ヤマレコ

記録ID: 1218348 全員に公開 ハイキング中央アルプス

二日目快晴の空木岳

日程 2017年08月06日(日) 〜 2017年08月07日(月)
メンバー
天候1日目_曇のち一時雨
2日目_快晴のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
池山林道最終地点の駐車場は林道工事中の為利用できません。
登山者も通行できず三本木地蔵下から取り付くことになります。
タクシーもここまでです。
マイカーはもう少し下の7〜8台程度は止められる広いところに止めました。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間40分
休憩
1時間6分
合計
8時間46分
S空木岳登山道入口(第二取付点)05:2405:41空木岳登山口駐車スペース05:46林道終点05:4706:13タカウチ場(池山分岐)06:1607:10池山尾根水場07:1607:53尻無08:08マセナギ09:20大地獄09:2309:28小地獄10:03ヨナ沢ノ頭10:0411:16空木平カール分岐点11:1712:09駒石(駒石山)12:1212:52駒峰ヒュッテ13:1013:30空木岳山頂14:0014:10駒峰ヒュッテ
2日目
山行
4時間18分
休憩
16分
合計
4時間34分
駒峰ヒュッテ05:1105:29駒石(駒石山)05:3005:52空木平カール分岐点05:5306:28ヨナ沢ノ頭06:49小地獄06:5006:57大地獄07:0307:46マセナギ07:4707:54尻無07:5608:17池山小屋08:2008:25池山尾根水場09:15空木岳登山口駐車スペース09:31空木岳登山道入口(第二取付点)09:39空木岳登山道取付地点09:4009:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ログがヒュッテまでとなっているのはザックをヒュッテに預けて山頂に登ったためです。

写真

登山開始地点
タクシーもここまで
2017年08月06日 05:20撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山開始地点
タクシーもここまで
駐車場案内図
一番奥の駐車場は道路工事中の為利用出来ませんでした。
2017年08月06日 05:21撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場案内図
一番奥の駐車場は道路工事中の為利用出来ませんでした。
三本木地蔵
2017年08月06日 05:31撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本木地蔵
林道最終地点前の林道通行止め表示
2017年08月06日 05:46撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道最終地点前の林道通行止め表示
林道最終地点駐車場からの眺望
2017年08月06日 05:47撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道最終地点駐車場からの眺望
林道最終駐車場
この手前で林道が通行止めのため
車は1台も有りません。
2017年08月06日 05:48撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道最終駐車場
この手前で林道が通行止めのため
車は1台も有りません。
林道最終駐車場のトイレ
通るつもりは無かったのですがこのトイレの前に案内図が有った為このトイレの裏からの登山道を登ってしまった。取付が少々キツク滑りやすかったので一般の方は駐車場を突き抜けてハイキング道を行った方が安全です。
2017年08月06日 05:48撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道最終駐車場のトイレ
通るつもりは無かったのですがこのトイレの前に案内図が有った為このトイレの裏からの登山道を登ってしまった。取付が少々キツク滑りやすかったので一般の方は駐車場を突き抜けてハイキング道を行った方が安全です。
池山小屋分岐
2017年08月06日 07:07撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池山小屋分岐
分岐点の水場
2017年08月06日 07:10撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点の水場
1
マセナギ
2017年08月06日 08:07撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マセナギ
危険地帯突入
詳細は下りの写真で
2017年08月06日 08:59撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険地帯突入
詳細は下りの写真で
やっと分岐点に付いた。
ここまでが暑くてとても辛かった。
2017年08月06日 11:24撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと分岐点に付いた。
ここまでが暑くてとても辛かった。
尾根は天気が悪いが次々にいろんな岩が出てきてあきない。
2017年08月06日 11:54撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根は天気が悪いが次々にいろんな岩が出てきてあきない。
1
駒石
大きすぎて入りきらない。
2017年08月06日 12:07撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒石
大きすぎて入りきらない。
石底が平な不思議な岩
2017年08月06日 12:21撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石底が平な不思議な岩
2
やっと山頂が見えてきた。
2017年08月06日 12:51撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと山頂が見えてきた。
1
登頂前に前に駒峰ヒュッテで昼食にする。(カップラーメンとビール)
テラスでいただく昼食は最高です。
2017年08月06日 13:11撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂前に前に駒峰ヒュッテで昼食にする。(カップラーメンとビール)
テラスでいただく昼食は最高です。
1
ヒュッテ2階、シュラフとマットを付けて一泊4,500円
本日は三組だけなのでとてもゆったりできました。
昨日は30人だったそうです。
この小さな小屋に最高90人を泊めたこともあるといっておられました。ただ食事はカップラーメンとアルファー米しか無いので持参したほうがいいです。
この小屋は避難小屋という位置づけらしい。
2017年08月06日 14:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテ2階、シュラフとマットを付けて一泊4,500円
本日は三組だけなのでとてもゆったりできました。
昨日は30人だったそうです。
この小さな小屋に最高90人を泊めたこともあるといっておられました。ただ食事はカップラーメンとアルファー米しか無いので持参したほうがいいです。
この小屋は避難小屋という位置づけらしい。
1
ふだんあまり買わない登山バッチですがヒュッテ内で売っていたのと、今回苦労して登ったので記念に購入しました。
2017年08月08日 14:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふだんあまり買わない登山バッチですがヒュッテ内で売っていたのと、今回苦労して登ったので記念に購入しました。
お腹が膨れたところで山頂へ
2017年08月06日 13:27撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お腹が膨れたところで山頂へ
1
山頂から見るヒュッテと登ってきた尾根道
2017年08月06日 13:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から見るヒュッテと登ってきた尾根道
南駒ヶ岳方面
2017年08月06日 13:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南駒ヶ岳方面
ご来光です。
素晴らしい天気でヒュッテに泊まった甲斐がありました。
2017年08月07日 04:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光です。
素晴らしい天気でヒュッテに泊まった甲斐がありました。
8
空木山頂
2017年08月07日 04:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空木山頂
5
中央に奥に富士
2017年08月07日 05:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央に奥に富士
4
中央奥に槍、穂高、笠が見えます。
小屋番の方が教えてくれました。
2017年08月07日 05:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央奥に槍、穂高、笠が見えます。
小屋番の方が教えてくれました。
奥に乗鞍
2017年08月07日 05:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に乗鞍
奥に御岳
2017年08月07日 05:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に御岳
2
木曽駒からの縦走路パノラマ
2017年08月07日 05:05撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽駒からの縦走路パノラマ
2
名残惜しいですが下山開始
2017年08月07日 05:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが下山開始
2
昨日とは変わって素晴らしい眺望です。
2017年08月07日 05:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日とは変わって素晴らしい眺望です。
1
空木岳避難小屋
ヒュッテが営業していなかったらこちらに泊まろうと考えてました。
2017年08月07日 05:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空木岳避難小屋
ヒュッテが営業していなかったらこちらに泊まろうと考えてました。
分岐点
2017年08月07日 05:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点
ステップが撃ち込まれている箇所
2017年08月07日 06:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ステップが撃ち込まれている箇所
ここからが核心部です。
2017年08月07日 06:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからが核心部です。
鎖場
見た目は怖いですが
高度感が無いので落ち着いていけます。
2017年08月07日 07:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場
見た目は怖いですが
高度感が無いので落ち着いていけます。
1
長い階段ですが手すりが付いているので問題ないです。
2017年08月07日 07:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い階段ですが手すりが付いているので問題ないです。
この看板が見えたら核心部終了です。
2017年08月07日 07:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板が見えたら核心部終了です。
ここまで下れば安心なので池山小屋に寄ってみました。
無人です。
2017年08月07日 08:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで下れば安心なので池山小屋に寄ってみました。
無人です。
1
扉は開けることが出来ましたので
避難小屋として解放してくれているようです。
2017年08月07日 08:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扉は開けることが出来ましたので
避難小屋として解放してくれているようです。
1
下りはハイキング道を通って林道最終駐車場に降りてきました。
2017年08月07日 09:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りはハイキング道を通って林道最終駐車場に降りてきました。
そしたらこんな立派な看板が有りました。
2017年08月07日 09:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしたらこんな立派な看板が有りました。
林道最終駐車場
2017年08月07日 09:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道最終駐車場
1
タクシー乗り場通りこして
もう少し登山道を下ります。
2017年08月07日 09:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タクシー乗り場通りこして
もう少し登山道を下ります。
やっと私が登り口にしたところが見えました。
お疲れ様。
2017年08月07日 09:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと私が登り口にしたところが見えました。
お疲れ様。
1

感想/記録
by yosshy

台風が近づいているので日帰りで登れる山を探して空木岳にしたのに
駒石ちかくまではずーと無風の林の中で暑いのと、スピードを出すと足がつりそうになるので山頂まで6時間のコースタイムのところを8時間もかかってしまった。まだ13時で下りは得意なので降りられないことも無かったが足の調子も良くないし、天気も明日の午前中は持ちそうなので安全を見てヒュッテに泊まりました。
翌日朝は少し風があったものの快晴に恵まれて素晴らしい眺望でヒュッテに泊まって大正解でした。
ヒュッテの宿泊は3組だけでしたが百名山の山談義で参考になる話を沢山聞かさせていただいたりして楽しいひと時を過ごせました。
ありがとうございました。
訪問者数:290人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ