ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 955200 全員に公開 ハイキング剱・立山

立山テン泊(神の道〜大走り)

日程 2016年09月03日(土) 〜 2016年09月04日(日)
メンバー notcho
天候1日目: 晴れのちガス
2日目: 晴れのちガスのち雨
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間41分
休憩
2時間20分
合計
8時間1分
S室堂08:5509:00みくりが池09:0109:14みくりが池温泉09:30雷鳥荘09:38雷鳥沢ヒュッテ09:3909:45雷鳥沢キャンプ場10:3610:40浄土橋10:4211:59剱御前小舎12:3613:07別山南峰13:1013:21別山北峰13:2513:32別山南峰14:22真砂岳14:2315:44浄土橋15:4515:49雷鳥沢キャンプ場16:0316:09雷鳥沢ヒュッテ16:3416:56雷鳥沢キャンプ場
2日目
山行
5時間41分
休憩
2時間5分
合計
7時間46分
浄土橋06:2707:55一の越山荘08:45雄山09:0909:25立山09:27大汝休憩所09:42富士ノ折立09:4311:15浄土橋11:25雷鳥沢キャンプ場12:5413:07雷鳥沢ヒュッテ13:0813:15雷鳥荘13:1813:32みくりが池温泉13:3813:52みくりが池13:5314:13室堂G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
神の道の後半は「道迷い注意」とのことでした。石の上を一の越山荘を目指してペンキ頼りに歩くので、ガスガスって何も見えなくなるとルートが見つけにくいかもしれません。

装備

個人装備 防寒着 雨具 行動食 食料(5食) 非常食 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 予備電池 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 携帯 ナイフ テント シェラフ

写真

ケーブルカーのチケットは6:20販売開始。これくらいなら並べなくもなかったかも。
2016年09月03日 06:36撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカーのチケットは6:20販売開始。これくらいなら並べなくもなかったかも。
ウェブ予約では7:40〜しかとれなかった。時間を早めたい場合は並ぶしかないらしいです。
2016年09月03日 07:00撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウェブ予約では7:40〜しかとれなかった。時間を早めたい場合は並ぶしかないらしいです。
高原バスの左側を陣取って称名滝。すごい地形。帰りは雨が降ったおかげでハンノキ滝も見れました。
2016年09月03日 08:39撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原バスの左側を陣取って称名滝。すごい地形。帰りは雨が降ったおかげでハンノキ滝も見れました。
室堂到着!今日もいい天気!!
2016年09月03日 08:55撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂到着!今日もいい天気!!
1
ミクリガ池。めっちゃ綺麗でした!
2016年09月03日 09:02撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミクリガ池。めっちゃ綺麗でした!
4
もうテン場が見えた!50分ほど。近くて助かります。
2016年09月03日 09:31撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうテン場が見えた!50分ほど。近くて助かります。
地獄谷。どこかの惑星のよう。
2016年09月03日 09:36撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄谷。どこかの惑星のよう。
テントを張ったら浄土橋をわたって別山に向かいます。
2016年09月03日 10:38撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントを張ったら浄土橋をわたって別山に向かいます。
10時半ごろのテン場。まだスペースありますね。
2016年09月03日 10:47撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時半ごろのテン場。まだスペースありますね。
別山への登り。ちょっぴり秋の気配。
2016年09月03日 10:48撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山への登り。ちょっぴり秋の気配。
1
雷鳥いました!他の人が見てなかったら絶対気付かない(笑)
2016年09月03日 11:30撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥いました!他の人が見てなかったら絶対気付かない(笑)
だいぶ登ってきました。地獄谷からのグラデーションが独特ですねぇ。
2016年09月03日 11:31撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ登ってきました。地獄谷からのグラデーションが独特ですねぇ。
劔御前小舎に到着。
2016年09月03日 12:00撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
劔御前小舎に到着。
劔。ゴシック建築の大聖堂のような繊細な荘厳さ。写真だとよくわかりませんが・・
2016年09月03日 12:03撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
劔。ゴシック建築の大聖堂のような繊細な荘厳さ。写真だとよくわかりませんが・・
1
別山のほうからも劔を見てみたい。
2016年09月03日 12:45撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山のほうからも劔を見てみたい。
ああー、ガスが。別山に着いたころには見えなくなってしまいました。
2016年09月03日 12:58撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ああー、ガスが。別山に着いたころには見えなくなってしまいました。
別山到着。看板割れてる。。
2016年09月03日 13:32撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山到着。看板割れてる。。
でもガスったおかげで、これから行く真砂岳方面は幻想的。内蔵助小屋が見えます。
2016年09月03日 13:36撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもガスったおかげで、これから行く真砂岳方面は幻想的。内蔵助小屋が見えます。
気持ちいい稜線歩きでした。
2016年09月03日 14:10撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい稜線歩きでした。
真砂岳はパスして大走り方面にトラバース。
2016年09月03日 14:15撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真砂岳はパスして大走り方面にトラバース。
大走りはもっと砂っぽいかと思ってましたが石がごろごろです。浮石だらけで走るのは危なそうです。
2016年09月03日 14:44撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大走りはもっと砂っぽいかと思ってましたが石がごろごろです。浮石だらけで走るのは危なそうです。
雷鳥平が見えました。
2016年09月03日 14:49撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥平が見えました。
ようやく下りてきました。結構長かった。
2016年09月03日 15:29撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく下りてきました。結構長かった。
さて、お風呂。ロッジ立山連峰と雷鳥沢ヒュッテ、どちらにするか。
2016年09月03日 16:07撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、お風呂。ロッジ立山連峰と雷鳥沢ヒュッテ、どちらにするか。
外湯がある雷鳥沢ヒュッテにしました。2畳ほどのスペースですが、ちょうど貸し切り!鉄の香りの濁り湯につかりながら立山連峰を眺めてのんびり。
2016年09月03日 16:21撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外湯がある雷鳥沢ヒュッテにしました。2畳ほどのスペースですが、ちょうど貸し切り!鉄の香りの濁り湯につかりながら立山連峰を眺めてのんびり。
2
内湯で体を洗って出たらやっぱり生が呑みたくなりました。
2016年09月03日 16:57撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
内湯で体を洗って出たらやっぱり生が呑みたくなりました。
2
テン場はだいぶ混雑してきました。雄山のかぶりつきを確保。
2016年09月03日 17:15撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場はだいぶ混雑してきました。雄山のかぶりつきを確保。
夕陽が当たって
2016年09月03日 17:54撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕陽が当たって
少しずつピンクに。
2016年09月03日 18:07撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しずつピンクに。
1
日が沈みます。お風呂にゆっくり浸かりすぎて暗闇で肉を焼くはめに。。
2016年09月04日 05:21撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が沈みます。お風呂にゆっくり浸かりすぎて暗闇で肉を焼くはめに。。
1
さて2日目は神の道で一の越を目指します。
2016年09月04日 06:35撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて2日目は神の道で一の越を目指します。
浄土山。やー、気持ちいい道!
2016年09月04日 06:38撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土山。やー、気持ちいい道!
登りやすい段差少なめの階段。
2016年09月04日 06:39撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りやすい段差少なめの階段。
振り返る。こんな場所でテン泊できるなんて!
2016年09月04日 06:41撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る。こんな場所でテン泊できるなんて!
浄土山に日が当たり始めました。この時間は、室堂から一の越への道は人影ありません。
2016年09月04日 06:48撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土山に日が当たり始めました。この時間は、室堂から一の越への道は人影ありません。
一の越山荘に到着。
2016年09月04日 07:55撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の越山荘に到着。
雄山を目指します。それでも前後にそこそこ人がいて落石には気を使います。ここ混雑してたら怖い。
2016年09月04日 08:01撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山を目指します。それでも前後にそこそこ人がいて落石には気を使います。ここ混雑してたら怖い。
振り返ると結構な勾配です。左は龍王岳でしょうか。
2016年09月04日 08:11撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると結構な勾配です。左は龍王岳でしょうか。
アルプス方面だと思うのですが、頭に雲がかかっていて同定困難。
2016年09月04日 08:24撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルプス方面だと思うのですが、頭に雲がかかっていて同定困難。
室堂平を見下ろします。ミクリガ・ミドリガ・リンドウ池がいいですね。大日・奥大日岳も見えます。若干富山湾も見えているような。
2016年09月04日 08:40撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂平を見下ろします。ミクリガ・ミドリガ・リンドウ池がいいですね。大日・奥大日岳も見えます。若干富山湾も見えているような。
雄山三角点と雄山神社。すごいとこにありますね。
2016年09月04日 08:44撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山三角点と雄山神社。すごいとこにありますね。
お祓いしてもらってお神酒をいただきました。
2016年09月04日 09:04撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お祓いしてもらってお神酒をいただきました。
大汝山方面に向かいます。
2016年09月04日 09:09撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝山方面に向かいます。
大汝山は込んでたのでパス。
2016年09月04日 09:27撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝山は込んでたのでパス。
富士ノ折立も怖そうなのでパス。
2016年09月04日 09:28撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士ノ折立も怖そうなのでパス。
急なガレ場を下って内蔵助カールと真砂岳へのコル。
2016年09月04日 09:53撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急なガレ場を下って内蔵助カールと真砂岳へのコル。
青い空と雲が近くて迫力です。先行のお二方が絵になってます!
2016年09月04日 10:00撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青い空と雲が近くて迫力です。先行のお二方が絵になってます!
では本日も大走りで下ります。
2016年09月04日 10:04撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では本日も大走りで下ります。
青年に雷鳥がいると教えてもらいました。教えてもらわなければ確実に通りすぎたでしょう。
2016年09月04日 10:31撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青年に雷鳥がいると教えてもらいました。教えてもらわなければ確実に通りすぎたでしょう。
お家に戻ってきました。
2016年09月04日 11:01撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お家に戻ってきました。
ご飯を食べて撤収。山崎カール側はわりと晴れてたんですが、最後はちょっとガスっちゃいました。今日の午後から天気が崩れる予報。
2016年09月04日 12:47撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご飯を食べて撤収。山崎カール側はわりと晴れてたんですが、最後はちょっとガスっちゃいました。今日の午後から天気が崩れる予報。
だいぶ堪えましたが、あと10分のみくりが池温泉でザーっと来ました。ときどきゴロゴロいってます。ここまできてカッパを出すことになるとは。
2016年09月04日 13:42撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ堪えましたが、あと10分のみくりが池温泉でザーっと来ました。ときどきゴロゴロいってます。ここまできてカッパを出すことになるとは。
立山駅まで戻ってきました。けっこう降ってます。
2016年09月04日 15:28撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山駅まで戻ってきました。けっこう降ってます。
ガソリン入れなきゃなーと思ってたら、立山ICすぐ手前にセルフ現金114円を発見。やっす!お疲れ様でした〜。
2016年09月04日 16:28撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガソリン入れなきゃなーと思ってたら、立山ICすぐ手前にセルフ現金114円を発見。やっす!お疲れ様でした〜。
撮影機材:

感想/記録
by notcho

今年は時間がとれなくて高山に行けてなかったので、頑張って往復800km運転して立山に行ってきました。台風12号の影響かちょっとガスが多めでアルプス方面の遠望はあまりききませんでしたが、大走りで区切って1日目別山を、2日目立山主峰を堪能しました。
テン場もとても気持ちよくて、混雑していた中心部を避け、端っこの方で山々を見ながらゆっくり過ごせました。これも台風の影響かいつもこうなのかわかりませんが、夜はかなり風が強くて、しかも風を読み誤って入口方面から風を受ける形になってしまい、石を軽く乗せたぐらいであまりしっかり対策してなかったので、ペグ抜けたらやばいなーとびくびくうとうとでした。反省・・・。
でも、真夜中に風が収まったので、テントから顔だけ出して見上げた星空はすばらしかったです。四方を山に囲まれて月明かりもなかったので、天の川がはっきり識別できないほど星だらけ!いわゆる「気持ち悪い」ぐらいの星空を見ることができました。今年のペルセウス座流星群を立山で見ようかとも考えたのですが、時間的に厳しかったので見送ってしまいました。あと何年かは極大時のコンディションがよくないみたいだし、やっぱり立山だったなー。いつかここを再訪して流星群を見たいです。
訪問者数:225人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ