また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1023410 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

七ツ石山から石尾根

日程 2016年12月09日(金) 〜 2016年12月10日(土)
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間34分
休憩
7分
合計
3時間41分
S鴨沢バス停10:1910:49丹波山村村営駐車場10:55小袖緑道あがり12:45堂所13:48七ッ石小屋下分岐13:5514:00七ツ石小屋
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※特に危険なところはありません
その他周辺情報※七ッ石小屋 ⇒ http://www.tabayama.jp/nanatsuishi/
過去天気図(気象庁) 2016年12月の天気図 [pdf]

写真

久々の鴨沢バス停、遅い時間のバスなので下りたのは私達3人だけでした
2016年12月09日 10:07撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々の鴨沢バス停、遅い時間のバスなので下りたのは私達3人だけでした
1
小袖に出来た村営駐車場はトイレの工事中、立派なトイレが出来そうです
2016年12月09日 10:48撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小袖に出来た村営駐車場はトイレの工事中、立派なトイレが出来そうです
1
小袖登山口から登りはじめる
2016年12月09日 10:53撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小袖登山口から登りはじめる
1
ワープして七ッ石小屋分岐
2016年12月09日 13:48撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワープして七ッ石小屋分岐
1
14時に今日泊まる七ツ石小屋に着きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14時に今日泊まる七ツ石小屋に着きました
1
そうそう、この山頂標識が見たかったのよ
2016年12月09日 14:16撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうそう、この山頂標識が見たかったのよ
3
今日のメニューはchiyomiちゃん特製の芋煮でした、芋煮も美味しかったけど〆のカレーうどんが美味しかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のメニューはchiyomiちゃん特製の芋煮でした、芋煮も美味しかったけど〆のカレーうどんが美味しかった
4
新しい七ッ石小屋で一番変わったのが布団と毛布、前はぺったんこでとても寝られる布団では無かったのよ。
2016年12月09日 20:57撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しい七ッ石小屋で一番変わったのが布団と毛布、前はぺったんこでとても寝られる布団では無かったのよ。
2
大岳山方面からの日の出
2016年12月10日 06:39撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山方面からの日の出
2
小屋番さんご夫婦と常連さんに見送られて出発
2016年12月10日 07:54撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋番さんご夫婦と常連さんに見送られて出発
3
まずは七ツ石に登る、モニュメントのような山頂標識に変わっていた
2016年12月10日 08:25撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは七ツ石に登る、モニュメントのような山頂標識に変わっていた
4
七ツ石山頂からお約束の景色、何回この景色撮ったか調べてみたら今回で8回目でした
2016年12月10日 08:26撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石山頂からお約束の景色、何回この景色撮ったか調べてみたら今回で8回目でした
1
南アもよく見えていた
2016年12月10日 08:26撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アもよく見えていた
七ツ石山頂からの富士山
2016年12月10日 08:26撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石山頂からの富士山
4
さてと7年振りに石尾根を歩きますよ
2016年12月10日 08:39撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてと7年振りに石尾根を歩きますよ
3
石尾根からの富士山
2016年12月10日 08:53撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尾根からの富士山
1
久し振りに登った日陰名栗峰
2016年12月10日 09:41撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久し振りに登った日陰名栗峰
2
こちらも久し振りの鷹巣避難小屋
2016年12月10日 10:19撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも久し振りの鷹巣避難小屋
2
2年振りの鷹巣山、ここの標識も七ツ石と同じになっていた
2016年12月10日 10:51撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2年振りの鷹巣山、ここの標識も七ツ石と同じになっていた
3
鷹巣山からの富士山
2016年12月10日 10:53撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹巣山からの富士山
1
尾根通しで歩いて行くと多摩moguさんが水根山の標識が有ることを教えてくれた。ここ何度も歩いて居るけど気がつかなかったわ
2016年12月10日 11:25撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根通しで歩いて行くと多摩moguさんが水根山の標識が有ることを教えてくれた。ここ何度も歩いて居るけど気がつかなかったわ
こちらも将門馬場、ここの標識味がありますね
2016年12月10日 12:07撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも将門馬場、ここの標識味がありますね
六ッ石山も同じ山頂標識に変わっていた、もしかして他の奥多摩の山も皆これになったのかな
2016年12月10日 12:35撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六ッ石山も同じ山頂標識に変わっていた、もしかして他の奥多摩の山も皆これになったのかな
4
石尾根最後の稲荷神社のそばにはお地蔵様
2016年12月10日 14:22撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尾根最後の稲荷神社のそばにはお地蔵様
1
無事に車道に下山、石尾根はやっぱり長かったわ
2016年12月10日 14:32撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に車道に下山、石尾根はやっぱり長かったわ

感想/記録
by mogu

十文字小屋に行った時、七ッ石小屋が丹波村の村営になって新しい小屋番さんになったので泊まってみたいなと話したら多摩moguさんとchiyomiちゃんが付き合ってくれるという。では七ッ石小屋で忘年会しましょとなりました。

9日
天気は快晴〜七ッ石小屋までなので9時40分のバスに乗り鴨沢で下り七ッ石小屋まで登る、まいど堂所から七ツ石分岐までの登りが地味に疲れるのよね、小屋に着いたら富士山が見えないので七ツ石山には翌日に登ることにして早速chiyomiちゃん特製の芋煮鍋を作りながらのんびりとする。一つ残念なことは前回来たときもそうだったけど薪が少ないのでストーブが盛大に焚けなかったことですね。でも前回とは違い小屋番さんご夫婦の手入れが良く土間が広くなっていたことと、布団と毛布が新しくなっていたので寒くなく眠れたこと去年は自分のシェラフ持って行った。

10日
今日は久し振りに石尾根を歩いて奥多摩駅に下りる、その前に七ツ石山に新しい山頂標識が建ったらしく、5月に登ったときはまだ無かったのでどんなもんかと見に行きました。ん〜どこかのモニュメントのような標識で山の上に建つにはなんだか違和感がありました(個人の感想です)この後登った鷹巣山も六ッ石山も全く同じ標識に変わっていた。奥多摩の他の山もみなこれになったのだろうか・・・

久し振りに尾根通しで歩いた石尾根は天気に恵まれ始終富士山が見え気持ち良く縦走することが出来ました。でも、やっぱり石尾根は長かったなぁ付き合ってくれた多摩moguさんchiyomiちゃん、ありがとう。
訪問者数:616人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

避難小屋 地蔵 ワープ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ