ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 954917 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

北岳 間ノ岳 天空の稜線を行く

日程 2016年08月31日(水) 〜 2016年09月01日(木)
メンバー yozef
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
芦安駐車場 第三駐車場にトイレあり。
乗り合いタクシー 5:10 始発 4台で出発
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間13分
休憩
2時間38分
合計
7時間51分
S広河原インフォメーションセンター06:2606:31広河原山荘06:3406:43白根御池分岐08:26大樺沢二俣08:3710:23八本歯のコル10:4210:49吊尾根・北岳山荘トラバース道分岐11:0811:21吊尾根分岐11:3211:48北岳13:0613:21吊尾根分岐13:2913:48トラバースルート分岐13:5714:17北岳山荘
2日目
山行
7時間37分
休憩
1時間33分
合計
9時間10分
北岳山荘04:2704:58中白根山05:0806:05間ノ岳06:1206:55中白根山07:23北岳山荘07:4508:04トラバースルート分岐08:1008:26吊尾根分岐08:3308:46北岳08:5809:19両俣分岐09:2409:31北岳肩ノ小屋09:3409:53小太郎尾根分岐10:0311:27小太郎尾根分岐11:3211:37草すべり分岐11:4012:17大樺沢二俣12:2013:23白根御池分岐13:33広河原山荘13:35広河原・吊り橋分岐13:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]
2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 時計 タオル
備考 分岐では確認を。

写真

芦安駐車場 5:10発の乗り合いタクシーで約50分。
広河原まで1200円。
2016年08月31日 06:01撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦安駐車場 5:10発の乗り合いタクシーで約50分。
広河原まで1200円。
2
小屋別の6時現在の天気がありました。
どこも快晴。テンションアップ。
2016年08月31日 06:20撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋別の6時現在の天気がありました。
どこも快晴。テンションアップ。
3
登山開始。北岳、頭が見えません。
2016年08月31日 06:22撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山開始。北岳、頭が見えません。
1
ヤマレコだおなじみの橋を渡ります。
2016年08月31日 06:31撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマレコだおなじみの橋を渡ります。
1
気持ちのいい道を登ります。
2016年08月31日 06:42撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい道を登ります。
1
まずは二俣を目指します。
2016年08月31日 06:51撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは二俣を目指します。
1
川の流れも豪快で気持ちいい。
2016年08月31日 06:57撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川の流れも豪快で気持ちいい。
2
振り返ると鳳凰三山が。
2016年08月31日 08:40撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると鳳凰三山が。
5
ガレ場をノシノシ。
2016年08月31日 09:37撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場をノシノシ。
2
二俣を越え北岳キレット。
あんなとこ登られないよ。
2016年08月31日 09:46撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣を越え北岳キレット。
あんなとこ登られないよ。
2
ここから階段地獄が始まります。
2016年08月31日 10:04撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから階段地獄が始まります。
2
どこまでも続く階段。
2016年08月31日 10:12撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこまでも続く階段。
1
階段を登りきると八本歯のコル。
今夜泊まる、北岳山荘と間ノ岳が。
美しすぎる。
2016年08月31日 10:31撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を登りきると八本歯のコル。
今夜泊まる、北岳山荘と間ノ岳が。
美しすぎる。
2
富士山も顔を出しました。嬉しい。
2016年08月31日 10:32撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も顔を出しました。嬉しい。
7
北岳はまだまだ。今日は山荘に泊まるのでのんびり行くよ。
2016年08月31日 10:45撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳はまだまだ。今日は山荘に泊まるのでのんびり行くよ。
4
北岳山頂まで50分。
でも高所で息がぜーぜー。1時間かかりました。
2016年08月31日 11:07撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山頂まで50分。
でも高所で息がぜーぜー。1時間かかりました。
1
やったー。日本第二位の標高3193M、登頂。
向こうには甲斐駒ケ岳が。
2016年08月31日 12:28撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やったー。日本第二位の標高3193M、登頂。
向こうには甲斐駒ケ岳が。
7
意外と広い山頂。
2016年08月31日 12:04撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外と広い山頂。
2
三角点と富士山。
2016年08月31日 12:06撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点と富士山。
3
鳳凰三山。オベリスクもはっきり。
2016年08月31日 12:35撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山。オベリスクもはっきり。
2
甲斐駒ケ岳。かっこいい。
2016年08月31日 12:55撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳。かっこいい。
6
山頂で1時間ちょい、まったりした後
北岳山荘を目指します。このアングル、お気に入りです。
奥は第三位の間ノ岳。
2016年08月31日 13:26撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で1時間ちょい、まったりした後
北岳山荘を目指します。このアングル、お気に入りです。
奥は第三位の間ノ岳。
5
北岳山荘、到着。
富士山の山小屋に泊まって以来、2回目。
2016年08月31日 14:21撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘、到着。
富士山の山小屋に泊まって以来、2回目。
1
1泊夕食、早弁を頼みました。8500円。
2016年08月31日 14:36撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1泊夕食、早弁を頼みました。8500円。
3
ぎゅうぎゅうで寝るのねん。
20時消灯。23時まで眠れず、つらかった。
2016年08月31日 14:41撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぎゅうぎゅうで寝るのねん。
20時消灯。23時まで眠れず、つらかった。
4
料金表。
2016年08月31日 14:57撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
料金表。
2
日の出、日の入り時刻。
2016年08月31日 14:57撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出、日の入り時刻。
2
北アルプス、中央アルプスもはっきり見えました。
2016年08月31日 15:59撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス、中央アルプスもはっきり見えました。
3
北アルプスに沈む夕日。
2016年08月31日 18:06撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスに沈む夕日。
5
富士山の空も紅く
2016年08月31日 18:12撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の空も紅く
7
夕日に映える北岳
2016年08月31日 18:06撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕日に映える北岳
6
ここまで来ると、沈むのが早い。
2016年08月31日 18:17撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来ると、沈むのが早い。
5
はい、沈みました。
2016年08月31日 18:18撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、沈みました。
5
おはようございます。
4:30に山小屋を出て間ノ岳を目指します。
2016年09月01日 04:50撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます。
4:30に山小屋を出て間ノ岳を目指します。
6
空、綺麗だな。
風はとっても強い。
2016年09月01日 04:54撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空、綺麗だな。
風はとっても強い。
4
中白峰山 3055M
このあたりでご来光を見よう。
2016年09月01日 04:58撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中白峰山 3055M
このあたりでご来光を見よう。
2
まだかな
2016年09月01日 05:05撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだかな
3
まだかな
2016年09月01日 05:09撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだかな
2
出た〜。
2016年09月01日 05:14撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出た〜。
6
いい一日になりそうです。
2016年09月01日 05:16撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい一日になりそうです。
3
ピークが何個かありどれが間ノ岳?
2016年09月01日 06:01撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークが何個かありどれが間ノ岳?
1
日本標高第三位タイ 間ノ岳(3190M) 登頂
向こうは第二位 北岳。
2016年09月01日 06:06撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本標高第三位タイ 間ノ岳(3190M) 登頂
向こうは第二位 北岳。
4
第三位から第一位も。
2016年09月01日 06:05撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三位から第一位も。
3
農鳥岳まで2時間30分。いつか行く日があれば生きたいな。
2016年09月01日 06:07撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥岳まで2時間30分。いつか行く日があれば生きたいな。
1
天空の稜線を歩み、北岳山荘まで戻ります。
2016年09月01日 06:24撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天空の稜線を歩み、北岳山荘まで戻ります。
1
仙丈ケ岳を見ながら今日も北岳を登る。
2016年09月01日 07:45撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳を見ながら今日も北岳を登る。
1
北岳山頂に到着。
本当に天気に恵まれました。
2016年09月01日 08:48撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山頂に到着。
本当に天気に恵まれました。
3
北岳から肩の小屋方面に下山。
2016年09月01日 09:15撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳から肩の小屋方面に下山。
1
甲斐駒ケ岳もずっと見ながらの下山。
いつかは、あの山も登りたい。
2016年09月01日 09:45撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳もずっと見ながらの下山。
いつかは、あの山も登りたい。
1
白根御池小屋方面に行きたかったのですが
ここで痛恨のミス。小太郎山方面に行き1時間30分のロス。
2016年09月01日 09:54撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根御池小屋方面に行きたかったのですが
ここで痛恨のミス。小太郎山方面に行き1時間30分のロス。
2
あらあら、ガスがかかって山頂が見えなくなりました。
2016年09月01日 11:52撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらあら、ガスがかかって山頂が見えなくなりました。
1
14時発のバスを目指し、休憩なしで下山。
2016年09月01日 13:04撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14時発のバスを目指し、休憩なしで下山。
1
何とか14時発のバスに乗れました。
乗り合いタクシーも同時間にありましたが乗り比べ。
タクシーの方が乗り心地が良く早いのでタクシーの勝ち。
2016年09月01日 14:59撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか14時発のバスに乗れました。
乗り合いタクシーも同時間にありましたが乗り比べ。
タクシーの方が乗り心地が良く早いのでタクシーの勝ち。
2
帰りは山梨名物ほうとうを食べ帰路につきました。
2016年09月01日 16:34撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは山梨名物ほうとうを食べ帰路につきました。
2
お土産。ぶどう(ゴルビー、シャインマスカット)
もも、ほうとう。
2016年09月02日 00:29撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お土産。ぶどう(ゴルビー、シャインマスカット)
もも、ほうとう。
4
撮影機材:

感想/記録
by yozef

7月に乗鞍に行った時は天気が悪く、慎重になりすぎてなかなか休みと天気が合わない。台風通過後、風が強い予報だったが近辺すべて晴れなので行くことにした。

今回は最高の景色が見れた山旅となりました。北岳からの360度の眺望すばらしかったな〜。もっと、ゆっくりしてもよかったな〜。時間配分が悪く間ノ岳は15分程度しかいれなかったのは心残り。1日目に間ノ岳に行くべきだったのか。

下山時に御池小屋方面に行く予定が小太郎山に誤って行ったのは痛恨のミス。
分岐の標識の確認とそのあとの地図のの確認を確実にしよう。

反省点は多くありましたが絶景が見れ、最高の時間を過ごすことができました。
訪問者数:269人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ