ヤマレコ

記録ID: 1193017 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走屋久島

宮之浦岳(白谷雲水峡から淀川登山口まで縦走、新高塚小屋でテント泊)

日程 2017年07月09日(日) 〜 2017年07月10日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 船、 飛行機
宮之浦の民宿に前泊、始発バス前にタクシーで白谷雲水峡へ。下山は淀川登山口から30分程下った紀元杉バス停から安房・合庁前へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間25分
休憩
1時間20分
合計
9時間45分
S白谷広場07:0007:07飛龍おとし07:1007:22さつき吊り橋07:2509:12白谷山荘09:1809:54辻峠09:5510:19太鼓岩10:2010:29辻峠10:3411:08楠川分れ11:1012:51大株歩道入口13:0813:31ウィルソン株13:4515:00縄文杉15:2515:33高塚小屋15:3616:45新高塚小屋
2日目
山行
6時間0分
休憩
2時間45分
合計
8時間45分
新高塚小屋04:1105:04坊主岩05:37平石06:0906:41焼野三叉路06:4407:03宮之浦岳07:3307:49栗生岳09:03投石の岩屋09:0509:08投石平09:2209:40黒味岳分かれ09:4309:54花之江河10:0910:15小花之江河10:1911:15淀川小屋12:1412:45淀川登山口12:4812:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
白谷雲水峡は渡渉数ヶ所あり。増水に注意が必要。
宮之浦岳〜花之江河は登山道が水を含んでいたり、水の流れのある箇所が多い。
ロープ場も複数あります。
トイレに関して、新高塚小屋から淀川小屋までの間は携帯トイレブースしかありません。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー ご飯 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ GPS 常備薬 保険証 携帯 ストック カメラ テント シュラフ マット 懐中電灯
備考 (反省点)山頂近くはヤクザサが群生しており、朝露や雨に濡れた葉が足に触れていつの間にかビショビショになってしまいました。早めにレインパンツを装備すれば良かったです。

写真

前日は移動日。羽田から鹿児島空港へ。
鹿児島は大雨だったけど無事着陸。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日は移動日。羽田から鹿児島空港へ。
鹿児島は大雨だったけど無事着陸。
鹿児島空港から港へは1時間程バス移動。
高速船トッピーに乗って2時間程で屋久島へ到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿児島空港から港へは1時間程バス移動。
高速船トッピーに乗って2時間程で屋久島へ到着。
当面雨の予報で期待していなかった天気。
夕立後に虹が架かる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当面雨の予報で期待していなかった天気。
夕立後に虹が架かる。
この日は宮之浦港から徒歩圏内の八重岳本館に宿泊。
タクシーやお弁当の手配もして頂いてありがたかった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は宮之浦港から徒歩圏内の八重岳本館に宿泊。
タクシーやお弁当の手配もして頂いてありがたかった!
御飯も美味しく、名産のトビウオもグッド!
ビールは控えめに一杯だけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御飯も美味しく、名産のトビウオもグッド!
ビールは控えめに一杯だけ。
翌日の日の出!八重岳本館の窓から。
6:00に出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日の日の出!八重岳本館の窓から。
6:00に出発。
途中、タクシーの窓から宮之浦港を見下ろす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、タクシーの窓から宮之浦港を見下ろす。
白谷雲水峡へ到着。
運転手さん良い人だったなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白谷雲水峡へ到着。
運転手さん良い人だったなぁ。
宮之浦港→白谷雲水峡の始発は8:20発。
縦走プランにはちょっとキツイ時間なので、タクシー利用。(※本当は4時くらいにお願いしたかったけど予約で一杯でした。)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮之浦港→白谷雲水峡の始発は8:20発。
縦走プランにはちょっとキツイ時間なので、タクシー利用。(※本当は4時くらいにお願いしたかったけど予約で一杯でした。)
涼やか〜な空気。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涼やか〜な空気。
朝飯を食べてから出発することに。
白谷雲水峡入口には管理事務所、登山ポスト、テーブル&ベンチがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝飯を食べてから出発することに。
白谷雲水峡入口には管理事務所、登山ポスト、テーブル&ベンチがあります。
トイレもあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレもあります。
しっかりとした木道からスタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかりとした木道からスタート。
と思ったら岩の上を進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら岩の上を進む。
水に濡れたサツキが鮮やか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水に濡れたサツキが鮮やか。
早朝ハイキングにはうってつけの気持ち良さ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝ハイキングにはうってつけの気持ち良さ。
・・・の解説。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・の解説。
直線的な水流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直線的な水流。
奉行杉コースへ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奉行杉コースへ。
このさつき吊り橋を渡ると楠川歩道方面へ行くことになる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このさつき吊り橋を渡ると楠川歩道方面へ行くことになる。
うっそうとした感じが増してくる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっそうとした感じが増してくる。
まだ余裕の表情。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ余裕の表情。
予報を覆す朝日。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予報を覆す朝日。
ピントズレの白い花。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピントズレの白い花。
そしてこの花が歩道上にたくさん散っていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてこの花が歩道上にたくさん散っていた。
画面いっぱいの緑。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
画面いっぱいの緑。
・・・の上方。枝ぶり太く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・の上方。枝ぶり太く。
渡渉ポイント。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉ポイント。
渡渉中に上流を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉中に上流を望む。
渡渉中に下流を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉中に下流を望む。
耐水カメラで、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
耐水カメラで、
びびんこ杉。薩摩の方言で肩車という意味だそうで。面白い語感。びびんこ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
びびんこ杉。薩摩の方言で肩車という意味だそうで。面白い語感。びびんこ!
・・・の三本槍の部分。生命力を感じる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・の三本槍の部分。生命力を感じる。
苔と石と水。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔と石と水。
名も無き頭地面に突っ込んでる杉。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名も無き頭地面に突っ込んでる杉。
奉行杉にて。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奉行杉にて。
ここまで1時間半くらい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで1時間半くらい。
カエル(小)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエル(小)
渡渉ポイント2.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉ポイント2.
立派なぶら下がりツタ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派なぶら下がりツタ。
二代くぐり杉。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二代くぐり杉。
・・・から見上げて。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・から見上げて。
たくさんの立派な杉に出会える奉行コースを抜けて白谷小屋のトイレポイント。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさんの立派な杉に出会える奉行コースを抜けて白谷小屋のトイレポイント。
七本・・・?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七本・・・?
到着!苔むす森。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着!苔むす森。
流石の観光ポイント。
奥深く、命を感じる緑。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流石の観光ポイント。
奥深く、命を感じる緑。
武家杉&公家杉。びびんこ杉同様、こちらも公募か何かで決まったお名前。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武家杉&公家杉。びびんこ杉同様、こちらも公募か何かで決まったお名前。
太鼓岩は寄り道する形の一方通行ルート。
いくつかベンチあり。一旦荷物をデポ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太鼓岩は寄り道する形の一方通行ルート。
いくつかベンチあり。一旦荷物をデポ。
少し登れば太鼓岩到着!
岩上からの眺めは爽快!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登れば太鼓岩到着!
岩上からの眺めは爽快!
続・岩上からの眺め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続・岩上からの眺め。
続々・岩上からの眺め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続々・岩上からの眺め。
枯れ木も良い味。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れ木も良い味。
眺めと身軽さにはしゃぐ男。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺めと身軽さにはしゃぐ男。
十分眺めを堪能して、辻峠へと下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十分眺めを堪能して、辻峠へと下ります。
辻峠。ぐるっとまわって寄り道した形。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辻峠。ぐるっとまわって寄り道した形。
直線的な巨岩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直線的な巨岩。
岩の上も大地。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上も大地。
大きさの対比。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きさの対比。
辻峠からしばらく下って行くと楠川の分かれ道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辻峠からしばらく下って行くと楠川の分かれ道。
トロッコ道、荒川登山口からのルートに合流。
人が多いかなと思いきや、そんなこともなく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トロッコ道、荒川登山口からのルートに合流。
人が多いかなと思いきや、そんなこともなく。
縄文杉方面へトロッコ道を行きます。ほぼ平坦、緩やかな登り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縄文杉方面へトロッコ道を行きます。ほぼ平坦、緩やかな登り。
橋ポイントはいくつかありますが、穴を意識してしまうと、案外怖いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋ポイントはいくつかありますが、穴を意識してしまうと、案外怖いです。
カエル(大)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエル(大)
トロッコ道の途中で昼飯休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トロッコ道の途中で昼飯休憩。
ヤクシカと初遭遇。(遠め)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤクシカと初遭遇。(遠め)
大株歩道入口に到着。
トロッコ道、長く感じました。
荒川登山口からアクセスするとさらにずっと長いんだよなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大株歩道入口に到着。
トロッコ道、長く感じました。
荒川登山口からアクセスするとさらにずっと長いんだよなぁ。
大川歩道入口からの眺め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大川歩道入口からの眺め。
ここで下りの団体ツアー客とすれ違い始めました。
登り道となり、テント入りのザックの重みがしんどくなってきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで下りの団体ツアー客とすれ違い始めました。
登り道となり、テント入りのザックの重みがしんどくなってきます。
しばらく登って扇杉。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく登って扇杉。
そして有名スポット、ウィルソン株に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして有名スポット、ウィルソン株に到着。
株の中でみんな写真を撮っているのは、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
株の中でみんな写真を撮っているのは、
撮影する角度によって、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮影する角度によって、
綺麗なハートに見えるから。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗なハートに見えるから。
さて、縄文杉へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、縄文杉へ向かいます。
途中の水場で水分補給しつつ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の水場で水分補給しつつ。
木道を行きます。
このころにはすれ違う人も少なく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道を行きます。
このころにはすれ違う人も少なく。
夫婦杉。つながっている不思議。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦杉。つながっている不思議。
休憩に腰を下ろして偶然見つけたマグロの木。見逃すところでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩に腰を下ろして偶然見つけたマグロの木。見逃すところでした。
そしてようやくたどり着いた縄文杉!
この存在感。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてようやくたどり着いた縄文杉!
この存在感。
縄文杉にて。
身体は既に疲労困憊・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縄文杉にて。
身体は既に疲労困憊・・・。
縄文杉から10分程の高塚小屋。
ここで宿泊することもできましたが、翌日の行程を考えて、新高塚小屋まで向かいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縄文杉から10分程の高塚小屋。
ここで宿泊することもできましたが、翌日の行程を考えて、新高塚小屋まで向かいました。
何度も気持ちが折れかけながらも、何とか新高塚小屋に17時前到着。余裕がなかったため、この間の写真はありません。(笑)
避難小屋には数名いらっしゃった様子。テント泊は我らのみ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も気持ちが折れかけながらも、何とか新高塚小屋に17時前到着。余裕がなかったため、この間の写真はありません。(笑)
避難小屋には数名いらっしゃった様子。テント泊は我らのみ。
夕食を済ませて早々に就寝。写真は後輩持参のナイスなグッズ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食を済ませて早々に就寝。写真は後輩持参のナイスなグッズ。
二日目は夜明け前に起床してテントを撤収。
4時過ぎに新高塚小屋を後にします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目は夜明け前に起床してテントを撤収。
4時過ぎに新高塚小屋を後にします。
30分程で第一展望台。
一晩寝て体力回復。気温がまだ低いので足運びもスムーズ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分程で第一展望台。
一晩寝て体力回復。気温がまだ低いので足運びもスムーズ。
展望はまだ暗く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望はまだ暗く。
さらに登ると第2展望台。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに登ると第2展望台。
だいぶ明るくなってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ明るくなってきました。
兜のような奇岩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兜のような奇岩。
朝焼けも迫る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けも迫る。
壮観な眺めにしばし立ち止まる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壮観な眺めにしばし立ち止まる。
足元もだいぶ明るくなってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元もだいぶ明るくなってきました。
白い花なのか葉なのか分からなかった植物。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い花なのか葉なのか分からなかった植物。
新高塚小屋から1.4km地点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新高塚小屋から1.4km地点。
朝が始まります。視界には既に海と種子島。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝が始まります。視界には既に海と種子島。
行先の奇岩ごろごろ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行先の奇岩ごろごろ。
縄文杉も結構遠くなりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縄文杉も結構遠くなりました。
山々のシルエット。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山々のシルエット。
長めのロープ場あり。夜明け前に来てたら怖いかも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長めのロープ場あり。夜明け前に来てたら怖いかも。
木道と展望。よそ見危険。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道と展望。よそ見危険。
来た道を振り返ればガッツポーズ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を振り返ればガッツポーズ。
ロープ場を越えるの図。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ場を越えるの図。
到着、平石岩屋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着、平石岩屋。
とても風が強かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても風が強かったです。
が、眺めが素晴らしいので、ザックを下ろして撮影タイム。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
が、眺めが素晴らしいので、ザックを下ろして撮影タイム。
行先に一眼を構える後輩の図。向かい風。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行先に一眼を構える後輩の図。向かい風。
雲はどんどん流れて行きます。山頂側からこちらへ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲はどんどん流れて行きます。山頂側からこちらへ。
変わりやすい屋久島の天気。
こうして生まれ流れる雨雲が急な雨を降らせるのでしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変わりやすい屋久島の天気。
こうして生まれ流れる雨雲が急な雨を降らせるのでしょう。
日は昇り、すっかり朝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日は昇り、すっかり朝。
朝日をバックにしてやったり顔。(※消灯し忘れたままのヘッドランプとともに。)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日をバックにしてやったり顔。(※消灯し忘れたままのヘッドランプとともに。)
行先の稜線。何となく笹がもっこもこして見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行先の稜線。何となく笹がもっこもこして見えます。
平石岩屋からの眺望を十分堪能して、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平石岩屋からの眺望を十分堪能して、
岩陰で行動食を採って再出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩陰で行動食を採って再出発。
もっこもこのヤクザサ道を行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっこもこのヤクザサ道を行きます。
雲が晴れれば姿を現す奇岩たち。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が晴れれば姿を現す奇岩たち。
姿を見せた宮之浦岳山頂!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姿を見せた宮之浦岳山頂!
雲が流れて来ればこの眺め。
ササが雨に濡れていて、足を濡らします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が流れて来ればこの眺め。
ササが雨に濡れていて、足を濡らします。
平石は真っ白。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平石は真っ白。
山頂に近づくにつれ、増える湧水スポット。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に近づくにつれ、増える湧水スポット。
焼野三差路。永田岳方面との分岐。
宮之浦岳山頂までもう少し・・・!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼野三差路。永田岳方面との分岐。
宮之浦岳山頂までもう少し・・・!
永田岳方面も白く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
永田岳方面も白く。
平石岩屋からテント入りの重いザックを背負う後輩が先を行くの図。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平石岩屋からテント入りの重いザックを背負う後輩が先を行くの図。
眼前に広がる巨岩!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼前に広がる巨岩!
・・・の横を抜ければ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・の横を抜ければ!
宮之浦岳山頂!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮之浦岳山頂!
プライベート・ピーク!
山頂には誰もおらず、タイマー撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プライベート・ピーク!
山頂には誰もおらず、タイマー撮影。
スカッと快晴とはいかずとも、梅雨時期の雨予報にしては十二分に満足。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカッと快晴とはいかずとも、梅雨時期の雨予報にしては十二分に満足。
思いのほか笹で足が濡れたため、タイツ・靴下を交換して今更レインパンツを装着。誰もいなくて良かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思いのほか笹で足が濡れたため、タイツ・靴下を交換して今更レインパンツを装着。誰もいなくて良かった。
気持ちを改めて淀川方面へ下山スタート。
マトリョーシカ的な奇岩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちを改めて淀川方面へ下山スタート。
マトリョーシカ的な奇岩。
切れ込み奇岩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切れ込み奇岩。
栗生岳。ベイマックス奇岩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗生岳。ベイマックス奇岩。
雲隠れのゲンコツ岩。左にうっすら。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲隠れのゲンコツ岩。左にうっすら。
しばらく行くと幻想的な水場が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく行くと幻想的な水場が。
水流沿いを行く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水流沿いを行く。
まるで湿原に流れ込む小川。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるで湿原に流れ込む小川。
その先でヤクシカ再び。
土を掘っては飛び跳ねる姿がかわいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先でヤクシカ再び。
土を掘っては飛び跳ねる姿がかわいい。
さらにその先で雄鹿にも遭遇。みんな朝飯時?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらにその先で雄鹿にも遭遇。みんな朝飯時?
水に濡れた下山路が続きます。
たまに急勾配、ロープ場もあり。イージーではない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水に濡れた下山路が続きます。
たまに急勾配、ロープ場もあり。イージーではない。
親子鹿にも遭遇。(※子鹿は左手にすぐ隠れてしまいました。)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親子鹿にも遭遇。(※子鹿は左手にすぐ隠れてしまいました。)
投石岩屋に到着。案内板は倒れていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
投石岩屋に到着。案内板は倒れていました。
投石岩屋には淀川登山口方面から登ってきたであろう方が数名。
トレランの方も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
投石岩屋には淀川登山口方面から登ってきたであろう方が数名。
トレランの方も。
平べったい大きな岩に腰を下ろして、眼前の奇岩山肌を楽しむ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平べったい大きな岩に腰を下ろして、眼前の奇岩山肌を楽しむ。
しばしのんびり。標高が下がったのでガスも消えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばしのんびり。標高が下がったのでガスも消えてきました。
ゆっくりするには良いポイントでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくりするには良いポイントでした。
さて下山路ですが、こんな崖チックなロープ場がまだあります。
これは登る方も大変そう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて下山路ですが、こんな崖チックなロープ場がまだあります。
これは登る方も大変そう。
前日、白谷雲水峡でたくさん散っていた花だろうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日、白谷雲水峡でたくさん散っていた花だろうか。
黒味岳へは寄らず、花之江河へ到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒味岳へは寄らず、花之江河へ到着。
不思議な空間。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不思議な空間。
日本最南端の高層湿原、との案内。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本最南端の高層湿原、との案内。
その先の小花之江河。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先の小花之江河。
奇岩転がる山肌。やはり、独特。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奇岩転がる山肌。やはり、独特。
太ももがしんどくなってきた頃、淀川に差し掛かる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太ももがしんどくなってきた頃、淀川に差し掛かる。
これを渡れば淀川小屋。
小屋では湯を沸かして昼食を採りましたが、写真撮り忘れ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを渡れば淀川小屋。
小屋では湯を沸かして昼食を採りましたが、写真撮り忘れ。
淀川小屋からさらに下って、ようやくたどり着いた登山口。
最後は前日の疲れも出て、きつかったです。途中の写真がないのが余裕のない証拠。ここでフィニッシュ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
淀川小屋からさらに下って、ようやくたどり着いた登山口。
最後は前日の疲れも出て、きつかったです。途中の写真がないのが余裕のない証拠。ここでフィニッシュ。
バス停は20〜30分程下った紀元杉の乗り場です。(※もしかしたら登山口から乗れたかも??)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停は20〜30分程下った紀元杉の乗り場です。(※もしかしたら登山口から乗れたかも??)
オマケ 糞元杉)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オマケ 糞元杉)
オマケ◆塀蒜颪鰐噂紐こ擶爛ャンプ場)
なんと貸切でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オマケ◆塀蒜颪鰐噂紐こ擶爛ャンプ場)
なんと貸切でした。
オマケ(首折れサバの刺身)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オマケ(首折れサバの刺身)
オマケぁ柄案朝のタクシー運転手さんオススメの店にて)
その後、永田浜へ移動。ウミガメの産卵を観察しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オマケぁ柄案朝のタクシー運転手さんオススメの店にて)
その後、永田浜へ移動。ウミガメの産卵を観察しました。
オマケァ瞥眥、千尋の滝)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オマケァ瞥眥、千尋の滝)
オマケァ瞥眥、猿川ガジュマル)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オマケァ瞥眥、猿川ガジュマル)

感想/記録

編集中。
訪問者数:273人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ