また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > Yamaotoko7さんのHP > 日記
2020年10月05日 20:25山の地名全体に公開

陣馬山の一ノ尾根和田尾根分岐点の古名を発見!

陣馬山の一ノ尾根和田尾根分岐点の古名を発見!

一ノ尾根和田尾根分岐点の古名はオデーロである。
オデーロとは大きな平という意味で漢字で表記すると大平となる。
オオダイロ、オオデエロ、オホダイラなども大平と同じ意味であり、
デエロ(ダイロ)は山言葉で平坦地を指す語彙でもある。
ちなみに小さい平を意味する場合はコデーロやコダイロになり、
漢字表記は小平である。

ちなみに一ノ尾根和田第二尾根分岐の下の方はシラタマという尾根名で、
途中からコナラ尾根になっている。

添付古地図の赤線は和田第二尾根(コナラ尾根/シラタマ)で、緑線は和田尾根である。


※参考文献:『ふじ乃町の地名 藤野町教育委員会編 昭和54年発行』
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:224人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

まだコメントはありません


ページの先頭へ