ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 803895 全員に公開 雪山ハイキング丹沢

ヤマノススメ巡礼 うどん抜きの鍋割山と初めての蛭ヶ岳

日程 2016年01月28日(木) [日帰り]
メンバー monkichikun
天候快晴無風 春の陽気(午後からは若干風が出てきた)
アクセス
利用交通機関
電車バス
小田急線 渋沢駅、神奈中バス 大倉入口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間0分
休憩
55分
合計
11時間55分
S大倉入口06:2506:55大倉バス停07:0508:15二俣09:00後沢乗越09:50鍋割山10:0010:45金冷シ11:00塔ノ岳11:1012:00丹沢山12:40不動ノ峰12:50棚沢ノ頭13:35蛭ヶ岳13:5015:00丹沢山16:00塔ノ岳16:1016:20金冷シ16:35花立山荘16:50天神尾根分岐17:00堀山の家17:20駒止茶屋18:20大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今年初のスノボに行く予定だったが気温が高く新潟方面のスキー場は雨予報ということで関東近辺の山を物色。
丹沢には行ったばかりだったがヤマノススメ最新号の舞台が鍋割山ということに啓示を受け巡礼登山することに。

装備

個人装備 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ヘッドランプ GPS 携帯 時計 タオル カメラ

写真

大倉入口からスタート
2016年01月28日 06:26撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉入口からスタート
改築中の神社
2016年01月28日 06:40撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
改築中の神社
日の出前からの〜
2016年01月28日 06:43撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出前からの〜
1
サンライズ
2016年01月28日 06:51撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンライズ
8
ちょっとモルゲンロート
2016年01月28日 06:52撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとモルゲンロート
1
お招きありがとうございます
2016年01月28日 06:53撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お招きありがとうございます
2
風の吊橋モルゲンロート
2016年01月28日 06:55撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風の吊橋モルゲンロート
1
ついでにお月さま
2016年01月28日 06:57撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついでにお月さま
9
始発のバスが到着
2016年01月28日 07:03撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始発のバスが到着
キャベツ畑
2016年01月28日 07:13撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャベツ畑
案内に従い登山開始
2016年01月28日 07:15撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内に従い登山開始
名も知らぬ山峰
2016年01月28日 07:32撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名も知らぬ山峰
スマートなお地蔵さん
2016年01月28日 07:41撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スマートなお地蔵さん
1
二俣ですね
2016年01月28日 08:14撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣ですね
ジャンピングブリッジ
2016年01月28日 08:15撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンピングブリッジ
1
歩荷のための水置場
2016年01月28日 08:34撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩荷のための水置場
葵ちゃんに負けず4リットル
2016年01月28日 08:35撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葵ちゃんに負けず4リットル
3
ザックに納まりきらない
2016年01月28日 08:38撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックに納まりきらない
モンキチくんはこちらを歩荷
2016年01月28日 08:38撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モンキチくんはこちらを歩荷
1
白糸の滝的な滝
2016年01月28日 08:41撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白糸の滝的な滝
後沢乗越からは残雪あり
2016年01月28日 08:58撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後沢乗越からは残雪あり
山荘の主人と思われる
2016年01月28日 09:43撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘の主人と思われる
1
鍋割山荘に到着
2016年01月28日 09:49撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山荘に到着
モンキチくん頑張りました
2016年01月28日 09:51撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モンキチくん頑張りました
12
それは見事な富士山の姿
2016年01月28日 09:55撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それは見事な富士山の姿
5
ズームイン
2016年01月28日 09:55撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームイン
8
さらにズームイン
2016年01月28日 09:56撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらにズームイン
3
涙を飲んでうどんをスルー
2016年01月28日 09:56撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涙を飲んでうどんをスルー
1
さらに雪が増えてきました
2016年01月28日 10:16撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに雪が増えてきました
金冷シで大倉尾根に合流
2016年01月28日 10:44撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷シで大倉尾根に合流
Stairway to...
2016年01月28日 10:56撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Stairway to...
2
塔ノ岳!
2016年01月28日 10:58撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳!
4
にっこりですぅ
2016年01月28日 10:59撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にっこりですぅ
8
ゲーターと軽アイゼンを装着
2016年01月28日 11:08撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲーターと軽アイゼンを装着
8
そして丹沢山へ
2016年01月28日 11:09撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして丹沢山へ
1
多分あれが丹沢山
2016年01月28日 11:13撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分あれが丹沢山
塔ノ岳を振り返る
2016年01月28日 11:26撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳を振り返る
1
気持ちの良い稜線です
2016年01月28日 11:33撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い稜線です
実に歩きやすい
2016年01月28日 11:46撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実に歩きやすい
レンズ雲っていうのかな
2016年01月28日 11:48撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レンズ雲っていうのかな
10
積雪の丹沢山でドヤ顔
2016年01月28日 12:04撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪の丹沢山でドヤ顔
6
さらに蛭ヶ岳へ
2016年01月28日 12:05撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに蛭ヶ岳へ
1
空が碧いよ
2016年01月28日 12:06撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が碧いよ
1
富士山も見守ってくれてるよ
2016年01月28日 12:07撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も見守ってくれてるよ
3
稜線の景色は巣晴らしいよ
2016年01月28日 12:08撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の景色は巣晴らしいよ
4
不動の峰、休憩所あり
2016年01月28日 12:37撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動の峰、休憩所あり
今回の核心部かな
2016年01月28日 13:08撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の核心部かな
5
ようやく蛭ヶ岳山荘
2016年01月28日 13:34撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく蛭ヶ岳山荘
2
丹沢最高峰でドヤ顔MAX
2016年01月28日 13:36撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢最高峰でドヤ顔MAX
19
檜洞丸方面
2016年01月28日 13:43撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸方面
2
関東平野を一望
2016年01月28日 13:45撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東平野を一望
2
右のトンガリが塔ノ岳かな?
2016年01月28日 13:45撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右のトンガリが塔ノ岳かな?
どこだっけな?
2016年01月28日 14:04撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこだっけな?
1
奥の山が大山かな?
2016年01月28日 14:34撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の山が大山かな?
1
富士山に雲がかかりはじめた
2016年01月28日 15:01撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山に雲がかかりはじめた
ようやくみやま山荘
2016年01月28日 15:03撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくみやま山荘
1
帰ってきたよ丹沢山
2016年01月28日 15:04撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってきたよ丹沢山
2
休憩なしで塔ノ岳へ
2016年01月28日 15:20撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩なしで塔ノ岳へ
寒くなってきたよ
2016年01月28日 15:52撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒くなってきたよ
ようやく尊仏山荘
2016年01月28日 15:57撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく尊仏山荘
缶ビールを掘り起こし
2016年01月28日 15:58撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
缶ビールを掘り起こし
3
山頂をひとりじめ
2016年01月28日 15:58撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂をひとりじめ
6
しばし休憩してから
2016年01月28日 16:02撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばし休憩してから
4
大倉へ向け下山します
2016年01月28日 16:07撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉へ向け下山します
金冷シでアイゼンを外す
2016年01月28日 16:19撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷シでアイゼンを外す
大倉尾根は残雪が少ない
2016年01月28日 16:19撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉尾根は残雪が少ない
眼下に小田原の町並み
2016年01月28日 16:24撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に小田原の町並み
1
アーベンロートですね
2016年01月28日 16:27撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アーベンロートですね
陽が傾いてきましたね
2016年01月28日 16:27撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が傾いてきましたね
1
花立山荘ですね
2016年01月28日 16:33撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘ですね
氷点下ですね
2016年01月28日 16:33撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷点下ですね
ベンチ無人ですね
2016年01月28日 16:34撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチ無人ですね
木漏れ日が雪を照らし
2016年01月28日 16:42撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日が雪を照らし
小鳥さんも照らされる
2016年01月28日 16:52撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小鳥さんも照らされる
6
空が紫色に変わりはじめ
2016年01月28日 16:54撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が紫色に変わりはじめ
いよいよ
2016年01月28日 16:59撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ
サンセットタイム
2016年01月28日 17:01撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンセットタイム
7
そしてマジックアワー
2016年01月28日 17:09撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてマジックアワー
1
駒止茶屋周辺は残雪多し
2016年01月28日 17:22撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒止茶屋周辺は残雪多し
黄昏時の終焉
2016年01月28日 17:31撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄昏時の終焉
1
街に明かりが灯りはじめた
2016年01月28日 17:37撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街に明かりが灯りはじめた
ここでヘッドランプ装着
2016年01月28日 17:47撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでヘッドランプ装着
2
お疲れさまでした
2016年01月28日 18:13撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れさまでした
1
大倉に到着
2016年01月28日 18:19撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉に到着
4

感想/記録

大倉から鍋割山と塔ノ岳を経て表尾根を下りヤビツ峠から大山へ登り返して七沢温泉へ抜けるというちょっと長めのコースを設定し時間次第では途中下山という流れで山行を計画。
丹沢エリアはそれぞれの下山路に公共交通機関が整っているので臨機応変な計画がしやすい。

都内に前泊し6時ちょっと過ぎに小田急線の渋沢駅に到着、大倉行きのバスは6時48分まで無いので6時15分発の秦野駅行きに乗り大倉入口で下車、ここから大倉までは約30分の道のり。
大倉に到着して準備をしていたら始発のバスが到着し、それなりの数の登山者が下りてきた。
案内に従い鍋割山を目指す、鍋割山は過去三度登っていたが大倉から通して登るのは初めて。
あおいちゃんがテンションダウンしていた地味な林道を1時間ほど歩き二俣に到着。
この林道を歩いているときには山口百恵の『いい日旅立ち』が頭の中でリフレインしていた。
日本の何処かに自分を待ってる人がいるのだろうか?ちょっぴりセンチメンタル。
二度ほど小さな橋を渡ってしばらく行くとボランティア歩荷用の水置場に到着。
あおいちゃんと同じ4リットルを運ぶ予定だったが「モンキチも運ぶモン!」と言い張るのでめんつゆ3本をあわせ7リットルを歩荷することに。※モンキチくんの件は妄想というか設定。
水はザックからはみ出しつつも背負うことが出来たがめんつゆは手持ちになり煩わしい。
後沢乗越から少しずつ雪が出てきて鍋割山までには3人の単独登山者(下山者)とすれ違う。
山小屋に泊まった人達かな、などと考えながら歩いていると前方に巨大な荷物が蠢いていた。
おそらく山荘の主人自らによる歩荷のようで自分の小規模な歩荷が恥ずかしくなる。
追い抜いた際に手に持っていためんつゆに気づいてくれたらしく御礼を言われた。

9時50分頃鍋割山荘に到着、程なくして山荘の歩荷の方も到着したので水とめんつゆを渡す。
鍋焼きうどんのことを尋ねると10時半くらいからになってしまうということでしばし悩む。
巡礼登山というには鍋焼きうどんを食べないと目的を果たしたことにならないのではないか?
とも思ったが待つのはやはり退屈なので行動食として持ってきたジャムパンを食べ出発。
時間に余裕ができたのでこうなったら丹沢山まで行こう!と考えながら塔ノ岳へ向かう。
11時ちょっと前に塔ノ岳に到着、水を飲みパンの残りを食べ軽アイゼンとゲーターを着用。
山頂では10人ほどの登山者が休憩していたがニャンコ先生の姿は今回も見えなかった。
鍋焼きうどんと一緒に飲むつもりで持ってきた黒ビールを雪の中に隠して丹沢山へ出発。
トレースがきちんと踏み固められているため軽アイゼンが無くても大丈夫だと思うがやはりあったほうが楽、雪がついていない木道を歩くときには外したほうが良いのかもしれないが面倒なのでつま先歩きでなるべく木面をアイゼンの刃で傷つけぬように対応する。

12時過ぎに丹沢山に到着、ここで蛭ヶ岳まで行ってみたいという新たな野望が沸いてきた。
丹沢山までは一度来たことがあったが蛭ヶ岳は未踏、それはあの苦手なヒルを連想してしまうことも理由のひとつだが主たる理由は日帰りだと時間的に厳しそうということに他ならない。
しかし今回はスタートが早かったため表尾根を諦め大倉尾根で下山すればなんとか18時頃までに大倉に着くだろうと想定する(暗くなるし飲み約束もあるので18時には大倉に着きたい)。
ということで蛭ヶ岳を目指すのだが1時間位で着くつもりが1時間半かかってしまった。
ここに来るまでの稜線は本当に素晴らしく食わず嫌いしていたのがもったいないと感じ、先には檜洞丸というやはり未踏の山域があるのでヤマビルが出はじめる前に縦走してみたい。
山頂でジャムパンを食べ終え残りの食料はチーズとフリーズドライのおしるこが2個だけ。
下山時は気分高揚しているせいかデヴィッド・ボウイの『モダンラブ』が脳内リフレイン。
蛭ヶ岳から丹沢山までは行きよりも早めのタイムで着いたが塔ノ岳に到着したのは当初の想定より1時間ほど押した16時、雪に埋めておいたビールを飲みながら無人の山頂でしばし佇む。
大倉尾根は残雪が少ないため軽アイゼンを外すが凍結している場所もあるため油断ならない。
夕陽が沈み夜の闇が街を支配し始める頃に大倉バス停に到着した。

エピローグ
このあと飲み会に遅刻したうえジョッキ5杯でギブアップ、家に着くなりバタンQでした。
訪問者数:1151人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/12/29
投稿数: 328
2016/1/30 22:21
 7リットル歩荷!!
~スタートの蛭ヶ岳ピストンは、私なら行き倒れレベルです(笑)

ちゃんとヘッドランプつけたんですね!

お見事ですね!
天気よくて最高でしたね(^○^)☆
お疲れ山でした☆
登録日: 2014/7/29
投稿数: 144
2016/1/30 22:52
 Re: 7リットル歩荷!!
日没後の山歩きは推奨できないですが夕焼けから夜へ移りゆく空はとても綺麗でした。

お疲れ山ってフレーズ良いですね 今度使わせていただきます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ