ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 943131 全員に公開 沢登り剱・立山

北アルプスの美渓 赤木沢

日程 2016年08月13日(土) 〜 2016年08月14日(日)
メンバー peco1978, その他メンバー1人
天候13日 晴れ
14日 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
往路
18:30大阪→→(名神・北陸道)→→立山IC→→00:30亀谷ゲート(仮眠)06:00→→06:30折立

復路
17:00折立→→富山IC→→(北陸道・名神高速)→→00:30大阪
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間16分
休憩
31分
合計
6時間47分
Sスタート地点06:5107:05折立07:1007:16十三重之塔 慰霊碑08:01太郎坂(アラレちゃん)08:0208:39青淵三角点(青淵山)08:4208:52積雪深計測ポール09:49五光岩ベンチ09:5010:05太郎兵衛平11:02太郎平小屋11:1612:03第一徒渉点12:1012:19第二徒渉点12:37第三徒渉点13:31カベッケが原13:38薬師沢小屋
2日目
山行
9時間45分
休憩
1時間23分
合計
11時間8分
薬師沢小屋05:4907:08赤木沢分岐07:1407:34ウマノ沢分岐07:3509:05大滝09:3511:19中俣乗越11:2012:03赤木岳12:31北ノ俣岳12:4012:48神岡新道分岐13:42太郎山13:48太郎平小屋14:2314:49太郎兵衛平15:03五光岩ベンチ15:0415:46積雪深計測ポール15:54青淵三角点(青淵山)16:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
赤木沢は一般道ではなく、沢登りのルートです。
登攀要素は少ないですが、水量により難易度も変わり、ルートファインディング能力や、高巻き、場合によってはクライミングの能力も必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ハーネス ヘルメット 沢靴 沢登りの装備1式
共同装備 ロープ

写真

大混雑の折立ですが、臨時駐車場に停められました。
2016年08月13日 06:58撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大混雑の折立ですが、臨時駐車場に停められました。
2
折立の登山口を、いざ出発!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折立の登山口を、いざ出発!
テンションあげて行きましょう^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テンションあげて行きましょう^^
急登からの、アラレちゃん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登からの、アラレちゃん。
森林限界を越え、容赦なく照りつける太陽と、歩きにくい登山道(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界を越え、容赦なく照りつける太陽と、歩きにくい登山道(笑)
1
太郎平小屋が見えてきました。
吹き抜ける風が、気持ちいい〜!
久しぶりのアルプス、いいね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎平小屋が見えてきました。
吹き抜ける風が、気持ちいい〜!
久しぶりのアルプス、いいね!
2
折立から登ること3時間。
太郎平小屋に到着!
薬師峠に向かうyokowvさんとは、ここでお別れデス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折立から登ること3時間。
太郎平小屋に到着!
薬師峠に向かうyokowvさんとは、ここでお別れデス。
5
太郎平小屋の名物のネパールカレー(大盛)と、普通のカレー(普通盛)。
どっちも美味し!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎平小屋の名物のネパールカレー(大盛)と、普通のカレー(普通盛)。
どっちも美味し!
5
yokowvさんと別れて、僕らは薬師沢へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
yokowvさんと別れて、僕らは薬師沢へ向かいます。
最初のうちは、沢沿いの急登を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のうちは、沢沿いの急登を下ります。
徒渉点で休憩。
釣師さんがいました。
かっこいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徒渉点で休憩。
釣師さんがいました。
かっこいい。
さすが、北アルプスの沢の水はキンキンに冷たい!
明日は、これに浸かるのか(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが、北アルプスの沢の水はキンキンに冷たい!
明日は、これに浸かるのか(笑)
1
カベッケ原は木道が続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カベッケ原は木道が続く。
いつも、「ヘルメットがパカパカうるさい!」と相棒に怒られるので、100均の自転車ネットでヘルメットホルダーを自作しました(遅すぎる)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも、「ヘルメットがパカパカうるさい!」と相棒に怒られるので、100均の自転車ネットでヘルメットホルダーを自作しました(遅すぎる)。
6
太郎平から2時間弱。
深い沢の底にたたずむ薬師沢小屋の赤屋根が、姿を現します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎平から2時間弱。
深い沢の底にたたずむ薬師沢小屋の赤屋根が、姿を現します。
薬師沢小屋に到着しました!
今回は、日程短縮&軽量化のため、小屋に泊まります。
最近このいいわけが多いですね。許してください。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師沢小屋に到着しました!
今回は、日程短縮&軽量化のため、小屋に泊まります。
最近このいいわけが多いですね。許してください。
1
小屋の目の前は、黒部川本流にかかる吊り橋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の目の前は、黒部川本流にかかる吊り橋。
2
吊り橋から下を見ると、上の廊下を越えてきた強者パーティ。
僕もいつかは!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋から下を見ると、上の廊下を越えてきた強者パーティ。
僕もいつかは!!
2
早く着いたので、薬師沢小屋のデッキでまったりビールタイム。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早く着いたので、薬師沢小屋のデッキでまったりビールタイム。
1
相棒はうたたね(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相棒はうたたね(笑)
ところで、薬師沢小屋は傾いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところで、薬師沢小屋は傾いています。
奥の扉と、手前の廊下の壁を比べてみましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の扉と、手前の廊下の壁を比べてみましょう。
1
薬師沢小屋の晩御飯。
山奥で子のご飯が頂けるのは、ありがたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師沢小屋の晩御飯。
山奥で子のご飯が頂けるのは、ありがたい。
3
さすが、人気の雲ノ平に行く道中にある小屋、大混雑でしたが、沢ヤさんや釣り師さんと色々な話をさせて頂き、楽しい時間でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが、人気の雲ノ平に行く道中にある小屋、大混雑でしたが、沢ヤさんや釣り師さんと色々な話をさせて頂き、楽しい時間でした。
1
2日目、薬師沢小屋のデッキから、黒部川本流に降り立ちます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目、薬師沢小屋のデッキから、黒部川本流に降り立ちます。
4
振り返ると、薬師沢小屋と吊り橋が見えます。
いざ、遡行開始!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、薬師沢小屋と吊り橋が見えます。
いざ、遡行開始!
1
雄大な黒部川本流、奥の廊下を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄大な黒部川本流、奥の廊下を進みます。
1
朝一の黒部の水は冷たく、往生際悪くへつります。
どうせそのうち、濡れるのに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝一の黒部の水は冷たく、往生際悪くへつります。
どうせそのうち、濡れるのに。
6
こちらにも、往生際の悪い人がもう一人。
はやくドボンしろ!笑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらにも、往生際の悪い人がもう一人。
はやくドボンしろ!笑
5
薬師沢小屋から1時間ほど。
赤木沢出合に到着しました。
昨日この辺りに出たというクマさんには、ここまで出会わずにほっと一安心。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師沢小屋から1時間ほど。
赤木沢出合に到着しました。
昨日この辺りに出たというクマさんには、ここまで出会わずにほっと一安心。
6
出合手前の右岸を高巻き、赤木沢に降り立つと・・・、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出合手前の右岸を高巻き、赤木沢に降り立つと・・・、
1
どーーん!といきなりこの景色!
赤木沢F1-10mがお出迎え!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どーーん!といきなりこの景色!
赤木沢F1-10mがお出迎え!
3
うひゃー!水が冷てー!
と、テンションあがります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うひゃー!水が冷てー!
と、テンションあがります。
5
続いて、F2-ナメ8mです。
相棒も冷静ぶってるけど、多分テンション高いはず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて、F2-ナメ8mです。
相棒も冷静ぶってるけど、多分テンション高いはず。
4
明るい渓相の沢を詰めていくと、続いて現れるのは・・・、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい渓相の沢を詰めていくと、続いて現れるのは・・・、
1
F3-四段42m!
1段目5m、2段目15m、3段目12m、4段目10mの大滝です。
水際右からいけます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F3-四段42m!
1段目5m、2段目15m、3段目12m、4段目10mの大滝です。
水際右からいけます。
2
F3-2段目15m・・・、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F3-2段目15m・・・、
の、釜で泳ぐ!
気落ちいい〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
の、釜で泳ぐ!
気落ちいい〜♪
5
4段目は、左岸を小高巻き。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4段目は、左岸を小高巻き。
F3の上から振り返ると、この絶景!
沢が東に向かって開けているので、朝の時間は太陽がたっぷり差し込みます♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F3の上から振り返ると、この絶景!
沢が東に向かって開けているので、朝の時間は太陽がたっぷり差し込みます♪
1
小さな滝をつめ、沢を登って行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな滝をつめ、沢を登って行きます。
1
廊下の奥にかかるのは、二段トイ状13m滝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廊下の奥にかかるのは、二段トイ状13m滝。
そしていよいよ姿を現しました。
赤木沢のハイライト!
F4-四段25m滝です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしていよいよ姿を現しました。
赤木沢のハイライト!
F4-四段25m滝です!
6
この景色を見るために、ここに来たんだよね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色を見るために、ここに来たんだよね!
4
F4の登攀は容易。どこからでも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F4の登攀は容易。どこからでも。
上部はナメ状。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部はナメ状。
キレイな景色にお腹いっぱいですが、まだまだ続きます。
F5-幅広5m滝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレイな景色にお腹いっぱいですが、まだまだ続きます。
F5-幅広5m滝。
3
F5は、流芯を容易に突破。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F5は、流芯を容易に突破。
続いて、F6-階段状15m滝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて、F6-階段状15m滝。
2
こんなにきれいな沢は、初めてです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなにきれいな沢は、初めてです。
4
改めて、遡行してきた沢を振り返ります。
ここから動きたくない(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
改めて、遡行してきた沢を振り返ります。
ここから動きたくない(笑)
1
水の中も、この美しさ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水の中も、この美しさ!
2
そして最後の大ボス。
F7-25m大滝です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして最後の大ボス。
F7-25m大滝です。
1
ここは直登できないので、少し手前の左岸のルンゼから高巻き。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは直登できないので、少し手前の左岸のルンゼから高巻き。
2
薮をこいで・・・、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薮をこいで・・・、
滝の落ち口の横にでました。
写真の正面に見えてるのは、大滝の上にある小滝。
大滝の落ち口は、写真左下にちらっと見えてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の落ち口の横にでました。
写真の正面に見えてるのは、大滝の上にある小滝。
大滝の落ち口は、写真左下にちらっと見えてます。
1
沢はいよいよ、源流部の様相へ。
楽しい遡行も、終わりが近づいています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢はいよいよ、源流部の様相へ。
楽しい遡行も、終わりが近づいています。
中俣乗越につめるため、二俣を左へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中俣乗越につめるため、二俣を左へ。
まだまだ、名残惜しく小滝があらわれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ、名残惜しく小滝があらわれます。
1
ああ、いよいよ源流部。
終わってしまう・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ああ、いよいよ源流部。
終わってしまう・・・。
2
この美しい景色を、しっかり目に焼き付けておこう(また来るけど)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この美しい景色を、しっかり目に焼き付けておこう(また来るけど)。
2
やがて沢は枯れ、草原に飛び出しました。
美しい赤木平が広がります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて沢は枯れ、草原に飛び出しました。
美しい赤木平が広がります。
2
いい感じの場所で、沢装備解除。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じの場所で、沢装備解除。
1
ほどなく、黒部五郎岳からの登山道に飛び出しました。
何かいるぞ?と思って近づいてみると・・・、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく、黒部五郎岳からの登山道に飛び出しました。
何かいるぞ?と思って近づいてみると・・・、
1
雷鳥さんでした。
冬山で白いのにはよく会うけど、夏に見るのは久しぶりだな〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥さんでした。
冬山で白いのにはよく会うけど、夏に見るのは久しぶりだな〜。
3
このあとは、稜線をえっちらこっちらと歩き・・・、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあとは、稜線をえっちらこっちらと歩き・・・、
北ノ俣岳を登り返し・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北ノ俣岳を登り返し・・・
やっとこさ太郎平に帰還!
27時間ぶりです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこさ太郎平に帰還!
27時間ぶりです。
太郎平から折立へは、2時間半ほどで下山しました。
この後、夕立でどしゃ降りに!セーフ(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎平から折立へは、2時間半ほどで下山しました。
この後、夕立でどしゃ降りに!セーフ(笑)
1
今回も無事に下山でき、楽しい山行になりました。
ありがとう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回も無事に下山でき、楽しい山行になりました。
ありがとう!
2
撮影機材:

感想/記録

「あそこは北アルプスの天国だ!」
「沢やってるなら、一度は行っとかないと!」
などという話をたくさん耳にし、ずっと行きたかった赤木沢。
そんな念願の赤木沢に、機会を得て行くことができました。

黒部源流という奥深い山域、明るく開けた渓相、なにもかも最高でした。
黒部は、ヤマもでかいし、沢もでかい!

たくさんの釣り師や沢ヤと出会い、そして、憧れの上の廊下を今まさに抜けてきたパーティを目の前にし、自分の思いと目標を新たにした山行でもありました。

送り出してくれた家族、誘ってくれた相棒S女史、ありがとう!
訪問者数:723人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/11/22
投稿数: 5517
2016/8/19 19:43
 イイなぁ…
ホントに綺麗ですね、赤木沢…

ウタが高校生になったら、太郎小屋でバイトしたいって言ってまして、それなら薬師沢小屋にって話をしています
そうなると泊まり放題…うひひ
その前に採用されるんかいっていう難関がありますが。

今年は稜線暑すぎでした。
ホントに羨ましいレコです
登録日: 2011/6/8
投稿数: 1755
2016/8/20 12:24
 赤木沢日和!
pecoさんこの度は本当にお世話になりました!お陰様で無事に縦走できました。
いい天気で赤木沢楽しそう〜!我々も朝方の縦走路は涼風吹いて快適でしたが、日中は暑くて暑くてpecoさん達がうらやましかったー。
沢から攻めれば、アルプスもまだまだ知らない世界ばかり。上ノ廊下も憧れますね。
またどこかでお会いしましょう!ありがとうございました。
登録日: 2011/8/10
投稿数: 390
2016/8/20 21:52
 Re: イイなぁ…
>utaotoさん
暑い時期は、稜線は地獄ですよね(^_^;)
もう、夏は沢にしか行きたくないです(笑)

ウタちゃん、山小屋バイトですか!
いよいよ、本格的に山にどっぷりですね(^_^)v
太郎平小屋なら携帯の電波が入りますが、薬師沢小屋は圏外。
お父さん的には、それが心配ですね(笑)
登録日: 2011/8/10
投稿数: 390
2016/8/20 21:57
 Re: 赤木沢日和!
>yokowvさん
こちらこそ、楽しい時間をありがとうございました(^^)
近年の暑さを見てると、もう盛夏には沢にしか行きたくないくらいです(笑)
また、どこかのお山で会えるのを、楽しみにしていますね!
登録日: 2012/6/23
投稿数: 1555
2016/8/21 20:47
 やっぱ行きたい!
綺麗やぁ!天国やぁ!いいなぁ♪
昨年諸事情で行けなくて諦めてたけど、やっぱ行かなきゃ!!
来年の夏は赤木沢に決まりかな。
登録日: 2011/8/10
投稿数: 390
2016/8/22 9:02
 Re: やっぱ行きたい!
>u-saさん
こんにちは^^
赤木沢、それはもう天国ですよ!
普段の僕は、「ガスってても山頂は山頂!景色はおまけ、晴れてなくても別にいいよ。」と思てるのですが、赤木沢だけは快晴の時に行ってほしいです(笑)
登攀要素もほぼなく、トポで巻くとなっている滝も、大滝以外はほぼ水流を行けます。
怖いのは・・・、クマだけかな(笑)
僕らの前日に入った人は、クマにあって引き返したらしいです(^_^;)
来年は、ぜひぜひ行ってみてください♪
登録日: 2016/6/2
投稿数: 11
2016/9/5 12:56
 憧れの赤木沢。
めちゃくちゃ素敵ですね!!
今夏は入渓しておらず、パーティでのバリエーションやアルパインのみなので、少々不安はありますが、はじめて自分でルーファイをして赤木沢を歩いてみたくて、情報収集しております。
三連休に遡行を考えておりますが、ここは本当に天気が大きく影響しますね。。

憧れの赤木沢、とっても素敵な山行で羨ましい限りです(??ω??)?*゜
登録日: 2011/8/10
投稿数: 390
2016/11/28 12:47
 Re: 憧れの赤木沢。
chiro1013さん
コメありがとうございます。
しばらくヤマレコから離れていたので、返信遅れました!すいません

赤木沢、技術的には難しくないでが、やはり天気が大きな要因ですよね。
難易度もさることながら、せっかくの赤木沢なので、いい天気で行きたいですし(笑)
ぜひ、いいタイミングで訪れてみたくださいね^^

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ