ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 921651 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

360度の大展望を独り占め!夏の槍ヶ岳。

日程 2016年07月18日(月) 〜 2016年07月19日(火)
メンバー hmngbird73
天候1日目 快晴
2日目 快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鍋平園地のところにある登山者用駐車場(無料)を利用しました。
登山口からは少し離れますが、無料で利用でき、トイレもあります。
比較的空いているので、利用しやすい駐車場です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間44分
休憩
33分
合計
4時間17分
S鍋平駐車場08:5009:16新穂高登山指導センター09:1809:22新穂高温泉バス停09:2709:27新穂高登山指導センター09:32新穂高温泉駅09:44小鍋谷ゲート10:10穂高平小屋10:45白出小屋12:03滝谷避難小屋12:0712:08藤木レリーフ12:3013:07宿泊地
2日目
山行
10時間53分
休憩
3時間12分
合計
14時間5分
宿泊地01:5203:35南岳新道 救急箱03:5705:02南岳小屋05:3505:39南岳05:53天狗原分岐05:5606:39中岳07:0807:32大喰岳07:3307:44飛騨乗越07:55槍ヶ岳山荘08:0708:13槍ヶ岳08:5409:00槍ヶ岳山荘09:3810:13千丈乗越10:1710:36飛騨沢千丈乗越分岐10:3711:42槍平小屋11:4312:54藤木レリーフ12:5812:59滝谷避難小屋14:10白出小屋14:44穂高平小屋15:08小鍋谷ゲート15:20新穂高温泉駅15:24新穂高温泉バス停15:2515:29新穂高登山指導センター15:3015:56鍋平駐車場15:5715:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
槍平-南岳間は、ところどころ足場の悪い箇所がありました。
慎重に通過すれば問題ありませんが、要注意です。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

いつも利用している鍋平登山者用駐車場。
無料。トイレあり。
登山口から少し遠いので、いつもだいたい空いている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも利用している鍋平登山者用駐車場。
無料。トイレあり。
登山口から少し遠いので、いつもだいたい空いている。
登山センター。
ここで登山届を提出していく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山センター。
ここで登山届を提出していく。
1
最初はしばらく林道歩きが続く。
夏の木漏れ日が気持ちいい♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はしばらく林道歩きが続く。
夏の木漏れ日が気持ちいい♪
白出沢出会以降は、登山道。
何ヶ所か渡渉がある。
水量が多いと渡れないこともあるので、槍平小屋のホームページは、要チェック!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白出沢出会以降は、登山道。
何ヶ所か渡渉がある。
水量が多いと渡れないこともあるので、槍平小屋のホームページは、要チェック!
本日の宿、槍平小屋に到着。
比較的新しい小屋。
素泊まり5800円でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の宿、槍平小屋に到着。
比較的新しい小屋。
素泊まり5800円でした。
1
小屋の中。
連休の最終日なので、宿泊者はとても少ない。

端っこの布団を指定され、隣は空き。
広々と使わせてもらいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の中。
連休の最終日なので、宿泊者はとても少ない。

端っこの布団を指定され、隣は空き。
広々と使わせてもらいました。
1
翌日は1時起床&2時出発。
ヘッデンを点けて進むが、真っ暗な森の中を一人ぼっちで歩くのは結構怖い(汗)
開けた登山道なら、まだ恐怖は半分で済むと思うのだが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日は1時起床&2時出発。
ヘッデンを点けて進むが、真っ暗な森の中を一人ぼっちで歩くのは結構怖い(汗)
開けた登山道なら、まだ恐怖は半分で済むと思うのだが。
朝日を浴びる北穂高。
キレイだなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びる北穂高。
キレイだなぁ
3
南岳小屋。
小屋の前のベンチを借りて、朝食のくるみパンを食べる。

気温は6度。
風が少しあり、座っているとちと寒い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳小屋。
小屋の前のベンチを借りて、朝食のくるみパンを食べる。

気温は6度。
風が少しあり、座っているとちと寒い。
南岳から見た、北穂高。
かっこいい〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳から見た、北穂高。
かっこいい〜♪
3
南岳山頂から、槍方面を望む。
中岳、大喰岳、槍ヶ岳、と、3000メートル峰が連なる天空回廊。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳山頂から、槍方面を望む。
中岳、大喰岳、槍ヶ岳、と、3000メートル峰が連なる天空回廊。
2
笠ヶ岳方面。
こんど行こうっと!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳方面。
こんど行こうっと!
3
穂高連峰方面。
奥に焼岳や乗鞍岳が見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰方面。
奥に焼岳や乗鞍岳が見える。
1
槍ヶ岳直下、槍ヶ岳山荘に到着。
連休が明けてしまったため、人もまばら。

ザックをデポし、槍ヶ岳へアタック!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳直下、槍ヶ岳山荘に到着。
連休が明けてしまったため、人もまばら。

ザックをデポし、槍ヶ岳へアタック!
2
槍ヶ岳山頂では、先着の女性二人組がおり、写真をとってもらいました。
その後、二人組が降りて行ってしまうと、山頂は私一人だけ。

快晴の槍ヶ岳を独り占め!
こんな贅沢、他にある?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山頂では、先着の女性二人組がおり、写真をとってもらいました。
その後、二人組が降りて行ってしまうと、山頂は私一人だけ。

快晴の槍ヶ岳を独り占め!
こんな贅沢、他にある?
7
燕岳方面。
今日は表銀座も快適だろうなぁ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕岳方面。
今日は表銀座も快適だろうなぁ♪
1
大天井岳・常念岳方面。
喜作新道がうねうね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳・常念岳方面。
喜作新道がうねうね〜
2
双六・三俣蓮華・鷲羽・水晶方面。
このまま西鎌尾根を伝って行きたい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六・三俣蓮華・鷲羽・水晶方面。
このまま西鎌尾根を伝って行きたい!
3
笠ヶ岳方面。
槍ヶ岳山荘って、こうみるとけっこうデカイよね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳方面。
槍ヶ岳山荘って、こうみるとけっこうデカイよね。
4
穂高連峰方面。
右手には焼岳や乗鞍岳が見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰方面。
右手には焼岳や乗鞍岳が見える。
2
裏銀座・立山方面。

今日の槍ヶ岳は、360度全方位が超絶展望でした!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏銀座・立山方面。

今日の槍ヶ岳は、360度全方位が超絶展望でした!!
2
無事に槍から降りて、再び見上げる。
見てよし、登ってよしの、才色兼備の秀峰。
今日は空いてて天気が良かったからそう思えるけど、混んでたら登る気になれないかも(^_^;)

この後、西鎌尾根を下って千丈乗越で南に折れ、下山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に槍から降りて、再び見上げる。
見てよし、登ってよしの、才色兼備の秀峰。
今日は空いてて天気が良かったからそう思えるけど、混んでたら登る気になれないかも(^_^;)

この後、西鎌尾根を下って千丈乗越で南に折れ、下山。
3
槍平小屋のテント場。
ふぅ、やっとここまで戻ってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍平小屋のテント場。
ふぅ、やっとここまで戻ってきた。
ちょうど昼時だったので、小屋でラーメンを食べました。
700円。

あっさりの醤油ラーメン。
美味しいチャーシューが3枚も!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど昼時だったので、小屋でラーメンを食べました。
700円。

あっさりの醤油ラーメン。
美味しいチャーシューが3枚も!
2
名残惜しいけど、新穂高登山口へ向かって帰る。

基本的には森歩きなのだけど、沢を渡る箇所では視界がひらける。
今日は1日良い天気でした(^^)v
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいけど、新穂高登山口へ向かって帰る。

基本的には森歩きなのだけど、沢を渡る箇所では視界がひらける。
今日は1日良い天気でした(^^)v
最後は林道歩き。
とちゅうでちょっと飽きてくる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は林道歩き。
とちゅうでちょっと飽きてくる。
無事に登山センターまでもどりました〜
下山カードを投入しておく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に登山センターまでもどりました〜
下山カードを投入しておく。
1

感想/記録

予定では槍ヶ岳をピストンするつもりだったのですが、あまりに天気がいいので欲が出て、ちょっとコースを追加しました。
追加したのは、南岳-中岳-大喰岳の部分です。

小屋の人や同宿の人に南岳のルートの様子などを聞き、登りにとる(つまり反時計回りに歩く)なら行けると判断できました。

結果、3000mの縦走路を楽しむことができ、大満足です。
訪問者数:281人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ