープウェイ¥1210=計¥2030)
※復路の予備として1万円札を携行

08:15バス、発
ほぼ満員で補助席をあけて出発

08:45しらび平駅、着
紅葉時期に来た時は、駅舎の外まで行列ができてたけど
駅舎内で列に並んで待つ

09:05しらび平駅、発〜ロープウェイ〜

09:12千畳敷駅、着(標高約2600m)
満員のゴンドラの扉が開くと登山者達は、アリの巣を突っついた様に
散らばっていった
登山届、提出
売店で、小さなウイスキーボトルを473号調達♪
ガーサス♪

09:50千畳敷駅、発〜八丁坂〜
裏から出て、左手にある神社にお参りをして出発
八丁坂の登山者の行列に加わった

10:35乗越浄土
みなアイゼンを装着していたが、日当たりもよく雪質がよかったのと
トレースがしっかりしていたので、アイゼン無しで登った
稜線にでたら案の定、風がありアウター着用した

10:55中岳
ここに来ると木曽駒ヶ岳が良く見える
他にも御嶽山、乗鞍岳、北アルプスなども見える
ここにザックをデポし、木曽駒ヶ岳をピストンすることにした

11:19木曽駒ヶ岳(標高2956.3m)
多くの登山者で賑わっている
3人での記念写真を女性にお願いして撮ってもらった
久々の3人での写真だ♪

12:16宝剣岳(標高2931m)
宝剣岳へ登りでザイル使用のパーティーが居た
快く抜かせてもらった、ありがとう!
山頂は直径約50〜60cmぐらいの岩頭だ
そこに立って撮影大会

12:46三の沢分岐
宝剣岳から岩稜帯をひとしきり下ると分岐の安全地帯だ
この区間でアイゼンを装着

13:00極楽平分岐
ここから千畳敷駅へ戻れるが・・・
ハイ!GO!ね〜〜了解!
ここで他の登山者にあったのが最後で、これ以降は
誰とも遭遇しなかった

※島田娘(2858m)道票等無く細部不明

展望の良いの尾根歩きが気持ちよい
正面には、空木岳やその右の南駒ヶ岳が並んでいる
左には南アルプスの山々が見渡せる
右には三の沢岳がどっしりと座っている
最高の景色だーーーー!

※風は、風速10〜20m/秒が断続的に吹いるが歩ける
※風向は、北西から西の右から
※稜線上の雪庇の成長は弱く、小さい
※数日前の踏み跡が檜尾避難小屋まであった

濁沢大峰の手前でコルへ下降(もったいな〜い)
このあたりから、KTCの体調が低下し、遅れ気味・・・

14:22濁沢大峰(標高2724m)
急登を登ると大峰の道票が立っている
こっからまたもコルへの下り坂(もったいな〜〜い)

檜尾岳への急登
ここでKTCが一気に遅れる
473号が何度も励まし続ける
風も強まってきたように感じる

16:02檜尾岳(標高2727.7m)
10分ほど遅れて2人が到着
もうすぐだ!がんばれ!

16:20檜尾避難小屋
檜尾岳からシリセードで一気に下降し、平地を歩くと到着

【避難小屋】
無人小屋で無施錠
協力金箱と利用者ノートがある
非常用の薄手のシュラフ、銀マットが数枚あり
非常食のアルファ米が数個
トイレ併設
水場は、雪に埋まっていてるようで細部不明

ザックを中に置いて、外で夕焼けを鑑賞
稜線から離れているのもあり、微風〜♪
南アルプスが夕焼けに色付いていく
サイコーーーーー!

明日の空木岳への稜線もよく見渡せる
熊沢岳へ登って・・・
下って木曽殿山荘・・・
そして再度、空木岳への登り・・・
アップダウンが厳しそうだ・・・
う〜〜ん・・・風・・・体力・・・

夕飯と持参したウィスキーで作戦会議
小屋内の気温−1℃
暖かいね〜〜
協議の結果、明日は空木岳へは行かずに下山を決定
KTCが何度も謝罪していた
夜、外に出てみると駒ヶ根市街地の夜景と星空が奇麗だった♪

19:30就寝
日付が変わる頃から徐々に強風となっていった
KTCの体調不良がなくてもこの強風なら下山を決めていただろう
24時頃目が覚めた
それから何度も寝返りしながらダラダラと時間が過ぎる・・・
・・・長い夜だった


【D3】
2016年1月4日(月)

0500起床
小屋内の気温−1℃
思ったほど冷え込んでいない
どういうことだろう??

朝食、撤収

0645避難小屋、発
朝焼けの中、出発
風速は10〜20m/秒が、吹き続けている
歩けないほどではない

0700日出
南アルプスの稜線、富士山の右肩から日出
東には雲が全く無く日出を遮るものが何も無い
宝剣岳なども奇麗に朝焼けに染まる
最高の景色だ
テンションも上がる、上がる!

しかし登山道を下る、下る!
クラストした雪面を踏み抜くと股や太ももまで沈む
積雪量が充分あり、踏み抜くたびに体力を消耗した
先頭を473号、436号で交互に交代しながら下った

シャクナゲピークへの登り返しで復活宣言のKTCが
ラッセル隊長!
標高が下がると元気になったようだ(笑)

※檜尾登山道は、数日前のトレースあるが
所々消えていた

※上部はピンク色のリボン目印あり

※要所の数か所、登山道標識、標高標示あり

※檜尾避難小屋から一段下って、シャクナゲピークまでの間で
不明瞭な箇所があり、ルートファインディング注意

※地図には、シャクナゲピーク付近に「迷」の印があるが
登山道の標識やピンクの印、トレースのおかげで迷う要素はなかった

※地図には、シャクナゲピーク〜赤沢ノ頭間に「迷」の印があるが
登山道の標識やピンクの印、トレースのおかげで迷う要素はなかった


0947赤沢ノ頭(標高1991.7m)
この辺りからいっきに積雪が数センチに減り、気温も10℃
暑いのでアウターを脱ぎ、薄着で下っていく
すぐ積雪も無くなり枯葉の登山道となる

1058檜尾登山口(標高約1200m、気温なんと15℃)
つづら折りを何度も折り返し、標高を下げ登山口に出た
5分ほど舗装路を下り橋を渡るとバス停
ここで待ち時間を活用、473号のタワシで靴を洗う
行動食などを食べた

各人のザックを背負い比べて比較してみる
A・473号、モンベルのアルパインパック50(1.62kg)
B・436号、オスプレイのケストレル48(1.58kg)
C・KTC、オスプレイのイーサー60(2.15kg)

【A】腕に持つとAとBの重量は似たような感じだが、背負うと
縦に長いAの方が軽く感じた
(すぐ使う小物類はすべて雨フタに入れるしかない)

【B】ザイルを外付けしているので、後方に引っ張られる感じだ
両サイド、ネット等小分け収納派には使い勝手が良い
自分は肩が凝ってしまう
(そもそも容量超過なのだろう)

【C】今日は共同装備のテントを抜いたので重量的に一番軽い
しかしなんだか重く感じだ、背負った感じは背面メッシュが良い
(細部を見ると意味不明な部品が多い)

雨フタを伸ばして縦長になるザックは使い勝手が良い
(ザイル、体温調整で脱いだ服等もいい感じで背負える)
次こそ自分の体形や目的にあうザックに出会いたいものだ


1128檜尾バス亭
バスに乗車(¥410)
ここから6kmで菅の台と標識があるも、歩く気になれない
便利なものは、使いたいのだ
席が数か所あいていたので、3人とも無事着座

1144菅の台バスセンター駐車場、着
そそくさと着替えて、温泉へ向かった


★参考
前回(2013年10月06日(日))
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-354593.html


こぶしの湯
https://www.chuo-alps.com/family/kobushi/
入浴料¥610ー¥50引き=¥560(ロープウェイの半券で)
アイスクリームのサービス(お食事券と引き換えで、どれでも無料)
ソースかつ丼(¥1080)


訪問者数:863人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ