また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1100383 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

阿弥陀岳 御小屋尾根

日程 2017年03月31日(金) 〜 2017年04月03日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候雪 雪 晴れ 晴れ
アクセス
利用交通機関
電車タクシー
4月現在、美濃戸行きバスは土日祝のみ。

相方と翌日合流のため、のんびり茅野から歩く、、、

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間50分
休憩
0分
合計
4時間50分
S茅野11:1016:00八ヶ岳山荘
2日目
山行
5時間30分
休憩
0分
合計
5時間30分
八ヶ岳山荘11:3017:00ビバーク地
3日目
山行
10時間30分
休憩
50分
合計
11時間20分
ビバーク地08:0009:00不動清水14:00摩利支天14:1014:40阿弥陀岳山頂14:5016:50行者小屋17:2019:20八ケ岳山荘
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
31,1日と雪が降り30cmの新雪が固い層の上に積もりました。
摩利支天前後はナイフリッジ等で雪の状態によっては危険。
中岳沢は下の方に雪崩れた跡が少しあった。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

天気はアレだが一度歩いてみたかった、茅野〜美濃戸
2017年03月31日 12:21撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気はアレだが一度歩いてみたかった、茅野〜美濃戸
新しいレストラン。前来たときは建築中だった。2年ぶりの八か。
2017年03月31日 16:01撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しいレストラン。前来たときは建築中だった。2年ぶりの八か。
八ケ岳山荘の仮眠室。あったか快適。今回二度利用する。
一階薪ストーブの部屋は24h開放、ビールも24h飲める^^;
2017年03月31日 16:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ケ岳山荘の仮眠室。あったか快適。今回二度利用する。
一階薪ストーブの部屋は24h開放、ビールも24h飲める^^;
1
超軽いふかふか雪。意外と楽なラッセル行。
2017年04月01日 12:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
超軽いふかふか雪。意外と楽なラッセル行。
ちょっと迷子になって戻ってきた。
2017年04月01日 15:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと迷子になって戻ってきた。
突き上げる山頂
2017年04月01日 16:12撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突き上げる山頂
不動清水よりずっと手前の方。テント張れそうなところは所々にある
2017年04月01日 17:30撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動清水よりずっと手前の方。テント張れそうなところは所々にある
見えてきた。でかいなあ阿弥陀岳
2017年04月02日 11:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えてきた。でかいなあ阿弥陀岳
ずっとラッセルだが、下の層が固いため新雪の分しか潜らない。アイゼンで行けた。これが膝上や腿なら倍かかるかも
2017年04月02日 12:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっとラッセルだが、下の層が固いため新雪の分しか潜らない。アイゼンで行けた。これが膝上や腿なら倍かかるかも
右上のピークへ向かう
2017年04月02日 12:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右上のピークへ向かう
ロープが埋まってた。夏は難所なのかな?40度くらいの勾配
2017年04月02日 13:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープが埋まってた。夏は難所なのかな?40度くらいの勾配
茅野からここまで来たんだなぁ^^;
2017年04月02日 13:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅野からここまで来たんだなぁ^^;
1
さて来たぞ。摩利支天が見える。
2017年04月02日 13:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて来たぞ。摩利支天が見える。
1
摩利支天。今回は風無く爽快
2017年04月02日 14:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩利支天。今回は風無く爽快
ワクワク。正面の大きな岩は難なく登れました。45度くらいです。その先が、、、
2017年04月02日 14:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワクワク。正面の大きな岩は難なく登れました。45度くらいです。その先が、、、
岩の裏側に下りた。
2017年04月02日 14:28撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の裏側に下りた。
その先5m位が今回の核信部。岩と岩の間に積もった雪に足を踏み入れる感じ。踏み固まったから良かったけど、、。夏はどうなってるか確認しに行きたい。補助ロープ12m使用。
2017年04月02日 14:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先5m位が今回の核信部。岩と岩の間に積もった雪に足を踏み入れる感じ。踏み固まったから良かったけど、、。夏はどうなってるか確認しに行きたい。補助ロープ12m使用。
2
心臓ばくばくだった。
2017年04月02日 14:34撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心臓ばくばくだった。
3
どうやら山頂らしい。お地蔵さんはどこ?
2017年04月02日 14:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうやら山頂らしい。お地蔵さんはどこ?
赤岳じゃないよ。
2017年04月02日 14:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳じゃないよ。
6
阿弥陀下りは、意外と大変だった。この先ずっとバックステップ
2017年04月02日 14:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀下りは、意外と大変だった。この先ずっとバックステップ
2
中岳沢。沢中央は吹きだまって腰ラッセルに。雪崩も怖く、少し端、通り道避けるコースを探し下る。
2017年04月02日 15:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳沢。沢中央は吹きだまって腰ラッセルに。雪崩も怖く、少し端、通り道避けるコースを探し下る。
1
行者小屋から阿弥陀岳
2017年04月02日 17:12撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋から阿弥陀岳
八ケ岳山荘の仮眠室までがんばる
2017年04月02日 17:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ケ岳山荘の仮眠室までがんばる
これも阿弥陀岳、北西稜か
2017年04月02日 17:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも阿弥陀岳、北西稜か
1
さあ、今夜も飲む、食う、寝る。
2017年04月02日 19:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、今夜も飲む、食う、寝る。
富士見駅までタクシー3900円
駅の野沢菜天そば、これ大好き。
2017年04月03日 10:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見駅までタクシー3900円
駅の野沢菜天そば、これ大好き。
天気良く気持ち良い山行だった。
2017年04月03日 11:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気良く気持ち良い山行だった。

感想/記録

相方と翌日合流のため、のんびり茅野から歩く、、、

天気が良ければ八ケ岳眺めながらのハイキングなのだけど
ちらつく雪の中5時間ほどかかる。
途中、気の毒に思ってか、宅急便のお兄さんや、通りがかりの女性の車が止まってくれて乗っていかないか誘ってくれました。
お心使い大変うれしく思いました。
が、ガスガスの中もおつなもの。
美濃戸まで歩く。

八ケ岳山荘の仮眠室2000円を二度利用。
快適。



自分は普段単独が多いが久々友と二人で上る。
交代しながらのラッセル、ルーファイは楽で楽しい。

途中、御小屋山手前1950m過ぎ辺りから尾根左のトラバース道に入ってしまうが
これは、作業道か?そのまま行くと行者小屋に行っちゃうかも?
尾根から外れないように上りましょう^^;

摩利支天前後は、ナイフリッジあったり急な岩を2〜3m下ったり、慎重に行ったけど雪が腐りだしてたら進退極まってしまうかも?

踏み跡のないまぁるい山頂は気持ちよかった。

訪問者数:382人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/2
投稿数: 604
2017/4/6 12:33
 乗車拒否!
悪いコンディションのなか素晴らしいです。
若いころはよく麓を歩きましたが、声をかけてくれたら尻尾を振って便乗しました。
私も麓を歩く余裕が欲しいです。
登録日: 2011/11/27
投稿数: 20
2017/4/8 7:17
 麓ハイキング
borav64mさん、
いつもバスから眺めていた景色をゆっくり見ながら歩きたかったです。あいにくの天気でしたが発見もあって楽しかったですよ^^。八ケ岳山荘の人はめったに歩く人はいないと驚いていました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ