ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 946556 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳南部縦走

日程 2016年08月18日(木) 〜 2016年08月20日(土)
メンバー shun0136s, その他メンバー2人
天候曇り〜曇り〜晴れ 時々雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸口出発
少年自然の家八ヶ岳荘
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間25分
休憩
10分
合計
3時間35分
S八ヶ岳山荘06:3007:40やまのこ村08:00美濃戸山荘08:35堰堤広場08:4510:05赤岳鉱泉
2日目
山行
5時間42分
休憩
1時間8分
合計
6時間50分
赤岳鉱泉05:2005:35ジョウゴ沢06:35赤岩の頭06:4007:00硫黄岳07:1507:32硫黄岳山荘07:57台座ノ頭08:15横岳(奥ノ院)08:2508:40横岳(三叉峰)09:35二十三夜峰09:40地蔵の頭09:45赤岳天望荘10:0310:34赤岳頂上山荘10:40赤岳11:0011:06真教寺尾根分岐12:10キレット小屋
3日目
山行
5時間18分
休憩
1時間25分
合計
6時間43分
キレット小屋04:5005:10ツルネ05:3306:00旭岳06:34縦走路分岐06:40権現岳06:5506:58縦走路分岐07:0307:05権現小屋07:12西ギボシ07:1507:48のろし場07:5008:05青年小屋08:3508:40乙女の水08:4209:22西岳09:2610:42信玄の隠岩 10:4311:33少年自然の家八ヶ岳荘入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
硫黄岳〜赤岳    :鎖、梯子など高度感のあるコースが断続的に続きます。
赤岳〜キレット小屋 :鎖、梯子、高度感のある下りで気が抜けません。
キレット小屋〜権現岳:権現岳山頂手前に有名な長梯子があります。
その他周辺情報温泉:
 http://www.lcv.ne.jp/~mominoki/

蕎麦 更科:
 http://sarashina-kaname.info/sarashina/index.html

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ シェラフ
共同装備 ガスカートリッジ コンロ コッヘル テント テントマット

写真

美濃戸口。
右奥駐車場です。朝早かったため、後払いします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸口。
右奥駐車場です。朝早かったため、後払いします。
すぐに林道スタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに林道スタート
やまのこ村まで車で入れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やまのこ村まで車で入れます。
岩魚!うまそうだが先を急ごう。
水が冷たい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩魚!うまそうだが先を急ごう。
水が冷たい!
やまのこ村着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やまのこ村着。
やまのこ村の駐車場。
けっこう埋まってました。
車はここまでです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やまのこ村の駐車場。
けっこう埋まってました。
車はここまでです。
美濃戸山荘はスルー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘はスルー。
苔生してます。水が豊富なんですねー。
「もののけ姫」のシシ神の森を連想しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔生してます。水が豊富なんですねー。
「もののけ姫」のシシ神の森を連想しました。
沢水も冷たい!
休憩がてら、我慢大会中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢水も冷たい!
休憩がてら、我慢大会中。
涼しくて登りやすい。
沢の音がよいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涼しくて登りやすい。
沢の音がよいですね。
1
しばらく木道が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく木道が続きます。
赤岳鉱泉着。
今日はヘリで荷揚げでした。
スタッフに「飛ばされるので気をつけてください!」
と言われ、慌てて荷物を片付ける。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉着。
今日はヘリで荷揚げでした。
スタッフに「飛ばされるので気をつけてください!」
と言われ、慌てて荷物を片付ける。
トンボも伏せて待機中(^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンボも伏せて待機中(^^;
1
この日は3回飛来。
テント設営は終わるまでお預けでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は3回飛来。
テント設営は終わるまでお預けでした。
平和が戻る。
(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平和が戻る。
(笑)
落ち着いたところで一杯行きましょう!
このグラス欲しい!
*非売品でした。orz
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち着いたところで一杯行きましょう!
このグラス欲しい!
*非売品でした。orz
突然の雷雨。で豪雨!テントはびしょびしょ。
同じくテント泊の人と顔を見合わせ笑うしかない。
幸い、浸水は免れた。(^^; ヨカッタ。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然の雷雨。で豪雨!テントはびしょびしょ。
同じくテント泊の人と顔を見合わせ笑うしかない。
幸い、浸水は免れた。(^^; ヨカッタ。。
しばらくして晴れてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくして晴れてきた。
1
翌朝。赤岩の頭にて。
ガスってるー (TT
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝。赤岩の頭にて。
ガスってるー (TT
硫黄岳山頂もガスガスで形式見えず。
濃霧だと迷いそうなただっぴろい山頂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂もガスガスで形式見えず。
濃霧だと迷いそうなただっぴろい山頂です。
火口も底は見えず。
「近づくな危険」看板あり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口も底は見えず。
「近づくな危険」看板あり。
大きなケルンがありました。
濃霧時はケルンを頼りにコースを進みましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなケルンがありました。
濃霧時はケルンを頼りにコースを進みましょう。
硫黄岳山荘をスルー。
大粒の霧が雨のよう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘をスルー。
大粒の霧が雨のよう。
硫黄岳山荘横の駒草神社で旅の無事を祈る。
(-人-)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘横の駒草神社で旅の無事を祈る。
(-人-)
ガレ場出現!
切れてますよけっこう。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場出現!
切れてますよけっこう。。
ヘルメットを装着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘルメットを装着しました。
2
切れてるー♪
晴れたらすごいんでしょうね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切れてるー♪
晴れたらすごいんでしょうね。
コマクサ。
終わりかけでしたが、群生していました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサ。
終わりかけでしたが、群生していました。
1
一瞬視界が開ける!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬視界が開ける!
赤岳天望荘
地下は迷路のように入りくんで面白かったです。
トイレ100円也。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳天望荘
地下は迷路のように入りくんで面白かったです。
トイレ100円也。
赤岳頂上へガレ場の登りです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳頂上へガレ場の登りです。
赤岳頂上山荘。
スルーしてしまった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳頂上山荘。
スルーしてしまった。
赤岳山頂!
かわいい絵がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山頂!
かわいい絵がありました。
赤岳頂上山荘からすぐ傍ですね。
しかし、すごいところに建てるのぅ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳頂上山荘からすぐ傍ですね。
しかし、すごいところに建てるのぅ。
八ヶ岳最高峰
赤岳制覇!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳最高峰
赤岳制覇!
2
赤岳下りは気の抜けないコースでした。
高度感&ガスで濡れた岩肌と、気疲れしました。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳下りは気の抜けないコースでした。
高度感&ガスで濡れた岩肌と、気疲れしました。。
キレット小屋到着!
やれやれ。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレット小屋到着!
やれやれ。。
水を調達。
小屋から数分下ります。
足場が悪いので登山靴がオススメです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水を調達。
小屋から数分下ります。
足場が悪いので登山靴がオススメです。
一杯やっちゃいましょう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一杯やっちゃいましょう!
小屋傍にコマクサ群生地がありました。
こっちはまだ花に生命感が溢れてます!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋傍にコマクサ群生地がありました。
こっちはまだ花に生命感が溢れてます!
ガスが晴れたー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが晴れたー!
「槍ヶ岳」って言ってもバレないかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「槍ヶ岳」って言ってもバレないかな?
1
遠くに富士山発見!
Zooooom!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに富士山発見!
Zooooom!
1
雲海の富士。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の富士。
夕暮れの赤岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れの赤岳
2
夜は月が明るかったです。
明日は晴れるかな♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜は月が明るかったです。
明日は晴れるかな♪
3日目、晴れ!
出発します!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目、晴れ!
出発します!
中心:大キレット
北アルプス全体が見えます!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中心:大キレット
北アルプス全体が見えます!
富士山バックに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山バックに。
北アルプス全山が見えた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス全山が見えた!
雲海&ご来光!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海&ご来光!
権現の左の崖は
オーバーハングしている??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現の左の崖は
オーバーハングしている??
権現岳山頂手前
ウワサの長梯子!
行くよー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現岳山頂手前
ウワサの長梯子!
行くよー!
上から。
長梯子の下はそのまま奈落ですな。。。
(@△@;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から。
長梯子の下はそのまま奈落ですな。。。
(@△@;
初日、2日目と天場を同じくした
高校生達が登ってきてます。
長梯子が待ち構えてるぞ、ガンバレー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初日、2日目と天場を同じくした
高校生達が登ってきてます。
長梯子が待ち構えてるぞ、ガンバレー!
八ヶ岳縦走路を振り返る。
右手前:赤岳
左手前:阿弥陀岳
中央奥:硫黄岳→横岳&小ピーク群
左側奥:雲がかかっているのが蓼科かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳縦走路を振り返る。
右手前:赤岳
左手前:阿弥陀岳
中央奥:硫黄岳→横岳&小ピーク群
左側奥:雲がかかっているのが蓼科かな?
1
権現岳手前分岐。
広いのでザックデポ→権現ピストン
山頂まで3分!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現岳手前分岐。
広いのでザックデポ→権現ピストン
山頂まで3分!
槍、大キレット、穂高連峰をZoom!
手前は表銀座の蝶ヶ岳あたりか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍、大キレット、穂高連峰をZoom!
手前は表銀座の蝶ヶ岳あたりか?
編傘岳を手前に南アルプス群!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
編傘岳を手前に南アルプス群!
権現岳アップ!
さっきは左の岩山の先っちょにいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現岳アップ!
さっきは左の岩山の先っちょにいました。
1
青年小屋:遠い飲み屋 着! 台風の影響か、風強し!
さらに右側背面、権現岳方面からなにやら怪しげな雲が。。
編傘岳ピストン(CT往復50分)はカットすることに。
(T_T
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青年小屋:遠い飲み屋 着! 台風の影響か、風強し!
さらに右側背面、権現岳方面からなにやら怪しげな雲が。。
編傘岳ピストン(CT往復50分)はカットすることに。
(T_T
青年小屋:ラブランコ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青年小屋:ラブランコ
乙女の水:青年小屋水場。
小屋から4分
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙女の水:青年小屋水場。
小屋から4分
西岳山頂!
雨が降り出し、風が強い。。。
急いで樹林帯に逃げ込む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳山頂!
雨が降り出し、風が強い。。。
急いで樹林帯に逃げ込む。
少年自然の家、八ヶ岳荘入口。
ここでタクシー乗車、お疲れ様でした!
*乗車直後に豪雨。危なかったー。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少年自然の家、八ヶ岳荘入口。
ここでタクシー乗車、お疲れ様でした!
*乗車直後に豪雨。危なかったー。。
茅野駅前、信州蕎麦
「更科」さんにておそば(大盛)を頂きました!
(強いコシのお蕎麦で私好み)
おいしかった!(@^^@)

そういえば温泉の写真撮り忘れた!( ̄△ ̄;)
(汗を流してから頂きましたよ。)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅野駅前、信州蕎麦
「更科」さんにておそば(大盛)を頂きました!
(強いコシのお蕎麦で私好み)
おいしかった!(@^^@)

そういえば温泉の写真撮り忘れた!( ̄△ ̄;)
(汗を流してから頂きましたよ。)
2

感想/記録

八ヶ岳南部をテント泊縦走しました。
○天候・気温
 1日目:曇りのち豪雨 (--;) (20℃:赤岳鉱泉)
 2日目:ガスガス時々雨 (--;) (15℃:硫黄岳〜赤岳)
 3日目:晴れのち曇り(゜∀゜) (15℃:権現岳)

1日目は美濃戸口を出発し赤岳鉱泉山荘到着後、雷&豪雨となりました。
テントはビッチャビチャ。
コース自体はゆるい登りが続きます。豪雨時でも沢筋の登山道は登れそうでした。
赤岳鉱泉山荘は水が使い放題でお風呂も入れます。何よりお酒とつまみが充実しているのがうれしい!生ビールのジョッキ、めちゃ欲しかったが非売品。残念。。

2日目は硫黄〜赤岳〜キレット小屋縦走。
ガスガスで何も見えず。晴れたら展望がすごいんだろうなー。
おかげで高度感も無くあまり緊張せず難所を走破できたのかな?
なお、小さなはしごや鎖場が断続的に出てきます。
赤岳からキレット小屋への下りは急なガレ場で要注意。
硫黄からはヘルメットの装着が安全だと思います。

3日目はキレット小屋〜縦走。
待ちに待った晴れ!権現山頂手前の有名な長梯子はなかなかの高度感でした。
権現岳に着くと360℃大パノラマ!最後にご褒美を頂きました!
山の神様ありがとう!
北アルプス全山、乗鞍、御岳、南アルプス全山、富士山と全て見えるのは
八ヶ岳しかないんでしょうね〜。
青年小屋付近で天気が崩れてきたので編笠岳はカット。そそくさと降りました。
登山口でタクシーを拾った後でまた豪雨。あぶなかった。。
美濃戸口に戻ってもみの温さんへお世話になり、茅野駅前のお蕎麦屋さん「更科」
でお昼を頂きました。コシのあるお蕎麦で私好みでした!

台風通過後を狙ったものの天候はすぐれず、雨こそ降らなかったものの前半の展望は残念な結果になりましたが、最後に素晴らしい展望をいただけました。
北アルプス、乗鞍、御岳、中央アルプス、南アルプス、富士山、そして八ヶ岳と全て見渡せるのはここしかないんでしょうね。
素晴らしいところでした。(^^
訪問者数:249人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ