ヤマレコ

記録ID: 1170683 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

快晴の赤岳【真教寺尾根↑県界尾根↓】

日程 2017年06月15日(木) [日帰り]
メンバー
天候快晴。八ヶ岳ブルー
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八ヶ岳美し森、たかね荘に停めさせてもらいました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間50分
休憩
55分
合計
9時間45分
S八ヶ岳美し森ロッジ(たかね荘)04:5505:10羽衣池06:40牛首山09:10赤岳09:3010:00赤岳天望荘10:10地蔵の頭10:55赤岳頂上山荘11:3012:30大天狗13:15小天狗14:40八ヶ岳美し森ロッジ(たかね荘)14:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
真教寺尾根--尾根上部の鎖場だけ注意。
県界尾根--天望荘からのトラバース道が、かなり良くない。小屋番の人が
「通れない。」
と言っていました。行っていけないことはないと思うけど、危険だと思う。
尾根上部の鎖場を含むところに雪の残る部分がある。
問題なく通れたけれど、もう少し早い雪の残る時期だったら難儀するかも。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

2月以来の山!
2017年06月15日 05:03撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2月以来の山!
池にはあんまり水がありませんでした。
2017年06月15日 05:08撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池にはあんまり水がありませんでした。
今日の目標、赤岳。
2017年06月15日 05:46撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の目標、赤岳。
背後にはうっすら富士山。
2017年06月15日 05:58撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背後にはうっすら富士山。
甲斐駒とかそっちの方?
2017年06月15日 05:58撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒とかそっちの方?
雲海(・∀・)
2017年06月15日 05:59撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海(・∀・)
1
高山植物カワイイ。
コイワカガミが綺麗に咲いてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山植物カワイイ。
コイワカガミが綺麗に咲いてました。
富士山が見守ってくれているのでした。
2017年06月15日 07:38撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が見守ってくれているのでした。
2
こっから鎖だらけ。。。
2017年06月15日 08:05撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっから鎖だらけ。。。
隣の天狗尾根にいる大天狗と小天狗
2017年06月15日 08:15撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣の天狗尾根にいる大天狗と小天狗
遠くに北アのみなさま
2017年06月15日 08:37撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに北アのみなさま
去年の2月に敗退した場所まで到達。冬の赤岳ももう一度やりたいなぁ。八ヶ岳縦走もやりたいなぁ。
2017年06月15日 08:53撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年の2月に敗退した場所まで到達。冬の赤岳ももう一度やりたいなぁ。八ヶ岳縦走もやりたいなぁ。
1
赤岳到着。展望最高でした
2017年06月15日 09:09撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳到着。展望最高でした
2
乗鞍
2017年06月15日 09:17撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍
1
御嶽
2017年06月15日 09:17撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽
2
穂高連峰はまだまだ雪がある
2017年06月15日 09:17撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰はまだまだ雪がある
槍ヶ岳行きたい・・・。今年は行きたい!!
2017年06月15日 09:17撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳行きたい・・・。今年は行きたい!!
多分、常念や燕?撮っていながらわかってない…。教えてください。
2017年06月15日 09:18撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分、常念や燕?撮っていながらわかってない…。教えてください。
鹿島槍と五竜。もう一回いきたいな
2017年06月15日 09:19撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍と五竜。もう一回いきたいな
富士山アップ。
2017年06月15日 09:19撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山アップ。
何処やろか?
2017年06月15日 09:20撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何処やろか?
南アルプスは雲隠れ
2017年06月15日 09:20撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスは雲隠れ
行者小屋と赤岳鉱泉。また次の冬にでも。
2017年06月15日 09:23撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋と赤岳鉱泉。また次の冬にでも。
蓼科や北横と北の方。
(今調べたら、奥に雨飾もうっすら。)
2017年06月15日 09:28撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科や北横と北の方。
(今調べたら、奥に雨飾もうっすら。)
横岳、硫黄岳や北八。苔が綺麗な時期にきた?
2017年06月15日 09:31撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳、硫黄岳や北八。苔が綺麗な時期にきた?
赤岳を振り返ったら、八ヶ岳ブルー
2017年06月15日 09:54撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳を振り返ったら、八ヶ岳ブルー
良い日だ。
2017年06月15日 09:54撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い日だ。
オヤマノエンドウ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマノエンドウ?
天望荘に到着。横岳まで行こうか、予定通りお地蔵さんに挨拶して帰るか悩んでる最中。
2017年06月15日 10:02撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天望荘に到着。横岳まで行こうか、予定通りお地蔵さんに挨拶して帰るか悩んでる最中。
阿弥陀にも行きたい
2017年06月15日 10:05撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀にも行きたい
赤岳って迫力あるなぁ
2017年06月15日 10:06撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳って迫力あるなぁ
予定の地蔵の頭に到着。横岳はまた今度にします。
2017年06月15日 10:10撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定の地蔵の頭に到着。横岳はまた今度にします。
で赤岳頂上小屋に。天望荘から県界尾根へのトラバース道が
ヤバかったので、戻ってきました。
2017年06月15日 10:56撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で赤岳頂上小屋に。天望荘から県界尾根へのトラバース道が
ヤバかったので、戻ってきました。
県界尾根の上部。まだ少し雪が残ってました。
6月上旬までアイゼンあったほうがいいかも。
2017年06月15日 11:32撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県界尾根の上部。まだ少し雪が残ってました。
6月上旬までアイゼンあったほうがいいかも。
県界尾根も鎖、梯子だらけ
2017年06月15日 11:36撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県界尾根も鎖、梯子だらけ
わかりにくいけれど、鎖場。そして、鎖は雪の下。
2017年06月15日 11:43撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わかりにくいけれど、鎖場。そして、鎖は雪の下。
こんな感じで埋もれてました。
2017年06月15日 11:44撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで埋もれてました。
1
(((;゜Д゜)))
シカ?カモシカ?の足とナニモノカの毛が散乱。
熊の住処?
2017年06月15日 11:50撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(((;゜Д゜)))
シカ?カモシカ?の足とナニモノカの毛が散乱。
熊の住処?
最後にこんな梯子&鎖
2017年06月15日 11:52撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後にこんな梯子&鎖
久々の身体には堪えた
2017年06月15日 12:55撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久々の身体には堪えた
1
でも、やっぱり山は楽しい。下山クッソつらいけど
2017年06月15日 12:56撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、やっぱり山は楽しい。下山クッソつらいけど
1
林道に無事到着
2017年06月15日 13:53撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に無事到着
のんびり駐車場までゴミ拾い
2017年06月15日 13:53撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびり駐車場までゴミ拾い
八ヶ岳の雪解け水は、キリリと冷たく、ほのかに甘いのでした。
2017年06月15日 14:18撮影 by PENTAX K-m , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の雪解け水は、キリリと冷たく、ほのかに甘いのでした。
撮影機材:

感想/記録

以前からの痔がどうにもこうにも…となって、4月に手術(注射)をしました。
医者には
「登山!?最低でも1か月半はダメだね。」と言われて、山我慢期間を
消化していました。
そして、数回の通院をして、医者のOKも出てようやくはれて再開。

聖にいこうかな?笠ヶ岳も行きたい場所の一つ。だけど久々で
テント装備を担ぐのは自信ねぇしなぁ…。
じゃぁ日帰りでリハビリがてら、と思って赤岳に行ってきました。
去年の冬に敗走してるし。

今回は、清里側からのアプローチでしたが、
尾根上部は鎖や梯子だらけでした。
鎖って登るのは良いんだけど、下るのが嫌。
仕方ないんだけど。

久々で自信がなかったので、横岳はやめておいたけれど、
赤岳直下で
「阿弥陀から権現に行って、舟山に降りるんですよ。」
なんて言うお兄さんに会いました。それ、今度やってみよう。

ちなみに、天望荘から県界尾根にトラバースする道は
危険がいっぱいな感じでした。
途中まで行ったけれど、グズグズの短い雪渓を横切る所で断念。
かなり雪が柔いし、すぐに切れ落ちてるしヤバい感じでした。
行って行けないことはないだろうけれど、通らない方がベター。

頂上山荘の小屋番さんも
「(トラバース道は)整備されてないんで通んないでください。」
と言ったから、やめた方が良いかも。

県界尾根もまだ雪が残る個所が数か所。それほど危ないとは思わなかったけれど
気を抜くと…なので気を付けて歩いて下山。

んで今、筋肉痛です。
また、すぐに行かないと。
次は、何処に行こう?


訪問者数:396人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ