ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 946958 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

蝶ヶ岳、常念岳、おまけで大滝山

日程 2016年08月19日(金) 〜 2016年08月20日(土)
メンバー kawanoma
天候1日目:曇り→晴れ→雨、2日目:晴れ→雨
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■上高地(河童橋)〜徳沢園
遊歩道です。

■徳沢園〜蝶ヶ岳(長塀尾根)
林道をひたすら上ります。地味にキツイ登りです。
主に粘土質?なのでスリップには注意です。
丸太の梯子がいくつかありますが、危険個所はありません。

■蝶ヶ岳〜大滝山
すれ違いが厳しいほどの細い林道が続きます。
雷鳥があちこちにいて、突然両脇ではねるため驚かされます。
標準タイムで片道2Hほどとなっていますが、空身なら1Hほどで山頂につけます。

■蝶ヶ岳〜常念岳
蝶槍までは気持ちの良い尾根ですが、その先は2512mピークまで細かなアップダウンを繰り返す林道になります。
2512mピークの1つ前の2592mピークはピークを巻く道もあります。
2512mピークから先は岩稜地帯に入り、偽ピークを3つほど?過ぎると山頂につきます。

■蝶ヶ岳-横尾分岐〜横尾
ひたすら下りの道が続きます。登り返しは一切ないため、膝さえ持てばかなり短時間で横尾へ下りられます。
途中に「なんちゃって槍見台」という茶目っ気のあるベンチがあります。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ テント テントマット シェラフ
備考 ソフトシェルを忘れた。

写真

上高地バスターミナル前。
平日、天気があまりよくないこともあり、いつもより登山者は少な目でした。
2016年08月19日 07:28撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地バスターミナル前。
平日、天気があまりよくないこともあり、いつもより登山者は少な目でした。
2
穂高は見えず。残念。
2016年08月19日 07:33撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高は見えず。残念。
河童橋もガラガラでした。
2016年08月19日 07:34撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋もガラガラでした。
2
いつもはにぎわう明神館前も静かでした。
2016年08月19日 08:07撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもはにぎわう明神館前も静かでした。
天気が良くなってきて暑くなってきました。
徳沢園名物でクールダウン。
2016年08月19日 08:44撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が良くなってきて暑くなってきました。
徳沢園名物でクールダウン。
2
長塀尾根登山口から入山。
人気は少な目でした。
2016年08月19日 08:55撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長塀尾根登山口から入山。
人気は少な目でした。
ジメ〜としていて、あまり好きではないかな。
2016年08月19日 09:13撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジメ〜としていて、あまり好きではないかな。
ガスった林道は雰囲気があっていいかも。
2016年08月19日 10:02撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスった林道は雰囲気があっていいかも。
所々に池があります。
(妖精ノ池ではありません)
2016年08月19日 11:11撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々に池があります。
(妖精ノ池ではありません)
長塀山に到着。びみょ〜。
2016年08月19日 11:30撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長塀山に到着。びみょ〜。
ようやく妖精ノ池に到着。
2016年08月19日 11:53撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく妖精ノ池に到着。
蝶ヶ岳山頂まであと少し。
それにしても虫が多い。
2016年08月19日 12:00撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳山頂まであと少し。
それにしても虫が多い。
ガスの向こうに蝶ヶ岳ヒュッテが見えてきました。
2016年08月19日 12:06撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの向こうに蝶ヶ岳ヒュッテが見えてきました。
蝶ヶ岳、山頂に到着。
山頂独り占めでした。
2016年08月19日 12:11撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳、山頂に到着。
山頂独り占めでした。
2
テント泊の受付(\700)をして、さっそくテントを張りました。
早めについたので場所は選び放題でした。
2016年08月19日 12:20撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント泊の受付(\700)をして、さっそくテントを張りました。
早めについたので場所は選び放題でした。
2
時間があるので大滝山へ行ってみることに。
2016年08月19日 13:54撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間があるので大滝山へ行ってみることに。
途中池があります。
2016年08月19日 14:18撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中池があります。
橋も。落ちたくない...。
2016年08月19日 14:19撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋も。落ちたくない...。
長かった林道を抜け、ようやく稜線に出ました。
2016年08月19日 14:31撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長かった林道を抜け、ようやく稜線に出ました。
ケルンがあります。
2016年08月19日 14:37撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンがあります。
晴れると気持ちの良い稜線です。
2016年08月19日 14:45撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れると気持ちの良い稜線です。
1
大滝山北峰。
う〜ん、さみしい。
2016年08月19日 14:46撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝山北峰。
う〜ん、さみしい。
大滝山荘到着。
山荘限定のピンバッチを購入しました。
2016年08月19日 14:48撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝山荘到着。
山荘限定のピンバッチを購入しました。
1
山荘のすぐ横に池があります。
2016年08月19日 14:49撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘のすぐ横に池があります。
1
大滝山南峰に到着。
...、展望なし。
2016年08月19日 14:55撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝山南峰に到着。
...、展望なし。
16時ちょい過ぎにテントに戻りました。
雨も降ってきて、ぎりぎりセーフ。
2016年08月19日 15:38撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16時ちょい過ぎにテントに戻りました。
雨も降ってきて、ぎりぎりセーフ。
翌朝は快晴からのスタート。
2016年08月20日 04:41撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝は快晴からのスタート。
3
穂高岳山荘、北穂高小屋の明かりもはっきり確認できました。
2016年08月20日 04:43撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘、北穂高小屋の明かりもはっきり確認できました。
槍ヶ岳山荘も。
2016年08月20日 04:43撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘も。
いよいよ日の出。
2016年08月20日 05:16撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ日の出。
2
山々が赤く染まりました。
2016年08月20日 05:16撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山々が赤く染まりました。
目指す常念岳もくっきり。
まさかこの後雨になるとは...。
2016年08月20日 06:00撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す常念岳もくっきり。
まさかこの後雨になるとは...。
朝からひっきりなしにヘリが物資を運んでいました。
2016年08月20日 06:13撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝からひっきりなしにヘリが物資を運んでいました。
1
焼岳ズーム。
2016年08月20日 07:18撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳ズーム。
2
横尾への分岐です。
下りで使用しました。
2016年08月20日 07:44撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾への分岐です。
下りで使用しました。
蝶槍。
2016年08月20日 07:59撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶槍。
1
2592ピーク。
巻き道もあるため、気づかずに通り過ぎてしまうかもしれません。
2016年08月20日 08:46撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2592ピーク。
巻き道もあるため、気づかずに通り過ぎてしまうかもしれません。
2512ピークを過ぎたところで雨が降り出し、この日はほぼ一日降り続けました。
2016年08月20日 09:18撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2512ピークを過ぎたところで雨が降り出し、この日はほぼ一日降り続けました。
常念岳の山頂が見えてきました。
ガスが残念。
2016年08月20日 10:58撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳の山頂が見えてきました。
ガスが残念。
山頂で記念撮影。
写真を撮ってくださった方、ありがとうございました。
2016年08月20日 11:01撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で記念撮影。
写真を撮ってくださった方、ありがとうございました。
3
横尾方面への分岐まで戻ってきました。
すでにバテバテです。
2016年08月20日 14:01撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾方面への分岐まで戻ってきました。
すでにバテバテです。
横尾への下りはずっと林道。
ひたすら下りが続くため、一気に高度を下げられます。
2016年08月20日 14:05撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾への下りはずっと林道。
ひたすら下りが続くため、一気に高度を下げられます。
なんちゃって槍見台。
2016年08月20日 14:35撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんちゃって槍見台。
さすが「なんちゃって」、槍は見えず。
って、天気のせいか...。
2016年08月20日 14:35撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが「なんちゃって」、槍は見えず。
って、天気のせいか...。
本当の槍見台。
2016年08月20日 14:55撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当の槍見台。
横尾に到着。
分岐から1:10ほどで下りてくることができました。
(レンズが...。)
2016年08月20日 15:07撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾に到着。
分岐から1:10ほどで下りてくることができました。
(レンズが...。)
1
河童橋まで戻ってきました。
雨のせいで観光客は少なくとても寂しい感じでした。
2016年08月20日 17:28撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋まで戻ってきました。
雨のせいで観光客は少なくとても寂しい感じでした。
2

感想/記録

上高地からの蝶ヶ岳〜常念岳縦走をしてきました。
天気はあいにくの雨でしたが、山頂に立つことができましたし、雷鳥も見ることができたので大満足でした。
正直なところ蝶ヶ岳⇔常念岳のピストンはきつく、2回目は無い(次は別ルートにしたい)と思います。
ほんと、きつかった〜。
訪問者数:289人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ