ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 973439 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

北岳〜間ノ岳

日程 2016年10月01日(土) 〜 2016年10月02日(日)
メンバー hosiko
天候10/1 雨 10/2 雨後曇
アクセス
利用交通機関
電車バス
甲府駅南アフリカ1番ターミナルより広河原行きバス\2050(うち100円は協賛金)
7:00甲府駅発-8:53広河原着
12:45広河原発-14:35甲府駅着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
6時間30分
休憩
1時間15分
合計
7時間45分
北岳山荘04:3005:08中白根山05:55間ノ岳06:1006:40中白根山07:05北岳山荘07:1507:15吊尾根分岐08:20北岳08:4509:05北岳肩ノ小屋10:20白根御池小屋10:3511:55広河原山荘12:0512:10広河原・吊り橋分岐12:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
広河原山荘に登山ポスト有り
その他周辺情報広河原バス停付近に温泉はないが途中のバス停芦安駐車場に日帰り温泉あり
また、バス停竜王で降りると名取温泉など入浴施設があるようです。
甲府駅は北口から徒歩15分位のところに喜久の湯温泉という太宰治も通っていた銭湯(天然温泉)があります。\400
※銭湯なのでシャンプー、石けんは自分でもっていくか有料です。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ カメラ 調理用食材 ガスカートリッジ コンロ 食器 調理器具

写真

広河原バス停。トイレ有り。2階はインフォメーションセンター
2016年10月01日 08:57撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原バス停。トイレ有り。2階はインフォメーションセンター
端を渡って広河原山荘へ。雨はやんでいましたが道は濡れています。
2016年10月01日 09:00撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
端を渡って広河原山荘へ。雨はやんでいましたが道は濡れています。
曇っていて展望はほとんどありません。
2016年10月01日 09:00撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇っていて展望はほとんどありません。
樹林帯をしばらく進みます。
2016年10月01日 09:21撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯をしばらく進みます。
ルリビタキに出会いました。
2016年10月01日 10:27撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルリビタキに出会いました。
1
鳳凰三山
2016年10月01日 11:13撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山
1
八本歯のコルに到着。
やっと雨がやんできました。
2016年10月01日 13:23撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八本歯のコルに到着。
やっと雨がやんできました。
とてもガスっています
2016年10月01日 13:23撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とてもガスっています
コケモモが赤く色づいていました。
2016年10月01日 13:32撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケモモが赤く色づいていました。
1
ナナカマドも終わりかけです。
2016年10月01日 13:37撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドも終わりかけです。
ウスユキソウの仲間でしょうか。
2016年10月01日 14:12撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスユキソウの仲間でしょうか。
ヤマハハコ
2016年10月01日 14:12撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ
花は終わってしまってました。
2016年10月01日 14:14撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花は終わってしまってました。
北岳を通らず、トラバースして北岳山荘へ
2016年10月01日 14:22撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳を通らず、トラバースして北岳山荘へ
オヤマノエンドウでしょうか。
2016年10月01日 14:23撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマノエンドウでしょうか。
1
厳重に保護していました。キタダケソウもいつか見てみたいです。
2016年10月01日 14:25撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厳重に保護していました。キタダケソウもいつか見てみたいです。
日の出前に出発して間ノ岳へ。霧で何も見えず残念。
2016年10月02日 06:04撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出前に出発して間ノ岳へ。霧で何も見えず残念。
2
三角点。表示は3,189のままなんですね。
2016年10月02日 06:04撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点。表示は3,189のままなんですね。
1
山頂からは360°こんな感じでした。
2016年10月02日 06:04撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からは360°こんな感じでした。
中白根山
2016年10月02日 06:46撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中白根山
1
雷鳥に遭遇。
2016年10月02日 06:56撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥に遭遇。
1
4羽いました。
2016年10月02日 06:56撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4羽いました。
2
あわててザックからカメラを取り出して撮影したのでみんな後ろ姿です。
2016年10月02日 06:56撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あわててザックからカメラを取り出して撮影したのでみんな後ろ姿です。
1
だんだん冬毛に生え変わってきてました。
2016年10月02日 06:56撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん冬毛に生え変わってきてました。
1
北岳山頂に到着。
展望はまったくなし。
2016年10月02日 08:26撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山頂に到着。
展望はまったくなし。
3
不思議に山頂は風がありませんでした。
2016年10月02日 08:26撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不思議に山頂は風がありませんでした。
1
白根御池小屋までの道でやっと青空がでてきました。
2016年10月02日 10:07撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根御池小屋までの道でやっと青空がでてきました。
1
池が見えます。
2016年10月02日 10:12撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池が見えます。
1
紅葉はもうすぐ見頃になるようです
2016年10月02日 10:14撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉はもうすぐ見頃になるようです
1
撮影機材:

感想/記録
by hosiko

1日目は雨予報でしたが、2日目は晴れそうな天気予報だったので北岳・間ノ岳をめざしました。
朝7時のバスは10名ほどしか乗っておらず、今年は天気が悪くて登山客も少ないのだとバスの添乗員さんが言ってました。
バス乗車中は雨が降っていましたが、広河原についた頃にはやんでいてこのまま保ってくれと願いながら出発。しかし、大蒲沢についたあたりで雨が降り始め慌ててレインスーツを着ました。気温は低くないのですが雨で段々と湿ってきて辛い登山になりました。
幸い八本歯のコルについた頃には小雨か霧雨程度になっていたのでよかったです。
八本歯のコルもそこまで滑ることはありませんでしたが、上の方は風が強くて怖かったです。
北岳にはよらずに北岳山荘に直行。高山植物は終わっていて草紅葉がみられました。北岳山荘は週末にしてはとてもすいており、一部屋を5人の女性だけで使わせてもらえたのでありがたかったです。
ただ乾燥室は一杯でなかなか乾きませんでした。
自炊室を借りて夕飯を作って食べ、8時には就寝しました。
2日目は3:30起床。天気予報と違い雨が降ってました。風も強く、日の出前に間ノ岳にいきたかったのですが4:30まで様子見。
暗い中の単独行は怖かったのですが、雨はおさまってきてたので出発。稜線上は風が強く、道幅が広くてかえって道を外れてしまうのではないかと慎重に進みました。
中白根山から間ノ岳までが思っていたより長く岩場が続いて体力を消耗しましたが、なんとか到着。残念ながら何も見えず、北岳山荘に引き返しました。
中白根山を過ぎたあたりで4羽の雷鳥と遭遇。ちょうど冬毛に生え変わる途中らしく足とお腹の辺りだけ白かったです。今年生まれた兄弟たちでしょうか。
雷鳥にあえてテンションが上がったので、北岳までの道も結構な急登でしたが頑張れました。
山頂は風もなく気温も高かったのでこのまま待てば晴れるかなとは思ったのですが、帰りのバスの時間もあるので、泣く泣く下山。
白根御池小屋あたりで青空がのぞき始め、鳳凰三山が顔を出してました。鳳凰三山を眺めながらソフトクリームを食べました。
肩の小屋あたりの稜線は晴れていればとてもいい眺めだったろうし、また晴れた日に再挑戦したいです。
訪問者数:532人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ