ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 926627 全員に公開 ハイキング剱・立山

折立から薬師沢小屋 往復(残念な北アルプスだった)

日程 2016年07月26日(火) 〜 2016年07月27日(水)
メンバー atuya, その他メンバー2人
天候雨と曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
川崎・横浜から 中央高速 471号線 41号線等を利用
有峰林道は 往路(26日) 亀谷口から折立
復路(28日) 27日通行止めのため 有峰ハウス(泊)から東谷口
林道は往復で1,900円 土砂崩れ等の対応が素早くて 必要な金額と実感
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間13分
休憩
48分
合計
6時間1分
S折立駐車場07:0007:04十三重之塔 慰霊碑07:0707:46太郎坂(アラレちゃん)08:17青淵三角点(青淵山)08:28積雪深計測ポール09:29五光岩ベンチ09:45太郎兵衛平10:09太郎平小屋10:1710:26太郎山10:2910:41太郎平小屋11:1211:51第一徒渉点11:56第二徒渉点12:16第三徒渉点12:1912:53カペッケが原13:01薬師沢小屋
2日目
山行
6時間20分
休憩
2時間24分
合計
8時間44分
薬師沢小屋07:1107:22カペッケが原08:18第三徒渉点08:2108:48第二徒渉点08:56第一徒渉点09:0110:32太郎平小屋12:3612:59太郎兵衛平13:36五光岩ベンチ14:24積雪深計測ポール14:34青淵三角点(青淵山)14:4615:11太郎坂(アラレちゃん)15:49十三重之塔 慰霊碑15:53折立15:55折立駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
計画では 
 26日 折立から11時までに太郎平に着けば 荷物をデポして薬師岳または北ノ俣岳を往復し 薬師沢小屋へ下る
 27日 薬師沢小屋から雲ノ平を経てワリモ岳と鷲羽岳へ行って水晶小屋
 28日 水晶小屋から水晶岳を往復して薬師沢小屋
 29日 薬師沢小屋から折立に戻る
であったが・・・・ 26日夕方からの強い雨と 日付が変わってからの雷雨にほとんど眠れず 27日4時過ぎの小屋が揺れるほどの雷には本当に驚いた 明るくなってから薬師沢や滝の水量の凄さに圧倒された(小屋の方から “有峰林道閉鎖中” を聞いて やはりすごい雨だったと実感 一日で180亶澆辰燭蕕靴ぁ
 帰って28・29日の天気予報を見ると 薬師岳方面は曇のち雨の予報(雷雨の恐れあり)なので 計画を変更したことは正しいかったと思う
コース状況/
危険箇所等
1日目 一日中雨 三角点から太郎平まで 道に水の流れができていた
太郎平から薬師沢小屋まで 最初の下り坂は沢のように 第一徒渉点からの木道は 濡れて滑る(長かった)
2日目 朝6時頃に前夜からの豪雨は止んだ(小屋で有峰林道が通行止めだと聞かされる) 第一徒渉点まで 木道の一部や沢が増水していたが問題なし 太郎平の前後の登り下りの道も問題なし
その他周辺情報前日(25日)折立へ間に合わず 亀谷温泉の白樺ハイツに素泊まり(一人5,700円)
(27日)有峰林道通行止めのため 有峰ハウスに二食付きで泊まり(一人7,500円)
※どちらもトップシーズンで1,000円増しだが お得!
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

26日朝 思いがけずの白樺ハイツはお手頃価格 二部屋続きで三人には十分な広さだった
2016年07月26日 05:50撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
26日朝 思いがけずの白樺ハイツはお手頃価格 二部屋続きで三人には十分な広さだった
亀谷口の有峰林道ゲート 午前6時に開く
2016年07月26日 05:53撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀谷口の有峰林道ゲート 午前6時に開く
1
折立駐車場 かなりの台数が止まっている 出発までの間に10数台登ってきた
2016年07月26日 06:52撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折立駐車場 かなりの台数が止まっている 出発までの間に10数台登ってきた
カッパ(レインスーツ)を着ての出発 歩きだすと暑い
2016年07月26日 07:00撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カッパ(レインスーツ)を着ての出発 歩きだすと暑い
アカモノは全部赤い実になっていた
2016年07月26日 07:25撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカモノは全部赤い実になっていた
ノリウツギ 白いガク片が良く目立つ
2016年07月26日 07:25撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノリウツギ 白いガク片が良く目立つ
雨と濃霧で遠望は利かない
2016年07月26日 07:29撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨と濃霧で遠望は利かない
お馴染みの・・ 帰りはのんびり歩いていたのに見逃した
2016年07月26日 07:47撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お馴染みの・・ 帰りはのんびり歩いていたのに見逃した
ツルアリドウシ アリドウシランもあった(同じ時季・場所によく見る)
2016年07月26日 07:55撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルアリドウシ アリドウシランもあった(同じ時季・場所によく見る)
三角点 薬師岳が見えない
2016年07月26日 08:17撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点 薬師岳が見えない
ミヤマママコナ 上の葉に棘状の鋸歯がないから
2016年07月26日 08:20撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマママコナ 上の葉に棘状の鋸歯がないから
以外に滑らない ?
2016年07月26日 08:21撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以外に滑らない ?
森林限界を超えたかな
2016年07月26日 08:23撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界を超えたかな
雨が小降りになって 見通しがちょっと良くなる
2016年07月26日 09:20撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が小降りになって 見通しがちょっと良くなる
太郎兵衛平では水の流れとごろ石で歩きにくい レンズに水滴が付きだした
2016年07月26日 09:48撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎兵衛平では水の流れとごろ石で歩きにくい レンズに水滴が付きだした
太郎平小屋が見えた
2016年07月26日 10:05撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎平小屋が見えた
太郎平到着 山が見えない
2016年07月26日 10:17撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎平到着 山が見えない
他はあきらめて 太郎山へ
2016年07月26日 10:25撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
他はあきらめて 太郎山へ
すぐに山頂 今回 唯一のピークになった ちょっと寂しい
2016年07月26日 10:27撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに山頂 今回 唯一のピークになった ちょっと寂しい
2
戻りましょう
2016年07月26日 10:35撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻りましょう
小屋の写真を忘れてた
2016年07月26日 11:00撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の写真を忘れてた
寒くなってきたので 薬師沢小屋へ下る
2016年07月26日 11:24撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒くなってきたので 薬師沢小屋へ下る
下りは沢のように
2016年07月26日 11:39撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは沢のように
1
第一徒渉点
2016年07月26日 11:51撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一徒渉点
第二徒渉点
2016年07月26日 11:56撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二徒渉点
第三徒渉点 左俣川を越えるのかな
2016年07月26日 12:19撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三徒渉点 左俣川を越えるのかな
薬師沢と黒部源流の出会うカペッケが原 ここには伝説があるそうな
2016年07月26日 12:54撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師沢と黒部源流の出会うカペッケが原 ここには伝説があるそうな
薬師沢小屋の部屋 下を三人で 嬉しい 
2016年07月26日 14:00撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師沢小屋の部屋 下を三人で 嬉しい 
1
窓から薬師沢
2016年07月26日 14:00撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
窓から薬師沢
27日朝 薬師沢 濁って轟音の流れ
2016年07月27日 05:34撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
27日朝 薬師沢 濁って轟音の流れ
1
薬師沢出合吊橋と 高天ヶ原温泉や雲ノ平へ行くための小さな橋(滝の下方)
2016年07月27日 06:52撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師沢出合吊橋と 高天ヶ原温泉や雲ノ平へ行くための小さな橋(滝の下方)
1
太郎平への沢も渡れる(小屋の方が見に行ってくれた 感謝感謝)と言うので戻ることに
2016年07月27日 07:07撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎平への沢も渡れる(小屋の方が見に行ってくれた 感謝感謝)と言うので戻ることに
1
カペッケが原の木道は水で浮いているところがあった
2016年07月27日 07:16撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カペッケが原の木道は水で浮いているところがあった
2
クロトウヒレンとマルバキンレイカ ?
2016年07月27日 07:51撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロトウヒレンとマルバキンレイカ ?
オタカラコウ 薬師岳からの東南稜をバックに 
2016年07月27日 07:56撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オタカラコウ 薬師岳からの東南稜をバックに 
第二徒渉点 濁っていない
2016年07月27日 08:47撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二徒渉点 濁っていない
アオモリトドマツの実 みごとな数
2016年07月27日 09:43撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオモリトドマツの実 みごとな数
太郎平までの登り途中 歩いてきたルートを振り返って ここまで3時間もかかっている
2016年07月27日 10:14撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎平までの登り途中 歩いてきたルートを振り返って ここまで3時間もかかっている
1
登り切って太郎平小屋が見える 昨日よりも見通しが利く
2016年07月27日 10:20撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り切って太郎平小屋が見える 昨日よりも見通しが利く
イワオトギリ ミヤマホツツジ ミヤマコウゾリナ
2016年07月27日 10:27撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワオトギリ ミヤマホツツジ ミヤマコウゾリナ
まさに稚児車のチングルマ
2016年07月27日 10:28撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさに稚児車のチングルマ
ミヤマアキノキリンソウでしょう
2016年07月27日 10:28撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウでしょう
ヤマハハコかな
2016年07月27日 10:30撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハハコかな
太郎平小屋に戻ると濃霧が少しずつ上がっていく
2016年07月27日 11:04撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎平小屋に戻ると濃霧が少しずつ上がっていく
薬師岳が見えた
2016年07月27日 11:11撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳が見えた
1
アップで 避難小屋とケルン 山頂征服者も
2016年07月27日 11:11撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで 避難小屋とケルン 山頂征服者も
1
北ノ俣岳も見えた 
2016年07月27日 11:12撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北ノ俣岳も見えた 
1
黒部五郎岳が真ん中にチラリと
2016年07月27日 12:35撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳が真ん中にチラリと
1
今日泊まれば 明日 薬師岳に行けたかな と考えながら下る
2016年07月27日 12:37撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日泊まれば 明日 薬師岳に行けたかな と考えながら下る
1
ミヤマリンドウ 写真よりも濃い青だった
2016年07月27日 12:42撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ 写真よりも濃い青だった
1
タテヤマリンドウ 見つけたのは全部白だった
2016年07月27日 12:42撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウ 見つけたのは全部白だった
1
キンコウカ 盛りだった
2016年07月27日 13:00撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンコウカ 盛りだった
真ん中が五光岩かな
2016年07月27日 13:14撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中が五光岩かな
明日は天気が良くなるのかなあ 残念だ それにしても長い道のりだ
2016年07月27日 13:25撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日は天気が良くなるのかなあ 残念だ それにしても長い道のりだ
1
ニッコウキスゲにも あいさつをして
2016年07月27日 13:27撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲにも あいさつをして
五光岩あたりから 薬師岳山荘が見えた
2016年07月27日 13:36撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五光岩あたりから 薬師岳山荘が見えた
北薬師岳かな ?
2016年07月27日 13:37撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北薬師岳かな ?
コメバツツジ これは大きな株だった
2016年07月27日 14:22撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コメバツツジ これは大きな株だった
??
2016年07月27日 14:24撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
??
有峰湖が見えてきた 側のハウスに泊まるとは思ってもいなかった
2016年07月27日 14:24撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有峰湖が見えてきた 側のハウスに泊まるとは思ってもいなかった
三角点 薬師岳の下の方が・・ 剱岳も見えると言うが・・
2016年07月27日 14:35撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点 薬師岳の下の方が・・ 剱岳も見えると言うが・・
1
ツルリンドウがちらほら
2016年07月27日 14:55撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルリンドウがちらほら
折立に到着 雨が降り出した
2016年07月27日 15:52撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折立に到着 雨が降り出した
1
28日 昨夜泊まった宿 駐車台数は昨晩の半数以下になっていた さあ帰ろう!
2016年07月28日 07:24撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
28日 昨夜泊まった宿 駐車台数は昨晩の半数以下になっていた さあ帰ろう!
2

感想/記録
by atuya

 初めての北アルプス(ではなかった 20年以上前に白馬岳や昨年剱岳に行っていた 恥ずかしい) 天気も27日からは良くなるという予報を信じ 勇んで臨んだ
 25日 東谷口のゲート閉鎖に間に合いそうもないので 林道で一番近い亀谷温泉に宿を確保する(午後6時を過ぎていたので 素泊まりで予約 この時新島々辺り 雨は降っていない) 順調だった41号線から県道65号線に入ると 道が入り組んでいて分かりづらい(カーナビが壊れており スマホのGマップで誘導)何とか宿についたのが午後8時半(7時間半の運転をした國ちゃんに感謝)風呂に入って小宴会で 10時には消灯
 26日 朝食を済ませ 車で1分の有峰林道の亀谷入口へ ゲートが開く6時の7分前で2番 平日だから少ないのだろう(雲ってはいるが雨は降っていない)50分ほどで折立駐車場へ 路肩に止まっている車もあったが 空きは十数台分あった。7時には歩きだす(雨が降り出し最初からレインスーツ着用)薬師岳か北ノ俣岳に寄りたいので先に行かせてもらう(二人はどちらも既に登っているので行かないと言う) 10時10分には太郎平小屋に着いたが 雨と濃霧で100m先も見えない。帰りにもチャンスがあるかと思い 手近な太郎山に行ってみる(今回 ピークを踏んだんのはここだけだった) 太郎小屋に戻って しばし待てど 相棒達は来ないし 寒くなってきたので 薬師沢小屋に出発した。最初の下りはかなり水が流れていて気を遣い また 第一徒渉点からの木道は 滑りやすいのでゆっくり小股で歩くようにした。薬師沢小屋に着い時には雨と汗で下着からザックまで濡れていた(乾燥室に ザックや靴をほとんどの人が入れていた 中には男性用パ○ツまで干してあった)相棒達は4時半に到着(のんびりし過ぎだろう) 夕食(5時) 軽い呑み会後 8時就寝(毛布だけでも暑かった)
 27日 雨は前夜から強くなったりしていたが 午前1時ごろから盛んに雷が鳴りだして 窓の外がときどき白く光った(窓際に寝ていた)4時過ぎには 近くに落ちたのか小屋が揺れた。4時半には電灯もついて 相棒達も起き 外の様子を窺いながら今後のことを相談する。昨日の疲れもあり”水晶小屋へ行くのは無理だろう” ”雲ノ平山荘なら行ける。そこから水晶へ” ”先の天気も心配だから太郎平小屋から薬師岳を目ざそう” ”帰ろう。また来よう” おいおいと思い ”とりあえず太郎平小屋まで行こう。そこで決めよう”と話をまとめる。起きたときには小屋からどこにも行けない状況だったが、朝食(5時)後は雨も小降りになり 太郎平にも行けると言うので7時過ぎには出発。木道を滑らないようにゆっくり歩いていたら 全員の太郎平小屋到着が11時過ぎで ”予報では今晩も雷雨らしい”と聞いてからは もうほとんど帰る気持ちになった。昼食をとりながら林道の情報収集をしていると 有難いことに親切な方がネットで調べてくれた(土砂崩れが数か所あり 今日一日は林道全線が通行止め とのこと)でも 何とかなるだろうと のんびり昼食をとって 折立へ出発。 途中名残を惜しむように時々見える薬師岳や花の写真をとりながら またまたのんびりと下る(途中 十数人の方とすれ違う 雨の様子を見て出発したらしい)登山口に着くと雨が降り出して これで良かったんだなあと思った。雷雨の中 テント泊はやだなあと話し合っていると 林道関係者の方が ”有峰ハウスの宿泊予定者が来られないので 泊まれるかも知れない” と教えてくれて 連絡までしてくれた(後で考えると 有料の林道が通れずに足止めされているのだから当然のことだと思うが この時は神様仏様に思えた)有峰ハウスでは親切丁ねいな対応で 夕食もビールも美味しくいただき 雷雨の心配もせず布団で寝られたことは 本当に嬉しいことと感じた
 28日 朝食後 真っ直ぐ帰路につく(曇っているが雨が降り出す気配はない) 双葉SAでソースカツ丼を食べ 満足して帰宅した(味噌汁が お吸い物になっていたのにはちょっとがっかり)
 一人で運転をしてくれた國ちゃん リーダーの晴さんに 感謝感謝
 再挑戦しようね
訪問者数:517人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/3/14
投稿数: 680
2016/7/29 4:39
 お疲れさまでした。
atuyaさん、はじめまして。おはようございます。

26日から27日にかけては、富山の平野部も、大雨、道路冠水、家屋浸水、河川氾濫の危険で避難騒ぎやらで、この時期一番というほどのひどい天候でした。

長丁場で、エスケープルートも限られる山域、さぞや気を使われたかと思います。
でも、黒部川源流部は、すばらしい展望と可憐な花々が彩る、何度も訪れたくなる魅力ある山域です。
これに懲りずに、またぜひ、足をお運びください。

とにもかくにも、けがもなくご帰還、皆さん、お疲れさまでした。
登録日: 2013/7/28
投稿数: 6
2016/7/29 9:23
 Re: お疲れさまでした。
ありがとうございます
登りがいのありそうな山ばかりで 今から次の機会を楽しみにしています
意外に富山は近い(新幹線ばかりでなく車でも)のにもビックリです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ