また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1182240 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

行者小屋にテント泊と赤岳〜硫黄岳

日程 2017年06月26日(月) 〜 2017年06月27日(火)
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸口から未舗装の林道を走り、やまのこ村駐車場に止める。一泊2000円だがウェブサイトでクーポンを印刷して持参すれば帰りに500円キャッシュバックしてくれます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間31分
休憩
1分
合計
2時間32分
Sやまのこ村13:3313:35赤岳山荘13:3613:41美濃戸山荘15:13中ノ行者小屋跡16:05行者小屋
2日目
山行
6時間41分
休憩
3時間37分
合計
10時間18分
阿弥陀岳分岐06:1007:01文三郎尾根分岐07:0907:21赤岳07:4007:44赤岳頂上山荘07:5608:22赤岳天望荘08:2608:31地蔵の頭08:3208:39二十三夜峰08:57日ノ岳08:5809:02鉾岳09:0509:10石尊峰09:19横岳(三叉峰)09:27無名峰09:2809:31横岳(奥ノ院)09:4610:05台座ノ頭10:21硫黄岳山荘10:3210:55硫黄岳10:5611:17赤岩の頭11:54ジョウゴ沢11:54大同心沢(大同心ルンゼ)分岐12:0012:04赤岳鉱泉12:3813:09行者小屋14:5015:28中ノ行者小屋跡16:22美濃戸山荘16:27赤岳山荘16:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
とてもよく整備されているが、落石や滑落に注意。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

行者小屋が近づいてくると山がようやく見えてきた
2017年06月26日 16:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋が近づいてくると山がようやく見えてきた
3
行者小屋に到着
2017年06月26日 16:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋に到着
2
テントを張って、炊事の準備をしてから中山展望台に景色を見に行くがあいにくの雲
2017年06月26日 17:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントを張って、炊事の準備をしてから中山展望台に景色を見に行くがあいにくの雲
日暮れにはこんな空
2017年06月26日 19:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日暮れにはこんな空
5
翌朝、さあ出発
2017年06月27日 06:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、さあ出発
3
まずは文三郎道から赤岳を目指す。阿弥陀岳分岐
2017年06月27日 06:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは文三郎道から赤岳を目指す。阿弥陀岳分岐
とても急な道なのでどんどん景色が広がる
2017年06月27日 06:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても急な道なのでどんどん景色が広がる
1
階段が続く。しっかり整備されているのがありがたい
2017年06月27日 06:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段が続く。しっかり整備されているのがありがたい
3
マムート階段
2017年06月27日 06:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムート階段
1
稜線に出た。阿弥陀岳と、遠くに見える北アルプス
2017年06月27日 07:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出た。阿弥陀岳と、遠くに見える北アルプス
3
キレット分岐
2017年06月27日 07:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット分岐
1
このあたりなかなかの険しさ。落石が多そうだし、ヘルメットを持ってきたほうがよかったなあ
2017年06月27日 07:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりなかなかの険しさ。落石が多そうだし、ヘルメットを持ってきたほうがよかったなあ
2
赤岳に到着
2017年06月27日 07:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳に到着
3
編笠山方面と、南アルプス
2017年06月27日 07:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山方面と、南アルプス
1
テントの張ってある行者小屋とこれから向かう赤岳鉱泉
2017年06月27日 07:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントの張ってある行者小屋とこれから向かう赤岳鉱泉
1
赤岳展望小屋
2017年06月27日 07:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳展望小屋
2
これから向かう横岳と硫黄岳。こんなに険しい山のどこに登山道があるのか不思議
2017年06月27日 07:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう横岳と硫黄岳。こんなに険しい山のどこに登山道があるのか不思議
3
可憐な花に癒される
2017年06月27日 08:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可憐な花に癒される
2
地蔵尾根分岐
2017年06月27日 08:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尾根分岐
2
横岳に到着。この後のクサリがちょっと緊張感あり
2017年06月27日 09:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳に到着。この後のクサリがちょっと緊張感あり
3
ここまで来ると打って変わってなだらかなムード
2017年06月27日 10:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来ると打って変わってなだらかなムード
硫黄岳山荘でトイレを借りる。Wi-Fiあり、ウォシュレットありのとても親切な小屋だ
2017年06月27日 10:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘でトイレを借りる。Wi-Fiあり、ウォシュレットありのとても親切な小屋だ
3
硫黄岳に到着。爆裂火口
2017年06月27日 10:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳に到着。爆裂火口
2
だだっ広い山頂
2017年06月27日 10:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だだっ広い山頂
1
赤岳鉱泉に到着。ここで昼食にカレーライス¥800。なんと六種類の中から選べます
2017年06月27日 12:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉に到着。ここで昼食にカレーライス¥800。なんと六種類の中から選べます
2
雨の予報が、なぜか晴れ。名残惜しいけど下山します
2017年06月27日 14:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の予報が、なぜか晴れ。名残惜しいけど下山します
3
途中の美しいダケカンバ林
2017年06月27日 15:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の美しいダケカンバ林
1
美濃戸に到着
2017年06月27日 16:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸に到着
2

感想/記録

本当は黒戸尾根にテント泊で行く予定だったけど、雨の予報だったので急遽八ヶ岳に変更。意外なほど天候に恵まれて楽しい二日間でした。
訪問者数:1244人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ