ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1094322 全員に公開 沢登り丹沢

滝ノ沢/岳ノ台(降雪でバス不通例山行中止)

日程 2017年03月25日(土) 〜 2017年03月26日(日)
メンバー
天候3月26日(土) 曇り
3月26日(日) 雨(ヤビツ峠は雪)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
菜ノ花台駐車場(25台)
 *トイレ・展望台があります
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間47分
休憩
52分
合計
8時間39分
S菜ノ花台10:0510:39下の林道10:47堂屋敷沢11:07滝ノ沢11:1412:49不動ノ滝(F4)12:5314:32上の林道15:0115:40風神のコル15:4516:06P79116:15風神のコル16:49岳ノ台16:5617:34ヤビツ峠18:44菜ノ花台
2日目
山行
0分
休憩
0分
合計
0分
菜ノ花台09:0009:00菜ノ花台G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ベスト タイツ スエット上下 グローブ 雨具 ザック 行動食 トポ ヘッドランプ 時計 カメラ ロープ ヘルメット 確保機 カラビナ クイックドロー スリング セルフビレイランヤード タイブロック スワミベルト

写真

10:05 菜ノ花台駐車場
でわ、行ってきます。
2017年03月25日 10:05撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:05 菜ノ花台駐車場
でわ、行ってきます。
3
おまけ 誕生日プレゼント
今日の滝ノ沢遡行には、私の誕生日のプレゼントで娘 keiko に買ってもらったスカルパのモジト、この靴で全工程行こうと思います。
2017年03月11日 14:24撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ 誕生日プレゼント
今日の滝ノ沢遡行には、私の誕生日のプレゼントで娘 keiko に買ってもらったスカルパのモジト、この靴で全工程行こうと思います。
6
10:14 菜ノ花台駐車場
駐車場からここまで9分もかかっている。あ、そうそう出がけに『ヤビツ峠まで歩いて(この時刻ヤビツ峠の駐車場には止められそうにないから)どのくらいかかりますか。大山へはどう行けばいいのですか』と聞かれて、いろいろ説明してあげたのだ。どうやら、登山初心者で初めての登山らしい。
2017年03月25日 10:14撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:14 菜ノ花台駐車場
駐車場からここまで9分もかかっている。あ、そうそう出がけに『ヤビツ峠まで歩いて(この時刻ヤビツ峠の駐車場には止められそうにないから)どのくらいかかりますか。大山へはどう行けばいいのですか』と聞かれて、いろいろ説明してあげたのだ。どうやら、登山初心者で初めての登山らしい。
1
10:15 菜ノ花台展望台
2017年03月25日 10:15撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:15 菜ノ花台展望台
1
10:17 作業経路(鹿柵)
菜ノ花台から作業経路を使い、下の林道まで下りました。鹿柵の扉はこの下にも一ヶ所あり、開け閉めがちょっとめんどうです。
2017年03月25日 10:17撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:17 作業経路(鹿柵)
菜ノ花台から作業経路を使い、下の林道まで下りました。鹿柵の扉はこの下にも一ヶ所あり、開け閉めがちょっとめんどうです。
10:39 下の林道
2017年03月25日 10:39撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:39 下の林道
10:40 下りてきた作業経路
尾根筋の植林帯の中を下りてきました。途中から作業経路は不明瞭になっていましたが、問題なしです。
2017年03月25日 10:40撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:40 下りてきた作業経路
尾根筋の植林帯の中を下りてきました。途中から作業経路は不明瞭になっていましたが、問題なしです。
10:47 堂屋敷沢
この沢も、こんど入ってみよう。
2017年03月25日 10:47撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:47 堂屋敷沢
この沢も、こんど入ってみよう。
1
11:06
この下の辺りが、モトデイリ沢と滝ノ沢の二俣辺りだと思う。
2017年03月25日 11:06撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:06
この下の辺りが、モトデイリ沢と滝ノ沢の二俣辺りだと思う。
11:07 滝ノ沢
2017年03月25日 11:07撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:07 滝ノ沢
1
11:09 滝ノ沢入渓点
2017年03月25日 11:09撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:09 滝ノ沢入渓点
11:12 滝ノ沢
2017年03月25日 11:12撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:12 滝ノ沢
1
11:14 2段2m滝/F1(5m)
上に小さく見えている滝がF1(5m)です。
2017年03月25日 11:14撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:14 2段2m滝/F1(5m)
上に小さく見えている滝がF1(5m)です。
11:14 2段2m滝/F1(5m)
でわ、入渓します。
2017年03月25日 11:14撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:14 2段2m滝/F1(5m)
でわ、入渓します。
11:20 F1(5m)
2段2mの滝を登って『ハイ、チィ〜ズ』
『やっぱ、落ちると怖いからヘルメットかぶって行こっと』
あらためて、行ってきます。
2017年03月25日 11:20撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:20 F1(5m)
2段2mの滝を登って『ハイ、チィ〜ズ』
『やっぱ、落ちると怖いからヘルメットかぶって行こっと』
あらためて、行ってきます。
4
11:21 F1(5m)
水流はチョロチョロ、流れが少ないせいかその分ヌメリがあります。
『やっぱ、フェルト足袋にしようかな。娘に買ってもらったスカルパのモジトだ、えぃ、このまま行ってしまおう』
(新しい靴を汚すと keiko に怒られるぞ)
2017年03月25日 11:21撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:21 F1(5m)
水流はチョロチョロ、流れが少ないせいかその分ヌメリがあります。
『やっぱ、フェルト足袋にしようかな。娘に買ってもらったスカルパのモジトだ、えぃ、このまま行ってしまおう』
(新しい靴を汚すと keiko に怒られるぞ)
11:25 堰堤(1)
どっち側から越えて行ったかな??忘れた。
まぁ、行けばわかるよ。
2017年03月25日 11:25撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:25 堰堤(1)
どっち側から越えて行ったかな??忘れた。
まぁ、行けばわかるよ。
11:31 堰堤上の渓相
水流ないし、水枯れている。なんか貧相そうな沢だな。
2017年03月25日 11:31撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:31 堰堤上の渓相
水流ないし、水枯れている。なんか貧相そうな沢だな。
11:38 渓相
ウゥ〜ン、てぇ〜て感じ。
(どんなこっちゃ)
2017年03月25日 11:38撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:38 渓相
ウゥ〜ン、てぇ〜て感じ。
(どんなこっちゃ)
1
11:46 堰堤(2)
たぶん左側(右岸)から・・
2017年03月25日 11:46撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:46 堰堤(2)
たぶん左側(右岸)から・・
11:49 堰堤(3)
2017年03月25日 11:49撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:49 堰堤(3)
11:53 2m滝/2m滝
2017年03月25日 11:53撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:53 2m滝/2m滝
11:54 2m滝/2m滝/F2(10m)
中央やや上に見えているのがF2(10m)です。
2017年03月25日 11:54撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:54 2m滝/2m滝/F2(10m)
中央やや上に見えているのがF2(10m)です。
11:59 F2(10m)
やっと、沢登りっぽくなってきた。
2017年03月25日 11:59撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:59 F2(10m)
やっと、沢登りっぽくなってきた。
1
11:59 F2(10m)
2017年03月25日 11:59撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:59 F2(10m)
2
12:00 F2(10m)
登攀ルートは落ち葉のルンゼから左上バンド、水流の右を直上か。
『上部悪そうだから、やめておこう』
2017年03月25日 12:00撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:00 F2(10m)
登攀ルートは落ち葉のルンゼから左上バンド、水流の右を直上か。
『上部悪そうだから、やめておこう』
1
12:07 残置ハーケン
腐った残置ハーケンがありました。
2017年03月25日 12:07撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:07 残置ハーケン
腐った残置ハーケンがありました。
1
12:11 高巻きから
滝の落口、出口悪そうです。
高巻きも急なルンゼ状で落ち葉のラッセル、落ち葉の下は岩やら泥やらで滑ってしまう。途中から露岩の方へ逃げました。
2017年03月25日 12:11撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:11 高巻きから
滝の落口、出口悪そうです。
高巻きも急なルンゼ状で落ち葉のラッセル、落ち葉の下は岩やら泥やらで滑ってしまう。途中から露岩の方へ逃げました。
1
12:12 残置ハーケンとスリング
写真右側の真ん中あたりに白いスリングが垂れているのを確認しましたが、写真では分かりづらいですね。
2017年03月25日 12:12撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:12 残置ハーケンとスリング
写真右側の真ん中あたりに白いスリングが垂れているのを確認しましたが、写真では分かりづらいですね。
12:12 F2(10m)
2017年03月25日 12:12撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:12 F2(10m)
1
12:36 娘からの誕生日プレゼント
今日の滝ノ沢遡行は、娘に買ってもらったスカルパのモジトを履いてきました。(私の誕生日は4月13日ですが、カモシカスポーツのバーゲンセールが3月末までだったので勝手に買って来て、金を巻き上げました)
この靴、いい。でも、ローカットなので落ち葉のラッセルでは枯れた小枝や小石、土などが靴の中へ侵入してくる。ここからはショートスパッツを付けていこう。ショートスパッツは3年前に購入済みだったが、今日が初装着です。
2017年03月25日 12:36撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:36 娘からの誕生日プレゼント
今日の滝ノ沢遡行は、娘に買ってもらったスカルパのモジトを履いてきました。(私の誕生日は4月13日ですが、カモシカスポーツのバーゲンセールが3月末までだったので勝手に買って来て、金を巻き上げました)
この靴、いい。でも、ローカットなので落ち葉のラッセルでは枯れた小枝や小石、土などが靴の中へ侵入してくる。ここからはショートスパッツを付けていこう。ショートスパッツは3年前に購入済みだったが、今日が初装着です。
4
12:41 F3(8m)/F4(13m)
2017年03月25日 12:41撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:41 F3(8m)/F4(13m)
1
12:41 F3(8m)/F4(13m)
2017年03月25日 12:41撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:41 F3(8m)/F4(13m)
12:43 F3(8m)
2017年03月25日 12:43撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:43 F3(8m)
12:44 F3(8m)
この滝、中央突破したと思う。水流から水流の右の境目辺りを登攀したと思う・・
間違っていたら m(_ _)m
2017年03月25日 12:44撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:44 F3(8m)
この滝、中央突破したと思う。水流から水流の右の境目辺りを登攀したと思う・・
間違っていたら m(_ _)m
12:49 F4(不動ノ滝13m)
2017年03月25日 12:49撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:49 F4(不動ノ滝13m)
12:51 F4(不動ノ滝13m)/F5(10m)
上に小さく見えている滝がF5(10m)。その間に4mの滝があるらしいが、ここからでは確認できない。
水流が物足りないが、まあ、3連瀑(実際は2連瀑にしか見えないが)30mちかい高さがあり、見事でわないだろうか。
2017年03月25日 12:51撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:51 F4(不動ノ滝13m)/F5(10m)
上に小さく見えている滝がF5(10m)。その間に4mの滝があるらしいが、ここからでは確認できない。
水流が物足りないが、まあ、3連瀑(実際は2連瀑にしか見えないが)30mちかい高さがあり、見事でわないだろうか。
1
12:51 F4上部/F5(10m)
2017年03月25日 12:51撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:51 F4上部/F5(10m)
12:52 F4上部/F5(10m)
2017年03月25日 12:52撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:52 F4上部/F5(10m)
1
12:53 F4(不動ノ滝13m)
この滝、右壁の辺りを登れるそうだが、高さもあるし、明日は所属山岳会の例山行計画もあることだし、ロープなしで落ちたら話にならない。今日は止めておこう。
2017年03月25日 12:53撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:53 F4(不動ノ滝13m)
この滝、右壁の辺りを登れるそうだが、高さもあるし、明日は所属山岳会の例山行計画もあることだし、ロープなしで落ちたら話にならない。今日は止めておこう。
12:53 不動尊
『安政の時代に建立され、お参りすれば子宝に恵まれる』と言うような説明書きがあったが・・・記憶違い???
間違っていたら m(_ _)m
2017年03月25日 12:53撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:53 不動尊
『安政の時代に建立され、お参りすれば子宝に恵まれる』と言うような説明書きがあったが・・・記憶違い???
間違っていたら m(_ _)m
13:13 F5落口
F4(不動ノ滝13m)と4m滝、F5(10m)をまとめて高巻いてきました。急峻な斜面にちょっと緊張しましたが、沢なれた方なら問題はないでしょう。
2017年03月25日 13:13撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:13 F5落口
F4(不動ノ滝13m)と4m滝、F5(10m)をまとめて高巻いてきました。急峻な斜面にちょっと緊張しましたが、沢なれた方なら問題はないでしょう。
13:15 F5落口
2017年03月25日 13:15撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:15 F5落口
13:15 F5落口
2017年03月25日 13:15撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:15 F5落口
13:15 F5落口
2017年03月25日 13:15撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:15 F5落口
13:21 小滝
2017年03月25日 13:21撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:21 小滝
13:31 2m滝
2017年03月25日 13:31撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:31 2m滝
13:42 2m滝
2017年03月25日 13:42撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:42 2m滝
13:42 2m滝
ここを水流アタックは難易度高いのでわ。
『逃げ』
2017年03月25日 13:42撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:42 2m滝
ここを水流アタックは難易度高いのでわ。
『逃げ』
13:46 F8(5m)
ヌメっております。ちょっと怖いと思ったのですが、娘に買ってもらったスカルパのモジト、娘を信じて、ここは中央突破しかない。
(何のこっちゃ、意味わかんね〜よ)
2017年03月25日 13:46撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:46 F8(5m)
ヌメっております。ちょっと怖いと思ったのですが、娘に買ってもらったスカルパのモジト、娘を信じて、ここは中央突破しかない。
(何のこっちゃ、意味わかんね〜よ)
13:46 F8(5m)
たぶん、ヌメっていても階段状だったのだよ。
『うん、ここは行ける』と思ったのだよ。たぶん。
2017年03月25日 13:46撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:46 F8(5m)
たぶん、ヌメっていても階段状だったのだよ。
『うん、ここは行ける』と思ったのだよ。たぶん。
13:50 堰堤(4)
2017年03月25日 13:50撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:50 堰堤(4)
14:07 不法投棄??
30年前だったか『山菜採りに来た人が車ごと林道から400m転落して一家4人が死亡』と云う記事がかすかな記憶の片隅にあったが、上に見える林道がまさにその林道だが、まさかね。林道から100mくらいしかない・・・不法投棄だろう。
2017年03月25日 14:07撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:07 不法投棄??
30年前だったか『山菜採りに来た人が車ごと林道から400m転落して一家4人が死亡』と云う記事がかすかな記憶の片隅にあったが、上に見える林道がまさにその林道だが、まさかね。林道から100mくらいしかない・・・不法投棄だろう。
14:09 不法投棄
この残骸はかなりの年代物だろう。『今の若者わ』と言われるご時世、これを不法投棄したのはそう言っている昔の若者、今のオジサン(私より年配の)達ではないのか。
2017年03月25日 14:09撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:09 不法投棄
この残骸はかなりの年代物だろう。『今の若者わ』と言われるご時世、これを不法投棄したのはそう言っている昔の若者、今のオジサン(私より年配の)達ではないのか。
1
14:13 堰堤(5)と捨てコン
堰堤建設の際に余ったコンクリートを流した(捨てた)跡だと思う。自然に流れ出したとも思えない。自然破壊ではないだろうか。(コンクリートもそのうち自然に戻るのだろうか・・)
2017年03月25日 14:13撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:13 堰堤(5)と捨てコン
堰堤建設の際に余ったコンクリートを流した(捨てた)跡だと思う。自然に流れ出したとも思えない。自然破壊ではないだろうか。(コンクリートもそのうち自然に戻るのだろうか・・)
14:15 不法投棄
2017年03月25日 14:15撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:15 不法投棄
14:16 不法投棄
林道工事や堰堤工事に使われていた物だろうか・・
2017年03月25日 14:16撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:16 不法投棄
林道工事や堰堤工事に使われていた物だろうか・・
14:23 不法投棄
これも年代物。昔の峠族(暴走族の一種)がカーブを攻めて事故った残骸だろうか・・
それにしても、この沢不法投棄多すぎます。アップした写真以外にも多くの不法投棄を確認しました。
2017年03月25日 14:23撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:23 不法投棄
これも年代物。昔の峠族(暴走族の一種)がカーブを攻めて事故った残骸だろうか・・
それにしても、この沢不法投棄多すぎます。アップした写真以外にも多くの不法投棄を確認しました。
14:32 上の林道
そういえば、古いガイド本に『ゴミが多くなり、いやな雰囲気になると林道が近い』と書いてあった。
2017年03月25日 14:32撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:32 上の林道
そういえば、古いガイド本に『ゴミが多くなり、いやな雰囲気になると林道が近い』と書いてあった。
15:01 堰堤(6・7)
古いガイド本に『この上はゴルジュとなり、5mの滝が2つ続く。ちょっぴりおもしろいところで、どちらも水流沿いに越えられる。4mの滝を過ぎると・・・・』と書いてあった。
『とりあえず行ってみるか』と、『滝が無かったとしても忠実に沢筋を風神のコルまで詰め上げよう』と思った。
『それにしてもどっちの沢筋だ。右か左か』地形図など持っていないので・・(地形図を持っていても、おまえは地図読みなどできないだろう)
2017年03月25日 15:01撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:01 堰堤(6・7)
古いガイド本に『この上はゴルジュとなり、5mの滝が2つ続く。ちょっぴりおもしろいところで、どちらも水流沿いに越えられる。4mの滝を過ぎると・・・・』と書いてあった。
『とりあえず行ってみるか』と、『滝が無かったとしても忠実に沢筋を風神のコルまで詰め上げよう』と思った。
『それにしてもどっちの沢筋だ。右か左か』地形図など持っていないので・・(地形図を持っていても、おまえは地図読みなどできないだろう)
15:11 堰堤(8)
『エイ、右だ。やっぱ左にしておこう』
2017年03月25日 15:11撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:11 堰堤(8)
『エイ、右だ。やっぱ左にしておこう』
15:18 堰堤(9)
『何も(滝など)ないでわないか』水の形跡もない。
ここは、堰堤右の石垣の辺りを越えて行く。
2017年03月25日 15:18撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:18 堰堤(9)
『何も(滝など)ないでわないか』水の形跡もない。
ここは、堰堤右の石垣の辺りを越えて行く。
15:31 堰堤(10)
2017年03月25日 15:31撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:31 堰堤(10)
15:35 堰堤(10)上
2017年03月25日 15:35撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:35 堰堤(10)上
15:40 遡行終了(風神のコル)
左の沢筋に入ってきて、バッチリでした。
2017年03月25日 15:40撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:40 遡行終了(風神のコル)
左の沢筋に入ってきて、バッチリでした。
15:45 菩提風神祠
とりあえず『ウィッシュ』と。
岳ノ台〜ヤビツ峠経由で下りようと思いましたが、
『菩提峠を見に行ってみよっと』
2017年03月25日 15:45撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:45 菩提風神祠
とりあえず『ウィッシュ』と。
岳ノ台〜ヤビツ峠経由で下りようと思いましたが、
『菩提峠を見に行ってみよっと』
3
16:00 二ノ塔と菩提峠
むかし所属山岳会で、菩提峠から石を40〜50kgのボッカを繰り返し岳ノ台に『愛の方位盤』という追悼記念碑を作りました。私が21歳の頃の、青春の一ページです。
2017年03月25日 16:00撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:00 二ノ塔と菩提峠
むかし所属山岳会で、菩提峠から石を40〜50kgのボッカを繰り返し岳ノ台に『愛の方位盤』という追悼記念碑を作りました。私が21歳の頃の、青春の一ページです。
1
16:00 菩提峠スキー場跡
昔ここにスキー場があったらしいです。一シーズンで閉鎖したそうですが。今はパラグライダーの滑走台になっています。(写真を撮っている尾根の先。写真には写っていません)
2017年03月25日 16:00撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:00 菩提峠スキー場跡
昔ここにスキー場があったらしいです。一シーズンで閉鎖したそうですが。今はパラグライダーの滑走台になっています。(写真を撮っている尾根の先。写真には写っていません)
16:06 風神のコル
でわ、岳ノ台まで行って『愛の方位盤』を見てきますか。
2017年03月25日 16:06撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:06 風神のコル
でわ、岳ノ台まで行って『愛の方位盤』を見てきますか。
1
16:15 所属山岳会の先輩
『明日天気悪そうだから、今日来たよ。明日も来る予定だが、天気悪かったら来ないよ。雪になるかも』
『まさか・・雪。でわ、またあした』
偶然にも所属山岳会の先輩K氏に会いました。
所属山岳会の70周年記念行事の一環として、岳ノ台記念山行が、明日計画されています。『まさか雪ですか』
2017年03月25日 16:15撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:15 所属山岳会の先輩
『明日天気悪そうだから、今日来たよ。明日も来る予定だが、天気悪かったら来ないよ。雪になるかも』
『まさか・・雪。でわ、またあした』
偶然にも所属山岳会の先輩K氏に会いました。
所属山岳会の70周年記念行事の一環として、岳ノ台記念山行が、明日計画されています。『まさか雪ですか』
1
16:49 岳ノ台
『フぅ〜。疲れた』
2017年03月25日 16:49撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:49 岳ノ台
『フぅ〜。疲れた』
1
16:51 愛の方位盤
これが『愛の方位盤』です。岳ノ台の片隅にこっそりとたたずんでいます。基礎の石(全部石)を菩提峠からボッカしてきました。
2017年03月25日 16:51撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:51 愛の方位盤
これが『愛の方位盤』です。岳ノ台の片隅にこっそりとたたずんでいます。基礎の石(全部石)を菩提峠からボッカしてきました。
1
16:51 愛の方位盤
昭和57年8月22日建立。
ベルニナ山岳会
2017年03月25日 16:51撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:51 愛の方位盤
昭和57年8月22日建立。
ベルニナ山岳会
2
16:51 愛の方位盤
2017年03月25日 16:51撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:51 愛の方位盤
1
16:54 大山
2017年03月25日 16:54撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:54 大山
1
16:56 岳ノ台
『愛の方位盤』は左の隅の方にあります。
2017年03月25日 16:56撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:56 岳ノ台
『愛の方位盤』は左の隅の方にあります。
1
17:34 ヤビツ峠
『フぅ〜』
2017年03月25日 17:34撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:34 ヤビツ峠
『フぅ〜』
1
18:44 下降終了(菜ノ花台駐車場)
久しぶりの山行で疲れました。
太ももパンパン『お、これって筋肉痛』筋肉痛が即効やってくるとわ、まだまだ若い証。
(そんな訳ねえだろ〜が。相変わらずお前の山行ペースは遅すぎだぞ。明日はもっと痛くなるぞ。明日の岳ノ台はだいじょ〜ぶなのか)
『雨が降って記念山行中止の連絡、早く来ないかな』
今夜は菜ノ花台で車中泊し、あす朝ヤビツ峠へ移動します。
2017年03月25日 18:44撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:44 下降終了(菜ノ花台駐車場)
久しぶりの山行で疲れました。
太ももパンパン『お、これって筋肉痛』筋肉痛が即効やってくるとわ、まだまだ若い証。
(そんな訳ねえだろ〜が。相変わらずお前の山行ペースは遅すぎだぞ。明日はもっと痛くなるぞ。明日の岳ノ台はだいじょ〜ぶなのか)
『雨が降って記念山行中止の連絡、早く来ないかな』
今夜は菜ノ花台で車中泊し、あす朝ヤビツ峠へ移動します。
3
26日 9:10 ヤビツ峠
『菜ノ花台で車中泊してよかった』菜ノ花台は雨でしたが、ヤビツ峠は雪で積雪は5cm程ありました。
あさ『雪のためバスがヤビツ峠まで行かない、山行中止』と電話連絡を受け『まさか』とヤビツ峠までやって来たら、この有様です。すごいことになっていました。
2017年03月26日 09:10撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
26日 9:10 ヤビツ峠
『菜ノ花台で車中泊してよかった』菜ノ花台は雨でしたが、ヤビツ峠は雪で積雪は5cm程ありました。
あさ『雪のためバスがヤビツ峠まで行かない、山行中止』と電話連絡を受け『まさか』とヤビツ峠までやって来たら、この有様です。すごいことになっていました。
2
26日 9:10 ヤビツ峠
雪の中、一人で岳ノ台まで行っても面白いと思いましたが、長居をしていてはノーマルタイヤでは脱出できなくなりそうで、早々に退散です。
『お、アンチロックブレーキかかった。やべ、早く帰ろう』
2017年03月26日 09:10撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
26日 9:10 ヤビツ峠
雪の中、一人で岳ノ台まで行っても面白いと思いましたが、長居をしていてはノーマルタイヤでは脱出できなくなりそうで、早々に退散です。
『お、アンチロックブレーキかかった。やべ、早く帰ろう』
2
26日 9:46 全面通行止
県道70号線、全面通行止めになっていました。
2017年03月26日 09:46撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
26日 9:46 全面通行止
県道70号線、全面通行止めになっていました。
1
26日 9:47 全面通行止
2017年03月26日 09:47撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
26日 9:47 全面通行止
1

感想/記録

『おまえ、何処にいるの』
『菜ノ花台』
『ヤビツ峠雪で、バスが行かないよ』
『ヤビツ峠は雪ですか、ここは雨ですが、今日の岳ノ台(記念山行)は中止ですか』
『そうだな・・』
私の所属する山岳会の70周年記念行事の一環で岳ノ台山行が計画された。
ベルニナ山岳会が昭和57年8月に、山岳会の大先輩である故内田慶治さんを追悼して岳ノ台に建立した『愛の方位盤』に集まろうと計画された記念山行である。
当日の朝『雨の中岳ノ台まで行くのかな』と菜ノ花台からヤビツ峠へ移動しようと、車のエンジンをかけた、まさにその時携帯電話のベルが鳴った。
『やっぱり中止になったか。でも、雪でバスが来れないとわどういうことだ。ここ(菜ノ花台)は雨だぞ。みんな(山岳会の仲間)は雨の中でも岳ノ台まで行こうと秦野の駅まで集合していたか・・』

『どうせ山へ行くなら、ついでに何処かの沢へも入ってやろう』と、いつもの貧乏性の悪魔が叫んでいる。『うん、何処にしよう』
その一週間前にも長い休みがあり5日間山へ籠ろうと思ったが、腰が痛くて・・・
止めた。まだ腰に痛みがあるが・・とにかく出かけよう。
『ダメになったら、車まで這って戻ってくればいいや。車の中で酒をたらふく飲み、ヤビツ峠で仲間を待っていよう』
と云うことで、岳ノ台記念山行の前日に今年初の沢遡行は『滝ノ沢』に決めた。
ヤビツ峠に紅1号(動くホテル)を置いて、菩提峠からモトデイリ沢を下り滝ノ沢を遡行してくれば、岳ノ台にも行けるし(記念山行当日は天気悪そうなので)ヤビツ峠で仲間を待っていることもできると計画したが・・
前泊しようと・・腰が痛くて・・
『おとうさん、行かないの』としつこく言ってくるかみさんに腹を立て・・
『おう、ケチが付いた、もう山なんか行くか。絶対行かない』と、心配して言ってくれているかみさんに逆恨み・・ふて寝を決め込んだ。
でも、山の中で酒を飲みたい気持ちがムクムクと、こっそり寝床を起き出して、かみさんが、こっそりとパソコンの前に置いておいてくれた1万円を握り家を出ました。
(よくできたかみさんだ。おまえ反省しろ)

自宅を出るのが遅かったので、土曜日だし、もうヤビツ峠の駐車場はいっぱいだろうなと、当初の計画を変更して菜ノ花台へ向かうことにしました。
菜ノ花台の駐車場から作業経路を使い下の林道に出て、滝ノ沢遡行。岳ノ台経由でヤビツ峠。菜ノ花台へ戻って車中泊の計画に変更。

滝ノ沢ですか・・『ウゥ〜ン』て、感じですか。
それなりの滝はありますが、水流少ないし、やぶ沢だし、風神のコルまで堰堤だし。
不法投棄多すぎです。
沢シーズンに入る沢ではないな。あまりお勧めできる沢ではないですが、一度は行ってみてわいかがですか・・
(沢の感想、それだけかい。もっといろいろ書けよ)
と言われてもな・・不動ノ滝はすごいと思いますよ。でもな、もっと水量が無いと。
(おまえはいつも余談が多すぎるんだよ)
m(_ _)m
(まあ、今回も無事に帰って来れて、お疲れさん。かみさんに感謝しなさい)

さて、次はどこへ行こう。弁天沢、三角沢、塩水川や本谷川の方へ行ってみるかな。でも、そろそろ丹沢はヒルの季節に突入するんだろうな。

*栃木県の雪山訓練講習会の指導者にはいろいろと言いたいことはありますが・・
 遭難した若い御霊にご冥福をお祈り申し上げます。
訪問者数:232人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/8/18
投稿数: 290
2017/3/29 17:43
 お元気ですね^^
berninakeikoさん、こんにちは
いつもながら楽しい記録、笑わせて頂きました
腰が痛いのは、ぎっくり腰の後遺症ですか?
私も、実は まだ治りきっていなくて、出来ない体制があります

でも どうしてどうして、中々お元気ですね
岳ノ台の『愛の方位盤』は知りませんでした。
今度 お訪ねしたいと思います

そろそろやぶ沢クラブも、活動を始めなくては
でも、まだまだ雪山に未練のあるotafukuさんでした
登録日: 2014/5/31
投稿数: 89
2017/3/29 20:34
 Re: お元気ですね^^
otafuku ねえさん こんばんわです。
たぶん。
いえいえ、ただの肥満が原因でしょうか・・・
毎日グ〜タラ していたもので
肥満解消・・・少しは山を歩かないと・・

やぶ沢クラブの活動、楽しみにしています
でも、休みがな〜
うん、仕事すっぽかして、参加してしまおう
登録日: 2013/12/21
投稿数: 285
2017/4/1 7:24
 愛の方位盤
おつかれさまです。

不法投棄多っすね…心が痛みます。ぅう…残念です(;_;)

んっ?沢で…えっ?地形図持たないとな!!ひゃーberninakeikoさんだからできる技☆しかも、持ってても読図できないって〜〜ウケます。笑

故内田慶治さんは、みんなに愛される方だったんでしょうね。「愛の方位盤」触れてみたいです。パワーももらえるんだろうなー。凹んだ時に訪れます♡

わっ!腰痛持ちなのですね…私もギックリ持ちでして、、山行中に発症させてしまったら大変ッ(*´з`*)気をつけなきゃです♪


娘さんからプレゼントされたスカルパ♡調子はどうでしたかー…って、聞くだけヤボでした(*´з`*)大好きなのがビンビン伝わってきます。娘さんも幸せDa。

お誕生日すぐそこですが、「お誕生日山行」はどちらか行かれるんですかー♪
その記念山行も楽しみにしていますねー(*´ω`*)
登録日: 2014/5/31
投稿数: 89
2017/4/1 19:35
 Re: 愛の方位盤
teamJA20 さん こんにちわ。(もう、こんばんわか)

『愛の方位盤』建立はもう36年も前の話です。
私も若かった。『風雪の北鎌尾根へ行ってやろう』『仙丈岳の岳沢そうめん流しへ行ってやろう』と、血気盛んに活動していた頃の話です。結局どちらへも行けずじまいになりましたが・・(今では、ただの危ないオジサンですが)
内田慶治さんはベルニナ山岳会の創立会員で、山岳カメラマンの内田良平さんのお兄さんです。私とは親子ほど年の差がある大先輩です。クライマー駆けだしのころ、ガッシャーブルム曲(8034m)へ当時最年少で挑む私を可愛がってくれました。

スカルパのモジト、バッチリでした。もともと昔は、『沢登りは遊び』と安物の運動靴で沢へ入っていたもので、フェルト足袋は4年前に履きだしたのです。フェルト底にはかないませんが、アプローチシューズとしてコンパクトにパッキングできるので、良しです。簡単な沢なら、この一足で遡行できそうです。ただ、ローカットなので小石や小枝の侵入に閉口しました・・

3日の月曜日から3泊4日で表丹沢の山へ籠ろうと思っていますが、2週続いた降雪で丹沢の沢にも雪が詰まっているだろうと、二の足を踏んでいます。沢へ入っていけば、遭難しそうで・・(今日明日で雪は消えそうもないし)
でも、かみさんが『行ってくれば』と煽るし・・

腰痛は、何とかなりそうです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ