ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 952472 全員に公開 トレイルラン八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳主峰三山+阿弥陀岳を日帰りで♪

日程 2016年09月01日(木) [日帰り]
メンバー hmngbird73
天候晴れ♪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
赤岳山荘の駐車場を利用しました。
1日1000円(バイクは半額)
山荘のおばさんが駐車場に立っており、駐車をすると集金にやってくる、という感じでした。

美濃戸口〜赤岳山荘は舗装がされておらず道が荒れていますが、普通の車高のクルマでも通行は可能です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間24分
休憩
2時間35分
合計
8時間59分
Sやまのこ村05:1505:21美濃戸山荘05:50堰堤広場06:25赤岳鉱泉06:3706:41大同心沢(大同心ルンゼ)分岐06:45ジョウゴ沢07:21赤岩の頭07:2407:38硫黄岳07:5508:10硫黄岳山荘08:28台座ノ頭08:37横岳(奥ノ院)08:4808:50無名峰08:5108:53横岳(三叉峰)08:5809:01石尊峰09:0409:05鉾岳09:0809:10日ノ岳09:1509:20二十三夜峰09:2209:28地蔵の頭09:31赤岳天望荘09:3209:47赤岳頂上山荘09:4909:51赤岳10:1610:16竜頭峰10:17赤岳10:2010:26文三郎尾根分岐10:3110:39中岳10:4410:51中岳のコル11:04阿弥陀岳11:1611:30中岳のコル11:3111:39中岳のコル登山道水場11:4612:03行者小屋12:3113:10中ノ行者小屋跡13:1414:10美濃戸山荘14:14赤岳山荘14:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所が比較的少ないのが硫黄岳で、それ以外は危険箇所が満載です。
ハシゴ・クサリ場も多数。

トレイルランニングのスタイルで臨みましたが、走れるところはあまりありません。
ランというよりも、軽装のスピードハイクのような感じになりました。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

赤岳山荘の駐車場。
平日の朝なので、クルマは少ない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山荘の駐車場。
平日の朝なので、クルマは少ない。
1
最初は林道歩きをして、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は林道歩きをして、、
分岐から北沢ルートに入り、赤岳鉱泉へ。
分岐には美濃戸山荘があり、トイレがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から北沢ルートに入り、赤岳鉱泉へ。
分岐には美濃戸山荘があり、トイレがあります。
1
赤岳鉱泉。
テントもちらほらありました。

ベンチを借りて少し休み、硫黄岳へ向けて出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉。
テントもちらほらありました。

ベンチを借りて少し休み、硫黄岳へ向けて出発。
赤岩の頭の手前で、やっと視界が開けてくる。
すこし雲が多いけど、いい天気♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩の頭の手前で、やっと視界が開けてくる。
すこし雲が多いけど、いい天気♪
硫黄岳。
風がとても強いので、レインジャケットを着込む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳。
風がとても強いので、レインジャケットを着込む。
1
アルプスを一望♪
素晴らしい景色なんだけど、写真にうまく映らない(汗)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルプスを一望♪
素晴らしい景色なんだけど、写真にうまく映らない(汗)
3
硫黄岳山頂。誰もいない。
風よけがないのでちょっと寒いが、景色が良いので休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂。誰もいない。
風よけがないのでちょっと寒いが、景色が良いので休憩。
2
ここから始まる天空の回廊。
いちおうトレランスタイルで臨んだけど、走れるところはほとんどありません。
(>ω<)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから始まる天空の回廊。
いちおうトレランスタイルで臨んだけど、走れるところはほとんどありません。
(>ω<)
3
横岳山頂。
赤岳側から来た先着者が何人かお茶を淹れて飲んでいる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳山頂。
赤岳側から来た先着者が何人かお茶を淹れて飲んでいる。
1
いよいよ迫る、赤岳。
右側は硫黄岳。

あら?
山の背後にガスが迫ってきてるなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ迫る、赤岳。
右側は硫黄岳。

あら?
山の背後にガスが迫ってきてるなぁ
6
赤岳山頂。
さすがに主峰だけあって、沢山の人でごった返してました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山頂。
さすがに主峰だけあって、沢山の人でごった返してました。
7
残るはいよいよ阿弥陀岳のみ。
だいぶガスが上がってきてしまった。
すでに南アルプス方面は真っ白で何も見えない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残るはいよいよ阿弥陀岳のみ。
だいぶガスが上がってきてしまった。
すでに南アルプス方面は真っ白で何も見えない。
2
阿弥陀岳山頂。
真っ白で何も見えないので、さっさと下りる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂。
真っ白で何も見えないので、さっさと下りる。
2
行者小屋のキーマカレー。
800円。
とっても美味しい♪

大満足してしまい、これ以降はまったくスピード出ず。
ほぼコースタイム通りにのんびりと歩いてゴールしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋のキーマカレー。
800円。
とっても美味しい♪

大満足してしまい、これ以降はまったくスピード出ず。
ほぼコースタイム通りにのんびりと歩いてゴールしました。
4
訪問者数:334人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ