ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 945301 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

【南八ヶ岳】赤岳・横岳・硫黄岳縦走

日程 2016年08月19日(金) 〜 2016年08月21日(日)
メンバー morimoto1629
天候1日目:晴れ後曇り
2日目:晴れ後雨
3日目:晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
茅野駅→美濃戸口(バス) 930円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間50分
休憩
6分
合計
3時間56分
Sスタート地点10:2410:57やまのこ村10:5911:01赤岳山荘11:07美濃戸山荘11:1012:26中ノ行者小屋跡12:2713:48行者小屋14:20宿泊地
2日目
山行
5時間48分
休憩
51分
合計
6時間39分
宿泊地06:0406:58文三郎尾根分岐07:0007:20赤岳07:25赤岳07:3507:25竜頭峰07:45赤岳頂上山荘07:4708:11赤岳天望荘08:18地蔵の頭08:24二十三夜峰08:2508:36日ノ岳08:3808:42鉾岳08:4608:50石尊峰08:5208:59横岳(三叉峰)09:0109:06無名峰09:0709:11横岳(奥ノ院)09:1309:30台座ノ頭09:47硫黄岳山荘09:4810:09硫黄岳10:1010:29赤岩の頭11:20ジョウゴ沢11:26大同心沢(大同心ルンゼ)分岐11:33赤岳鉱泉11:5212:28行者小屋12:3012:33宿泊地
3日目
山行
2時間30分
休憩
5分
合計
2時間35分
宿泊地06:1006:19赤岳鉱泉06:2207:20堰堤広場08:01美濃戸山荘08:05赤岳山荘08:07やまのこ村08:42八ヶ岳山荘08:4408:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ネックウォーマー ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ
備考 テント泊用のサンダルと傘

写真

1日目は南沢
2016年08月19日 12:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1日目は南沢
一瞬の晴れ間はあったものの行者小屋までの道のりは基本曇り
2016年08月19日 12:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬の晴れ間はあったものの行者小屋までの道のりは基本曇り
ヘリポートが見えると小屋まであと少し
2016年08月19日 13:25撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリポートが見えると小屋まであと少し
行者小屋着、テント泊の手続きへ
2016年08月19日 14:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋着、テント泊の手続きへ
テント場は広くて平ら、初心者でも設営しやすい環境
2016年08月19日 14:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場は広くて平ら、初心者でも設営しやすい環境
鳩、なぜ鳩
2016年08月19日 14:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩、なぜ鳩
一人で乾杯、山で飲むビールは格別
2016年08月19日 14:31撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一人で乾杯、山で飲むビールは格別
3
カレーの種類が多いことに驚く、これはマレーシアカレー
2016年08月19日 14:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カレーの種類が多いことに驚く、これはマレーシアカレー
1
水場、雰囲気あるなー
2016年08月19日 14:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場、雰囲気あるなー
突如として晴れる、さっきまであんなに曇っていたのに
2016年08月19日 16:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突如として晴れる、さっきまであんなに曇っていたのに
明日歩くルートが一望できるのは最高の気分、やる気になってくる
2016年08月19日 16:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日歩くルートが一望できるのは最高の気分、やる気になってくる
主峰赤岳、やっぱりかっこいい
2016年08月19日 16:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主峰赤岳、やっぱりかっこいい
これが大同心と小同心でいいのかな
2016年08月19日 16:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが大同心と小同心でいいのかな
1
明日はここを歩いているんだな
2016年08月19日 16:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日はここを歩いているんだな
1
夕焼けによって真っ赤に染まる赤岳
2016年08月19日 18:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕焼けによって真っ赤に染まる赤岳
起きた時点では晴れ、午後から天候が崩れると聞いたので急いで準備
2016年08月20日 05:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
起きた時点では晴れ、午後から天候が崩れると聞いたので急いで準備
とにかく階段
2016年08月20日 06:08撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく階段
近くで見ると迫力がすごい
2016年08月20日 06:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くで見ると迫力がすごい
山から山を見下ろすって最高の気分
2016年08月20日 06:16撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山から山を見下ろすって最高の気分
そしてまた階段
2016年08月20日 06:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてまた階段
マムート
2016年08月20日 06:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムート
1
稜線、ここ歩いたら気持ちよさそう
2016年08月20日 06:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線、ここ歩いたら気持ちよさそう
眺望抜群、この時はとにかく天候崩れる前に山頂へという気持ち
2016年08月20日 06:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望抜群、この時はとにかく天候崩れる前に山頂へという気持ち
1
岩場、鎖場、はしごの連続
2016年08月20日 06:54撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場、鎖場、はしごの連続
励まされる
2016年08月20日 06:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
励まされる
1
高山植物
2016年08月20日 07:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山植物
岩場に慣れてないとこれは大変
2016年08月20日 07:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場に慣れてないとこれは大変
山頂からの眺望、思わず感嘆の声が漏れる
2016年08月20日 07:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望、思わず感嘆の声が漏れる
1
山頂と思った矢先に曇り空
2016年08月20日 07:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂と思った矢先に曇り空
風もかなり強くなってきた
2016年08月20日 07:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風もかなり強くなってきた
この稜線、これ醍醐味だな
2016年08月20日 07:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この稜線、これ醍醐味だな
1
もう完全にガス
2016年08月20日 08:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう完全にガス
横岳到着、ここから雨がすごくてカメラはしまう
2016年08月20日 08:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳到着、ここから雨がすごくてカメラはしまう
1
テント収納、あとは帰るだけ
2016年08月21日 05:08撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント収納、あとは帰るだけ
晴れてるな
2016年08月21日 05:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてるな
でも森の中はまだ暗い
2016年08月21日 05:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも森の中はまだ暗い
赤岳鉱泉へ到着、前日も通ったけど雨がすごくて即通り過ぎてしまっていたので少し休憩
2016年08月21日 06:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉へ到着、前日も通ったけど雨がすごくて即通り過ぎてしまっていたので少し休憩
この天気、今日登ったら気持ちよかっただろうな。
2016年08月21日 06:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この天気、今日登ったら気持ちよかっただろうな。
前日に歩いた道を一望
2016年08月21日 06:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日に歩いた道を一望
天気ばかりは運とは言え、惜しい、今日登りたかった
2016年08月21日 06:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気ばかりは運とは言え、惜しい、今日登りたかった
最後にあんぱん食べてバスを待つ
2016年08月21日 08:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後にあんぱん食べてバスを待つ
1
撮影機材:

感想/記録

初めてのテント泊登山をどこにしようか山と溪谷 2016年 6月号をひたすら眺めながら考える日々。
悩みに悩んだ末、今回は南八ヶ岳赤岳を目指すことに決定。
割と近くて眺望が抜群でそれなりにコースも長い、人もいそう。
山と渓谷では赤岳鉱泉での宿泊プランになっていたが、行者小屋の方がテント場からの眺望がいいという情報を見て行者小屋泊プランに変更。

最初から2泊3日はどうかとも思ったけど余裕を持ったスケジュールにしたかったことと、最悪土曜の天候が悪かった時に日曜日に予定を繰り越せるのではないかという考え。

コースとしては今までで最長。
大げさに言えば現時点での自分の限界に挑戦する登山でもある。
結果としてはさほど疲労を感じることもなく下山することができたので万々歳といったところ。

行者小屋で受付をすませたが、外は雨がぱらついている。
本当はテントを設営したら阿弥陀岳なんてことも考えていたが、この天気で登っても眺望は望めないと思いビールとカレーで一人乾杯。
ところがその後突如晴れ間が広がり、さっきまでの雨が嘘のような快晴に。
山の天気、侮れない。

1番苦労したのは何と言っても2日目の赤岳までの岩場。
岩を登ったり階段や鎖場を通るという経験自体はあるものの、あくまでもごく一部、あそこまで長く険しく続くのは初体験だった。
新鮮でもあったし、「ああ、俺山登ってるな」という実感を得ることができるという意味で、ハマった。
要するにまたこういうところに登りたい。

赤岳山頂から横岳に向かう途中から雨と風が激しさを増す。
慌ててカメラをしまってザックカバーを取り出す。
やっぱり防水のカメラが別に欲しい。
眺望がないにしても記録写真くらいは撮りたい。
これは次回への課題。

硫黄岳を通って赤岳鉱泉に着くも雨は止まない。
休憩しながらお弁当を食べてすぐに出発。
しかし、これだけ長い時間風雨の中を歩き続けても体が冷えないのだからレインウェアの性能はすごい。
そんなことを考えながら行者小屋着。

本日の予定終了。
そこからはとんでもなく暇な時間が続く。
しかしながら、雨で外出もできない。
ひたすらテントで水を飲んではトイレの往復。
テント内での暇つぶしって何をすればいいのだろう。
地図を見て明日のルートの確認。
寝袋にくるまってゴロゴロ。
お茶を沸かして飲む。
Kindleで「岳」を一巻から読み始める。
あんぱんが食べたくなる。(3巻の「乾杯」)
それでもまだ夕方にもならない。
これ、次回へ向けての課題。

翌日はすっきりとした快晴。
昨日無理しないで今日に回せばよかったかなと若干の後悔。
かといって、もう一周まわるのはさすがに体力が持たなそう。
びしょ濡れのテントを干したりなんだりもあるし早めに帰宅を選択。
最後は八ヶ岳山荘であんぱん食べて終了。
訪問者数:343人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ