ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 839183 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

唐松岳(八方尾根往復)

日程 2016年04月02日(土) [日帰り]
メンバー wandererM
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
長野道安曇野ICから約51辧ゴンドラ八方駅周辺に複数の駐車場あり(無料駐車場は6カ所、計1100台駐車可)。ゴンドラ1本とリフト2本を乗り継ぎます「通しの往復券」は2,900円。 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間49分
休憩
51分
合計
6時間40分
S八方池山荘08:5009:20石神井ケルン09:2509:35八方山09:3910:00八方池10:0111:27丸山11:2812:32唐松岳頂上山荘12:3812:59唐松岳13:0613:24唐松岳頂上山荘13:5014:14丸山14:1514:45八方池15:00八方山15:30八方池山荘15:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一部で地肌が出ている個所がありますが、ルート上の積雪はまだ豊富です。この時期の雪は締まっていますが、登山当日は気温が高くて、雪が軟くなっていました。
その他周辺情報下山後に第2郷の湯(600円)を利用。
車中泊に、道の駅「白馬」を利用(国道148号線沿い。白馬駅前より南に約2km。東側です)
本日のゴンドラの営業時間が8:00~16:30でした。リフトの乗り継ぎ等に要する時間を考慮すると、休憩を含めた行動時間を7時間程度までに収めなければいけませでした。前日に八方池山荘(通年営業)に泊まっておけば、日帰りにするのに比べて、かなり時間的余裕が生まれると思います。

装備

備考 GPSが下山途中で電池切れ。丸山から八方池山荘までのトラッグ(軌跡)は手書きで追記しています。予備電池は持参しているものの、事前に電池残量を確認していなかったのは反省点。

写真

ゴンドラリフト駅前の有料駐車場(600円)に駐車
2016年04月02日 07:05撮影 by SZ-11 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラリフト駅前の有料駐車場(600円)に駐車
1
ゴンドラリフト駅
2016年04月02日 07:06撮影 by SZ-11 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラリフト駅
本日のゴンドラリフトの始発は8時でした。7時からチケット売り場前に並びましたが、7時半過ぎからチケットが販売されました
2016年04月02日 07:07撮影 by SZ-11 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のゴンドラリフトの始発は8時でした。7時からチケット売り場前に並びましたが、7時半過ぎからチケットが販売されました
1
八方尾根ゴンドラリフト「アダム」(乗車時間8分)
2016年04月02日 08:12撮影 by SZ-11 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方尾根ゴンドラリフト「アダム」(乗車時間8分)
1
アルペンクワッドリフト(乗車時間7分)
2016年04月02日 08:24撮影 by SZ-11 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルペンクワッドリフト(乗車時間7分)
2
グラートクワッドリフト(乗車時間5分)
2016年04月02日 08:35撮影 by SZ-11 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グラートクワッドリフト(乗車時間5分)
1
最後のリフトを降りた目の前に八方池山荘(標高1830m)があります。
2016年04月02日 08:37撮影 by SZ-11 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のリフトを降りた目の前に八方池山荘(標高1830m)があります。
2
登山届ポストは八方池山荘玄関にあります
2016年04月02日 08:39撮影 by SZ-11 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届ポストは八方池山荘玄関にあります
八方池山荘前でアイゼンを装着して出発です
2016年04月02日 09:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池山荘前でアイゼンを装着して出発です
2
白馬三山が綺麗です
2016年04月02日 09:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬三山が綺麗です
1
白馬三山(白馬鑓ケ岳、杓子岳、白馬岳)アップ
2016年04月02日 09:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬三山(白馬鑓ケ岳、杓子岳、白馬岳)アップ
2
白馬鑓ケ岳
2016年04月02日 09:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬鑓ケ岳
1
木の階段が露出している所があります
2016年04月02日 09:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の階段が露出している所があります
1
五竜岳と鹿島槍ケ岳が見えて来ました
2016年04月02日 09:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳と鹿島槍ケ岳が見えて来ました
五竜岳と鹿島槍ヶ岳のアップ
2016年04月02日 09:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳と鹿島槍ヶ岳のアップ
3
五竜岳アップ
2016年04月02日 09:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳アップ
3
鹿島槍ケ岳アップ
2016年04月02日 09:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍ケ岳アップ
1
八方山ケルン(標高1974m)と白馬三山
2016年04月02日 09:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方山ケルン(標高1974m)と白馬三山
1
不帰嶮が見えて来ました
2016年04月02日 09:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不帰嶮が見えて来ました
1
広い雪原を歩いて行きます
2016年04月02日 09:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い雪原を歩いて行きます
雪原と白馬三山
2016年04月02日 09:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪原と白馬三山
公衆トイレの建物も絵になります
2016年04月02日 09:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公衆トイレの建物も絵になります
2
この辺りは尾根が広いので、荒天時に行動すると迷いやすいと思います
2016年04月02日 09:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは尾根が広いので、荒天時に行動すると迷いやすいと思います
1
第2ケルン
2016年04月02日 09:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2ケルン
1
八方ケルン(標高2035m)
2016年04月02日 09:50撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方ケルン(標高2035m)
「白馬連峰展望図」のプレートあり
2016年04月02日 09:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「白馬連峰展望図」のプレートあり
1
プレートどおりの白馬三山
2016年04月02日 09:54撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プレートどおりの白馬三山
2
丸山と尖った形の唐松岳
2016年04月02日 09:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山と尖った形の唐松岳
不帰嶮(不帰曲と喫)
2016年04月02日 09:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不帰嶮(不帰曲と喫)
2
ごつい感じの五竜岳
2016年04月02日 09:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ごつい感じの五竜岳
1
優雅な鹿島槍ヶ岳
2016年04月02日 09:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
優雅な鹿島槍ヶ岳
4
登って来たコースを振り返ります
2016年04月02日 10:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って来たコースを振り返ります
焼山(左)、火打山(中央)
2016年04月02日 10:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山(左)、火打山(中央)
八方池第3ケルンと不帰嶮
2016年04月02日 10:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池第3ケルンと不帰嶮
1
ダケカンバ帯
2016年04月02日 10:17撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバ帯
丸山まではスキーやスノーシューで登って来る人がいますが、丸山の急斜面では、スキーを担いで登っています
2016年04月02日 10:28撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山まではスキーやスノーシューで登って来る人がいますが、丸山の急斜面では、スキーを担いで登っています
1
丸山の急登です
2016年04月02日 10:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山の急登です
1
振り返ると登山者が続々と登って来ます
2016年04月02日 10:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると登山者が続々と登って来ます
空が青いです
2016年04月02日 10:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が青いです
2
不帰嶮(不帰景・曲・喫)
2016年04月02日 11:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不帰嶮(不帰景・曲・喫)
1
不帰嶮アップ
2016年04月02日 11:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不帰嶮アップ
2
丸山ケルン
2016年04月02日 11:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山ケルン
1
唐松岳が近づいて来ました
2016年04月02日 11:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳が近づいて来ました
2
稜線上を唐松岳を目指す登山者が見えます
2016年04月02日 12:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上を唐松岳を目指す登山者が見えます
1
唐松岳アップ
2016年04月02日 12:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳アップ
4
稜線を行く人と巻いて行く人
2016年04月02日 12:07撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線を行く人と巻いて行く人
1
私は巻いて行きます
2016年04月02日 12:10撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私は巻いて行きます
1
飛行機雲
2016年04月02日 12:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛行機雲
3
尾根を登って行きます
2016年04月02日 12:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を登って行きます
唐松岳を登っている人と山頂に立つ人が見えます
2016年04月02日 12:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳を登っている人と山頂に立つ人が見えます
1
唐松岳と不帰景
2016年04月02日 12:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳と不帰景
2
ここを巻いて行くと唐松岳頂上山荘はすぐそこです
2016年04月02日 12:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを巻いて行くと唐松岳頂上山荘はすぐそこです
唐松岳頂上山荘のある稜線から見る唐松岳
2016年04月02日 12:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳頂上山荘のある稜線から見る唐松岳
唐松岳へ向かいます
2016年04月02日 12:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳へ向かいます
唐松岳山頂(2,696m)
2016年04月02日 13:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳山頂(2,696m)
5
剱岳は迫力満点です
2016年04月02日 13:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳は迫力満点です
4
剱岳アップ
2016年04月02日 13:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳アップ
3
毛勝山(右)
2016年04月02日 13:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛勝山(右)
白馬連峰を望みます
2016年04月02日 13:07撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬連峰を望みます
2
五竜岳がでかい
2016年04月02日 13:09撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳がでかい
2
皆さん山頂風景を楽しんでいます
2016年04月02日 13:12撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆さん山頂風景を楽しんでいます
2
唐松岳から見た唐松岳頂上山荘(営業は4月下旬からです)
2016年04月02日 13:10撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳から見た唐松岳頂上山荘(営業は4月下旬からです)
1
山頂をあとに唐松岳頂上山荘の方へ戻ります
2016年04月02日 13:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂をあとに唐松岳頂上山荘の方へ戻ります
丸山へ戻ります。北側が切れ落ちた細い雪稜になっているので慎重に下ります。
2016年04月02日 13:55撮影 by SZ-11 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山へ戻ります。北側が切れ落ちた細い雪稜になっているので慎重に下ります。
3
唐松岳山頂上山荘のある稜線付近から滑降する人
2016年04月02日 13:58撮影 by SZ-11 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳山頂上山荘のある稜線付近から滑降する人
丸山へ向かって一気に滑降して行きました
2016年04月02日 13:59撮影 by SZ-11 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山へ向かって一気に滑降して行きました
ダケカンバ帯(下ノ樺あたり)に張られたテント
2016年04月02日 14:32撮影 by SZ-11 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバ帯(下ノ樺あたり)に張られたテント
逆光ですが綺麗です
2016年04月02日 14:52撮影 by SZ-11 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆光ですが綺麗です
3
公衆トイレ(冬季閉鎖)
2016年04月02日 15:07撮影 by SZ-11 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公衆トイレ(冬季閉鎖)
八方池山荘とリフト乗り場が見えて来ました
2016年04月02日 15:25撮影 by SZ-11 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池山荘とリフト乗り場が見えて来ました
八方池山荘前のリフト乗り場からリフトで下山します
2016年04月02日 15:32撮影 by SZ-11 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池山荘前のリフト乗り場からリフトで下山します

感想/記録

唐松岳はかなり昔に後立山連峰縦走した時に2度登ったことがありますが、雪がある時に登るのは今回が初めてです。運よく移動性高気圧による好天に恵まれました。山頂での気温も高く、風も穏やかで、陽光に輝く残雪の山々の眺望をゆっくりと満喫することが出来ました。
訪問者数:1949人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ