また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1088380 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

積雪期甲斐駒ヶ岳 / 二年越しで日帰り達成

日程 2017年03月19日(日) [日帰り]
メンバー
 tomhig(CL)
天候晴れ、無風。遠くの山は靄ってます。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三連休、駐車場7割方埋まってました。
トイレ工事中でキャパ少ないですから…。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間50分
休憩
1時間21分
合計
14時間11分
S尾白川渓谷駐車場03:1903:24竹宇駒ヶ岳神社05:03笹の平分岐06:30刃渡り06:46刀利天狗06:4807:51五合目小屋跡07:5207:59屏風小屋跡08:0108:52七丈小屋09:0410:33八合目御来迎場10:3411:29駒ヶ岳神社本宮11:3411:39甲斐駒ヶ岳11:5111:57駒ヶ岳神社本宮11:5812:42八合目御来迎場13:1013:37七丈小屋13:3914:19屏風小屋跡14:2014:20五合目小屋跡14:2314:28屏風小屋跡14:3514:45五合目小屋跡14:4615:34刀利天狗15:3515:55刃渡り16:24笹の平分岐16:2617:23竹宇駒ヶ岳神社17:30尾白川渓谷駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【積雪状況】
チラホラ積雪は笹ノ平手前から。登山口から日陰の登山道は凍結箇所あり。下りは吊り橋までチェーンスパイク装着したまま下山しました。

【七丈小屋〜八合目】
雪の吹き溜まりで難儀するところですが、トレースがしっかりあり、ステップもありました。ワカンは無くても大丈夫でした。

【八合目〜九合目(二本剣)】
核心部、斜度60度のルンゼ、ステップがしっかりしています。
下りはバックステップで降りました。

【九合目〜山頂】
嫌らしい凍結箇所もなく、慎重に下れば問題なかったです。
その他周辺情報尾白の湯@820円 営業時間/10〜21時(受付は〜20時30分)
http://www.verga.jp/?page_id=39
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

やって参りました尾白川渓谷駐車場。
連休二日目駐車場が七割ほど埋まっていてビックリ。
今回は小屋泊で来週日帰りアタックの腹積もりです。
2017年03月19日 03:19撮影 by SC-04E, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やって参りました尾白川渓谷駐車場。
連休二日目駐車場が七割ほど埋まっていてビックリ。
今回は小屋泊で来週日帰りアタックの腹積もりです。
1
笹の平の分岐越え、笹の斜面登りきったとこで明るくなり始めました
2017年03月19日 06:01撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹の平の分岐越え、笹の斜面登りきったとこで明るくなり始めました
2
春霞でしょうか、ご来光にシャープさがありません
2017年03月19日 06:03撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春霞でしょうか、ご来光にシャープさがありません
3
刃渡り手前の覗きスポットより鳳凰。
今日は山頂からの南アルプスの山並み期待できそうもないなぁ…。
2017年03月19日 06:18撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刃渡り手前の覗きスポットより鳳凰。
今日は山頂からの南アルプスの山並み期待できそうもないなぁ…。
4
急登一服、平行移動
2017年03月19日 06:26撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登一服、平行移動
2
刃渡りまで二時間ちょい。
まずまずの滑り出し。
2017年03月19日 06:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刃渡りまで二時間ちょい。
まずまずの滑り出し。
2
こりゃダメだ。
ふじこちゃんが見えない。
テンション下がります。
その裏返しで風はさほどなくまずまずの天候。
2017年03月19日 06:37撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こりゃダメだ。
ふじこちゃんが見えない。
テンション下がります。
その裏返しで風はさほどなくまずまずの天候。
2
刀利天狗直下の梯子。
埋もれてます。
往きはよいよい復りは怖い。
2017年03月19日 06:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刀利天狗直下の梯子。
埋もれてます。
往きはよいよい復りは怖い。
1
刀利天狗。
まずまずの積雪量。
2017年03月19日 06:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刀利天狗。
まずまずの積雪量。
1
黒戸山の巻き道で息整えます。
あれ、黒戸の番人さん、あの切り株、見過ごしてしまった。

/(^o^)\ナンテコッタイ
2017年03月19日 07:13撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒戸山の巻き道で息整えます。
あれ、黒戸の番人さん、あの切り株、見過ごしてしまった。

/(^o^)\ナンテコッタイ
1
巻き道終了、五合目小屋へ向かって下ります。
見えた見えた団十郎。
今日もご機嫌だねぇ。
2017年03月19日 07:47撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道終了、五合目小屋へ向かって下ります。
見えた見えた団十郎。
今日もご機嫌だねぇ。
9
駐車場から4時間ちょっとで屏風小屋跡。
こっからホネ。
面倒なんで八合目までチェーンスパイクでいてまえ。
2017年03月19日 07:53撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から4時間ちょっとで屏風小屋跡。
こっからホネ。
面倒なんで八合目までチェーンスパイクでいてまえ。
1
目先最後の梯子。
登りは梯子埋もれてたほうが楽かも…。
2017年03月19日 08:08撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目先最後の梯子。
登りは梯子埋もれてたほうが楽かも…。
1
さ、橋へ向けて下がります。
団十郎の手前に邪魔くさ…もとい登山者のオアシス七丈小屋のピークが立ちはだかります。
2017年03月19日 08:23撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さ、橋へ向けて下がります。
団十郎の手前に邪魔くさ…もとい登山者のオアシス七丈小屋のピークが立ちはだかります。
1
5時間半で七丈小屋。まだ9時前。
駐車場あんだけクルマあったからトレースばっちりでしょ。
山頂アタックしても充分日帰り出来そう。
小屋泊で山行計画立ててましたが日帰りすることにしました。
ぼちぼち小屋、テン泊した人たちが下山し始めてます。
2017年03月19日 08:51撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時間半で七丈小屋。まだ9時前。
駐車場あんだけクルマあったからトレースばっちりでしょ。
山頂アタックしても充分日帰り出来そう。
小屋泊で山行計画立ててましたが日帰りすることにしました。
ぼちぼち小屋、テン泊した人たちが下山し始めてます。
4
入山者少ない時は難儀する八合目までの斜面。
踏み跡ばっちりのイージーモードです。
そんでもチェーンスパイクじゃ滑ります。
七丈小屋で12爪にしときゃよかった。
全くアホです。
2017年03月19日 09:30撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入山者少ない時は難儀する八合目までの斜面。
踏み跡ばっちりのイージーモードです。
そんでもチェーンスパイクじゃ滑ります。
七丈小屋で12爪にしときゃよかった。
全くアホです。
3
しんたろーさんとクリスマスイブ歩いた時とは段違いの歩きやすさ。
あんときはそこら中でズボズボ〜って踏み抜いた罰ゲームだったもんなぁ。
2017年03月19日 09:37撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しんたろーさんとクリスマスイブ歩いた時とは段違いの歩きやすさ。
あんときはそこら中でズボズボ〜って踏み抜いた罰ゲームだったもんなぁ。
2
速攻で私を抜き去った登山者さん。
馬力違い過ぎてワロタ。
2017年03月19日 09:47撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
速攻で私を抜き去った登山者さん。
馬力違い過ぎてワロタ。
7
無雪期でもキツい八合目下の斜面。
右みりゃ団十郎がでーんと立ちはだかってます。
2017年03月19日 09:51撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無雪期でもキツい八合目下の斜面。
右みりゃ団十郎がでーんと立ちはだかってます。
3
着いた八合目。
小屋から1時間あまり。
自分にしてはまずまずのペース。山頂12時までに着けっかな?
メット被って12爪装着してピッケルに。
ふんどし締めてかかります。
60度斜度のルンゼもステップばっちりのようです。
2017年03月19日 10:31撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた八合目。
小屋から1時間あまり。
自分にしてはまずまずのペース。山頂12時までに着けっかな?
メット被って12爪装着してピッケルに。
ふんどし締めてかかります。
60度斜度のルンゼもステップばっちりのようです。
7
鎖ぶら下がってる岩の階段、埋もれてました
2017年03月19日 10:39撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖ぶら下がってる岩の階段、埋もれてました
1
さ、コルへ降りてから冬道で馬の背のっかってから核心部の60度斜度のルンゼです。
こっからの団十郎は無敵オーラをプンプン漂わせてます。

(゜A゜;)ゴクリ
2017年03月19日 10:46撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さ、コルへ降りてから冬道で馬の背のっかってから核心部の60度斜度のルンゼです。
こっからの団十郎は無敵オーラをプンプン漂わせてます。

(゜A゜;)ゴクリ
5
馬の背にのっかります。
しっかり歩道が出来上がってました。
いつも思うんですが最初に踏み跡つける登山者って神だと思う。
2017年03月19日 10:48撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背にのっかります。
しっかり歩道が出来上がってました。
いつも思うんですが最初に踏み跡つける登山者って神だと思う。
4
見えた、ここ右に巻けば核心部。
2017年03月19日 10:52撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えた、ここ右に巻けば核心部。
3
1月末にkoufaxさんと来た時よりもステップが堅牢なものになってました。
2017年03月19日 10:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1月末にkoufaxさんと来た時よりもステップが堅牢なものになってました。
4
核心部過ぎたら九合目までの一本道。

C= (-。- ) フゥー
2017年03月19日 10:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
核心部過ぎたら九合目までの一本道。

C= (-。- ) フゥー
3
それにしてもでけぇ岩だなぁ。
息も絶え絶えですがこっからはボーナスステージです。
2017年03月19日 10:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしてもでけぇ岩だなぁ。
息も絶え絶えですがこっからはボーナスステージです。
3
こっから右カーブして左に巻けば山頂。
さすがに何度も登ってるから頭に入ってます。
2017年03月19日 11:09撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっから右カーブして左に巻けば山頂。
さすがに何度も登ってるから頭に入ってます。
1
正面奥はだましピーク。
相変わらずキツいっす。
2017年03月19日 11:17撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面奥はだましピーク。
相変わらずキツいっす。
1
見えたラスボス

( ゜Д゜)m9 団十郎lock on !
2017年03月19日 11:30撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えたラスボス

( ゜Д゜)m9 団十郎lock on !
3
駐車場から歩き始めて8時間越えてます。
相変わらず登りは苦手ですが、先週トレースない女峰のかあちゃん歩いたおかげで粘り腰が効きました。
女峰のかあちゃん、ありがとさんす。
2017年03月19日 11:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から歩き始めて8時間越えてます。
相変わらず登りは苦手ですが、先週トレースない女峰のかあちゃん歩いたおかげで粘り腰が効きました。
女峰のかあちゃん、ありがとさんす。
6
団十郎、あんたやっぱり手ごわい

C= (-。- ) フゥー
2017年03月19日 11:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
団十郎、あんたやっぱり手ごわい

C= (-。- ) フゥー
2
喜多さんとあいちゃんが労をねぎらってくれます
2017年03月19日 11:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
喜多さんとあいちゃんが労をねぎらってくれます
6
靄ってます。
残念。
2017年03月19日 11:54撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
靄ってます。
残念。
4
(σ゜д゜)σ団十郎GETS!!

苦節8時間20分。
女峰よりは精神的に楽。
あっちは入山者少ないから9時間半かかった。
2017年03月19日 11:39撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(σ゜д゜)σ団十郎GETS!!

苦節8時間20分。
女峰よりは精神的に楽。
あっちは入山者少ないから9時間半かかった。
7
女王様ご機嫌麗しゅうございます
2017年03月19日 11:39撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女王様ご機嫌麗しゅうございます
10
何度登っても嬉しいっす
2017年03月19日 11:41撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度登っても嬉しいっす
18
三億円事件の犯人のモンタージュ写真?
こんな間抜け面だったらすぐ捕まってるに違いありません。
2017年03月19日 11:52撮影 by SC-04E, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三億円事件の犯人のモンタージュ写真?
こんな間抜け面だったらすぐ捕まってるに違いありません。
13
名残り惜しいですが下山開始。
あとは暗くなるまでに下山出来ればオッケー。
手前も日帰りの女性です。
2017年03月19日 11:55撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残り惜しいですが下山開始。
あとは暗くなるまでに下山出来ればオッケー。
手前も日帰りの女性です。
4
登りはササーっと私を抜いて下山時もピューっと降りてきました
2017年03月19日 11:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りはササーっと私を抜いて下山時もピューっと降りてきました
2
絵になるねぇ
2017年03月19日 12:04撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絵になるねぇ
1
鳳凰から早川尾根、奥にのーとりハブの白峰三山、手前摩利支天
2017年03月19日 12:08撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰から早川尾根、奥にのーとりハブの白峰三山、手前摩利支天
3
いよいよ下山モードに突入です
2017年03月19日 12:09撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ下山モードに突入です
1
今日の鳳凰は靄ってイケず。
ふじこちゃん高嶺の花で見えませんでした。
2017年03月19日 12:13撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の鳳凰は靄ってイケず。
ふじこちゃん高嶺の花で見えませんでした。
3
さ、傾斜が増してきます
2017年03月19日 12:10撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さ、傾斜が増してきます
2
核心部ステップはしっかり。
ですがやはり怖いです。
今日もバックステップで。
ここ片側通行で、私降りてる時に待って下さった下の方、ずいぶんお待たせしてしまい申し訳ありませんでした…。
2017年03月19日 12:16撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
核心部ステップはしっかり。
ですがやはり怖いです。
今日もバックステップで。
ここ片側通行で、私降りてる時に待って下さった下の方、ずいぶんお待たせしてしまい申し訳ありませんでした…。
6
馬の背手前で順番待ちしてる時に撮った鳳凰
2017年03月19日 12:32撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背手前で順番待ちしてる時に撮った鳳凰
1
C= (-。- ) フゥー

八合目でメシ。
山頂からの下り空腹で脚踏ん張る時にプルプルした。
相変わらず燃費悪いっす。
山行時、早飯がデフォーの私にしては奇跡のような遅メシです。
13時まで我慢しました(笑)
2017年03月19日 12:43撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
C= (-。- ) フゥー

八合目でメシ。
山頂からの下り空腹で脚踏ん張る時にプルプルした。
相変わらず燃費悪いっす。
山行時、早飯がデフォーの私にしては奇跡のような遅メシです。
13時まで我慢しました(笑)
2
空腹を癒し、団十郎を振り返ります。
今日も痺れました団十郎。
2017年03月19日 13:14撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空腹を癒し、団十郎を振り返ります。
今日も痺れました団十郎。
3
七丈小屋までの下りも左に目が行ってしまいます
2017年03月19日 13:17撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七丈小屋までの下りも左に目が行ってしまいます
1
黒戸尾根の黒戸山
あそこの巻き道たどり着くまで慎重に…
2017年03月19日 13:22撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒戸尾根の黒戸山
あそこの巻き道たどり着くまで慎重に…
2
プチ立山室堂
ここ数年では多い方?
2017年03月19日 13:38撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プチ立山室堂
ここ数年では多い方?
3
惰性で写真撮ってます(笑)
ここは同行者いた方がいい絵撮れる。
2017年03月19日 13:48撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
惰性で写真撮ってます(笑)
ここは同行者いた方がいい絵撮れる。
2
橋越えて登り返し、団十郎を振り返ります。
ありがとー団十郎。
2017年03月19日 14:01撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋越えて登り返し、団十郎を振り返ります。
ありがとー団十郎。
1
降雪後、ここラッセルするのはホネだなぁ
2017年03月19日 14:10撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降雪後、ここラッセルするのはホネだなぁ
1
下り案外スピード出せませんでした
2017年03月19日 14:13撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り案外スピード出せませんでした
1
屛風小屋跡で燃料補充&12爪からチェーンスパイクに。
同じく日帰り達成した男の子と談笑。
彼も何度も日帰りチャレンジするものの途中撤退してたそうでシンパシーを感じました。
2017年03月19日 14:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屛風小屋跡で燃料補充&12爪からチェーンスパイクに。
同じく日帰り達成した男の子と談笑。
彼も何度も日帰りチャレンジするものの途中撤退してたそうでシンパシーを感じました。
1
黒戸山の巻き道への登り返しっちゅう嫌なイベントをこなすと…
2017年03月19日 14:51撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒戸山の巻き道への登り返しっちゅう嫌なイベントをこなすと…
1
なだらかな巻き道。
あらら黒戸の番人さん、雪隠れしてたんですか…
往きは見つからなかった訳です。
2017年03月19日 15:00撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかな巻き道。
あらら黒戸の番人さん、雪隠れしてたんですか…
往きは見つからなかった訳です。
1
この辺は快調に下ります。
アイゼン外してグリセードしたら気持ちよさそうです。
2017年03月19日 15:06撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺は快調に下ります。
アイゼン外してグリセードしたら気持ちよさそうです。
1
何度歩いてもこの巻き道の樹林、好きです
2017年03月19日 15:06撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度歩いてもこの巻き道の樹林、好きです
1
刃渡り越えてから最後の燃料補給。
喰ってばっか(笑)
2017年03月19日 15:39撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刃渡り越えてから最後の燃料補給。
喰ってばっか(笑)
1
朝よりくっきり鳳凰
2017年03月19日 15:39撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝よりくっきり鳳凰
2
気持ちイイトレイルです。
でも登山口までがまた長いし、この先退屈。
2017年03月19日 15:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちイイトレイルです。
でも登山口までがまた長いし、この先退屈。
1
笹の平分岐過ぎてもまだ雪残ってます。
陽が当たらない斜面の登山道は凍結注意です。
2017年03月19日 16:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹の平分岐過ぎてもまだ雪残ってます。
陽が当たらない斜面の登山道は凍結注意です。
1
もう10分早ければ14時間切れた。
ま、暗くなる前に下山できたのでヨシですね。
2017年03月19日 17:29撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう10分早ければ14時間切れた。
ま、暗くなる前に下山できたのでヨシですね。
5
尾白の湯で祝日帰り晩餐。
いつもより一品増やしました。
揚げ出し豆腐の汁が五臓六腑に染みわたります。
2017年03月19日 18:13撮影 by SC-04E, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾白の湯で祝日帰り晩餐。
いつもより一品増やしました。
揚げ出し豆腐の汁が五臓六腑に染みわたります。
8
おつかれさんした
2017年03月19日 18:05撮影 by SC-04E, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おつかれさんした
4

感想/記録
by tomhig

やっと積雪期の黒戸尾根、日帰りできました。
去年、今年併せ四度目にしてやっと達成。
小屋泊で二度山頂は踏んでます。
残雪期、しかも三連休で登山者が多く、これでもかってくらいトレースがあり、かなりのイージーモードでした。
割りきって日帰り狙うんなら年末年始か三月の連休。
安易に日帰り狙うのもいいのですが積雪の多さやトレースなしで途中撤退するのも雪山の楽しみです。
入山者少ない黒戸の方が絶対楽しいです。
来シーズンは二月に日帰りできるようになりたいものです。

さ、次はGWになる前の塩見です。

【黒戸ピストンの山行タイムの変遷】
2015年07月19日:13時間45分
2015年10月26日:11時間36分
2016年07月17日:10時間51分
2016年09月03日:09時間59分
2017年03月19日:14時間11分
訪問者数:820人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/11
投稿数: 207
2017/3/20 21:01
 おめでとうございます🎉
トムさん、こんばんはー🌙

確実にレベルアップしてるトムさん、実は私と同級生みたいですね〜😱

私はもう息子のサポート役が中心になっていますが、いつまでも現役バリバリで常に向上心があり、頑張ってるトムさんをリスペクト🙇

更なる進化を楽しみにしてますよ〜✌

6月末くらいに、息子に黒戸尾根のタイムトライアルに挑戦させる予定です😂
登録日: 2014/2/5
投稿数: 1498
2017/3/20 21:02
 日帰り達成 素晴らしいです
tomhigさん
甲斐駒ヶ岳が好きですね〜。
私は無雪期に一度だけ登りましたが次はいつになることやら。好きな山なんですが。

tomhigさんとはレベルが違いすぎる話ですが…積雪した荒島岳で二番目のトレースで歩いたことがありました。最初にトレースを付けた方は何を基準にそのルートを歩いたのか感心したことがありました。

お疲れ様でした。
登録日: 2013/9/16
投稿数: 2241
2017/3/20 21:49
 とりあえず目標達成です
o-tarさん、雪山歩き始めてから3シーズン目で黒戸尾根日帰りできるようになりました。
4月に塩見行きますが、ラスボス北岳は雪山でテント設営が必須なのでまずはテント買うことから始めなければなりません
無雪期のテント縦走から初めて低山の雪山でのテント経験、2年越しになりそうです。

同じ世代の方かと思ったら47年ですか…
セガレさん体力伸び盛り、まだ身体出来てないから黒戸登り3時間は無理としても4時間そこそこで行っちゃいそうですね
登録日: 2013/9/16
投稿数: 2241
2017/3/20 21:55
 アクセスが便利ですから…
Zenjinさん、鳳凰、甲斐駒は我が埼玉からアクセスしやすいので足繁く通ってます。
恥ずかしながらノーマルタイヤなものですからどうしても凍結の心配ない標高の低い登山口からハンデ背負って登山せざるを得ません(笑)
もっといろんな雪山登りたいと思わなくもないですが、同じ山何度も登るのも気楽でいいです。
積雪した荒島岳、甲斐駒以上に雪深くて大変そうですね。
登録日: 2014/1/26
投稿数: 487
2017/3/20 22:59
 tomhigさん、頭下がります
先の女峰山、今回の黒戸尾根の日帰り達成、凄すぎます!私の中途半端な八ツレコとは大違いです

私もちょっと気合い入れ直します
登録日: 2013/5/29
投稿数: 875
2017/3/20 23:55
 重い荷物で
こんばんは。
泊まる予定で小屋までは荷物重かったんですよね。
最初から日帰りの予定ならもっと速かったでしょうね。
積雪期の日帰り、ご苦労様でした。
私も今年は何度か今まで以上に雪のある山に登り、無雪期との違いを感じました。
体力いりますね。
晴れているのに富士山が見えないなんて・・・
やはりもう春なんですね。
登録日: 2013/9/16
投稿数: 2241
2017/3/20 23:57
 尻上がりで雪山シーズン終えられそうです
Pinballさん、宝登山から雲取、女峰、そして今回の甲斐駒…順を追って目標達成できました。
もう半月前倒しで登頂出来てれば言うことなしだったのですが諸般の事情で仕方のないことです。

雪山の14時間山行、あまり褒められたものじゃありません。
やはり結構しんどかったです
もうちょっと楽に歩けるようにして山行時間短縮したいものです。
登録日: 2013/9/16
投稿数: 2241
2017/3/21 0:09
 だいたいペースつかめるようになりました
mayutsuboさん、1泊2日の装備といっても寝袋やマット担がないで済むのでフリーズドライの食事4食分重いだけ、誤差の範囲です。
お気に入りのさっぽろ一番は晩と朝の分、そっくり二食分残っているので次回の山行に繰り越しです
聖平、茶臼泊まる時は60リットルのザックで寝袋、マットも担ぎますが今回は32リットル、七丈小屋では水ももらえますし、温かい寝床あります。
40圓諒皺戮気譴討襯肇漾爾気鵑某修渓ないくらい軽い装備です。

黒戸と女峰歩いて、雪山登山、私の場合、無雪期の山行時間×4割増しじゃないかとあたりつけられるようになりました。
それにしてもまぁ健脚のハイカーさん多い山域です。
日帰りの方には抜かれこそすれ、追い抜くことは一切ありませんでした

展望は残念でした。
南アの山は塩見まで見通せたのですがご覧の有様です。
南ア歩いていて富士山見えないと楽しさ3割減ですよ
登録日: 2012/6/28
投稿数: 718
2017/3/21 13:54
 おめでとうございます!
日帰りピストン、おめでとうございます!先を越されましたね!😅
次は、塩見岳、頑張って下さい!
応援してます!
登録日: 2013/9/16
投稿数: 2241
2017/3/21 14:28
 koufaxさんと歩いた時の方が楽しかったです
コメントありがとうございます。
あの時も覚悟さえ決めれば日帰り出来ましたね。
山頂からの眺めも空気が澄んでいてよかったですし入山者も少なくて楽しかったです。
やはり同行者がいると山登りは楽しいです。
山岳会でお忙しいかと思いますがたまには私のことも相手してください

塩見ちょっとドキドキして今から楽しみです
登録日: 2013/5/12
投稿数: 74
2017/3/22 20:14
 GW前の塩見
どもー。
積雪期甲斐駒登頂おめです
雪山途中撤退も楽しめるとは、器のデカさが違いますねぇ

GW前の塩見とはいいですね。
鳥倉ゲートまでのバスが夏季限定なので、その時期にしか計画立てた事がありませんでした。
自分も積雪期は無理ですが、南アの裏までレンタカー飛ばして行ってみようかな〜っと
ナイスなアイディア頂きました。どうもです
登録日: 2013/9/16
投稿数: 2241
2017/3/22 20:27
 冗談抜きで日帰りじゃたどり着けませんでした…
motzerr760さん、黒戸、撤退含め積雪期かれこれ6度歩いてますが年末年始終え、1月末、2月になると入山者がめっきり減って、森林限界手前だと無雪期の倍以上かかります。
おまけに核心部手前からトレースなかったりとか…2週くらい山頂踏んだ人がいないことなんかもあるそうです。
入山者の多い少ないで難易度は大きく違います。
今回は連休二日目でこれでもかってくらい踏み固められてましたので難儀せずに済みました。

塩見、鳥倉までクルマで行けるのはGW直前、私が行く時期はずっと下の冬期ゲートまでしか行けませんので長い林道歩きが必要になります。
オフの南アルプス南部は長い林道歩きが付き物なんですよね〜。
登録日: 2013/7/17
投稿数: 40
2017/3/22 21:39
 写真#18の者です
こんにちは。空も足元もこの上ない登山日和でしたね。
登録日: 2017/3/8
投稿数: 396
2017/3/22 22:23
 僕も日帰り、挑戦します!
こんばんは!

この時期に日帰り、すごいですね。
僕たちももう一回、冬に挑戦したいと思っています。

また、夏にもタイムトライアルをやろうと思ってます!七時間切れるようにがんばります。
また、お会いしたいです!
登録日: 2014/4/21
投稿数: 649
2017/3/22 22:32
 やりましたね!
tomhigさんこんばんは。
ついにやりましたね!
14時間の雪の黒戸お疲れさまでした!
しかしこんなに人がいるんですね!!
皆さん日帰りという訳ではないと思いますが驚きました(^^;
今年はまた黒戸に登ろうと思ってます。
もちろん雪がなくなってからですが!
登録日: 2013/9/16
投稿数: 2241
2017/3/22 22:36
 歩き方が全く違います
ABi-Rさん、後ろから追い抜かれる時の勢いが全く違いました
全身のバネ使ってあの斜面駆け上ってらっしゃって。
私には真似できません。
私の無雪期のタイムが10時間切るくらいですがそれよりも早いだなんて恐れ入ります。
展望こそもやっていたもののいい天候でしたね。
コメントありがとうございます。
登録日: 2013/9/16
投稿数: 2241
2017/3/22 22:49
 seira君なら日帰り余裕のコンディション
ストイックに深南部駆けずりまわってるね
黒戸で会った時は入山者少なく、核心部通過したのも確か1人か2人だったと記憶。
今回は連休二日目、たくさんの人が登頂した後だったので、その時とはまるで別の山のような印象。
日帰りにこだわるのなら年末年始、三月連休。
入山者の多い時期だね。
でも歩いていて面白いのは入山者少ない年末年始以降から三月上旬まで。

タイムトライヤル楽しみだね。
6/25-26、新しい七丈小屋のオーナーさんがガイドのツアー登山申し込んだから私は一泊二日でちんたら歩いているから会えるかも(笑)

seira君の歩き方、私のレコにコメント下さったABi-Rさんに似てるから七時間切れるかもしれないんじゃないかな。
seira君の聖のあの斜面の登りっぷりには度肝抜かれたもん。
おやじさん、o-tarさんも私も君には全く敵いません
登録日: 2013/9/16
投稿数: 2241
2017/3/22 22:54
 ありがとうございます
kazumさん、私が初めて黒戸歩いた時の山行時間が13時間40分。
その時とそんな変わらない時間で雪の黒戸歩けるようになってちょっと誇らしげです
前夜に尾白川渓谷駐車場に入った時のクルマの多さにビックリしました。
積雪期、4〜5台しかクルマ停まってませんでしたから。
やはり小屋泊、テン泊の方が圧倒的に多かったです。
また晩秋狙いで黒戸歩いてみてください。
登録日: 2012/7/23
投稿数: 681
2017/3/23 8:11
 爽やかで気持ちよい日でした
tomhigさん こんにちは。
写真#39,40 の者です。
ちょっとかすんでいましたが、良いお天気に恵まれてよかったですね!
今回はトレースばっちりで確かにイージーモードでした。
塩見もお気をつけていらして下さい!
登録日: 2013/9/16
投稿数: 2241
2017/3/23 18:06
 タフですね (-。-;)
kerolinaさん、三連休トリプルヘッダーお疲れさまでした。
黒戸の前日に木曽駒登ってそのうえ翌日に雁坂小屋…私には真似できません。

黒戸、去年、今年と日帰り何度もチャレンジしていて、都度八合目でタイムアウトだったのですが、今回は一番歩きやすかったです。

今回は七丈小屋、管理人さん変わるので宿泊し、翌週日帰り狙うつもりだったのですが成り行きで日帰りになってしまいました。
順番逆になってしまいますが今週末は泊まりに行こうと思ってます。

私にとって冬期の七丈小屋ほどありがたみ感じる小屋はありません。
おかげさまで今回の日帰りする前に小屋泊で二度山頂踏めましたから。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ