また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > Yamaotoko7さんのHP > 日記

日記

ブロンズステージ
Yamaotoko7
@Yamaotoko7
Standard

最近の日記リスト 全体に公開

2021年 11月 14日 11:04その他

【必見】これからの時季は要注意!

11月上旬から3月末頃まで全国的に二ホンジカやイノシシの猟の季節に入りまして、山の中ではパンパン(猟銃の音)とワンワン(猟犬の吠え声)です。 添付PDFの青色は銃猟禁止区域、赤色は鳥獣保護区&特別鳥獣保護区、緑色は自然公園か休猟区、黄色は有料の猟区、点々は国有林です。 そして市街地以外の
  91   4 
2021年 02月 28日 11:23山の地名

西丹沢のダルマ沢ノ頭の西側の山名が『西顔(にしがお)』

この地図は昭和19年発行の『丹澤山塊全山圖』の高松山付近抜粋である。ダルマ沢ノ頭(標高880m)の西隣の峰である桜丸(標高817m)の山名が西顔(にしがお)である事が判明した。西顔(にしがお)とはヒネゴ沢乗越(標高720m)の北隣にある西ヶ尾(ヒネゴ山/標高805m)の別名であり、『西顔=西ヶ尾=ヒ
  32 
2021年 02月 02日 19:41山の地名

【★戸倉三山にアイヌ語系の沢地名を発見!★】

東京都あきる野市の戸倉三山にアイヌ語系の沢地名を発見 ◎写真の赤い四角枠が戸倉三山のオリゾコナイ沢 宮内本の戸倉三山の簡略地図を見ていると北海道や青森県の地名をほうふつとさせるオリゾコナイ沢という名前の沢が現れた。古代の関東のアイヌ語系地名は約5000年残ると言われている。例えば東京の日
  44 
2021年 01月 18日 19:45その他

【東京都八王子市北部の入山尾根の思い出】

東京都八王子市北部の入山尾根の思い出、この尾根は2017年頃に、採石場が尾根を分断して完全に通り抜ける事が出来なくなってしまったようです。またこの尾根を通って今熊山まで行ってみたいが、もうかなわぬ夢です。 添付写真:今は歩く事が出来なくなった開発初期のヒトッ石山とオキノ窪ノ峰の間です。
  38   2 
2021年 01月 01日 10:20その他

謹賀新年

謹んで新年のお慶びを申し上げます。 旧年中は、ひとかたならぬ御厚情にあずかり、心より感謝致しております。 本年が皆様方にとって幸多き年となりますようお祈り申し上げます。 皆様方の本年の登山や沢登りの安全を御嶽山の山神にお祈り致します。 噴火から約6年が経過し、北アルプスの御嶽山の
  18 
2020年 11月 28日 20:52その他

【★しおじの湯(群馬県多野郡上野村)★】

【●添付写真●】 菴慶駅よりこのバスで2時間50分(万場でトイレ休憩10分間) 罎靴じの湯 蘊緻鄲写省の『イノブタうどん』を肴に多野郡の名酒イワオカップで一杯 ※入湯日:『2020年11月28日(土)/晴れ』 今日は群馬県多野郡上野村の『しおじの湯』という温泉に行ってました
  36 
2020年 10月 05日 20:25山の地名

陣馬山の一ノ尾根和田尾根分岐点の古名を発見!

陣馬山の一ノ尾根和田尾根分岐点の古名を発見! 一ノ尾根和田尾根分岐点の古名はオデーロである。 オデーロとは大きな平という意味で漢字で表記すると大平となる。 オオダイロ、オオデエロ、オホダイラなども大平と同じ意味であり、 デエロ(ダイロ)は山言葉で平坦地を指す語彙でもある。 ちなみに小さ
  50 
ページの先頭へ