ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 918114 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

大雪渓からの白馬三山巡りと、念願の不帰嶮

日程 2016年07月14日(木) 〜 2016年07月16日(土)
メンバー daanaa
天候14日晴れのち曇りのち雷雨 15日雨 16日稜線は晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.9〜2.0(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間20分
休憩
20分
合計
6時間40分
S猿倉登山口駐車場06:0012:00白馬岳頂上宿舎12:2012:40白馬山荘
2日目
山行
3時間50分
休憩
1時間50分
合計
5時間40分
白馬山荘08:0008:20白馬岳08:3008:40白馬山荘10:0010:00丸山11:20杓子岳11:3012:30鑓ヶ岳12:4013:40天狗山荘
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 計画書 ヘッドランプ ストック ヘルメット 軽アイゼン

写真

登山口の猿倉で、登山届を提出してスタート
2016年07月14日 05:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の猿倉で、登山届を提出してスタート
2
軽アイゼンとヘルメットを付けて、大雪渓を登る
2016年07月14日 07:46撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽アイゼンとヘルメットを付けて、大雪渓を登る
1
スキー場の上級者レベルの急登
2016年07月14日 08:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場の上級者レベルの急登
1
水の流れが多いところは、橋がかかっています
2016年07月14日 09:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水の流れが多いところは、橋がかかっています
大雪渓を登り切ると、お花畑が広がっています
2016年07月14日 09:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓を登り切ると、お花畑が広がっています
ハクサンイチゲ
2016年07月14日 10:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ
ウルップソウ
2016年07月14日 10:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウルップソウ
雨の中を白馬山荘から白馬岳へ出発
2016年07月15日 08:07撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の中を白馬山荘から白馬岳へ出発
白馬岳山頂
2016年07月15日 08:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳山頂
2
白馬三山の杓子岳山頂
2016年07月15日 11:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬三山の杓子岳山頂
1
白馬三山の稜線にはウルップソウがたくさんありましたが、枯れかけているものがあり少し遅かったようですが、きれいに咲いているものを
2016年07月15日 12:07撮影 by Canon IXY DIGITAL L4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬三山の稜線にはウルップソウがたくさんありましたが、枯れかけているものがあり少し遅かったようですが、きれいに咲いているものを
1
白馬三山の白馬鑓ヶ岳山頂
2016年07月15日 12:45撮影 by Canon IXY DIGITAL L4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬三山の白馬鑓ヶ岳山頂
天狗山荘到着、ここはやはり天狗ポーズで
2016年07月15日 13:42撮影 by Canon IXY DIGITAL L4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗山荘到着、ここはやはり天狗ポーズで
朝焼けの中ご来光を待ちましたが、雲が多くて太陽が見えないまま明けていきました。
2016年07月16日 04:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けの中ご来光を待ちましたが、雲が多くて太陽が見えないまま明けていきました。
2
天狗山荘から少し歩いたら、山頂が朝焼けに染まった剱岳が見えました
2016年07月16日 04:44撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗山荘から少し歩いたら、山頂が朝焼けに染まった剱岳が見えました
2
天狗山荘出発後の剱岳、朝のときとは違った趣
2016年07月16日 06:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗山荘出発後の剱岳、朝のときとは違った趣
3
雷鳥も顔をだしてくれました
2016年07月16日 06:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥も顔をだしてくれました
1
剱岳とのランデブー
2016年07月16日 06:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳とのランデブー
見るたびにテンション上がります!
2016年07月16日 06:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見るたびにテンション上がります!
1
遠くに槍穂高も見えています
2016年07月16日 06:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに槍穂高も見えています
さて、不帰嶮が見えてきました
2016年07月16日 07:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、不帰嶮が見えてきました
1
不帰嶮
2016年07月16日 07:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不帰嶮
不帰嶮 一峰の頭
2016年07月16日 07:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不帰嶮 一峰の頭
足元を見れば、、、
2016年07月16日 08:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元を見れば、、、
1
不帰嶮 二峰北峰
2016年07月16日 08:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不帰嶮 二峰北峰
不帰嶮 二峰南峰
2016年07月16日 08:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不帰嶮 二峰南峰
唐松岳
2016年07月16日 09:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳
2
唐松岳に着いたど〜
2016年07月16日 09:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳に着いたど〜
2
山行にはパイナップルが必需品となっています
2016年07月16日 09:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山行にはパイナップルが必需品となっています
1
不帰嶮制覇を、剱岳とともに
2016年07月16日 09:54撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不帰嶮制覇を、剱岳とともに
1
唐松岳山頂山荘
2016年07月16日 10:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳山頂山荘
1
生ビールで不帰嶮制覇の乾杯を♪
2016年07月16日 10:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生ビールで不帰嶮制覇の乾杯を♪
2
八方のゴンドラで無事帰還
2016年07月16日 13:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方のゴンドラで無事帰還
1

感想/記録
by daa

白馬岳に登るなら、やっぱり大雪渓でしょうと、軽アイゼンとヘルメット持参で登り始めました。
山頂ではほとんど雨で、本来なら小蓮華岳までピストンしてからの白馬三山巡りの予定でしたが、小蓮華岳は諦めてしまいました。白馬三山をはじめ、周囲の山々が見えないのが残念でした。
最終日はやっと晴れて、念願の不帰嶮と剱岳とのランデブーを満喫することができました。
ちなみにnaaは不帰嶮を避け、天狗山荘から鑓温泉を経由して猿倉へ下山です。
只今の百名山踏破、今回で43座。naaは25座です。
訪問者数:345人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ