また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1199507 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

道端ハンターHaru★灼熱の雲取山20170715

日程 2017年07月15日(土) 〜 2017年07月17日(月)
メンバー
天候おおむね晴れ、2日目に少し雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR青梅線奥多摩駅 - 西東京バス鴨沢西行、鴨沢下車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間10分
休憩
40分
合計
7時間50分
S鴨沢バス停07:0007:40丹波山村村営駐車場10:30堂所11:40七ツ石小屋12:0012:40ブナ坂13:10奥多摩小屋13:3014:50雲取山避難小屋
2日目
山行
6時間20分
休憩
1時間20分
合計
7時間40分
雲取山避難小屋06:1006:40雲取山荘07:0007:00小雲取山08:30奥多摩小屋09:00ブナ坂09:1009:30七ツ石山10:10千本ツツジ11:00鷹巣山避難小屋11:5012:50高丸山13:50七ツ石小屋
3日目
山行
2時間30分
休憩
0分
合計
2時間30分
七ツ石小屋08:2009:00堂所10:20丹波山村村営駐車場10:50鴨沢バス停10:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
とにかく暑かった!コース全体に、ブヨ・メマトイ・アブ・ハエ的な虫が多く、虫よけは汗で流れるし、結局何か所かブヨに喰われて腫れ上がっています。
夜は涼しくて過ごしやすかったです。
コース状況/
危険箇所等
鴨沢バス停に登山ポストあり。登山道はよく整備されているが、七つ石小屋から上は所々荒れているので注意
その他周辺情報バスの本数は少ないですが、鴨沢バス停から奥多摩駅と反対方向へ少し歩いたところに「山の休憩所 かゑる」というお店があり、コーヒーを飲みながらバス待ちが可能。営業時間7:00〜18:00(火曜定休)。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 調理用食材 調味料 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シュラフ 水筒

写真

2017年ということで、登山道入り口が派手なことになっていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2017年ということで、登山道入り口が派手なことになっていました。
登山道近くの道に、なぜか青柿のヘタだけがたくさん落ちていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道近くの道に、なぜか青柿のヘタだけがたくさん落ちていた
いつの間にかこんな看板が。七ツ石方面の登山道沿いに全11枚あります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつの間にかこんな看板が。七ツ石方面の登山道沿いに全11枚あります
木がすごいことに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木がすごいことに。
廃屋。記憶にあるだけで、20年以上このまま。昔の建物って丈夫ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃屋。記憶にあるだけで、20年以上このまま。昔の建物って丈夫ですね。
石垣。ニホントカゲ遭遇率高し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石垣。ニホントカゲ遭遇率高し。
とってもいい天気だけど、暑くて滝汗。梅雨はどこへ???
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とってもいい天気だけど、暑くて滝汗。梅雨はどこへ???
謎のグルグル巻き。前より減ったような???
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
謎のグルグル巻き。前より減ったような???
空が近づいてきた。初夏の色合い、キレイ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が近づいてきた。初夏の色合い、キレイ♪
そのまま盆栽にできそうな切り株。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま盆栽にできそうな切り株。
七ツ石小屋直下の坂。一瞬だけど直射日光!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋直下の坂。一瞬だけど直射日光!
ブナ坂。将門迷走ルート最終話の看板はここ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ坂。将門迷走ルート最終話の看板はここ。
鳥の巣が鈴なりになっているかのような笹。どうしてこんなことに?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥の巣が鈴なりになっているかのような笹。どうしてこんなことに?
七ツ石小屋。奥の水場で水を貰って行きます。水は無料。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋。奥の水場で水を貰って行きます。水は無料。
マルバダケブキ群生。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバダケブキ群生。
マルバダケブキの葉っぱ。大きいですね〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバダケブキの葉っぱ。大きいですね〜。
換毛期のライチョウみたいな色の岩
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
換毛期のライチョウみたいな色の岩
お約束のダンシングツリー。ランバダ(古っ。笑)踊ってるように見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お約束のダンシングツリー。ランバダ(古っ。笑)踊ってるように見えます
反対側からだとなぜだか妖怪チック。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側からだとなぜだか妖怪チック。
シカさん発見。シッポをぷるんぷるんさせていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シカさん発見。シッポをぷるんぷるんさせていました
この先で右側からの巻道と合流しますが、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先で右側からの巻道と合流しますが、
合流あたりにこんなものが。何か意味あるんでしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合流あたりにこんなものが。何か意味あるんでしょうか?
ちなみに昨年末来たときはこんなのでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちなみに昨年末来たときはこんなのでした。
奥多摩小屋のトトロ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩小屋のトトロ
小雲取より、来し方を眺める
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雲取より、来し方を眺める
雲取避難小屋での本日の夕飯は、ラムチョップのペッパーソルト焼きと、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取避難小屋での本日の夕飯は、ラムチョップのペッパーソルト焼きと、
翌朝はガッスガス。雨は降らなかったけれどご来光はおあずけ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝はガッスガス。雨は降らなかったけれどご来光はおあずけ。
ガス、晴れそうにないのであきらめてスタートです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガス、晴れそうにないのであきらめてスタートです
面白い色合いの枯れ枝。景色がダメなので道端ハントに専念?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
面白い色合いの枯れ枝。景色がダメなので道端ハントに専念?
雲取山荘横の田部重治レリーフ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山荘横の田部重治レリーフ
雲取山荘からは登り返さないで巻きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山荘からは登り返さないで巻きます
急に北八ツっぽくなったりも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急に北八ツっぽくなったりも。
小雲取。ガスが取れてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雲取。ガスが取れてきました。
七ツ石神社。建て替えないのには何かワケが???
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石神社。建て替えないのには何かワケが???
石尾根縦走路ではほとんど人に会いませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尾根縦走路ではほとんど人に会いませんでした。
鷹ノ巣山避難小屋が見えてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山避難小屋が見えてきました
綺麗だけど狭いな〜、と思ったら。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗だけど狭いな〜、と思ったら。
実は結構奥行きがありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実は結構奥行きがありました
水場まではちょっとあるようです。水汲みには行かず、七ツ石方面へ引き返します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場まではちょっとあるようです。水汲みには行かず、七ツ石方面へ引き返します
本日のお宿@七ツ石小屋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のお宿@七ツ石小屋
1
今日の夕飯は、野菜と雑穀のチリガーリックソテーだよ〜。この後、飲んだ飲んだ・・・(反省)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の夕飯は、野菜と雑穀のチリガーリックソテーだよ〜。この後、飲んだ飲んだ・・・(反省)。
1
前日夜、少し雨が降ったけれど今朝は曇り。さみしいが下山だ〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日夜、少し雨が降ったけれど今朝は曇り。さみしいが下山だ〜。
並んだ切り株。「おじいちゃんと孫」みたいな雰囲気。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
並んだ切り株。「おじいちゃんと孫」みたいな雰囲気。
ズームの限界でよく見えませんが、画面中央に猿
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームの限界でよく見えませんが、画面中央に猿
なぜか、ここに来ると下山感が・・・もう帰るのかぁ〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぜか、ここに来ると下山感が・・・もう帰るのかぁ〜。
廃屋付近で、手みたいな木。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃屋付近で、手みたいな木。
そうこうしているうちに、登山道終了。3日間、あっという間でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうこうしているうちに、登山道終了。3日間、あっという間でした。

感想/記録

体力の限界に挑戦のつもりが、体力には余裕があるのに暑さでやられました。
水の豊富なルートでよかったです^^
また、どういうわけか全く行ったことのなかった鷹ノ巣避難小屋の偵察もできました。ただ、戻りの高丸山ルートはきつかった。冬にしとけばよかったーーー!
今回の懺悔:久々のお山が楽しすぎ、七ツ石小屋では持参した分・購入した分で飽き足らず、小屋番さんのお酒を浴びるように飲むという狼藉を働きました(汗)。
酔っ払いのバカ騒ぎに付き合ってくださった心優しい小屋番さんに感謝m( _ _ )m
訪問者数:143人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ