ヤマレコ

記録ID: 1201709 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

五竜岳・唐松岳 遠見尾根→八方尾根

日程 2017年07月15日(土) 〜 2017年07月17日(月)
メンバー , その他メンバー15人
天候曇り時々雨&強風
アクセス
利用交通機関
白馬五竜スキー場から始まり、白馬八方尾根スキー場から帰りました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間22分
休憩
30分
合計
5時間52分
S地蔵の頭07:4709:05小遠見山09:1809:44中遠見山09:4510:37大遠見山11:34西遠見山11:5013:30白岳13:33遠見尾根分岐13:39五竜山荘
2日目
山行
5時間25分
休憩
53分
合計
6時間18分
五竜山荘06:2707:53五竜岳08:0009:05五竜山荘09:3109:35遠見尾根分岐09:3609:38白岳10:45大黒岳10:4812:27牛首12:4312:45唐松岳頂上山荘
3日目
山行
3時間14分
休憩
1時間46分
合計
5時間0分
唐松岳頂上山荘04:2204:41唐松岳04:4505:00唐松岳頂上山荘06:0906:45丸山06:5007:04扇雪渓07:0708:10八方池08:2508:26第三ケルン08:38八方ケルン08:4108:45第2ケルン08:5209:22八方池山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
遠見尾根:一部雪が残っていますが、問題ありません。
西遠見→白岳:雪渓が残っていました。要注意です。
五竜山荘→五竜岳:問題ありません。
→唐松岳:問題ありません。
→八方池:夏季登山道を通ることができましたが、雪渓を通る場所がいくつかあり、要注意です。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

白馬五竜スキー場からスタートです。
この時は天気が良かったな〜。
2017年07月15日 07:19撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬五竜スキー場からスタートです。
この時は天気が良かったな〜。
ヒマラヤの青いケシがきれいに咲いてました。
2017年07月15日 07:20撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒマラヤの青いケシがきれいに咲いてました。
1
最終リフトで登山口を目指しますが、あっという間に真っ白です。
2017年07月15日 07:34撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終リフトで登山口を目指しますが、あっという間に真っ白です。
地蔵の頭到着。
2017年07月15日 07:48撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵の頭到着。
紅空木が咲いてました。
2017年07月15日 08:35撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅空木が咲いてました。
1
雲か霧か・・もくもくです。
2017年07月15日 09:01撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲か霧か・・もくもくです。
小遠見に到着。
2017年07月15日 09:09撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小遠見に到着。
1
中遠見に到着。
2017年07月15日 09:45撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中遠見に到着。
1
残雪が出てきました。
2017年07月15日 10:39撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪が出てきました。
1
大遠見に到着。
2017年07月15日 10:40撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大遠見に到着。
1
また、残雪です。赤いマーカーでルートを教えてくれてます。
2017年07月15日 11:15撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また、残雪です。赤いマーカーでルートを教えてくれてます。
西遠見を越えて若干視界が晴れてきて五竜が見えてきました。
が、頂上は見えず。
2017年07月15日 12:19撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西遠見を越えて若干視界が晴れてきて五竜が見えてきました。
が、頂上は見えず。
1
白岳への登りです。急登坂が続きます。
2017年07月15日 12:28撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岳への登りです。急登坂が続きます。
1
残雪登ります。
ここは綺麗なステップやロープがあり、比較的楽ちん。
2017年07月15日 12:30撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪登ります。
ここは綺麗なステップやロープがあり、比較的楽ちん。
1
チングルマが咲いてました。
2017年07月15日 12:38撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマが咲いてました。
1
雪渓を見下ろしながら尾根沿いの登山道を進みます。
2017年07月15日 12:41撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を見下ろしながら尾根沿いの登山道を進みます。
1
五竜山荘への最後の雪渓の登りです。
写真右端の十数メートルですが、遠見→五竜で最も危険を感じる場所でした。
2017年07月15日 12:41撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜山荘への最後の雪渓の登りです。
写真右端の十数メートルですが、遠見→五竜で最も危険を感じる場所でした。
何とか雪渓を登りきり、白岳への最後の登りです。
2017年07月15日 12:50撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか雪渓を登りきり、白岳への最後の登りです。
山荘が近いです。五竜頂上は見えない。残念。
2017年07月15日 13:30撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘が近いです。五竜頂上は見えない。残念。
五竜山荘に到着です。
2017年07月15日 13:42撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜山荘に到着です。
2
すぐ横にコマクサが咲いてました。
2017年07月15日 16:05撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ横にコマクサが咲いてました。
1
コマクサアップ
2017年07月15日 17:03撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサアップ
4
山荘から雪渓を見下ろします。
吸い込まれそうです。
2017年07月15日 16:52撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘から雪渓を見下ろします。
吸い込まれそうです。
イワヒバリが飛び交ってました。
2017年07月15日 16:57撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワヒバリが飛び交ってました。
1
雪渓を横切るお猿が見えました。
写真にとれなかったけど、カモシカもいました。
2017年07月15日 17:02撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を横切るお猿が見えました。
写真にとれなかったけど、カモシカもいました。
1
朝になって、五竜がお目見えです。
このまま良い状態で登れるのではと期待!
2017年07月16日 04:49撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝になって、五竜がお目見えです。
このまま良い状態で登れるのではと期待!
1
思いは報われず。雲中に。
2017年07月16日 07:32撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思いは報われず。雲中に。
と思ったら頂上付近は南側が開けていました。
鹿島槍も見えますし、槍ヶ岳も見えました。
感謝です!
2017年07月16日 07:57撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら頂上付近は南側が開けていました。
鹿島槍も見えますし、槍ヶ岳も見えました。
感謝です!
五竜頂上到着。
2017年07月16日 07:58撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜頂上到着。
4
下りで唐松岳も見えました。
これはいい感じに唐松岳にいけるかもと思っていましたが
この日はこの時以降、雨と強風でカメラを出すことはありませんでした。
2017年07月16日 08:42撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りで唐松岳も見えました。
これはいい感じに唐松岳にいけるかもと思っていましたが
この日はこの時以降、雨と強風でカメラを出すことはありませんでした。
1
次の日、唐松岳山頂です。
残念ながら雲の中です。
2017年07月17日 04:41撮影 by P-07D, PANASONIC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の日、唐松岳山頂です。
残念ながら雲の中です。
3
唐松岳山荘とお別れです。
2017年07月17日 06:07撮影 by P-07D, PANASONIC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳山荘とお別れです。
夏季ルートで下ります。
雪渓はまだまだ残っています。
2017年07月17日 06:52撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏季ルートで下ります。
雪渓はまだまだ残っています。
1
標高も低くなってきて、少し天気が好転してきました。
2017年07月17日 07:01撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高も低くなってきて、少し天気が好転してきました。
エイレンソウです。
2017年07月17日 07:09撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エイレンソウです。
キヌガサソウです。
2017年07月17日 07:10撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キヌガサソウです。
シラネアオイです。
2017年07月17日 07:34撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイです。
雪渓下ります。 慎重に。
2017年07月17日 07:25撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓下ります。 慎重に。
白馬岳が見えてきました。
2017年07月17日 07:57撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳が見えてきました。
1
八方池に到着です。
2017年07月17日 08:07撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池に到着です。
八方池からの白馬です。
風で水面が揺れて、逆さ白馬にはなりませんでしたが満足です。
2017年07月17日 08:21撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池からの白馬です。
風で水面が揺れて、逆さ白馬にはなりませんでしたが満足です。
八方ケルンです。
2017年07月17日 08:40撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方ケルンです。
天気もそこそこ回復し、白馬も綺麗でした。
2017年07月17日 08:47撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気もそこそこ回復し、白馬も綺麗でした。
3
お花畑を散策。
2017年07月17日 08:58撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑を散策。
無事に行程を完了しました。
2017年07月17日 09:15撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に行程を完了しました。
2

感想/記録
by Pikkel

今回、遠見尾根→五竜岳→唐松岳→八方尾根のルートで登りました。
今年は残雪が多いということで、遠見尾根、八方尾根共に雪の上を通ることは多く、気を遣う部分も多かったです。
それよりも大変だったのは五竜→唐松の尾根道で予報で風速14mとなっていましたが猛烈な風と濡れた足場は牛首の通過に本当に苦労しました。
幸いだったのは雨がそこまで激しくはなかったことだと思います。
そんなこんなで局地的に厳しい状況はありましたが、五竜岳山頂で景色を望むことができたことや、八方池あたりで白馬を望むことができたことは、本当に良かったと思います。
訪問者数:191人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ